2012年06月23日

ruriko party





y_board0922 at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月16日

ACIDMAN LIVE


4/14のACIDMAN LIVE、最高でした。

もう、感動やら興奮やら。

ACIDMANに出会えてよかった!

そして仲間と一緒に共有できてよかった!

y_board0922 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月08日

東京


先週は転勤があり、毎日飲み会。

死ぬかと思うくらい激しかった。

でも、楽しかった。

行く場所、友達と平日に会う。

東京に帰ってきたと実感。

自分が盛り上げる人と認知され、やり易さと大変さを感じている。

騒いだ後、必ず凹む。

大丈夫だったのかな、とか。

次の日気まずいな、とか。

東京を忘れてるなー。笑

花見して、色んな計画立てて。

モテキ観てテンション上げて。笑

テニス、楽しかったな。

さて、今週も頑張るか!!

y_board0922 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月01日


今日の風と雨は半端じゃなかった。
てことでS.O.A.D。


初の期末は無駄なカラオケオールによりふらふらで、本日は嵐の中歯医者行って、夜は「おやじのせがれ」という焼肉屋へ。

TKNOとNUMB、妻と4人で行ったのだが、めちゃくちゃ美味しい!

体調万全で食べたかった。笑


そして4月は出会いと別れ。
同期や上司の転勤が決まりました。

寂しいね。

きっと自分は今いる人のほとんどを見送るんだろうな。

でも、新しい出会いは新しい刺激となる。

4月からは新たな期、ここが重要。

頑張ろう!

y_board0922 at 02:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月27日


最近、桜が咲いてるという話を聞く。

もうこの季節か。

桜、大好きだ。
淡くて、暖かい。

最近、色んなアート系の話を聞く。
全然知らない。

アンテナが低すぎるか。

今年は桜を満喫しよう!

まずはあと4営業日、頑張ろう!

y_board0922 at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月24日

手をたたけ


今週はプライベート面では友人の撮影協力で、小学校からの懐かしい仲間や、大学の仲間、そこに自分の妻も加わり結局夜遅くまで飲むという、充実した休日を送ったり、若干死にそうになりながらもSCCや池袋会といった飲み会で最後は楽しめた。

一方、仕事は毎日のように朝7時に行き協議、協議、協議。

回りが色んな成約があっても気にせず。

しかし、なんかうまくいかんかった。

まだ諦めてないけど、今期のもやもやは残りそう。

最後、しっかり締めよう。

その前に、ゴルフや。

朝早いの、無理〜。。。


そんなネガティブな時に聴きたい、「手をたたけ」

GOOSE  HOUSEの楽しそうさ、そして曲が合いすぎてて。。。
テンション上げて!!
この魂が尽きるまで!!

ねます。

y_board0922 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MUSIC 

2012年03月18日

走れ!


今日は書道家をしてる友人の展覧会へ。

やっぱすげぇ。

学生の時初めて話を聞いて、「すげー」とか「かっこいい」とか言ってたけど、まさかここまでのクオリティとは。

そしてやっぱり先生になってるってすげーなぁ。

走ってる、走ってるよ。

俺も走らなきゃ。


夜は妻の友達の結婚式二次会。

まだアウェイ感あったけど、本当に結婚式は十人十色。

幸せ頂きました!

y_board0922 at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MUSIC 

2012年03月14日

curry

201203142000000
本郷三丁目にあるステーキ『しのだ』のステーキカレー。

ランチはこれのみで、店に入ると勝手に作り始める。

お茶は体にいいらしいが、変な味。(笑)

ところが、カレー…めちゃくちゃ旨い!

欧風カレーに鉄板で焼かれたステーキがどかんと乗る。めちゃくちゃ柔らかくて、ボリューム満点。

店のたたずまいが全然美味しそうじゃないだけに、隠れ家な感じでめちゃ旨かった。

こんなお店をどんどん見つけたい。

y_board0922 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Picture 

2012年03月12日

3.11



DSCF2351

人生辛いことが多い、生きてると辛いことばかり
めんどうくさい、いらいらする、むかつく


つい思ってしまう感情。

うまくいかなかったり、嫌なことあったり、ケンカしたり。

その度に出てくる感情。


でも。

あれから1年。

あの時、地震の揺れに恐怖し、連絡が取れなかったり、停電の町に絶望を感じ、原発におびえた。

南三陸に出向き、厳しい生活環境の中でも「ありがとう」と声を掛けてくれた人たちに、逆に力をもらい、感動し、自分の境遇が恵まれていることに気付き、自分の出来ることを精一杯やろう、と思ったじゃないか。

ただただ自分が、最愛の人々が「生きてる」ことに感謝したじゃないか。

まぎれもない現実の中で、生きる喜びを感じたじゃないか。


あれから1年。

瓦礫の除去が進み、復興ムード漂うも、テレビでは引き続き瓦礫が山積みになっている映像、崩壊したままの学校やスーパー等が残っている映像が流れていた。


1年で津波の被害を受けた町の映像が「当たり前の風景」のように思ってしまう怖さ。

「めんどくさい」とか「生きてるの辛いな」とか思ってしまう自分の弱さ。


たくさんの映像を見て、あの時の想いを思い出した。

なら、

また明日からネガティブな思い、考えを捨て、精一杯、一生懸命、笑って泣いて、一日一日を大切に生きよう。


がんばろう、日本。

y_board0922 at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Picture 

2012年03月09日

さあいこう

東日本大震災から約1年。

テレビで震災時の自衛隊の特集がやっていた。

言葉にならない。

1年経っても、あの衝撃は思い出される。



自分には出来ないことを、自衛隊はやってくれた。

自分の家族が被災していても、任務を遂行し、多くの命を助けた。

彼らは自分の仕事を全力で行った。


人にはそれぞれ役割がある。

彼らの自分の仕事を全力で遂行する姿を見て、自分の今の仕事に対し、もっともっと全力で、自分の社会での役割を全力で遂行しなければ、と思った。


さあいこう。

y_board0922 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MUSIC 

不安定

今全力で取り組んでいるお話、なかなか思い通りに進まない。

うーむ、不安定。

体の調子もいまいち不安定。

期末、笑顔で迎えるためにもこのお話を今月中に完結させたい。

物語はちと不安定。

y_board0922 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MUSIC 

2012年03月04日

お久しぶりの

このブログ、本当更新してなかったな。

このブログがとまっている間に東京に戻ってきたり、海外行ったりLIVE行ったり色々ありました。

それで、今年に入ってから体の調子が芳しくない。

精神的?
良く分からないけどめまいだったり不眠症だったり。。。

なんか自分に不安を感じる日々。

そこで!またブログを書こうと思いました。

意味不明だけど。

音楽や写真、その他興味持ったことを中心に。
自己満の自分ファイル的な感じで!

てことで、第一回は「音楽」。

ACIDMAN。

こんなに一曲一曲の世界が広くて、惹き込まれるミュージシャンは初めて。
今最も熱いアーティスト。

中でも「ある証明」のみんなの一体感が半端ない!

DEVILOCKでも健在。

4月のさいたまアリーナが楽しみ☆



y_board0922 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)MUSIC 

2011年05月03日

南三陸町へ。

223359_126705610736987_100001926475265_188350_6676920_s先日兄と二人でポップコーンを配りに南三陸町の避難所へ行ってきた。
オーストラリアのギラード首相や天皇皇后両陛下が最近では訪問していた場所だ。

土曜の夜中に出発し、日曜の早朝に到着。
本当、直前までは普通の町並み。

それが、突然目の前に広がるテレビで何度も観た光景。
元の風景が全く想像できなかった。

やはり生でみると、その被害の大きさを感じる。
そして、何より辛かった、道路脇に重なる衣類や毛布。
リアルすぎる。

言葉を失うとはこのことだった。


◎避難所に着いて

まず目に入った、仮設トイレ。
通常のトイレは断水により使用できないため、仮設トイレのみなのだが、やはり衛生面に不安を感じた。

そして避難所に入った瞬間、体が硬直した。

早朝だったからというのもあるけど、その静けさ。
空気の重さ。

いつもテレビで観てると何かしらの音、人の声が聞こえるけど、実際はとにかく重い。

改めて衣食住の衣と住がないことに気付く。

そしてその生活を1カ月以上継続しており、さらに今後もいつ戻れるか分からないという不安にかられていることを考えると、本当になんとかならないのか??と自問自答してしまう。

一瞬の間にいろんな感情があふれた。


◎子供

子供が空気を明るくしている。

純粋な心で、色んなことに気付き、対応している。

この笑顔を絶やしてはならないと改めて思った。


◎感謝の心

当日誕生日の同い年の子がいた。

その子はすごく笑顔が可愛くて、とにかく元気だった。

さるのネックウォーマーを当日おじさんからもらったらしく、それを見せてきて、「名前つけてください!」って言われ、軽くてんぱり「もんきち」というなんともネーミングセンスを疑われるような名前をつけてしまった。

でも彼女は「もんきち!ありがとうございます!」と感謝してくれた。

そしてキャラメルポップコーンを作り、渡すと「かなり前に映画館で食べて以来!誕生日の日にこんな美味しいキャラメルポップコーンを食べれるなんて、最高の誕生日になりました!」と言ってくれた。

そして何度も食べに来てくれた。

避難所の居心地は想像を絶するものだと思う。

その中で、最高の誕生日になった、と言ってくれる。

これは彼女の心配り、優しさから自然に出た言葉なんだと思う。
その温かさに感動せずにはいられなかった。


ある家族3人(お父さん、小さな男の子、女の子)が来てくれた時。

そのお父さんは若く、かっこいい。

そのお父さんはまず僕らの所にきたとき、「どちらからいらして頂いたんですか?」と質問し、答えると、「遠方から本当にありがとうございます。励みになります」と言ってくださり、さらに「本当に美味しいです。」と目の前で喜んでくださり、さらに子供たちに「ちゃんとお礼を言ってね。」と礼儀を教えていた。

心から尊敬した。

あるおじさんは、ポップコーンを中にいる人たちに配りたいからたくさんほしいと言ってきてくれた。

ただ、たくさん並んでくれている中、一人にたくさん渡すことができず、後ほどと断ると、「なんだよ!」と怒らせてしまった。
喜んでもらうためだったのに、本当に申し訳ない、、、と思っていた。

そしたら帰るとき、「うまかったよ、ありがとな!俺ら頑張るから応援しててくれよな!」という言葉をかけてくれた。

終始「頑張ってください」という言葉は言ってよいのかわからず言わないようにしていた。

でも、おじさんにそう言われた時、本当に心から、「頑張ってください!」という言葉が出た。



まとめられなかった。

ただ、思ったことやあった出来事を書いてみた。

残したかった。


結局ボランティアや炊き出しは、自分のためにやっていることなんだと思う。

テレビで被災状況を観て、何か力になりたい、という想いをただ、叶えているだけ。

逆に、被災者の方々から力をもらう。
力というか、自分の今の立場を再確認し、弱音なんてはけなくなる。

そして、「礼儀」の大切さだったり、感謝の気持ちの大切さに気付かせてくれる。


状況を見て、改めていつ復興になるのか、想像もできないけど、ただただ、一日も早い改善、そして復興を願う。

y_board0922 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月23日

天皇陛下が

さかなクンの名前を言った!!
す、すげい!!


y_board0922 at 23:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年12月19日

近況

052f2329.jpg年末年始が近づいてきた。
やりたかった事、直そう・心掛けようと思ったことは出来ていたか。

ふむ。

さて、最近


y_board0922 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

Mr.サンデー

b716334b.jpgまさに!

中国政府という考え方ではなく、中国人というスポット的な考え方をすると、例えば日本の漫画に対するリスペクト精神てすごくあると思います。

政府が日本に行くなといわれたら、日本のカルチャーに触るなと言ったら反発は相当出るんじゃないか。


日本はもっとプライド持つべきだよな。
海外に行くと日本メーカーのカメラとかばんばん使われてるし。


なんて。


y_board0922 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月06日

朝ご飯☆

e631d23b.jpgハンバーガーを作りました。
う、美味すぎる!
そしてめちゃくちゃ簡単!
家に泊まりに来てくれたら朝ご飯に食べさせてあげるよ。(笑)


y_board0922 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月31日

3組目の来客☆

FH000024(2)

先日、かごとみおが栃木に来てくれた。
当日連絡があり、車で来るというなんともこの二人らしさ。

夜来たのでそのまま太郎庵へ。
なんかめちゃくちゃ笑った。
いや、尋常じゃなく笑った。

かごもみおも、学生時代は昼間もだけど、特に夜中とか車でぷらぷらと語り合ったりする中だったから、お互い注力する場所が全然違ったのに定期的に会ってたし、3人で良く行動していた中。

妻もかごはもちろん、みおともすぐに打ち解け、4人でめちゃくちゃ笑った。
2人が大人で、俺がいつもばか話をしてそれを受け止めてくれるって感じで、妻も俺とタイプが同じだから笑、すぐになじめた。

ふと、自分はどうしても人と話す時緊張しているんだと思った。
考えて話すからだと思う。

それをさせない2人だと思った。
だから自然に異常に笑えるのだと思う。

素敵なことですね。

あとはかごはうちの妻をリアルに狙うのをあきらめてくれれば。笑


そしてみおからは本当にうれしい報告も受けた。

なんか実感わかないけどある意味いつも一緒だったから自然なんだと思う。

彼も本当に良い子だから、本当素敵な家庭になると思う。

幸せな時間でした。

y_board0922 at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月24日

兄弟

FH000024

この間兄貴と飲んだ。

久々のさし飲み。

ひさびさなだけに、色々話した。
特に仕事については兄貴の考え方と自分の考え方の違いや兄貴の志の高さにただただ感心するばかりだった。

そして、今のお互いが思っていることや、こうしてほしいとか、色々話した。

あまり会って話すことがないので兄弟ってのを忘れるくらい性格が違ったり見た目の変化とかがあるけど、話せば分かるものだ。

伝えたいことも伝えたし、考えも聞けた。

あとは全体でうまくいくようになればよいな。

y_board0922 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

近況

FH000019(2)


10/9〜11で香川県に行ってきた。

目的は3つ。

?瀬戸内海国際芸術祭への参加
?うどんを食べる
?写真を撮る

?は社会人一年目にかごと行った直島へ行きたくて。
芸術祭に参加するのが好きなのと、本当に感動した直島へ妻を連れて行きたくて。

?は言わずもがな。

?は直島でたくさん写真撮りたくて。
絶対良い写真が撮れると思っていたので。


香川は東京からでもただでさえ遠いのに、プラス1時間半くらいで、7時間かかった。
遠すぎ。。。

初日は結局夜遅くに着いたので、目的?の遅くまでやってる「五右衛門」というお店へ。
やはりおいしい。
だてではない。

歓楽街のど真ん中にあり、従業員がいかつく、さらに態度も横柄な部分はあったけど、味は間違いなかった。
その後おいしい鳥屋さんで飲んで就寝。

2日目、一番の目的の直島へ。

想像以上の混み具合にフェリーもかなりまったり地中美術館がまさかの午前でチケット完売だったのは落ちたけど、直島着くと本当テンションあがった!

天気も快晴で、まず降り立つとそこには草間彌生の赤かぼちゃ。

そこから写真ぱしゃぱしゃ。

前回は車でまわっていたのであまり感じなかったけど、今回自転車で回ったところ、ものすごい緩急の道で心折れそうになったけど、李なんちゃら美術館でさくしょうの真似したり、舟のとこでワンピースごっこしたり、ベネッセハウスで写真撮りまくり、家プロジェクトみたり猫神様見たり。
銭湯は本当に入りたかった。

本当に壮大で、心が洗われる、気持ちの良い場所でした。

妻も喜んでいて満足。

帰りも宇野港回りでのんびり帰った。
そしてもちろんうどん。
ざるうどんがめちゃくちゃ旨かった。

3日目も直島の予定がフェリー乗れず、急きょ金毘羅山へ。

直島銭湯を来て上る妻はおもしろすぎた。

なんとも混み具合がよかったな。

1時間くらいの中でひたすら上り、うどんも食べ、急いで帰宅。


かなり満喫できた☆

地中美術館は瀬戸内海芸術祭のない別の機会に行ってきます。笑

y_board0922 at 23:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)