ほうたいびとノ覚書 -Mikazuki Notes-

ホワイト企業でも うつになって 退職した人の覚え書き。 タイピングすることでリハビリも兼ねております。 更新は隔週月曜日12時。

約10日ぶりにPCから記事を書いております…柳生です。

やっぱ波あるな、無理はせずにやれることからやっていくんだぜ。
プロブロガーを目指してるわけではないし。


通院やら、ペンタブさんを迎えるために机周りを片付けたりしていたら、半月経っていたorz

最近は天気が不安定だったので、気圧のせいにしてみる。

今日はヘッドフォンで曲が聞けるので、調子はまずまずらしい。
ダメな日はテレビからの音とか外の音もダメだからな。

今日はこのブログをめんへらねっとに連携できないか試してみるぜ。


イカ、よろしく〜〜〜(あぶねぇ忘れるところだった…

肩の荷が下りたというのが、正直な感想かな。

システム設計してみた。なんてこと抜かしましたが、Twitterで先にSNSを立ち上げて下さった方がいて、それに乗っかることにしました(笑

今の自分には「義務」みたいなものは逆効果なので、マイペースにサイト作りはやっていきます。

やりたいことはやっていいそうですが、それがいつの間にか「やらなければ!」と自分が気付かないうちに義務になっていることが多い…

小さなことから大きなことまでやりたいことは他にもたくさんありますが、ぼちぼちゆるーくやってもいいんだと改めて認識した出来事でした。

おかげでこのブログも三日坊主にならずに済みましたし(笑


イカ、よろしく~~~(やっとSwitch予約できたんだぜ

とある人とTwitterのやり取りの中で、ポータルサイトを作ることになった。
「とある人」とはTwitter見てくれればすぐわかると思うw
このブログを立ち上げた日のことだ。

一言でまとめると「違いを認めよう」という話。
お互いに勝手にブログをやりつつ、中継地点の感覚でポータルサイトを立ち上げるというのは正解だったみたい。

自分の人間関係の感覚は下図のイメージ。

人と人との関係

重なる部分(C)もあるし、重ならない部分(A・B)もある。
だからいいんじゃない。面白いんじゃない。
共感できるところだけ、重なるところだけ協力すればいい。(Cの所ね)
この重なる部分をポータルサイトという形でできないかなと思った。
そうすれば、

人と人との関係2

自分が知らなくて他人が知ってる人も
人と人との関係3

こうやって取り込んでいけるかなと。

ここまで読んでくれた人「Twitterに似てね?」と思ってくれたなら、
俺の伝えたいことは伝わってる。
概念としては、Twitterみたいなゆるい関係を保つ感じでいきたい。
「じゃあTwitterでいいじゃん」とも思うけど、
1つのプラットフォームというか媒体に頼るのはちょっと危険かなと。
Twitter使えなくなったときに、この関係を断ちたくない。
そう思ってシステム設計?してみた(笑

実は会社を辞める前、次の仕事がWordPressを使ってECサイトを立ち上げることだったので、多少勉強してたんだよね。
まだ調子いいときじゃないと、テキストエディタどころか本も読めないけど。
ちょこちょこ情報収集はしています。
気長にやっていくというスタンスは一致しているので、大丈夫だと思う…


イカ、よろしく〜〜〜(ニンゴジラ、お前の顔は見飽きたぜ

※図はdraw ioで作成しました。

↑このページのトップヘ