2006年09月14日

高いところを見上げて生きていく

7月末の、伊藤光湖さんのコンサートに
初めて来てくれた人から
昨日、こんな感想を貰った。

その人は
クラシック音楽はほとんど聴いたことがなくて
どんなに堅苦しいコンサートなのか
心配しながら聴きにきたらしい。

ところが

とても美しくて
気高くて
いまでもあの時間を思い出して
感動している

と言ってくれた。

「最近、親子で殺しあったり
 信じられないような事件が
 いっぱいあるけど
 そういうことをしようと思ってる人が
 もしあのコンサートを聴いたら
 きっと
 そんな気持ちはなくなると思う。

 絶対
 犯罪が減ると思わない?」

おぉ、すごい!
クラシック音楽に馴染みがなかったからこそ
真髄がわかってしまったのね?

今日
伊藤光湖さんとお話する時間を持った。

この言葉を伝えたら
目を見張って

「そう、
 そのために
 私は弾いているのかもしれない。
 そんなふうに思って頂くと
 感動しますね~・・」

と、心から言ってくれた。

人間って
すごいなぁ。
音楽って
すごいなぁ。

狭いところに入りこまないで
広い視野で
高いところを見上げて
生きていく
そのために
人間は生まれてきたんだ

光湖さんと話しながら
確信した。

こういう時に
身体の中の芯が
すっと通るような気がする。



y_csm521 at 23:00│Comments(0)世界 | 美しいもの

コメントする

名前
URL
 
  絵文字