アーキエイジ寄り

備えよ・・・(゚ω゚)

アーキエイジビギンズで近々アップデートがあるらしいです

イーノックの変身追加
順番的にナイトで、ギガスかなぁと個人的に思ってましたが
選ばれたのはイーノックでした 大丈夫だ、問題ない
あのタフネスガイが余計硬くなる上におそらく
イーノック成長パックとかナイト☆5パックが売りに出る可能性があるので
課金を厭わない上位層のイーノックがさらに強くなります、世知辛い世の中です

ちなみにPvP編で言い忘れてましたがイーノックはとにかく硬いしスタンも豊富で
確かに強いんですけど、挑発スキルが自動スキル、しかも範囲なので5秒
ほかに敵のタゲを引けるスキルがないので実はサガや英雄の遺産
特に道中の敵がこっちの後衛に突っ込んでくるタイプのステージだと
敵のタゲを引き剥がせずに後衛が全滅するオチがあり
PvEコンテンツ(特に道中)には向いてないという補足をしておきます
ボスまで行けば強いですよ、スタンで行動とめまくりますんで
要はPvE格上挑戦には向いてないってことですな( ´・ω・`)

ちなみに予告ムービーではルパンルルの変身も公開されてました
こちらも備えておきたいですね

DPS表示
数値として見れるのはいいですよね、今後の育成にも関わってきますし

各種修正(たぶん上方修正)
ようやく来ました状態異常系スキルとオーキッドナの召還物修正
これでもしかして各英雄の格付けが変わるかもしれません
特にほぼすべてのスキルが状態異常にかかわってるアエロさん
彼女がレア英雄にふさわしい強さになるかが気になるところです
現状同じくらい特性割り振りしたメリッサーラ(課金で飛び級変身あり)
に入れ替えただけで2〜30秒クリアタイム縮むくらい弱いです
いくら変身分のステータスアドバンテージがあるとはいえ
レア英雄がノーマル英雄に負けるながんばれアエロちゃん

と、言うことでそれに伴ってナディヤとオスカーのPvPにおける重要度も増します

キープローザのアバ追加
わたしゃ変身アバのほうが好きじゃよ(
あと予告ムービーにあったナディヤの鮫の被り物のほうが気になります

ホーム画面が冬仕様
まさかの季節感あわせに草生える

レベル最大値拡張・8章追加
一応7章ゴールはして8章の存在は目標表示で見てましたが
いよいよ追加されるみたいですね( ´・ω・`)

あと、実はレベル70がキャップだったということを知りましたが
つまりたまに略奪とか殲滅戦で71以上の人がいましたが
表示ミスかチーターということになります、運営何とかしてください

低確率でレベルキャップ開放されてないのは日本だけという可能性もありますが(

と、まぁこんな感じでした。来週あたりですかねぇ

12月9日追記
ルーン合成のこと忘れてました(
効果はいいのにセット効果の形の都合で使えないルーンでも合成すればいいんじゃないですかね
一番等級低い奴速攻で砕いてたんですけど・・・( ´・ω・`)

アーキエイジビギンズお勧め(必須)キャラPvP編

ハイ、ちょっと間が開きました。ちょっとスリガオ海峡越えてたもんで(´ω`)

お勧めキャラ紹介の締めとなる今回は
領地戦・殲滅戦・あとは一応貿易の略奪等の対人コンテンツの話

PvEコンテンツはある意味自分との戦い、一人で黙々とやる奴なので
レア英雄に関してはできるだけ触れないようにしてきました・・・が

PvPコンテンツではトップクラスのプレイヤーやら重課金兵と同じ土俵
触れないわけには行きません('A`)

アーキビギンズに限った話ではありませんが
対人戦はいかに相手に不利を押し付けて自分の有利な状態で戦えるかでございます
なのでサガや英雄の遺産ではそこまで重要じゃなかったバフ・デバフ系が非常に重要です
前置きはさておいて、現状を踏まえて話をしますと


イーノック・アンタロン・オスカー

この高グレードの3人が居ないと話になりません見事に3人ともレア英雄です('A`)
オスカーはキープローザで代用はぎりぎり可能です


アンタロンは前から触れてるとおり範囲火力、最大3名を長時間気絶拘束。
もう自分のアンタロンが相手のアンタロンより先に
相手のアンタロンとヒーラーを精神吸収で同時に掴めるかの勝負といっても過言ではありません


で、PvE編では存在すら出なかったイーノックですがナイト系レア英雄になります
高レベルの突進・ストームクレストで気絶付与
レベルMAXの突進はスーパーアーマー付与(無敵)
挑発は範囲系で敵の攻撃力低下(特に魔法)
通常攻撃の付与効果とファランクスでナイト系と思えない物理防御と圧倒的な魔法防御力
いつまでも生き残ってこっちにひたすらスタン技当ててくる対人においてめんどくさすぎる相手です
ナイト系ということでグレードが同格であるという前提ですがアンタロンに殺されにくいですしね

で、スタンを含むデバフに耐性を付けられる、解除できるオスカー(キープローザ)

残り一枠はスタン持ち高火力のルパンルルに白羽の矢がたちます

なので若干最近は状況が変わってきましたが1〜2週間くらい前の上位層は
イーノック・ルパンルル・アンタロン・オスカー
この4人を並べている人が殆どでした


ここで話を終えちゃうと夢がないので通常英雄からも少々
スタンが強いという意味で オローとかバルログ
サイレンスでアンタロンの魔法封鎖ワンチャン狙いのギガス
決めろヒーラーに行動阻害!ダルセル&アーランゼブ
遠距離殺しデバフ持ち(命中率90%低下)、というかこいつ育てる人いるのか?レイヴン
イーノックほどじゃないけどタフで弱体デバフをばら撒ける
憎い相手のルパンルルにレベル4スイング(物理スキル封鎖)をぶちかませ!トロ(ウォリアーレア英雄)

最後の方変なノリになりましたが大体こんな感じです
PvE編と違ってただ火力があるだけの英雄は余りお勧めできません
領地戦はおそらくどの鯖もトップの連盟が強すぎて全員グレード5が前提っぽいですが
殲滅戦はまだ100位以上に割り込む余地がある気がします

例によってこれも今後の変身追加や仕様変更でがらりと変わると思います
何かあったら追記・書き換え有ると思うのでよろしくおねがいします(゚ω゚)

アーキエイジビギンズ豆知識

(内容追加で日付変更にて浮上の可能性あり)

11月23日 おまけと過去記事お詫びと訂正追記
12月1日 戦闘関連に殲滅戦の勝敗・処分判定追加


( ´・ω・`)知ってたらごめんね?

戦闘関連

サガ・英雄の遺産・略奪での戦闘のオート実はスキルの使用、タゲ指定はマニュアルで出来る
このタイミングでそのスキルをあいつに使って欲しい、逆にスキルは使ってほしくない時に干渉できます
セミオートですね( ´・ω・`)

殲滅戦は勝負を挑んだ(挑まれた)時点で結果が確定しています
映像は既に結末が決まってる過程を眺めてるだけなので
たまに常時スローになるバグがありますがだるかったらさっさと再起動してOKです

ただし、勝ったとしても無条件で相手は解放になりますし
負けた場合処分するかどうかは相手が手動で選ぶまで分かりませんので
偶々画面を見てたら殲滅戦ログに敗北ログがあり、処分されてないから別にいいやとおもっていると
5分くらい後に「処分されました」の通知が来るかもしれないのでご油断なく



ハウジング関連
釣りを始める際に3箇所から選べますが、イルカは左 タコとホエールは中央 サメは右
(試行回数底まで多くないのでまだ確定ではない
ハウジングレベル4になれば別にホエールとかの時でもクラーケンの触手は釣れる、タコ沸きである必要はない
少なくともハウジングレベル3では触手は全く釣れませんでした、超低確率か可能性0

酪農は最後の評価で星3取らないと古代等級以上(紫枠)が出ない、自動は愚策

パーフェクト判定を出すには牛のハートが桶にぶつかって輪が出たあたりに飼料が入ればOK
スタート位置から3が選択されたら速攻で投げないと間に合わない
逆に2が選ばれたときはちょっと遅めに
2⇔3の移動の際はハートを投げる直前に飼料を投げないと間に合わない
2と3の往復のときと1から2に行った後で3に行くときでは牛のスタート位置が違うので
微妙に適正な投げるタイミングがずれる



おまけ
マイページの英雄の遺産の銅像は自分が選んだ紋章(アイコンマーク)と同じ
英雄の遺産のボスの攻略ヒントがハングルになってるところがありますが
18Fはメイジ二人必須
19Fはエルフ、ドワーフタイプの攻撃減衰(ナイト)
20Fは野獣タイプの攻撃減衰(ウォリアー)
21Fは悪魔タイプの攻撃減衰(ナイト)
22Fは霊物タイプの攻撃減衰(ウォリアー) 
23Fは人間タイプの攻撃減衰(メイジ) 
24Fはメイジタイプの攻撃減衰(アサシン) です
誰がどのタイプかは最近実装した図鑑機能を利用しましょう
ちなみにわざと(わざとじゃなくても)全滅すればヒントは日本語です

過去記事お詫びと訂正
流石にハウジングレベル上がって高レア特産品手に入れば
貿易ジェムで早期終了しても元取れそうです( ´・ω・`)

アーキエイジビギンズお勧め(必須)キャラPvE編 その3

ハイ、締めのバード編でございます

まずはサガ・英雄の遺跡をクリアする上で必須なのは
以前からあげているキープローザナディヤ 手に入ればレア英雄のオスカー
この3名になります

改めて理由を説明すると
一部のボスにこちらの英雄にスリープをかけてくる奴が居ます
それを解除できるのがキープローザになります
スリープを無視して星3クリアを狙おうとすると相当火力を上げないといけません
そんなことする金と時間が有るならおとなしくキープローザ鍛えたほうが楽です

その他に
一部のボスにバイオ・病気など強力なスリップダメージのデバフをかけてくる奴が居ます
そしてこっちはナディヤが解除することが可能です
こっちが十分強ければごり押しは可能ですが
そんなことする金と(ry

そしてオスカーはどっちのタイプのデバフも解除可能です

その他前者2名は使用スキル・自動スキルとヒールスキルが2個
オスカーは使用スキル・デバフ解除スキルの追加効果・通常攻撃の追加効果
合計3個のヒールスキルを持っているのでデバフ関係なしにメインヒーラーとして活躍できます

あえて欠点を言うならそれしか出来ないってことです、攻撃スキルがありません

後はヒールスキルが1個しかありませんが
味方全体の攻撃・防御アップスキルと自身へのヘイト切りスキルを持っているネイマー
一つしかないとはいえレベルを上げれば回復量は十分なので
安定したメインヒーラーとして活躍可能です



で、後の4人ですがこちらはヒールスキルが1個しかなく
その回復対象や回復量もレベルが上がりきるまでちょっと不安が残りますが
攻撃スキルを一つ持ち、それぞれ相性のいい職が居ます
ウォリアーと相性がいいナリン
アサシンと相性がいいチョア
ナイトと相性がいいミリア
メイジと相性がいいルシウス
といった感じになります、相性がいいというのはどういうことかといえば
ナリンを例に上げますと

ナリンは通常攻撃の追加効果でウォリアーを優先して防御力を上げます(レベル2で20%)
そして味方の防御力を上げるスキルと、敵の攻撃力を下げるスキルがあります
20%って結構でかいですよね


なので、運用方法としては
敵が格上のアサシン系ボスだったり道中物理攻撃が激しいそんな時サブヒラとしてナリンを使用
(ウォリアー)・(アサシンかメイジ)・ナリン・(メインヒラの誰か)といった感じに編成
ヒーラー2枚で安定したヒール供給をしつつナリンがウォリアーの補助をして死にづらくする
ナリン自身も攻撃スキルで若干の火力支援が可能です(魔法火力)

逆に攻撃こそ最大の防御と考える人は
(ウォリアー)・(アサシン)・チョア・(メインヒラ)とか(ウォリアー)・(メイジ)・ルシウス・(メインヒラ)
といった感じに組むことになります
本家アーキエイジでもそうですが、ヒラの質と量も戦いの明暗を分ける要素の一つ
ビギンズにおいても全員必須と考えてもいいかも知れませんなぁ

とりあえずメインヒラと位置づけた3名+手に入ればオスカーを育てりゃ間違いはありません


と、言うことでPvE編は以上です、が
自分自身まだサガは7-5で詰まってますし英雄の遺産も21Fで一気に敵が強くなり詰まってます
特に英雄の遺産22F~30Fの内容次第では今までの話がひっくり返る可能性があるので
分かり次第内容更新しますのでよろしくおねがいします

で、次回はPvP編、PvE編より単純明快なお話がそこにある(゚ω゚)

アーキエイジビギンズお勧め(必須)キャラPvE編 その2

今日はメイジでござるよ(゚ω゚)

前回のウォリアー・ナイト・アサシンは結局好みだという投げやりな結果になりましたが
メイジ系は必須の奴が居ます、それは

ダルセルかアーランゼブです

サガの6−5と英雄の遺産16Fに
状態異常系のスキル必須」という項目がありますが
ここのボスが、一定時間ごとに凶暴化してこっちの英雄をほぼワンパンで屠っていきます
なので凶暴化してる最中状態異常で拘束する必要があるんですが、そのスキルが

アーランゼブのスリープダルセルのバブルの二つです
一応ゲームオーバー後の攻略のヒントにキャサリンの魅惑の歌も紹介されてますが
魅惑の歌は自動使用スキルの為いざというときあてにならないので除外です


ちなみに攻略的な話をすると
第3エリア(ボスエリア)がはじまって約10秒で凶暴化
前兆としてボスが自分に防御アップのバフをかけます
その後画面中央に凶暴化開始の公示が出ますのでそれを見てからでも間に合います
戦法としては
1.ボスをタゲって開幕一気にスキルを叩き込む
2.10秒近くなったら拘束スキルを一番上にして待機しておく
3.公示が出たら速攻で使用して相手を拘束する。
  (この勢いあまって他の英雄のスキルを当てると拘束が解けるときがあるので要注意)
4.敵の色が戻ったらまた一気にスキルを叩き込む
5.拘束スキルのディレイが終ったらまた一番上にして凶暴化待機

これの繰り返しで安全に倒せます、オートしかしたことない人はきついかもしれませんが
慣れればそこまで難しいことではありません、時間が切れるなら単純に火力不足
スキルレベルは最低3(10秒)は欲しいです2以下だとちょっとカツカツかもしれません

で、「どっちを選ぶかは好みです!」って言うんでしょと思ったら大間違いなんすよ( ´・ω・`)
一応「極力効率的に多キャラ育成したい」をコンセプトにしてますので別の事情が絡みます

英雄の遺産20Fに「野獣系の攻撃を減衰するウォリアー系のボス」が居ます
そう、下半身が蛇のラミアっぽいダルセルはこの「野獣」カテゴリになります
ウォリアーなのでメイジ二人掛で殴りに行くことになると思いますが
一人は大抵アンタロンだと思うんですけど、もう一人がダルセルだと
クリアは出来るんですけど星3が時間がかかりすぎて取れません
現状レベル60オーバーの自分も キリオス・不滅アンタロン・ダルセル・慈愛キープローザ
グレードは大体4.5~8くらい。この組み合わせでいまだ20F星3取れません
この二人しか育てたメイジいないのよ・・・('A`)

ってことで効率よく行きたいならここは「アーランゼブ」に軍配が上がります
初期使用可能英雄ですしそのまま育ててもいいかもしれませんね
ダルセルも弱くはない、むしろクリティカル特化で強いほうなので余裕があったら育てましょ

ついついアンタロンを前提にした話をしてしまいましたが、居ない場合は

範囲攻撃が強力なアーランゼビア
物理・魔法問わず味方の被ダメージを下げて敵の被ダメージを上げるバフ持ちのエアンナ

あたりがお勧めです


レイヴンは状態異常系なので前回説明した状態異常にまつわる理由で
アヒモスはデバフ系なので育てりゃメイジ二人で行ったときメイン火力の補助もできて強いんですけど
今回の趣旨で2~3人育てるならの範囲からもれるので余裕が出たらお好みで




オーキッドナ・・・?
正式サービス開始直後に公式が「修正予定です」とか書いちゃうくらい召喚MOBが弱いんですが
アレ修正されましたっけか・・・というかお前椅子から離れられないんじゃなかったのかよ

高グレードまで育てれば化けるかもしれませんが現状趣味のレベル
これ育てるくらいならアヒモスとかレイヴン育てたほうがいいかと思います

と、言うことで次回はバード編でございます

アーキエイジビギンズお勧め(必須)キャラPvE編 その1

さて、領地戦も2回ほど始まりアーキビギンズの大体のコンテンツを体験したわけですが
それに伴いゲーム開始時には分からず最近気づいた事が増えたので
ここで改めて育てておいたほうがいい、育てなければいけないキャラをおさらいです

大前提として課金しない(出来ない)からそんなにキャラ育てられないんだよなぁ
とか言う人もいるかと思いますがそんな人ほど多キャラ育成をお勧めします
理由としては、仮に冒頭運よくアンタロンやオスカーを引いても
そいつらだけ育ってもいずれ詰まります理由は後で

育ったキャラが複数居れば貿易も回せますし殲滅戦上位を狙えたり領地戦で貢献度を稼げます
殲滅戦・領地戦報酬は無課金勢にとって貴重なジェム入手手段です

かといって最初はともかく流石にグレード3以降は育成も厳しい
出来れば余計なキャラは後回しにしたいって人の為の記事でございます
とりあえず名前だけ出す方向で、その英雄個人の詳細は後日書くかもしれません
まずはサガや英雄の遺産などのPvEコンテンツ、今日はウォリアー・ナイト・アサシン編

ウォリアー・ナイト
どちらも一人ずつ鍛えていればいいかと思います
PvEにおいては一人は必要ですが誰かが必須ということは基本ありません
初期使用キャラの名残もあってウォリアーはジンを育てている人が多いのではないでしょうか
ナイトはギガスがジンとほぼ同じ挙動なので使いやすいと思います

余裕があるなら敵の防御(魔法防御)を落とせるバルログ(牛)やシラヌスを鍛えると
特定のボスでちょっと楽できます

アサシン
特定のステージで魔法防御とHPが非常に硬いナイト系が出るときがあり
二人掛で殴らないと時間切れになるところがあるので最低二人育てる必要があります

とりあえず何も考えずに育てたほうがいいのがルパンルル
単体攻撃特化クリティカル系、本家アーキエイジでいうなら双手探求です。薦める理由としては

火力が高い
スタン持ち(シャドウステップレベル上昇で付与)
AIが基本遠くの敵を急襲する動きをするので敵のバード系をよく狙いオートがはかどる
ヘイト切り&挑発スキル持ち

このゲームにおいてPvE、ついでにPvPにおいても破格の性能です
コイツがレア英雄だといわれても信じます、というかレアじゃないのがおかしい
なので、カエル面が嫌いでも育てましょう(

で、もう一人なんですが・・・正直好みです
アサシンは大雑把に分けると ダガーや鞭を使う近接系と弓などを使う遠距離系
さらにそれぞれに直接攻撃系と状態異常付与型が居るんですが
このゲームぶっちゃけ状態異常付与系は余り強くありません
やや偏見入ってますが・・・真面目にダメージ計算すればまた違うのかもしれませんけどね

後はPvPコンテンツの話になってしまいますが、相手にスリップダメージ解除が出来る
オスカーやナディヤが居た場合状態異常が効きません、効いても即解除されます
効かないということは直接攻撃分しか与えられず火力大幅減な訳ですよ

と、なると単体攻撃特化のルパンルルに対して
範囲・遠距離攻撃でフォローするアサシンで直接攻撃系って考えていくと・・・
範囲弓・育つと防御減少のデバフ効果も付くイクシオン
範囲弓・スタン持ちのタヤン
自衛スキル持ち、単体とはいえ持続ダメージスキルの耐性をつけられるケイリン

ルパンルルと同じ近接ではあるけどスタン・魅了(同士討ち誘発)を持つキャサリン

と、言った感じで絞りきれないってのが正直なところ


ち・・・ちなみにレア英雄のアエロちゃんですが
範囲攻撃が豊富で強いんですが主に毒付与の状態異常系。使いどころを間違えなければ十分強いので
ランダムレア英雄スクで引いてもがっかりしないで使ってあげてください

自分はピンク髪好みだし、キャラ選択したときの「にゃっ」(って聞こえる)が好きなので愛用しています(


結局ルパンルル以外は好きな奴選べばいいんだよ!(台無し


12月1日追記
メリッサーラに変身が追加されました
ステータスの向上と攻撃スキル一つ追加ですが、使ってみたら結構強かったです
こちらは範囲攻撃持ちなのでルパンルルと一緒に双剣コンビもいいかもしれませんね( ´・ω・`)

現実は厳しい( ´・ω・`)

(予約投稿)

アーキエイジビギンズのその他のコンテンツをサクッと紹介

図書館
地獄の沙汰も金次第
遠征隊の最大レベルの英雄と同じレベルまで増築→増築した分まで
他の英雄のレベルを引き上げられます、結構金かかるけどね( ´・ω・`)
増築素材はサガの各章5か10のドロップです

ダンジョン
オープンベータから未実装です(

領地戦
11月18日から第一期が始まるのでまだどうともいえませんが
個人の総合力はもちろん連盟の総合力も問われます
勝利することによってジェムをもらえたり一週間ほど
かなり利益を上げられる貿易ルート(デルフィナード)が使えます

連盟
たびたび触れてますがギルドみたいなもんです

と、まぁこんなもんでございます

ちなみに長々と紹介しましたが純粋にゲームとして評価するなら
仮に今公開されてる7章まででサガが終わってしまうなら
サービス開始の時点から薄い内容を成長要素のマゾさでひたすら延命している既に先の見えてるゲームです
先ほど書いたとおりダンジョンも正式サービスから実装するかと思えば未実装
グレード5の先の進化もジン(キリオス)とアンタロン以外全員準備中
運営も告知なしに突如パッチを当ててプレイ中の人が突如切断食らうお粗末振りです

自分もアーキエイジが題材じゃなけりゃ手をつけていません

でも何かの縁でアーキエイジ(ビギンズ)に興味を持ってくれた人の為に
検索で何もひっかからなかったってのもかわいそうな気がして紹介したようなもんです
アーキエイジは好きですからね、つまり


アーキエイジビギンズを嫌いになっても、アーキエイジを嫌いにならないでくださいッ
何つってな!(゚ω゚)

ここまで言って置いてなんですが相変わらず本家で特筆すべきネタが無いので
次回以降もしばらくビギンズをいじります(゜∀゜)
中の人
最近のコメント
月別履歴