ナイアガラ連合

主くすぐり小説(SS)を書いたりくすぐりゲームを作ったりしています。

はじめまして、わうたん(Y)と申します。
当ブログでは"くすぐり"系の小説やゲームをメインに取り扱っています。
また、ふたなりや催眠洗脳などR18な要素もたまにあるので苦手な人や18歳以下の人はさようならしてください。

作品は基本的にハードな傾向にありますので、そういうのが苦手な人も注意してください。

コメントとかいただけると、非常に嬉しいです。


 
メインコンテンツ(小説/SS置き場)

リクエストボックス(現在受け付けておりません)



 
公開中のゲーム
【King of Cross】
ツクールMVにて作成したソーシャルゲーム風RPGです。
ブラウザなのでDL不要で、今すぐ開始できます。
スマホでもプレイ可能なのでお暇な時にどうぞ。

プレイ前に一読お願いします。



【King of Philosophy】
記憶喪失の獣人少女、イオがお母さんを求めて旅をするRPG。
アイテムや武器はすべて自分で作成する自給自足なクラフトゲームです。
戦闘やくすぐりシーンにはなんとボイスが付いています

DL場所(Ver0.020)


 
【オリジナルSS】
月光天姫ルナティリア
第1話【月光天姫、月夜に参上!】


 

まだ制作中ですが体験版的なものをちょこっと公開します。

こんなの

08

DL先→ソフィちゃんのゲーム
pass:分からない人はちゃんとした製品になるまでお待ちください、ごめんなさい。

シーン回想などは今のところ未設置なので玄人の方々はそれっぽいシーン前でセーブしておくことをおすすめします。



また何か作ったらブログに載せときますのでよろしくお願いします。

第1回くすぐり創作発表会アンリミテッドカオスが大きな問題なく開催できました。
参加していただいた方、応援していただいた方、ありがとうございました。

自分はゲームと、隠し要素のSSで参戦してました。
小さな遊び心をどっかに置いてくのが好きなので、トイレ.zipなんてものを配置してみました。

とにかく無事開催できてよかったです。
くすぐりみっと直前公開ということもあって、その日のうちに東京へ出かけていたので何かあってもすぐ対応できない身だったので;

様々なお声をいただきまして、アンリミはくすぐりみっとなどのイベントに参加したいけれど色々あって参加できなかった……という人向けということが趣旨でしたが、イベントにも参加しつつこちらにも参加したいという方がいらっしゃいました。
なので、もし第2回があればネット上での開催という参加の気軽さ的なところは変えず、くすぐり創作に関係ありそうなイベントには被らないようにしたいと思います。

また、今回のアンリミが(ネット上とはいえ)イベント初参加という方も多く、定められた締め切りに向かって創作していくこと、管理者と連絡を取り合いながら進行していくことなど、色々と初体験だったという声もいただきました。

実は自分もそうなのですが、くすぐりみっとやコミケといったイベント参加に物怖じしていた方もイベントには参加したことあるぜ!っていう自信をもって、どんどん他のイベントへ行って楽しんでもらえればと思います。



さて、7月になりましたので当初のルール通り、アンリミに投稿された作品は作者さんがお好きなようにしていただいても大丈夫です。(Twitter、Pixivに投稿など)

開催表明から短い期間でしたが、参加していただいた方、ありがとうございました!
そしてお疲れ様です!


構想が足らず、盛り上げ不足になってしまったところは本当に申し訳ないです……次回開催の際はTwitterでハッシュタグを設けたり、なんやら色々とお祭りにできればなと思います。




以下、いただいたコメント返信です。

匿名希望様
遅れましたがアンリミ運営お疲れ様でした!

ありがとうございます!
こういった企画をするのは初めてでしたが、うまくいって本当によかったです。
KOZはこそこそとずっと作っていたゲームで、シーン数はちょっと物足りないかと思いますが、黒蜜きなこ餅先生の素敵なイラストで帳消しになったかな……と、思います。


名無し様
KOZやりました。 

シーン重視というよりはお話し重視……なので何やらこまごましいお話しが多い中プレイしていただいてありがとうございます!
ゲームも作りつつ、この界隈盛り上げに貢献したいと思います!

名無し様
>トイレのパスワードがわからない(泣)
パスワードが分からないなら、一度カタログを見てみるといいよ。 

変なもの置いちゃってお手数かけてごめんなさい……一応passは【kozho】です!
これ、お友達とオンラインのゲームするとき、部屋立てるときにkochoで鍵かけるんですけど、kozhoに間違えることが多くて今回トイレのpassがこれになったというどうでもいいお話しがあったりします。

↑このページのトップヘ