2016年もいよいよ残すところ10日ですが、皆さん年間収支の方はプラスで気持ち良く終えられそうでしょうか?どうも、やーまるです。

年々悪化するパチスロ事情の中、プラスを維持するというのは努力の賜物であり大変素晴らしいものだと思います。

僕はというと、何も考えずに闇雲に投資を重ねただけで、唯一努力と言えるものがあるなら収支を最後までめげずにシッカリ付けたことです。

何度収支アプリをアンインストールしようと思ったかわかりませんがね。

ということで、せっかくなので一年間の総まとめとして振り返ってみようと思います。

長文かつ、お見苦しい収支ばかりですが良ければご覧ください。





■ 1月~3月

image

image

image


※特殊な訓練を受けています、決して真似しないでください

そんな一文が添えられていてもおかしくない真っ赤な収支表。

オールナイト凱旋全ツッパに始まり、吉宗極と荒い機種とひたすら殴り合いをした結果3月末時点でのトータル収支が-800400円

埼玉県民の全スロッターを対象にした集計によるとワースト5に選ばれたとかそうでないとか。

端から見たら毎日マックス機を打ってる地主のように見えたでしょうが、実際は負け過ぎて痔主になっていましたね。





■ 4月~6月

image

image

image


4月は奮闘。中でもバジⅡの設定狙いが功を奏しプラス収支。

「設定狙いすればパチスロ余裕じゃん」

そんなナメたことを口ずさんでいたでしょうが、後にも先にも真面目に設定狙いをしたのはこれっきりでした。

そして何よりマジカルハロウィン5に出会ったのが運の尽き。

その面白さに惹かれ気がつけばたった3ヶ月で逆万枚突破。

6月末時点でのトータル収支-1020160円

過去最速の負債額に謎の達成感を覚えた記憶があります。





■ 7月~9月

image

image

image


「このままだと今年だけで200万負ける」

危機感を感じた僕は7月以降一気に低貸しへシフトします。

危機察知能力の低さは否めないね。

打ちに行かない、勝ちに行くという考えがないので延命治療的な感覚でひたすら5スロを打つ毎日。

それでもチョイチョイ20のノーマル機などに手を出すという未練がましい立ち回りで負債を増やしトータル収支-1221990円

よく見てみると9月頭に無駄にホールから足を遠ざける努力をしていますが、我慢できず打ちに行って5連敗してる辺り自分でも笑ってしまいました。





■ 10月~12月

image

image

image


数ヶ月前まで鬼のようなマイナスを叩き出していた人間とは思えないような至って普通の収支。

マイナスダブルミリオンを期待していた方には面白くない結果となってしまいました。

もちろん金銭的に厳しいのもありますが、低貸しに慣れすぎたのか熱くなることが少なくなりましたね。

ちょっと負けたらすぐ引く癖がついたのかな。

たぶん来年は50万も負けない気がします(フラグ)





という訳でこれを書いている12月20日現在までの今年のトータル収支は-1267200円

僕の打ち方から言って負けるのは至極当然の結果なので特に反省点はありません。

強いて言うならなら初っ端から飛ばしすぎた、それだけ。

ちなみにその他データを見てみると、

・総稼働1044時間(パチンコ109.7時間、スロット919.9時間)

・総投資6696800円(パチンコ989500円、スロット5572800円)

・最も打った機種マジカルハロウィン5(89.6時間)

・最も負けた機種マジカルハロウィン5(-203400円)

・最も負けた店舗マルハン(55店舗中、-216500円)

・最大一撃枚数7647枚(押忍!番長2)

・最高差枚7900枚(バジリスクⅡ)

このようになりました。

個人的な最優秀機種をひとつ挙げるとすれば断トツでマジカルハロウィン5です。

理由は全く飽きないから。

という訳でザックリですが今年のまとめとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

…さて、万枚出しに行くか。



ワンクリックお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ

Bタイプサイトへ↓