* 今日は父の日 ** ウェディング *

2009年06月22日

* 絶品チーズケーキ *

 

  友人に教えてもらった

  * チーズケーキ *

  すご〜く 美味しくて

  とりこに なってます。

 

  材料の選択 手順の確認

  手抜きなければ 

  ほんわり、お口に広がる美味しさ

  

  では レシピから

  作り方まで 載せて行きます。

 

  画面で デモンストレーション

  をいたしますね。

 

  材料 

     クリームチーズ           250g

     無塩バター(絶対無塩を選ぶ事) 30g

     レモン汁 (100%のビン入りレモン)25g

     生クリーム (動物性の)       75g  

     牛乳                   50cc

     卵                     2個

     砂糖 (白糖)              72g

     コンスターチ               20g

 

  用具

     まずボールを 3個用意    

     1、主なるボール 大きめで最後まで材料を入れる

     2、卵白を ホイップできる大きさ

     3、生クリームを入れホイップできる大きさ

 

     ホイップ用の アワ立器又はハンドミキサー

     ゴムべら、焼く器(20cmの型)

 

    オーブン (焼きは160度 50分) 予熱をしておく。

 作り方

    全ての材料を はかりで測って置く。

 

    まず 1、のボウルに 

     *クリームチーズ、

     *無塩バター、

     *レモン汁(簡単に絞り汁製品を使ったが、

    レモンを絞っても もちろん良い。何個かな?)

    入れてゆく。

062201

   

 

 

 

 

 

 

  卵白2個は、

  卵黄は 1、ボウルへ入れておく。

  卵白は 2、のボウルに入れ、

  軽く湯煎して泡立てやすいようにしてから、

  八分立てする。

062202

 

 

 

 

 

 

 

  砂糖を2回に分けて入れ混ぜる、つやが出て来る。

  ココへ コンスターチを加え

  ゴムべらで 全体に馴染むように 混ぜておく。

062206

 

 

 

 

 

 

 

 

  さて、 3、のボールに

  * 生クリーム(絶対乳脂肪のもの、植物性で無いもの)

  入れ、 卵白と同じ八分立てをする。

 062204

  

 

 

 

 

 

 

  1、のボウルに入った材料を

  ハンドミキサー又はアワ立器 で混ぜ、  

062205

 

 

 

 

 

 

 

 

  人肌に温めた 

  *牛乳を加え 

  混ぜ合わせる。

 

  1、のボールへ 3、の生クリームを加え

062207

 

 

 

 

 

 

 

    ゴムべらで混ぜて、

    さらに

   2、のボールの卵白と混ぜたのをいれる。

062208

 

 

 

 

 

 

 

 

  ここで ゴムべらで 卵白の泡を壊さないように

  やさしく、ボールの縁から 中へ混ぜて行く。

  ココを ほんわりやることで

  ふくらみのある チーズケーキになるから。

062209

 

 

 

 

 

 

 

 

   これで 材料は混ぜ合わさり、焼くもとの出来上がり。

 

  焼く 準備

     焼き型に薄っすらバターを塗って置く

     20cmのケーキ型で良い。

     (私は 良く 取っ手の取れるテファールの鍋を

     器代わりに使ってる。)

     1、のボールであわせたものを

     焼き型へ流しいれる。

   062210

 

 

 

 

 

 

 

   オーブンに入れる 天板に 湯を張る。

   だいたい コップ1杯位。

   予熱されたオーブンに 

   160度 50分 焼く

 

   途中 表面が コゲ過ぎないように注意。

   焼けすぎのようになってきたら 

   アルミホイルを器の上に乗せて焼き続ける。

 

   表面が 割れずに、ややふくらみがある状態が

   焼けた 合図 !

   時間丁度で 良い焼き具合になります。

   これは 各自のオーブンにより 違うのです。

   

   取り合えづ めやすとして、多い少ないは 

   調整で 焼いて行ってくださいね。

062211

 

 

 

 

 

 

 

 

  ほら 周りはもうはがれ 取り出しやすくなってます。

  色も良いし、いい焼きかげんに出来ました。

 

  ココから 素早く、

  大皿2枚を用意

  焼き器に当てて 1回取り出す。

  すると 裏が出るでしょ。

  ココに 盛り付ける 皿をかぶせ、

  さらに ひっくり返す。

062212

 

 

 

 

 

 

 

    おいしそうなのが でてきました。

 

   もうひと頑張り!

   熱い内 切り分け作業。

   包丁を温めて (ガスの火元で熱する)

   ケーキがくっ付かないように、

   切り分ける。

 

   私は 長いパンナイフを 焼きながら

   1ライン ごとに 焼きながら

   切って行った。

062214

 

 

 

 

 

 

 

 

  切り口も がちがちにならない。  

062215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   しっとり感のある チーズケーキ

   レモンが効いてるから 大人の味

 

   すぐでも美味しいけれど

  冷蔵庫で冷やし 翌日に食すと

   味が凝縮って感じになって

   めちゃめちゃ おいしい!

 

   ちなみに 密閉容器で 冷蔵庫入れて

   2週間は持つから、

   ラウンドが 食べきらなくても

   ちょっとお茶の時間にでも、

   一切れ づつ食べて 置いて置けます。

 

   作業は なれると うまく出来るものです。

   最初は 材料から手順忠実に。

 

   父の日に 2個焼き 1個は私の父へ持ってゆきました。

   もう1個は 家族で 食べ

   感想は 上々でした。

 

   チーズケーキなら このレシピ

   絶対 材料ケチらないで。

   美味しさの要だからね。

 

   味が伝わらなくて 残念ですが・・・・。

   



y_aiaa at 09:20│Comments(4) 日常 daily 

この記事へのコメント

1. Posted by takasugi   2009年06月27日 18:21
美味しそうです!
焼き色も、ばっちりで
見ているだけで、美味しさ
伝わります。

私は、母乳がちょっと詰まってしまい
チーズも良くないらしく
しばらく見るだけです。

いつか作りたいな。
2. Posted by ろーずまりーs   2009年06月28日 16:36
こんにちは。

今はベビーちゃん中心の生活ですからね。

友人にチェックしてもらいましたから、
バッチリです。

いつかの為に!参考にしてね。
3. Posted by どいつりす   2009年06月29日 17:38
自分のケーキ記事を書いた後、
こちらに訪問してちょっと躊躇しました
いや、こちらのケーキと違い、
日本の人たちが作るものは、ちゃんと平らげられる自信があるわたし。
おいしいだろうな〜
一気に一台食べる自信有り
4. Posted by ろーずまりーs   2009年06月29日 23:26
こんばんは。りすさん。
アッサリしたチーズケーキだから、
夜食べても もたれないね。
確かにそちらはヘビーそう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
* 今日は父の日 ** ウェディング *