ぽこさま(息子9ヶ月)の後追いが始まったのはつい10日ほど前。


1泊2日の旅行から帰ってくると突如として激しい後追いが始まっていた。
旅行中ずっと家族で居たからだろうか◎


とはいえ、まだずり這いだったのである程度は放置しても問題無かった。


が、しかし、


それから程なくして突然はいはいと自力でつかまり立ちをするようになった。


そこからはまるでリトルストーカー。


どこまでも着いていきまっせママン!
と、言わんばかりに一日中金魚のフン状態。


1.5mが最大距離みたい。
とにかく離れると「この世の終わり泣き」モードに入るのでほぼ囚われの身。


ベビーゲートで対応するつもりで用意していたが隔離されるのが死ぬほど嫌らしく尋常ではない泣き方をするので外すことに⤵


ちなみにベビーゲート、結構いい値段すんだよね・・・(落込)


食事の支度なんかはキッチンの入口にバンボに座らせて対応。


つかまり立ちやはいはいでの転倒にはヘッドギアで対応。


もう兎に角四六時中気が気でない生活が始まった。


ついでに自我が芽生えてきて一日中イヤイヤしている←
おい、本当にそんなに嫌なのか?(疑)


そんなわけでトイレに行くのもはばかられる日々が2週間程続いている。


そして段々とトイレを我慢するのが習慣化してしまっていたのが仇となることに。


そう、私は膀胱炎になった!(泣)


膀胱がシクシクする。わかるだろうか、この不快感、そして痛みを・・・。


えーっと、


最悪←←


とりあえずすぐには病院行けんので市販薬を投薬中。


世の母ちゃんたちに言いたい。
どんなに追われてもトイレは行ってくれ。
20190826_123737