2009年12月

2009年12月31日

今年も、お世話になりました。

あれよ、あれよという間に

大晦日になってしまいました。

一年ごとに 月日が過ぎるのが早く、

飛ぶような1年でした。

お正月をお迎え準備もほぼ整って、

来ています・・・。

お正月花も

お玄関に、

水仙が入っているので、

良い香りがしています。

P1160113

 新年も どうぞ よろしくおねがいします。

  


y_aiaa at 10:12|PermalinkComments(2) 日常 daily 

2009年12月26日

この赤い実は?

クリスマスも終わって、
お正月への準備・・。

成人式の練習へ行くのに

久しぶりに
今の時期の花など撮ろうと
デジカメを もって行った。

P1160109
玄関先の 可愛いビオラ
P1160108
  ウィンターコスモス

 こんな 鉢植え 相性も いい感じ。
P1160101
 春のように やさしいピンクの花
  キルタンサス

P1160102

 クリスマスローズ 
   蕾を付けてますね。
P1160106
  目に留まった 可愛い赤い実
P1160105

  調べても、調べても
  名が わからないで、

  でも とうとう 判明

  中国原産の
  ”ろうや柿”
  雄株と雌株で、実がなると、調べたら出ていた。

  確かに 足元は 2株が植わってる。
P1160104

  まさか 柿とはね・・・。
 
 




y_aiaa at 21:30|PermalinkComments(0) 季節の花 

2009年12月14日

東京ミッドタウンにて・・・。ライトアップ

東京ミッドタウン

今年のディスプレイは


サンタがいっぱい・・。


P1160014

 一段ごとに サンタ人形が飾られています。P1160008

  真ん中のガラス管に水が流れて、

  大きなクリスマスツリーになっていました。
P1160019

  ツリーの置かれた台には

  キラキラと光る 雪の結晶

他には

P1160034

   天井から吊り下げられている、

  紙の 透かし模様で出来ている

  デコレーションケーキのような

  オブジェ。
                                   
                                       
 そして、 ホールに トナカイさんが・・・。
P1160032

 エルメスからの ディスプレイで、

 目を引きました。

 外は 17時からのライトアップ、

 雨、風の中、点灯が見れるかな?

 心配していましたが、

 雨にもめげずに、外へ行き
 
  写して来ました。
P1160047

  芝の上のイルミねーション

  ブルーの光の上を 白い光が走ります。

P1160043

  パリのシャンゼリゼ通りのライトアップのように。

P1160048

 

 

 

 

 

 

 

 

P1160064

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冷たい雨に 冷たい風

 中から見ている人達も多かったですよ。

 

 そして、 デザートをいただいたお店の前辺りの

 上のほうの ライトアップ。

 色が変わってくるのです。

P1160054

 

 

 

 

 

 

 

 

  カーテンのような 薄い感じで、

  グリーンや ブルーなどの色の変化が見れて

  ビルの空間に 目をやって見て来ました。



y_aiaa at 17:51|PermalinkComments(4) 日常 daily 

2009年12月12日

東京ミッドタウンで・・・・・。

久しぶりの友達とのランチ、

待ち合わせは

東京ミッドタウン。

ランチは 特に予約せずで・・・。

そんな ぶらりとした

楽しみ・・・。

しかし、せっかくミッドタウンへ行くのだから、

どこか、候補を探していたら、

あら〜!

”トシ・ヨロイズカ”のお店が・・・・

是非 ここで おしゃれなデザートを

食べたいな〜!


待ち合わせ場所へ先に一緒の友と行く前に

どう?・・・・・って。

すぐ賛成!

お店を覗くと 満席

一応 来れる時間に予約!

予約前に、皆顔合わせできた・・・・

早速

”トシ・ヨロイズカ”へ、

すぐ案内されて
カウンターへ。

カウンター席しかない 14席の

こじんまりした 店内。

中は、おしゃれ・・・。

ぞれぞれに 違うデザートを注文。

すると、シェフがさりげない挨拶をして

入って来ました。

これから、作ってくださる方か?

そんな軽く思っていたら、

なんと、なんと、

”鎧塚氏”ではないですか・・。

お仕事しながら、悪いな〜!って思いながらも

”お写真とたせていただいって良いでしょうか?”

声をかけたら、手を休め、

私達の方へ向いてくださり、

友人も、思わず写メ取り出して、

皆 ガシャ、カシャ、・・・。

P1150997


何てやさしい感じの方・・・!

すっかり魅力に引き込まれてしまいました。

それぞれの注文のケーキも

お皿の中の 芸術・・・!

おめにかけましょう。

P1150999

  かぼちゃのムースのミルフィーユ

  題名は もっとおしゃれなメニューでしたが、
  
  手前は 飴細工が くるんくるんとなって。

  感激!

P1150998

  柿のグラタン

  暖かなデザートです。

 中の 柿がとろけるようで、

 程よい甘さの やさしい味でした。

P1160002

  チーズケーキですが、トップに

  ” y ” が乗っていて、 右にラムアイス。
  
  飴細工が乗っていて、

  しばらく 見ていたいって感・・・。

P1150994

  お隣さんのも ケーキをカメラに収めさせていただいて、

  モンブランのトップに チョコかな

  ラムのアイスの上にタワーになっていました。


  お店の雰囲気も去ることながら

  ” 鎧塚氏”のファンに すっかりなってしまいました。

  友人達も 大満足

 良き、自分達へのクリスマス プレゼントでした。





y_aiaa at 11:44|PermalinkComments(2) 日常 daily 

2009年12月04日

クリスマスの雰囲気を・・・。

12月に入り、

クリスマスグッズを少しは飾ろうかと、

毎年出している
キルトをならべてみました。



P1150971

  子供たちが 幼いころ 作った
  リースのパッチワーク

P1150967

    これも同じころ ツリーのパッチワーク
   
    2つは 25年も前の作品。
  
    今でも充分飾れて、
    クリスマスの時期にはお目見え・・・。

    当時が思い出されます。

 
P1150972

   
 こちらは 簡単に出来そうと 作ったパッチワーク

 これだって、20年も前の作。

 手作業の物は 毎年出すと、

 お部屋も 一気に
 
 クリスマスの雰囲気になってきます。

 これだけでは物足りなさを感じ

 庭の月桂樹で

 リースを作りました。


P1150966

  ストックしておいた 飾りを散りばめて、
  
  リースがあると
 
  さらに、クリスマスの感じが
  盛り上がってきました。

  
 


  



y_aiaa at 11:04|PermalinkComments(2) 日常 daily 

2009年12月02日

リフォーム帽子


もう着なくなってしまった
カシミアのセーター

ふんわり感が好きで
何かにならないかな?そんな風に
思っていたけど、
そうだ〜!

簡単ニット帽でもと
作ってみました。

BlogPaint















   型紙は30×25cmですが、(元は)
  
   ニットは伸びるので、
   身幅に合わせて 
   型紙の中心をタックしてを取りました。
   
   このニットは 身頃を半分で25cmでしたから、
   型紙のみ 5cm重ねて、25cmに・・・。
   25×25cmで作った事になります。
   頭のサイズに合わせて 幅は決めたら良いでしょう。
   
   ぶかぶかだと不恰好ですから、
   こんなでいいかなって、
   合わせて自分の頭サイズに
   幅は決めればよいでしょう。

   そして型紙の中心をタックしてその寸法で
   ニット布に当てます。
   けっこう アバウトでも大丈夫ですから・・・。

  
   わ、側が前です。縫い代側が後ろ・・。
   
   下線はセーターの裾をそのまま利用。
   1cmほど縫い代付けて断ちましたが、
   ぎりぎりでも良かったです。

   
   右側を輪にして祭壇縫い代は1cm
P1150293

  右側のカーブと、 左は下からカーブにめがけミシンをかける。
  ニット用の糸がベストですが、
  ポリエステル糸でのミシンがけで充分でした。

  ミシンをかけたら ジブザグステッチをかけておきます。
  ロックミシンがあれば ベストですが・・・。
P1150294

   縫っていない方をあわせてミシンがけします。
   
   この時 すでに縫ってある縫い代は 
   手前と向こう側が違うほうへ倒します。

   手前が左側にたおしてますから、
   後ろ側は右側にたおして 端から端まで
   ミシンがけます。
    P1150298

 縫ったところを 返すとこんな感じにトップが出来ました。
P1150300

  このまま被ると丈の長い帽子になって
  ぶかっこうなので、

  タックを後ろ側、
  5cm幅に2箇所つまみ、
  後ろ縫い代の両側4cm、ずつミシンをかけておきます。
  8cm縫って止めてあるようになりました。
  すると・・・。
  
  こんな感じの
  出来上がりになります。

P1150301

  柄のニットなら可愛い感じに出来ますし、
  編みこみ模様のニットからでももいいですね。

  ミシンが苦手な方は、手縫いでも
  充分でしょう。
  そのときは 返し縫をしながらがしっかり出来ますよ。

  親子おそろいでも 作れますよ。
  お試しくださいね。



y_aiaa at 16:27|PermalinkComments(2) 手作り作品 

2009年12月01日

赤坂離宮へ・・・。

 迎賓館、国賓をお迎えする

 赤坂離宮の門の中へ
 お庭と
 建物を間近で 
 拝見してきました。


 天皇在位20年記念の 
 3日間だけの 前庭公開でした。

 多くの方々が この期機会にと
 来ていました。


P1150708

 左の門から入り、荷物チェックを受けて
 中へ・・・。



 P1150709

  グリーンの部分だけ 入れるのです。
P1150713

  左手の芝生の綺麗さ・・・。
  噴水の奥に 建物がありました。
  
  右手にも対称に同じ噴水と建物が
  見えました。
P1150728

  建物のある 門を入ると、
  花壇に 紅白の葉牡丹が
  敷き詰められたように植えられ、
  建物反対側に、左右対称の位置に・・・。

  迎賓館本館は とっても大きくカメラに入らない!
P1150771

   ここは 左側になる入り口の所です。

P1150731

  建物の ドアは素敵! 
  凝っています・・・。


 雨よけが ア〜ルデコ調ではありませんか・・。
P1150733

  おしゃれですね・・・。

P1150741

   壁にも彫刻が施されています。
P1150739

  ガス灯も灯ったところを見たいものです。
P1150738

  ここに 国賓は車を着けるのですね。
P1150734

  上には 黄金色の鳥が、四方を見回して
  警戒に当たってるのかな?

P1150737

  鎧に身を包んだ武士も 見張ってます・・。

  正面の左右の天辺に しっかり陣取っています。
P1150743

  正面の入り口、3箇所のドアは 
  素敵な造りになっています。
P1150744

  さすがに凝っていますね。
  P1150767

  ここは 建物へ入る門の両側に
  ガス灯が ありました。

  その下に 金色のデコレーションがされた
  金と青の門
P1150774

  左下に見える 彫刻も大きくすると
P1150775

  そして、入り口の門
P1150787

 P1150791

  ヨーロッパの宮殿に行ったような素晴らしさを
  味わって来ました。

  迎賓館は 明治時代一流の建築家と
  美術工芸家によって建設された、
  日本における 唯一の
  ネオ・バロック様式の洋風建築物だそうです。

  内部は見れませんでしたが、
  広いお庭と、建物の立派さ
  素晴らしきかな・・・。


y_aiaa at 07:53|PermalinkComments(2) 日常 daily