妄想の荒野~矢端想のブログ

こんにちわ矢端です。ここでは一応「日曜漫画家」と名のっておりますが。
面白ければ何でもやります!泣きます!笑います!(何でも屋の加代かっ)
そうとも、冒険こそ人生。ロックな生き方なくして何が人生。
目の前にはただ果てしなく広がる荒野だ。
いにしえの大西部への憧憬を胸に・・・さあついてこい!出発だ!
GO WEST! GET WILD! LET'S ROCK'N'ROLL!!

2018年05月

語呂で覚えて!開拓史。

考えてたのはもうずっとずっと前なのですが、長いことほったらかしてました。西部開拓史にまつわる年号を語呂で覚えてみようという趣向。これも日本の文化でしょうかね。アメリカ人はたぶん自国の歴史をこういう覚え方はしないw。やってみると頭が全部「18」なのがツライので、同じフレーズが何度も出てくるのはご勘弁。同じ年に死んでるヒコックと比べてカスターの扱いなんかヒドイですが、何の悪意もありません。あくまで語呂です語呂。
とりあえずアラモから始めます。さあいってみよう!


1836 アラモの戦い・メキシコ共和国独立     「いやでも見ろよアラモの惨状」

1846 米墨戦争(~48                          威張って茶なアメリカ」

1846 オレゴン協定                                    今はよろこべこの国境線」

1847 モルモン教徒、ソルトレークシティ建設   家をい信仰生活」

1849 カリフォルニアでゴールドラッシュ           しいで金さがし」

1860 ラッセル社、ポニーエキスプレス事業開始 野郎手紙届く」

1861 ウェスタンユニオン社、電信事業を開始  「くにハローと報入れろ」

1861 南北戦争勃発                                   「ヤイバ剥いて南北激突」

1862 ホームステッド法制定                         が建つ無二の土地」

1864 サンドクリークの虐殺                         乞いのさえ無視されサンドクリーク」

1865 南北戦争終結                                  今やっムゴい戦争終わりを告げる」

1869 大陸横断鉄道開通                            「東西に一番乗りの汽車が向く

1872 コルト社、ピースメーカー(SAA)発売       SAA威張るコルト社 名に恥じず」

1876 リトルビッグホーンの戦い                    イヤな老兵カスター戦死」

1876 ワイルド・ビル・ヒコック暗殺                  今際かせる念のヒコック」

1876 グラハム・ベルが電話機を発明              今や鳴ろうとしている電話のベル」

1879 トマス・エジソンが実用的な電球を発明    イヤな暗闇なくす電灯」

1880 エリーちゃんスレッジタウンに来る      「エリーは威張って晴れ舞台」

1881 ビリー・ザ・キッド暗殺                         今墓ったビリー・ザ・キッド」

1881 OKコラルの決闘                                一発ハOKコラル」(ポール・ブリッツさん作)

1882 ジェシー・ジェームズ暗殺                      「ジェシーを撃っていっぱ恥じろ」

1889 オクラホマのランドラッシュ                    いちはやく土地をゲットだオクラホマ」

1890 ウンデッド・ニーの虐殺                        さんとはぐれても逃げよウンデッドニー」

1890 フロンティア消滅宣言                          「夢いっぱくれた時代よさようなら」

暑中見舞い2016背景ナシ

…というわけで、それではみなさんさようなら~。

 

関西コミティア52参加レポ。

201805200954

201805201601520日。6日前の週間天気予報では雨っぽくてヤバそうだったが、参加者の日頃の行いか気合か、当日はスカッと五月晴れ。インテックス大阪での二度目のコミティアです。ちょっとエッチなブロンズ彫像が出迎えてくれました(帰りに撮った画像だけど)。今回の、会場に乗り込む時の脳内BGMはいつもの「パンツァーリート」でも「ジョニーが帰還するとき」でもなく、ミスターノーボディの「The Wilde Horde」だった。150人のワイルドバンチに対峙するボレガードの気分だよ。天満橋だとプリキュアを観終えてから出かけてちょうどなのだが、南港はプリキュアが始まる8時半に家を出なければならない。でも設営時に場内BGMでハグプリのOP曲が流れてきてテンション上がり、一緒に唄いながらノリノリで設営できて感謝wBGMについて言えば、開場少し前から80年代あたりの英米ロックになって開場後もずっとそれ。運営がオレらと似たような世代ってことかな。開場直前の設営微調整をやりながら今度は「アップタウンガール」とか「マンイーター」とか一緒に唄ってたわけです。
・・・というわけで、例によってここまでがマクラ。さあコミティアですよ(何を今さら)。

201805201057最近ではサークル参加(出展者)の知り合いも増えてきて、いつも素敵な画集をくださるほりシンさんがなんとお隣。ちょっと前の記事で紹介したStudioBullet!のしょうじさんもご近所で、開場前に挨拶に来てくれました(告知記事画像での位置が間違ってました、すみません)。あとは歳の離れた大学現役の後輩、勝見ふうたろーくん。名古屋でも一緒だったね。

関西コミティア52配置図trim

今回はでっかいインテックス2号館に募集1500サークル。隅に近いあたりで壁に向いていたこともあって来場者の入りの具合は感覚的によくわからなかったけど、隅っこであるほど人が流れてきてくれないのは確かだ。結果論的に場201804221636所の良し悪しはわからないけれど、以前と違って最近はコミティア自体にも、本を売ることにも慣れてきたし、むしろ「参加すること」に意義を感じてきて、あまり売り上げに執着しなくなった。ありがたいことに、どこに行っても僕の本を求めてくれる人はいてくれるのだという安心感みたいなものがすでにできているのです。

今回のお客様はほぼ男ばっかり。やはりエリーちゃんが売れ筋の中心で、新刊「まるごと☆エリーちゃん3」の販売用6冊が完売。もっと持って行ければ良かったのだけど気がついたら家にそんだけしかなかったのだもの。やはり新刊って強いんだなあ。秋に向けてまた刷らねばならんのですな。

コミティアは始まるのが11時なので、なんだかいつも最初からお腹がすいている。一応12時過ぎまで我慢してから、買ってきたコンビニおにぎりをおもむろに引っ張り出してパクついて、トイレから還ってきて、眠くなってぼけっとしていたら……現れた!キャリーケースを引いたいつもの大きなお兄さん!こな201805201324いだ東京で会ったばかりなのにマメですねー、アクティブというか。17時のフェリーで福岡に帰るんだって。そういう人には天満橋より南港の方が便利なのでしょうね。今回のトレカサイズスケブのリクエストは「荒野の放浪娘VII」表紙のアイリーン。このポーズのすべての元ネタはマリリン・モンローだ、なんて話をしたこともあって、スカートのまくれ具合はちょっとサービス。少しパンツまで見えてます。でも「カーター」の綴り間違えちゃったぜ。

その後は、会社の新人女子ちゃんも来てくれて、すでにあげた分も含めて僕の作品のフルレンジ所有者になってしまいました。ロクでもないことにうつつを抜かさず真面目に仕事をやって欲しいのでいきなりこっちの世界には引き込みたくなかったのだけど、早々に僕の漫画のことをバラしちゃった奴がいるのでもう行きがかり上しょうがない。こうなったらもう西部劇に洗脳してやろうかと思います。

201805201537

さて売上報告です。大小合わせて販売28冊、9300円。価格改定しといて良かったなあ。南港は遠いけど、アクセスはほとんど線路一本で帰りに寄り道するとこもないので、いつもの駅前のスーパーでローストビーフとタン塩買って自宅でひとり打ち上げをしたのでした。
201805201740みなさん本当にありがとうございました。

 

5/20「関西コミティア52」参戦!

さあ本拠地大阪だ!

オリジナル限定の同人誌即売会「コミティア」!

関西コミティア52サークルカット来る520日(日)11:0015:30

インテックス大阪2号館にて!

スペースNo.B-04 「妄想の荒野」!

関西コミティア52配置図去年以来、東京コミティアからの慣性の法則(←あいかわらず意味不明)にて出展するようになった5月の関西コミティア。去年よりも多少健康な精神状態で参加できそうです。予報ではなんとか雨からも逃れられそうですね。俺はラッキーボーイ。まあ商売の世界では、某企業の社長さんがおっしゃった「景気より天気、天気より元気、元気より人気」という有名な言葉もあって・・・えっ、人気?(汗)・・・まあいいや、売れ行きが人気のバロメーターならそれで充分。以前より売れるようになってきたのだから実力相応に人気が上がってきたってことで良しとするのです。・・・いや過去の大阪での実績を見る限り、決して「売れるようになってきた」とは言えないか・・・。

まあ大阪は大阪、遠征代は東京の10分の1以下ですし、「交通費とショバ代が出ればいいや」というぐらいの謙虚な初心でやっております。去年東京での実績に気をよくしてカン違いして本を増し増しで持って行ったらやっぱり「大阪は大阪」だったということもあって、もう「大阪は大阪」だと思っております。でもそんなことはどうでもよくて(よくない)、僕は皆さんにお会いするために行くのです。楽しみにお待ちいたしております。

あ、エリーちゃんの新刊はちゃんと東京から出てますからね!

201804221636

手描きの値打ちとは。

直筆エリーちゃんトレカ先日のコミティアレポにちょっと出てきた「直筆エリーちゃんブロマイド」。何それ、と思った方もいらっしゃるかも知れません。これは今回初めての試み。これまで、○○円以上で缶バッジや保安官バッジ進呈、というのをやったことがありましたが、コミティアは「オマケ目当てに本を買う場所ではない」ということも学習しましたし、どうせやるならもっと値打ちのあるものにしようとも思いました。むしろこっちの方が元手もかからず減ってきたら手元でどんどん量産できて楽勝です。

コミティアなど同人誌即売会では肉筆の色紙を売ったり景品にしたりというのをよく見かけるので自分もやってみよう、というところから思いついたのですが、色紙は大層なので多目的で手軽に配布できるちっちゃいブロマイドを量産しようと思ったわけです。過日のコミティア124では適当に重ねてちょこっと置いていただけで積極的なアピールはしなかったけど、一応2000円以上のお買い上げで一枚進呈。どーっしてもこれだけ欲しいという方には100円。まあこんなやっつけみたいな絵に100円はさすがにぼったくりではないかという後ろめたさもあったのですが、別に違法でもないしいいだろw。それだけの値打ちがあるかどうかは買い手の評価。商品でもペーパーでも看板でも印刷やコピー、プリントアウトが普通の時代ですから、「手描きの一点もの」ってそれだけでも値打ちがあるのは確かです。

4月の間に厚手の上質紙を買ってきて、名刺より少し大きいトレカサイズ(64×89mm)にカット。思いつき自体は結構早かったのですが、どうせ連休中ヒマだからその間にボチボチ描き溜めようと思っていました。ところがところが生来部類の怠け者、結局描いたのは夜出発するコミティア前日夕方。家を出るギリギリまで必死で描く羽目に。人生には何度か時間との戦いに瞬発力を発揮せねばならぬ時がある(オレは「何度か」どころではない)。正味2時間半ぐらいで20枚描ききった! 正直「描き飛ばした」という感じで「やっつけ感」アリアリですellie-Bromide02が、むしろ「ライブ感」と呼んでくれ。家でスキャンするヒマもなかったから、上の画像は当日ビッグサイトの床に並べて撮ったものです。このうちの4枚が人の手に渡りました。実を言うとエリー以外のキャラもいろいろ描くつもりだったのが、量産するのにとてもそんなこと考えてる余裕がなく全部「エリーちゃんブロマイド」になったのでした。もう、「とりあえずエリー」でいいんじゃね。

 

「まけるな!エリーちゃん」160

160ellie&mary-ann

うわさをすればやって来るやつ。ますます風紀の乱れるスレッジタウン。短パンへそ出し女ガンマンが来るまではそんな町ではなかったという説も。

 

「まけるな!エリーちゃん」159

159mary-ann

「スレッジタウン最強」とは? この町で今日もエリーは翻弄される…。


もうひとつの美少女ウェスタン。

bnr01


拙ブログ的に、どうしても紹介しておかねばならぬ同人サークルさんがあります。そう、前のコミティア記事でも触れた、しょうじひでまささんのサークル「studio bullet !」。やっと本も手に入れたことだし実名紹介しても良いだろう、というのが当記事です。「appleorchard」のサークル名でも活動しており、むしろこちらの現代日本の少女ものの方がメインのようで、作品によってサークル名義を変えているようですが、コミティアではいずれの本も一緒に出してらっしゃいます。

氏の素敵な西部劇との出会いは2年半前、201510月の関西コミティア47でのことでした。当時のブログ記事から抜粋転載した方が早いね。

「…そして見本誌コーナーにてついに一冊の美しいウェスタンと出会った。これが今回本当に、読んでなお持って帰りたいと思った唯一の本。もしかして唯一のウェスタンだったかも知れん。ひなびた酒場の背伸びしたい盛りの無邪気な少女が銃提げて馬に乗って5マイル離れた牧場に酒を届けに行くだけの短いお話なのだけど、繊細な美しい絵柄で西部の空気感がすごく良かったのです。マカロニ的じゃない、のどかな日常感が僕のツボでした。拳銃などのディテールもピシッと決まっていて、女の子も素朴で可愛らしくいかにもウェスタンガールなスカート姿がファッショナブル。こういうところは僕の漫画とは対照的だねw。勇んで当該コマを訪ねたが、無念、すでに売り切れ・・・ちぃっ、アクションが遅かったか。作者の方に名刺渡して挨拶したら、なんと前に僕の漫画を買ってくれた人だった。オマケのポスターをもらったというから1,000円以上も買ってくれてたんだね。次回また会えることに期待。」

残念ながらこの時の作品はもう絶版らしい。今回のコミティア124でいただいた(正確には本の交換)作品も他の作品も(画像はすべて同氏のサイトより)、主人公はリリィさんというどうやら同じ女の子。酒場のバーテンダーであるクララさんはお姉さんかな。雷管式のレミントンアーミーが「新型」だったり「南部と戦争」とか言ってたり、西部劇としてはやや古い時代か。しかし「戦争」「牛泥棒」といったセリフは出てきても、もちろん拳銃やライフルを撃つ場面は出てきても、僕が読んだ限り対人の撃ち合いもなければ悪党も出てこない。ヒロインが悲惨な目に遭ったり苦悩したりもしない。これは素晴らしい「日常系」西部劇なのだ。僕は、僕の好きな「のどかで田舎臭い西部」をここに見出して歓喜するのである。自分自身も10年以上「美少女ウェスタン」を描いていて思うのだが、このテイストの西部劇漫画は、この方が日本で唯一の可能性もあり得ると、誇張ではなく思う。

WILDWESTLIFE IS LILY01ciarh1

なお、コミティア124の告知記事で、西部劇漫画の同人サークルが希少な現状を指して僕は「ライバルはいない!」と豪語しました。はい、ライバルはいません。そう、しょうじさんはライバルではなく「同志」なのです。西部劇描いてくださいね。


コミティア124参加レポ。

201805041533さあ2年目の東京コミティア。54日の夜10時過ぎ、マジで重たいリュックを担いで家を出る。去年は2時過ぎにほぼ完売してしまったので、本を詰めた5個のクリアケースを今回は6個に増やした。3ケースを2段にするとこのスケッチ用のリュックはぱんぱんで、上のファスナーを無理やり閉めたほど。展示用の棚やら箱やら看板やらも一緒に押し込んでの「携帯店舗」ではもうこれが限界ですよ。

24:05京都発の夜行バスは去年と同じやつだと思うけど、去年よりちょっとだけ高くなっている。去年は暑くて汗かいて寝られなかったほどだったけど、今年はむしろ肌寒い。でもずっとうつらうつら状態でいつ眠ってたのか目覚めてたのか朝まで自分でもよくわからなかったのは同じ。シンドイね。去年載せた画像は3:30amの浜松サービスエリア、今年は6:00amの海老名です。もうすっかり夜が明けてます。そして7:10am、日本橋髙島屋の前にバスは無事到着。八重洲口あたりをうろうろしてトイレに行って顔拭いて。一度来てるから去年と同じ行動パターンでいいや、と思ってたけどマクドはやめた。人も多いしせせこましいし、とりあえず現地に向かうことにした。ビッグサイト周辺のコンビニは混む上に食いもんスッカラカンの恐れもあるので、昼食用のおにぎりは去年同様乗り換えの新木場駅の売店で買ったが、ここで朝食も一緒に買った。

ebina-SA

bigsite8:30am、東京ビッグサイトに到着。開場の9時までは間がある。すでにサークル参加者の長~い列。何しろ5000サークルという規模なのだ。どうせ入れるんだから並んで時間をつぶす必要はない。この間に朝食である。熱いコーヒーが飲みたくて、結局ビッグサイト内のファミマで買わざるを得なかった。昨夜も出かける前にフライドチキン食って今朝のサンドイッチもこれ。どんだけトリが好きなんだっていう。

tori-sand

201805051049…さて「旅行記」はこれぐらいにして、いよいよコミティアですよ。東京のコミティアは設営時間が2時間もあるのがありがたい。でもウチの店舗設営は複雑な作業が多く、今回は「現地で考えよう」とかぶっつけで処理すべき問題がいろいろあってなんだかんだと忙しく、11時のオープン前に他のサークルさんに挨拶に行く余裕もなかったのですが、そんなところに来てくれた方が2名。

しょうじひでまささん。僕が前に「唯一の片思いサークル」と言った「Studio Bullet!」の方です。なんと向こうから本を持って訪問してくれたというサプライズ!今回のサークルリストに名前がなかったのでがっかりしてたら、もうひとつのサークル名「Appleorchard」のほうで出ていらしたのですね。ずっと以前の関西コミティアの見本誌コーナーで西部劇を見つけて一目惚れし、ブースに行ったらすでに売り切れだったというアレです。その時挨拶したら、実は僕の本をその前に買ってくれていたというご縁。繊細な描線で、僕とはまるでベクトルの違うタイプの美少女ウェスタンです。何よりもほのぼのとしているのが良い。ストーリーよりも牧歌的な風情を楽しむ作品ですね。ウェスタンがメインというわけではなさそうだけど、もっと描いて欲しいなあ。

もう一人は、でんぱこさん(旧名ぽこちんたつお)。以前エリーやエイミーを描いてくれたナス眼鏡女子。会うのは一年ぶり、2度目です。さっそく新刊の「エリー3」を買ってくれました。僕もあとで彼女の新刊を買いに行きましたよ。

11:00開場。来場者(一般参加の方)がどっと入ってきます。今回は天気も良かったのか、いやいつもこんなものなのか、結構「ごった返している」感じになってました。なんたってビッグサイトだぜ。まあ僕の漫画は「飛ぶように」とはいきませんでしたけど。

直筆エリーちゃんトレカ13:00頃。「全部欲しいです」。…出た、久々の全買いおひとりの眼鏡女子さんがこの日の売り上げの1/3以上に貢献してくれました。うれしくて、端数を値引きして「直筆エリーちゃんブロマイド」を2枚差し上げて、名刺まで渡しました。僕のことを知っているのか尋ねたら、ずいぶん前らしいけどこのブログをご覧になっていたそうです。ありがとうございます。

13:25頃。3月に名古屋で会ったあち子さん。来てくれたんだね、お土産までくれてありがとう。また会えてうれしいよ。約束通り握手。次に会ったらもっとイイこともしようねw。…てか、「エリーちゃんみたいになりたい」ってどうなんだ。わかってると思うが、エリーはアホだぞ。今決めたのだが、君にはメアリ・アンの称号を授けよう。次からはメアリと呼ぶぞ。

おなじみポール・ブリッツさんが顔を出してくれたのもこの頃かな。やっぱり店番させちゃったーいwwいつもゴメンね。おかげで他のブースにも訪問する余裕ができたのです。

201805051451えーと、あとは…キャリーケース引いたいつもの大きなお兄さん!去年の東京、大阪に続いて会うのは3度目。これが2時半頃。福岡在住なのにフットワーク軽いね。ちょっと馴れ馴れしいが、そういう人は苦手じゃない。こっちも遠慮がなくなってくる。もちろんエリーちゃんの新刊を買ってくれたよ。で、またトレカサイズのスケブ。リクエストはまたこれ?このチチ出しリタがよほどお気に召してるようです。ついでにトレカサイズの直筆エリーちゃんブロマイドも一枚買ってくれました。サンキュー。

さて、今回の売り上げ報告です。販売数、大小あわせて30冊、完売作品はなし。前回の51冊はやはりまぐれだったのでしょう。売り上げ総額14,100円。遠征時のひとつの目標が「帰りの電車賃」、東京の場合は「帰りの新幹線代」なのですが、品川-京都ののぞみ指定券が14,400円で、微妙に届かず。あんちゃんくやしいのう。でも全部値上げしといて良かったです…。

201805051703撤収後にはポール・ブリッツさんが付き合ってくれての二人打ち上げ。食いもんのひと口がデカいブリッツ氏としつこく飲みたがる矢端でありました。創作の話とかいろいろできて楽しかったです。ありがとうございました。

できれば年一回、5月の東京は毎年行きたいと思っています。みなさん、これからも何卒お付き合いのほど、よろしくお願いしますね。

comitia124-article

5/5「コミティア124」参戦!

コミティア124サークルカットオリジナル限定の同人誌即売会「コミティア」!

来る55日(土)11:0016:00

東京ビッグサイト東456ホールにて!

スペースNo.36a 「妄想の荒野」!


コミティア124配置図

さあ、いよいよ一年ぶり2度目の東京でございます。去年はリュックいっぱいに詰めていった本がほぼ完売してしまい、手荷物搬入の限界を感じてしまったのですが、スーツケースまでは引っ張っていきたくないなあ…。去年がたまたまだったのか。今年はどうなることやら。なんにしても「ライバルはいない!」と姿勢だけは強気にいきましょう(=西部劇描いてる奴が希少)。

201804221636201804212025

今回ついに待望の新刊「まるごと☆エリーちゃん・3が登場ですよ。4年ぶりだあ。品薄になっていた12もあわせて大増刷。「荒野の放浪娘」もがんばって20冊つくりました。第5版になります(1刷につき810冊ぐらいでしたけど)。これで当分はつくらなくて良いだろうと、やれやれです。去年の新刊「悪党どもに十字を切れ」もなくなっちゃってたので刷りました。すでに第3版。…こんな感じで、今回は増刷が大変だった。コピー屋さんにもそうしょっちゅう行けないし、どれも以前より増し増しでつくったのです。一方、既刊の読み切りはせいぜい2冊ずつぐらいしか持って行きません。新刊がどんどん出てくるのだから、昔の作品まで全部出していたらキリがない、看板商品の「放浪娘」は別として。それでも「エリー」が三つになったらどう並べようか苦慮しています。メインをしっかり出してサブはざっくり切り捨てる方向にいくしかありませんなぁ。

201804301936少量多品種、品数だけはにぎやかな、こんな「妄想の荒野」にぜひお越しくださいませ。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。


記事検索
ギャラリー
  • 「まけるな!エリーちゃん」178
  • 「まけるな!エリーちゃん」178
  • ☆アクセス15万件突破☆
  • ☆アクセス15万件突破☆
  • ☆アクセス15万件突破☆
  • ☆アクセス15万件突破☆
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
  • 「絵が上手く見えるテクニック講座」・8(人体-目)
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

前日のアクセス数が変動するのはどういうことなんだろう・・・

最新コメント
月別アーカイブ
すまんこれウチのバナーだ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

矢端 想

Twitter プロフィール
ブログ以上にロクなこと言ってないからあまり見ない方がいいよ!
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ