2007年04月

2007年04月30日

携帯から

携帯からブログを

 投稿出来るように なりました。

y_aiaa at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily 

花かご

 連休前半は 良い天気続き

ツツジや藤が見頃、潮干狩りも時期で 行楽日和です。


庭に咲いた花を かごに飾ってみました。


オステオスペルマム(ピンク、クリーム)

オーニソガラム、

ムスカリ、アイビー

花かご

y_aiaa at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily | 日常 daily

2007年04月29日

優れもの

 

今年から 昭和の日となった祝日。


今日は 我が家に来たとても

 便利グッズを一つ紹介


台所













  この4っつの丸い入れ物 
  
 調味料入れ

 
 小さいけれど

 スタンドで斜めになって取りやすい。

 さらに 木のスタンドの真ん中に

金属板がはめ込んであり、

 4つの丸いケースは 磁石となって 

板にぴったり付く仕組み。

 砂糖、片栗粉、塩、

ダシの素を入れている。

 見た目も スキリ 

なかなか使い勝手の良い

 これなら 相性良さそう 






y_aiaa at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily | 日常 daily

2007年04月28日

上野

 今日からゴールデンウィークの始まりです。

上野も桜が終わり 新緑の時期になってきました。

 西洋美術館の庭

  ロダンの作品を 撮ってきました。

    考える人

考える人

























カレー字





















カレー市民1

















   地獄の門 ロダン作

門
























上野公園では 

修学旅行の高校生達を 多く見かけました。

大きな荷物を先生方が 監視、

生徒たちはグループごとに、自由行動。

国立科学博物館にも 一般展示を巡っていました。

夕方上野から電車に乗るのでしょう、

楽しい思い出を持って  帰っていくのでしょうね。

文化会館前

y_aiaa at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily | 日常 daily

2007年04月27日

花 FLOWER

 やや曇り。

 上野の 国立科学博物館で 

 ”花 FLOWER”展を見てきました。


花展1



























花展2
























メインは 青いバラ 中では撮影できないから、

外のモニターに映った 青いバラ



花展3

















科学博物館らしく 花を科学的に分析

色素を主体に花の成り立ちを説明してます。

 展示は珍しい 花々も、

 世界最大の花フラレシア

 サボテン類世界一背の高い花 プヤ・ライモンディ

 熱帯の花 ヒスイカズラ ヒスイ色が神秘的

 ヒマラヤの青いケシ メノプシス 可愛らしい姿。

 フラワーアレンジのデザインされた世界と違い

 花を科学の目から見ての世界 

 神秘的で奥深い物があります。





  外に 出たら 鯨が 目に入ってきました 

鯨

y_aiaa at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily | 日常 daily

2007年04月26日

藤の花

 とてもいい 天気です。

 今朝、見ごとな 藤を発見!  

  ふじ

杉の木に絡まり、


天辺まで 

咲いていました。








さらに 向いの お宅の塀にも。

藤2

y_aiaa at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 daily | 日常 daily

2007年04月25日

しゃくなげ

のち

 朝から 雨、雨、出かける日は 雨は困りもの。

 石楠花(しゃくなげ)の鮮やかな花に

 出会いました。
 
  ツツジ科、ツツジ属 の花

 花のパワー ですね。

 眺めていると 元気が出て来ます

石楠花

y_aiaa at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行 trip | 旅行 trip

2007年04月23日

北京の旅の終わりに

北京の見所満載の旅

2度目の中国 急速な発展に驚くばかり。

オリンピックを成功させる活気に満ちている。

観光で 表向きの一部分しか見てないけれど

後5年したら さらに経済的にも力を持つ国と

なっているだろう。

*3日めの夜は 北京ダックを含む食事*

北京でも 有名な店で 駐車場が 一般車で非常に込み合っていた。

夕飯








夕飯2


















夜 少林寺のショーを OPで頼んでいたので 見た。

アクロバットショーで スリルがあり、見ごたえ充分!


少林寺


















4日目は 朝食をすませ空港へ

高速の出口 北京ともお別れ。

高速








帰る日は黄砂が舞って 空港は霞んでいる。

旅の間は 黄砂に遭わず天気も上々。


空港

















帰ってからこうして、ブログに まとめると、

北京の世界遺産は 素晴らしい!歴史的価値がある。

故宮周辺はゆっくり巡れたら、明、清の時代を

もっと感じ取れるだろう。

忙しいツアーだったけど 満足な旅が出来た。


これで 長かった北京の旅案内、終わることに。






y_aiaa at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行 trip | 旅行 trip

2007年04月22日

北京 世界遺産 天檀公園

 5つ目の 世界遺産 

故宮の南側に位置し、故宮の4倍の広さ。

皇帝が 五穀豊穣の大典を行った場所。

 
 祈年殿(きねんでん)

 皇帝が豊作を祈った建物。

 釘を使わず28本の柱を支える。

 高さ38M、直径30M 

 3層の瑠璃瓦から成る、円形の木造建築。

 北京の街を 見渡せます。


祈年殿

















  皇乾殿(こうけんでん)

 祈念殿に祭られた神位の供養を行った。

皇乾殿









 








公園公園2

 










公園内は 市民の憩いの場です。
 
 建物へ向う 長い廊下の中では 
 人々の歌声、
 楽器を弾いたり、
 トランプをして
 時を過ごしている姿が 熱っぽい!

 長い旗を持ち、年配の方達が 体操を?

 踊りの練習か? していた。

y_aiaa at 09:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行 trip | 旅行 trip

2007年04月21日

古き良き 北京

午後から 胡同(こどう)巡り

北京の伝統的家屋が残っている街並み、

街並をつなげる胡同(路地の意味)が続く。

輪タク











狭い路地を 輪タクで 観光。

観光輪タク 

左右に揺られながら、連なっていく。

古道















輪タクを降り、伝統的家屋”四合院”の門

路地から門へ階段が多いほど 

身分が高くなっていた。

7段の階段で門へ

 現在海外のIT関連の人が住んでいる。

古道家屋2  












* 見学させてもらった家(階段は2段 )*

  
 門を入ると庭に 葡萄棚があり、

 台所、リビング、寝室と 

 外から見るより 広くなっている。

古道家 











 
 胡同は開発で 多くが壊されていったが、

 最近見直され、昔ながらの街並みを維持

 価値の高い家並みは残している。



y_aiaa at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行 trip | 旅行 trip