妄想の荒野~矢端想のブログ

こんにちわ矢端です。ここでは一応「日曜漫画家」と名のっておりますが。
面白ければ何でもやります!泣きます!笑います!(何でも屋の加代かっ)
そうとも、冒険こそ人生。ロックな生き方なくして何が人生。
目の前にはただ果てしなく広がる荒野だ。
いにしえの大西部への憧憬を胸に・・・さあついてこい!出発だ!
GO WEST! GET WILD! LET'S ROCK'N'ROLL!!

チッチとサリー。

チッチ&サリーまたファンアートです。これはもう出来心としか言いようがない。脚が棒と丸だけのチッチの絵は、幼少時の僕に衝撃を与えるには充分だったわけであるが、ではどんな絵柄に改変しても音符足にさえすればチッチとして認識できるのか、という実は真面目な研究なのだ。どうでしょうみなさん。これはもうチッチにしか見えないではないか!そして相手の男子はサリーでしかあり得ないではないか!

しかし脚を肉感的に描かなくて良いのがこんなに楽だったとはww(むしろいつもはそれを描きたくてやってるのだが)

チッチとサリーご存じない方はこの記事をどうぞ→「みつはしちかこ小さな恋のものがたり

チッチ&サリーoriginal

関西コミティア66参加レポ。

さて、1月22日(日)、京都パルスプラザにて開催された「関西コミティア66」のレポートでございます。

IMG01840_HDRK-comitia66

じゃーん、設営完了! 今回、抱き枕カバーを看板代わりにするのやめました。もう関西・名古屋・東京と一巡したし、毎回アレもどうかと思って。引く人も居るかも知れないし。

関西コミティア66サークルカットkct66

いやあ、今回はスゴかった。前回9月の京都は台風接近の影響もあって、総売り上げ2,800円という歴代ワースト2位。その反動か、今回は一般参加者の入りも良く、結果から言ってしまうと、総売り上げは過去最高記録を更新する18,300円となりました。今まで15,000円越えなんて東京でしかあり得なかったのだけど、それを余裕で越えてしまった。関西ティアには10年も出てて目標の10,000円を越えたのは一度だけ。その目標は開始後1時間半で達成した。東京での15,000円というのはあくまで「帰りの新幹線代」という目標なのだが、京都の竹田は片道570円だから、これちょっとぐらい利益出てんじゃないの?

IMG01974今回は、普段と違うことがいろいろと起こった。「まるごと☆エリーちゃん」は1~4まで、すべて14:00前に完売(画像は14:00の様子)。まあ全部合わせて14冊しかなかったのだが、いつも新刊以外はたいして売れないんだよ。エリーが完売するなんてそんなの読めないじゃん。持って行く部数は過去の傾向とリュックに入る分量で割り振るから、どうしても既刊本はちょっとずつになる。過去の読み切り(現在11作品)なんて1~2部ずつ一応持って行って展示台に重ねて立ててるだけだから、あまり売れないんだけど、これが今回10冊売れた。既刊だけ何冊も買って行ったお兄さんもいたよ。そして、基本的に売れると思っていない缶バッヂが2個、エリーちゃんアクリルキーホルダーが1個売れた。もう「何が起こってるんだ!?」という感じだ。

増刷した1,500円の「荒野の放浪娘」は4冊持って行って終了間際の14:50に完売。10年間の累計販売数が70冊を越えた。これは「まるごとエリー・1」の74冊に次いで2位なのだが、単価を考えると圧倒的ドル箱の地位は不動だ。3冊持って行った「さよならアトランタ」も完売。放浪娘シリーズをフルで買ってくれた人も居た。

最終的に、お客様は知り合い含めて15人、販売冊数は39冊。東京デビューだったコミティア120では持って行った51冊が完売したけど、あれは値上げ前だったからね。

今回は、ウェスタン同志のしょうじひでまささSTUDIOBULLET!@shouji338と初めて机を共有するお隣さんになった。サークル三つぐらいで「学漫」なんてカテゴリになってるのだから、あと二つぐらいあれば「西部劇」ってカテゴリにできるんじゃないか、だって。求ム同志! すっかりおなじみになった電算機一郎さんオレカチログ@densankitiroは斜め三つ向かいだった。フットワークの軽い音楽スタヂオの坂本先生が今回出てなかったのは残念。もう古記譜の本を買う気まんまんだったのに。

IMG02163

戦利品。交換した電算機さんの新刊としょうじさんのペーパー。

IMG02158

IMG02110_HDR今回も、運営の皆様、拙い漫画をお買い上げくださった皆様、種々ご厚情賜りました皆様、ありがとうございました!

(竹田からなぜか京都駅経由で奈良に帰ってきました。帰宅後とりあえずTverでプリキュアを観ました。日曜はリアタイできなかった番組を後から観るのが大変だなあ。)

IMG02109

関西コミティア66参戦!(誰とも戦いません)

オリジナル限定の同人誌即売会「コミティア」!

来たる1月22日(日)11:00~15:00

京都パルスプラザ 大展示場にて!

スペースNo.B-15「妄想の荒野」!

関西コミティア66サークルカットkct66

2023年コミティア開幕! 3度目の京都です。伏見区、最寄り駅は近鉄/地下鉄「竹田」だから間違えないでね。
今回は、昨年末に完成したばかり、ネット未公開の新作「おてんばルシィ」が新刊として初登場です。新刊年一冊ペースが復活してきたぞ。

表紙-ルシィ表紙メイベルスレイ

表紙まるごとエリー4表紙-放浪娘

去年発行の「まるごと☆エリーちゃん・4」と「メイベル・スレイ」もまだまだ前面に出します。そして安定の「荒野の放浪娘」も定位置に。既刊の読み切りも各1部以上は持ってゆきます。今回の「ルシィ」で読み切りものは14作目。さあ、どこまでいけるかな。
あいかわらず品数だけは多い妄想の荒野、十数人のヒロインたちとともに皆様にお会いできるのを心待ちにしております。今年も京都におこしやす。

関西コミティア66配置図

冊子完成!

IMG01804これが新作「おてんばルシィ」、32ページ読み切り。おてんばって最近あまり言わないでしょ。こういうタイトルもいいじゃん。なお相手役である彼氏はキースといいます。関西コミティア3日前にしてやっと冊子30部が完成しました。いえ、製本がめんどくさくてギリギリまで放置してただけです。

そして「荒野の放浪娘」第6刷も18部完成。こちらはもっとひどい。8月に全部コピーしてきてあったのに、紙の束を積み上げたまま4カ月以上も放置していたのですな。だってこの製本のめんどくささは想像を絶しますもん。収録5作品個別に中折り冊子の原稿なので、まず全話一部ずつに分け、それらを全部真ん中から断ち、さらに5作品を重ねてのどを糊で固定し、表紙をつける…これを20冊分やるんだよ(詳細はこちら→「荒野の放浪娘のつくりかた。」)。

定番で売れ続けている本だけに、これこそまとまった部数を印刷屋さんに依頼したいところだが、なにぶんアナログの紙原稿、今はデジタル入稿が基本だから、たぶん170ページ越えの原稿を全部印刷できる解像度でスキャンし直さねばならない。そっちの方がゾッとする。というか無理だ。ネットじゃなく街の印刷会社なら丸投げでスキャンからしてくれそうだが、きっと想像を絶するほど高くつく。

今回また18部という中途半端な数なのは、20冊の予定が2冊失敗したのだ。間違って小口側を糊で閉じてしまったというあり得ないミス。つまり一冊まるごと袋とじ状態。表紙を付ける段になって、最初の1冊目が間違っていることに気付いて血の気が引いた。全部こうなっていたらどうしよう…。幸い2冊だけだったが、合わせて3000円の売上損失だ。いや、それよりその2冊分にかけた労力の方が辛い。…仕方ないから強度テスト用とかに使うよ。

IMG01792

まあいろいろありましたが、ともあれ本ができてやれやれだ。これらを持って22日は京都のパルスプラザに臨みます。新刊、楽しみにしててね。

 

ロクでもない初夢。

たぶん夜中の夢って覚えてなくて、「夢を見た」ってのはたいてい目覚め直近の明け方の夢だと思う。

元旦の朝に見た夢は2本立てか3本立てかヘンなのばっかりだったが、文字化できるほどはっきり覚えていない。最後に見たのがこれだ。会社の倉庫で他のらとなんか仕事してて、でもパチンコもしてて、玉が貯まったおかげで良い絵ができるんだ。そして「でも以前より丁寧に描いてるぞ」って他の奴らに言う。…わけわからん夢だ。パチンコ玉の量と絵の相関性というものがまったく謎だ。

tokei2日の朝に見た夢。これは以前からしょっちゅう見る夢のひとつで、舞台は引っ越す前の実家、時は高校の新学期の始まる日だ。いつもだいたい一緒だが、今回は初めてのパターン。僕は会社の食堂で給食の仕出し弁当を食べようとしていた。今はまだ朝8時。授業は9時からだ。駅からのバスじゃ遠回りだしもうどうせ間に合わないが、徒歩なら家から20分で行ける。8時半に家を出れば大丈夫なのだ。「あっ、ブログに載せる映え写真撮らなきゃ」と器の位置をあれこれ変えながら、壁の時計が10分おくれていることに気付く。マズい!あわててぐあーっと弁当を掻き込み、時間がない、もうひとつの器のメシは残そう、と、焦りながら流しで器を洗う。そして自室で今日は授業初日だしスーツでいいか、ノーネクタイに背広上下で行こう。時計を見ると8時28分だ。家でトイレに行くのはあきらめよう。タバコは歩きながら吸おう。靴下、左右揃ってるのがなかなかない!この可愛らしい白いのでいいや。えっ、もう8時38分?…このリアルタイムの緊迫感は「真昼の決闘」ばりである。

例によって時間割がわからん。ジャージ用意してないけど体育の授業ないだろうな。
8時40分になってしまった。もう9時に登校は無理だ。ああ、万事休す…。

と、そこで目が覚める。そう、夢の定番「新学期登校編」は、間に合わないというところはだいたい同じ。朝時間がなくて時間割もわからず、準備もできてなくて遅れそう、というやつ。リアルに自転車で家を出ることもあれば、電車の中で間に合うかどうかとやきもきするパターンも多い。無事学校に着いたとしても、やはり時間割がわからず不安に苛まれることもある。また、下校バージョンもある。夕暮れ時に学校から自転車で山を越えるのである。でもなぜかヘンなとこをクルマで走ってたりする。

…まあ今日は、皆さんにとっては何の役にも立たない本当にどーでも良い話ですみませんでした。


記事検索
ギャラリー
  • チッチとサリー。
  • チッチとサリー。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参加レポ。
  • 関西コミティア66参戦!(誰とも戦いません)
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

前日のアクセス数が変動するのはどういうことなんだろう・・・

最新コメント
月別アーカイブ
すまんこれウチのバナーだ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

矢端 想

Twitter プロフィール
ブログ以上にロクなこと言ってないからあまり見ない方がいいよ!
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ