サンドロット・ピアノ

サンドロットには「草野球のような」と言う意味があります。気楽に参加できるピアノ教室を...   音楽のこと ピアノのこと 心に響いたこと    

国際交流

ご縁があって、
留学生と出会う機会が多いこの頃です。

外国から来られた人は、着物が着てみたいと思う方が多いですね
幸い、私は着物が大好きで、友人も同じように着物好きで、国際交流に興味のある方が多く 、情報交換をよくします。

このところ立て続けに依頼があって、
いつものように、お雛さまが飾ってある友人のふくしまさんにご協力をお願いしました。

足りない着物や小物の調達と、お部屋をお借りすること。

快く承諾していただいて・・・

21日 昼:タイから1人
IMG_5274

IMG_5266


   夜:インドネシアから13人
(+男性一人)

S_4347000700025

05-21 (1)

そりゃ〜もう、
大騒ぎさ!
IMG_5329


23日 カナダから1人 
IMG_5357

IMG_5347


もう一人お友達がいたのですが、
過密スケジュールで、欠席。
それで、彼女は3種類の着物を着ました!

IMG_5365

短期留学中で、先生も訪問されて、とても感激していらっしゃいました。

IMG_5363

着付けの方、お琴を体験させてくださった方
私達をつなげてくださった方
どうもありがとうございました。


 秋にはまた、別の留学生たちが、着物を着ます。
 楽しみですね、どんな交流があるでしょうか。



 

グループレッスン

第一回目は主に基本確認

五線の事
ト音記号はなんでト音記号というかとか・・・

速度記号・強弱記号の事

プリント2〜3枚をみんなで書き込みましたね 

幼稚園一年生組はカルタもやりました。

どうぶつビッツとリズムビッツ
同じのをめくり当てます。
IMG_4805
 


IMG_4804
 

大きい子たちの様子は撮り忘れました〜

今回のご褒美は・・・
鯉のぼりチョコ
IMG_4806


次は7月の第一週だっけ?
お楽しみに〜〜 

お元気ですか?5


昨日の夜 変だなと思ったんですよね。
 
何にも 何でもないのに、ゾクッとした。
 
風邪ひいたんだな・・・
 
今日は朝から夕方まで大井町
 
電車の中でも会場でも ムッチャクチャ眠かった

はい、寝ましたよ。
 
頭痛もしたし・・・。
 
風邪ひいてたんだね。

子ども達には「気温の変化があるから気を付けてね」なんて言いますが

私だったわ。


さて、コンサートのお知らせ。

フライヤー

記念すべき第20回は池田開渡さん率いる、ピトレ弦楽奏団  情報解禁になったそうですから、ここにも載せましょう
あのね、スカイツリーにはエレベーターが4機、春 夏 秋 冬 
あるんですが、乗るとBGMが流れるそうです。

それぞれ違う曲ですから4曲ですね。
その曲を作曲した人がチェロを持っている飯島奏人さん そして、演奏したのがこのユニットです。 そういう方々がおいでくださいます。
 
img047


ご家族、お友達を誘って聴きに来てくださいね。
教室の皆さんは必須です。

これはレッスンの一環ですよ。




魔法の三回練習5

以前にも書きましたっけ?

魔法の三回練習

三回弾くと、不思議とできてしまう三回連続練習。 

魔の三回という子もいます(笑)

IMG_4157

今日もKちゃんが頑張りました。


IMG_4158
ならんで とぶよ の 
ならん で のリズムは タタ タンタン です

どうしても タタ タタ になります。

うさぎのシールは三回達成しました〜のしるし。
  音符ビッツのシールです。

リズムの間違いは、いったん体に入ってしまうと、なかなか元に戻りません。

Kちゃんも苦労しましたね。
何回も言葉に出してリズムを歌うのに、弾いてみると違う。

20回くらい弾いたかな?

魔法の三回もなかなか達成することができなくて、・・・

そうそう。 
三回練習にもレベルがあって、
「間違わないで三回続けて弾ける」というのが一番高度な練習です!
二回目で間違ったら、また一回目から数えます。

家に帰っても、やってみてね〜

 

連休にコンサート2つ その25

前日の疲れか、またもや若干の頭痛。

どうしようか・・・やめようか
朝、30分ウトウトしたら、ちょっとスッキリして
「行かないと後悔する」気分になって(笑)

府中市の「府中の森芸術劇場」へ行ってきました。

ここは行ったことが無くて迷子になる私としては不安でしたが、ナビタイムの電車乗り換えとにらめっこしながら、行ってきました。


IMG_4150

府中の森というくらいですから、広々と木々も多くある平和な街でした。


IMG_4151

         昨日のサントリーホールにもパイプオルガンがありました。



IMG_4152
               ピアノはベーゼンドルファーです。


 サンドロットコンサートにも何回も来ていただきました、山形明朗さんが「ベートーベンを弾く」とお知らせをいただいて楽しみにしていました。

もう10年になりますね。
2006年の秋にわが家で高橋勇太さんとホームコンサートをしていただきました。

           2006年 リハーサル風景です
IMG_2184

本当に、粒のそろった上品なピアノを弾く方だと思っていました。

年々、磨きがかかって、コンチェルトも弾かれたし、今回の「皇帝」も舞台が一体となるような入り方で、ベートーベンの傑作中の傑作
最後のピアノ協奏曲で、栄光にあふれた舞台でした。

ベートーベンを弾ききった、右手を頭のところまで持ってくる勢い。
オーケストラの音に左手が指揮をしている、気の入り方。

そして、アンコールはシューマンのトロイメライ
とろけるようでした〜

プログラムもシベリウス、ベートーベン、ブラームスとバランスのいい内容で、目をつぶると目の前の舞台のままの夢を見るような状態で、そのまま寝てしまうという贅沢な瞬間がありました。

 J.シベリウス/「カレリア」組曲 Op.11
 L.v.ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番《皇帝》 変ホ長調 Op.73
 J.ブラームス/交響曲第3番 ヘ長調 Op.90


 指揮:
 苫米地 英一



苫米地(とまべち)さんは、新鮮な指揮者という感じのする方でした。

また聞きたいなぁと思うコンサートでした。






 

連休にコンサート2つ5

春分の日の連休
まず、20日

こんな月が見えるころ、
(いつものことながら、呆れてしまう)時間配分を間違えて、この時は4時半。急ぎ足で駅に向かっていました。



IMG_4138























久しぶりのサントリーホール
たどり着くまでにちょっと迷いました。


席に座ったら、指揮者の樋口隆一さんが舞台にでていらっしゃる直前という、ギリギリセーフの失態です。


IMG_4140

撮っちゃいけないかもと思いながら、演奏前だしという言い訳をしながら撮りました。

IMG_4144


マタイ受難曲 後期稿(1736年)

一部二部で68曲あります

ざっと、3時間半
この日3月20日は、イエスキリストがロバにまたがり、エルサレムに入城した日。
これを記念して「棕櫚(しゅろ)の日曜日」とか枝の主日(えだのしゅじつ)というそうです。枝を振って歓呼して迎えたんですね。

そして、処刑されるまでを合唱付きで演奏され、オペラのように話が進みます。

  ♪三日後に復活するという言葉を思い出しました
  ♪私のイエスよ おやすみなさい


荘厳でしめやかで、重いです。

どの方も素晴らしい声でしたが、特にテノールのジョン・エルウィスさんの声は透き通った伸びのあるきれいな声。

メゾソプラノの永島陽子さんも素晴らしい。


フルーティストの坪井ユキさんがアルトで合唱されていたので、お誘いくださいました。

とにかく演奏時間が長くて「ユキさんのあの黒いドレスは黒が濃くて、一番綺麗だ」とか、「あの男性はカツラじゃないだろか」とか、気が散ってしまいます。

ところどころに楽器のソロも入っていて、横笛の人上手だったなぁ。でも私が知っているフルートじゃないのね。 バイオリンもなんか深い響きがして、よく見てみると皆さん、その時代の楽器を使っていたんじゃないかしら。

変わった楽器もあったんですよ。
 
途中で取り替えるんですが、”オーボエ 曲がった官”で調べてみましたら「オーボエ・ダ・カッチャ」というのがありました。
バッハ時代のオーボエらしい。  写真はお借りしました
200px-Oboe_da_caccia

全部、バッハ時代の楽器を使っていたのかなぁ。
チェロもコントラバスも、いつも聞くのとは違う音色でした。凄いコンサートですね!

280年前の音を耳に残して、
ゴルゴダの丘を思いながら帰りました。






 

わんぱくキッズ5

今月のわんぱくキッズ


IMG_4067



学校の行事の都合で、ちょっと少なめの参加でしたが、ひとり一人と目を合わして話ができて良かったです。


くだもの和音ビッツと、
どみそ どふぁら しれそ が書いてある、サイコロ

同じのがでるかなぁ〜〜??
IMG_4068
















これはどうぶつリズムビッツのサイコロ

IMG_4069

















転がって、上に出たリズムをみんなで手で叩きます。


サイコロカホンと呼んでいますが、中に輪ゴムで止めた球が入っていて、コロコロと音がします。


おいでと誘ってもプイっとそっぽを向いて、遠くにいた子

「そこにいていいよ、聞いててね」というと、
近づいてきて、サイコロを転がしてくれました。

   上手ね〜

彼はもうご機嫌。

片付けるときも「イヤ!」と、返してくれません。

   待ってるから、後でいいよ。
   待ってるから。

というと、「はい」と渡してくれました。

こういう瞬間がたまらなく嬉しい!













あくび3

小学1年生
レッスンに来て椅子に座るなり・・

  
  はぁ〜〜〜

声を出して、大あくび

ま、一回は見逃しましょう。
まだ、レッスンも始まっていない事だし・・・

さて、ピアノに向かって
弾き始めて、

もうひとつ   
はぁ〜〜〜

 立て続けにもう一回  
はぁ〜〜〜

やっちゃん先生、
こめかみあたりで「プチッ」と音がしました。

や:    
あくび しない!


や:どうした? 眠いの

Y: (びっくりして 軽くうなづく)
や: 具合が悪い?
Y:  (首を振る)

や:教えてもらっているのに、あくびはしちゃだめ。
   ピアノの前に座って、
   聞こえるようなあくびはしちゃだめ。

IMG_3926


                  

以前、あるピアノの先生が
あくびを3回したら、その日のレッスンは中止
(確か・・・)

と、ブログで書いているのを読んだことがあります。

最近、教本を忘れてくる子もいます。

     
ここへ何しに来ているんだ・・・

私に緊張感が無いというのが原因の一つでもありますね。

来年度は、返事など言葉使いや、
親同士の会話も 注意の対象にして
ビシビシ やるかなッ!





高校生の楽典5

私立高校1年生の音楽のテストから

こういう表が出たらしい。
っていうか、これで習っているらしい。

 平行調と調号が判るようになっています。



IMG_3647

今は、高校でもこうやって覚えるの?

普通学科なんだけど、ドイツ語で覚えるんだ・・・

ちょっと取り残された感あり・・・

この表の名前 何て言ったかなぁ??





 

なんですって?5


や:練習しなかったの?

な:
ディ”#$%)’&%’(|〜=)(’ ......

や: なに!?

な:ディズニーランドへ行ったから

や:
そんな言い訳しない!
IMG_20160302_175351

  
  いつ? いつ行ったの?

な:土日

や:金曜日は? 

な:行ってない

や:昨日は?月曜日は?

な:行ってない

や:学校だったのね? 

な:うん

や:ミッキーもミニーも
    「え〜私達に会ったから、練習できなかったの?」って 
    がっかりするよ
   シンデレラだって、「あら〜悪い事しちゃったわ〜」っていうよ
   
   そうなの?
な:ちがう

や:ディズニーランドへ行ったから
   なんて言い訳しないの!





 
ツイッター
いただいたコメント
やのすけ図書館
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ