妄想の荒野~矢端想のブログ

こんにちわ矢端です。ここでは一応「日曜漫画家」と名のっておりますが。
面白ければ何でもやります!泣きます!笑います!(何でも屋の加代かっ)
そうとも、冒険こそ人生。ロックな生き方なくして何が人生。
目の前にはただ果てしなく広がる荒野だ。
いにしえの大西部への憧憬を胸に・・・さあついてこい!出発だ!
GO WEST! GET WILD! LET'S ROCK'N'ROLL!!

「妄想の荒野」☆8周年☆

8周年


たまげたなあ。もう8年もやってるんですよこのブログ。これもひとえにご訪問くださる皆様のおかげ…と毎回しつこいですが、しつこいぐらいに謝辞は申し上げて余りあります。訪問者数一日60人ぐらいが普通の頃もありましたが、最近じゃ更新頻度も落ちたせいか20人台という日もしょっちゅうです。一年目ごろの数に戻ってしまいました。よし、初心に戻ろうか。

8年前の220日は休日の土曜日でした。朝、注文していた自分用のノートPCがついに届きました。この日は、「家庭内隔離部屋」ともいうべき自分の部屋が世界とつながり、自分個人でのPC環境が確立した「独立記念日」でもありました。個人のPCを持った理由のひとつが「ブログをやりたかったから」でした。さっそくいろんな設定を済ませ、いろんなブログのプロバイダを調べ、デザインなどカスタム化がしやすそうだったlivedoorに登録。もう勢いだけです。ブログのなんたるかもhtmlcssもその文法すら知らない。手探りで格闘です。知らない国にたどり着いていきなり現地の人と喋ってその国の言葉を学ぶようなもの。今でもレイアウト崩れたままなのわかりますw?最近の人生ではこのころが一番ワクワクしてテンション高かった。ボロ家でも我が家は我が家。ネット世界に住民票を取ったみたいなもので、お客様が来てくれる自分の本拠地ができたのです。当時のネット界隈への出入りは、サイト「LadyGunslinger」や「WideWestWeb」の掲示板をちょこちょこ訪問する程度で、ネットでの知人などほとんどいなかったのでした。ですから、このあたりのサイトに行ってブログ開設を告知するのが関の山。一日に20人も来てくれたら大喜びなレベル。誰も知らないブログなんて誰も来てくれるわけないですよね。「オレ誰に言うためにこんな記事書いてんだろ…」という感じです。その後、たまたま見たサイトに感銘を受けてファンメールを送ったことから相互リンクになったのが「まるみみ画報」。で、このへんのつながりから怪しげなオタク野郎が次々絡んでくるようになり、現在の私を支えてくれる貴重な友人たちとなっておるわけでありますw。記事も増えると検索ワードからの一見さんも来るようになり、訪問者も徐々に増えました。今では漫画やイラストを介し、コミティア、pixivtwitterとメディアをまたいだいろんな方との交流が楽しい日々です。この8年で何者になれたわけでもないけれど、ある意味で人生が変わった8、と言っても過言ではないでしょう。

さて、イラストではまたレギュラーメンバー復活です。みんなバニー初出時の衣装です。実はエリーだけまだバニー2回目なのですよ。こないだから「矢端ウェスタン第二世代」の新人たちにいろいろやらせてますが、やはりこの3人は安心感があります。こういうのもノリノリな感じでやってくれるのがいいです。いいトリオになったよねw

バレンタイン・エリー!

Ellie-valentine2018

さあ、バレンタインデーですね。巷じゃかのゴディバが「義理チョコをやめよう」なんて広告出しちゃって、賛否両論、twitter界隈なんかじゃちょっとした炎上さわぎでありました。ゴディバがそれを言うから反感買っちゃうわけで。最近のゴディバのステータスがどの程度のもんか知らんけど。確かに義理チョコの風習がなくなれば会社勤めなどの多くの女子は解放されるわけですが、この季節商戦で年間の売り上げをなんとか確保している多くの中小菓子メーカーにすりゃたまったものじゃない。「なんてぇこと言い出すんだアホかぁ!」てなもんでしょう。義理チョコとかこつけてしか意中の彼にチョコを渡せないようなシャイな女子高生は告白もできなくなっちゃう、という意見にもなるほどなあ、と思いました。義理チョコというものも、良くも悪くもすでにひとつの文化になってしまっているので、急に極端なことを言い出すのも難しいところがあります。

ちなみに、今年の僕は義理も含めてひとつももらうことがなさそうです。昔営業やってた頃は義理ばっかり56個もらった年もあったんだがなあ。

さあそんな僕と同じく寂しいみんなに、チョコをお届けしましょう。しかもしかも、ハートチョコのオマケになんとエリーちゃんまで付いてくるぞ。これは明らかに景表法違反ですが、寂しい我々に免じて許してもらおう。寒そうとか言わないように。チョコをも溶かす熱いハートでカバーだぜ!

ウチのメンバーでこういう格好を一番やりたがるのはきっとメアリ・アンなのでしょうけど、させません。リボン余るから。

 

「妄想の荒野」女子会2018年2月・新メンバー。

女子会2018新メンバー_01

サンディ: スペシャルスペシャル!いよいよ世代交代であります!新メンバーによる第一回女子会でーす!みなさんよろしくう!

エイラ: 「第一回」ったって今回だけのスペシャルだってボス言ってたじゃん。

ダナ: でも好評だったら続くって話も。

エイラ: …で、何話せばいいの?

サンディ: 特にテーマは設けないから好きなように喋れってさ。

ダナ: ナニそのいきなり新人を千尋の谷に突き落とすようなムチャ振り!

サンディ: あっ、「新人」と「千尋」を掛けたか!座布団2枚!

エイラ: うわっ、ダメだわこのノリじゃ。話が弾まないよ~。

サンディ: じゃ何よ、話題のスイーツの話でもするの?

エイラ: スイーツってw 女子ですかww

サンディ: 女子だよ!!それとも男と出会って5ページ目でヤッちゃうようなビッチは自分を女子なんて言わないのかな~?

エイラ: 何を!私は純真な恋する乙女です!任務の出張で男連れて帰ってくるようなビッチに言われたくないんですけど。聖サンドラビッチww

サンディ: 何をこのビッチ!

エイラ: ビッチ!ビッチ!

ダナ: いや、そういう言葉はあまり口にしない方がいいかと…。

エイラ: あっ、ゴメン、硬派なダナさんも居たんだ。色気のないあの話、十字を切れとかボスもヒドイよね。そんでダナは彼氏とか居たことあんの?ねえ恋バナ恋バナ!ダナさんの恋バナ!恋バナ!

ダナ: わあ、ちょっとなんとかしてよこのセクハラビッチ!私は腕利きの賞金稼ぎ!ハードボイルドなのよ。色気なんか無用だ!

サンディ: アンタそういうこと言ってるとそのまま喪女になっちゃうわよ…。

エイラ: まずその蓬髪からなんとかしたら?絶対もっと可愛くなるって、ほらw

ダナ: うわっ、何をするっ!やめろっ!

エイラ: ほらカワイイカワイイ♡

ダナ: 可愛くするなーっ!余計なお世話だーっ!このビッチがーっ!

エイラ: 逃げなくていいのよ~♡女子力♡女子力♡

サンディ: …あわわ、なんだか収拾つかねえし!このメンバーあきません!今日はこれまで!みなさんまたお目にかかりましょうね~!ごきげんよう~!

エイラ: こりゃ二回目ないわ。

サンディ&ダナ: アンタのせいでしょ!

dana-hair

しゃんしゃんと 傘を鳴らして 白い朝。

ellie2012-snowman寒いですね。このごろ雪もよく降りますね。一年で寒さのピークがまさに今時分なのだと思います。ブログをあまり放置してもいけないというわけでの記事更新ですが、でもたいてい毎年2月明けに「今年もひと月たっちゃった」という旨のツナギ記事を書いているパターンな気がします。といってもう4日。節分が過ぎて暦の上の春が来て、そう、僕はまたひとつ年をとってしまったのであります。いくつになったとかもういちいち言いません。まだ数年は「アラフィフ」でごまかせるぞ。誕生日記事にはよく「年相応」なんて言葉も出すのですが、そんなものは単なる言葉遊びだということにも最近気付きました。人間は年齢なんかで成長しない。いくつになっても「自分相応」なのです。コミティアなどで人生の先輩、オタクの先輩みたいな方々を目にすると勇気が出ますね。自分はこんなことやっててもいいんだ、まだ生きててもいいんだ、みたいな。ひところの「余命ほぼ0分」みたいな切羽詰まった感覚から思えば、ずいぶん生きる元気を取り戻しています。描きかけの漫画を公開せぬまま死ぬわけにはいかないし。もう10年も前から「余生」だなんて言っていますが、大病患ってるわけでもなく、まだしばらく生きていそうな気がしていますので、これからもよろしくお願いいたします。(こういうのをフラグと言うのでは?)

birthday-party2014

アクセス13万件☆記念イラスト!

おまたせー!ブログ訪問累計13万件突破記念イラストでーす!

お題はECMさん(ECM設計局)がくださった「アベンジャー」

これは英語で普通に「復讐者」といった意味ですから、なんでもいけるタイプの汎用性の高いお題と言えます。それだけに、こういうお題ほど出された方は頭を抱えます。今だと、映画の人気シリーズを思い浮かべる方が多いかも知れませんね。この時代、調べりゃ何でも描けるのですが、でもそれじゃ面白くない。こういうのは言葉どおり忠実にいくか、意味で解釈するかというのがまずありますが、そもそも僕には「アベンジャー」なんて言葉にネタのソースがありませんので、いきおい「復讐者」でいくことになります。「復讐」と言えばマカロニウェスタンの定番。調べたら、さすがこの語を冠した西部劇はハリウッドでも30年代からあり、もちろんマカロニにもいっぱいあります。でも僕自身はひとつも観た覚えがないし、描いてもきっと面白いものにはならない。

というわけで、「困ったときの自キャラ」であります。「荒野の放浪娘IV」より、復讐の鬼と化したリタです。何卒こんなとこでご容赦を。思ってたのと違ってたらゴメンねー。


RITA-avenger

 

記事検索
ギャラリー
  • 「妄想の荒野」☆8周年☆
  • バレンタイン・エリー!
  • 「妄想の荒野」女子会2018年2月・新メンバー。
  • 「妄想の荒野」女子会2018年2月・新メンバー。
  • しゃんしゃんと 傘を鳴らして 白い朝。
  • しゃんしゃんと 傘を鳴らして 白い朝。
  • アクセス13万件☆記念イラスト!
  • 130000件キリ番企画、お題決定!
  • 130000件キリ番企画、お題決定!
  • ☆アクセス累計130,000件☆
  • 【イベント告知】 130,000件迫る!【リク絵描くよ】
  • 「カレン先生の大冒険」制作快調!
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

前日のアクセス数が変動するのはどういうことなんだろう・・・

最新コメント
すまんこれウチのバナーだ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ブログ以上にロクなこと言ってないからあまり見ない方がいいよ!
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ