少し経ってしまいましたが。。。


台風15号、皆さんは大丈夫でしたか??


まだまだ復旧していない地域がたくさんあって、ニュース見る度に悲しい気持ちになります。


今回対応の遅さが話題になっていますが、東電その他電力会社さんたちが毎日寝る間も惜しんで働いているのも事実・・・
県や行政の対応の遅さ、要請待ちしている悠長さに疑問を覚えますね。


実際我が家も停電していたのですが、あまりにも報道がないので把握されているのか心配でした。


千葉県内陸は3.11より大規模な被害があったのに、過熱するのは報道ではなくてSNSでしたね。


ここ数日でやっと報道が多くなったなぁって印象。災害関連死が多発し始めてやっと。
報われないなぁ。


まぁここで愚痴愚痴していても仕方がないので、少しうちの話をしようかな。


台風直撃当日、夜中から物凄い暴風雨で物音で全然眠れませんでした。
「家壊れるー」とか言ってた。まじでそれだな。


午前3時頃から時折停電をし復旧しを繰り返すこと約5回程。朝5時前くらいからとうとう完全に点かなくなりました。


まだ台風は去っていませんでしたが、せいぜい1時間程度で復旧するだろうとかなり甘く見ていた。


ところがどっこい←
7:30頃、うーん、長いなぁなんて。


外は暴風雨だし窓は開けられないし、家の中が蒸し風呂化し始める。


暗い家の中に熱がこもり、とうとうぽこ(息子10ヶ月)もグズグズし始める。


困ったな~
そうこうしているうちに2人で汗だくw


乳飲み子抱えてこのままじゃあさすがに死活問題。7:30を過ぎた時点で実家に連絡して迎えに来てもらうことにしました。


ちなみに実家は車で10分かからないくらい近いんだけど、停電してなかった。


そんなわけでかなり早めに判断して実家へ移動したのです。冷蔵庫の中身が心配でしたが、とりあえず黒毛和牛だけを持って(笑)


実家に向かう道中は塀が倒壊していたり看板すっ飛んでたり、ビニールハウスがひしゃげていたりと災害とは無縁の地域だと思い込んでいたので結構な衝撃◎


とはいえ夜には帰れるだろうとタカをくくっていたのです。


夕方になって自宅を見に行くも復旧はせず。
結局着替えやら何やらと長期旅行ばりの荷物を運び出し、ペット達の延命に務めることに。


幸いソーラーパネルがあるので日中はそれで水槽の動力を保つことに。あとは復旧までの時間次第。


結局のところ、3日間停電していたんだけど、幸い実家が近い上に停電を間逃れたことにより殆ど不便のない生活が出来ました。


幸い水槽のお魚さんたちも頑張ってくれて命をつなぎ止め、モモンガのチロちゃんは暑さに強かったため無事でした!


ガソリンスタンドは大渋滞だったし、コンビニやスーパーはかなりの品薄でした。


うちは離乳食に必要な物やおむつなんかはまとめ買いしていたので問題ありませんでした。
こどもを守る責任を再認識せざるを得ませんでした。


今回は使いませんでしたが、当日早朝の停電が復旧した短時間に水も汲んでおきました。
ペットボトル類は箱買いしてた。


缶詰も多少あり、幸いガスは使えたので乾麺なんかもいけました。


特別備えていたというわけではないんだけど、あるのとないのじゃ状況変わるなぁって思いました。


持っていなくて必要だと思ったのは発電機。小型でも買っておきたい。


今までどこか他人事だったなぁと改めて反省した一件でしたね。


まだまだ復旧作業が続いていますが、作業員の方もどうか安全を最優先に早期復旧をお願いします。そして国はもっと現状を見て欲しい。ブルーシートは送れても再建は個人で賄えません。


早くみんなが普段通りの生活に戻れますように。


それから、「うち来ていいよ!」って連絡くれた人沢山いて嬉しかったなぁ。ありがとう~