2011年09月27日

較べてみると・・・

藤原新也氏のサイトから。

http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php
「原発集会報道は各紙の踏み絵である」

なるほど。

つまり。

新聞各紙を全部読み較べて
テレビのニュースを鵜呑みにせずに、一度疑って聴き
ネットで流れるあれこれの情報のソースを検証し
どれが真実に近いかを測る?

出来る範囲で、これはやった方が良いだろうけど。
でも、物理的に限界があるし
最終的に決めるのは、自分しかいないよね。

もちろん、明らかに客観的に正しいデータを
わざと読み違えるように書き替えたり
意図的に曲げられたデータを本当の数値として報道したり・・
ということに対しては、抗議する姿勢は持ちつつ。

でも、データだってサンプルの採取の方法によって
ある程度どうにでもなったりするのだから
「誰かが『これが真実だ』と言ってくれるはずだから
 それを信じよう」
と思うのを
まずやめることだろうな。

自分の世界観、生命観にのっとって
何が正しいか、を自分で決める。
何を大事にするか、
自分ひとりでも「違う」と思うことにはNO!と言うか
それとも、自分の意見はおいといて
まわりの人たちと争わずに「和」を優先させるか。

決めるのは、自分しかいない。
決めた結果の責任を自分がひきうける。
自分の中で、何を、どこまで、どう、折り合いをつけるか
・・っていうことでもあるな。

この歳まで、まぁ少しだけ色々あったわたしが
今いろんな情報をどう判断しているか、というと・・。

勘、と言っても過言ではない^^;
ただの思いつき、という意味ではなく
今まで培ってきた
「本当のもの」「自分の芯が喜ぶもの」「プラスのエネルギーが感じられるもの」
に対する
「勘」
かな。

それを、客観的、論理的に言葉にして人に伝えられるように
努力は
しているつもり。。

まぁ、人生この一回しかないわけだから
納得して終わりたい。

・・・と、こんなに長く書くつもりはなかったのだけど
こういう中途半端な言葉も書くことにしないと
日記が全然書けなくなっちゃうので
読みたい人たけ読んで下さい^^;




y_csm521 at 14:58│Comments(0)世界 | ことば

コメントする

名前
URL
 
  絵文字