サンドロット・ピアノ

サンドロットには「草野球のような」と言う意味があります。気楽に参加できるピアノ教室を...   音楽のこと ピアノのこと 心に響いたこと    

「カンタービレ」の効果5

 ソルフェージュ週間でカンタービレの話をしました。

目で見るという事の効果はすごいなと思っていましたが、
Nちゃんの今日のレッスンでは、
劇的に以前と違っていました。
手首の柔らかさ
ディミヌエンド
(だんだん弱く)の持っていき方  

本人も満足げでした    




      
私が弾くという事も大切ですが
フワフワのドレスを着た人が陶酔して演奏していること、
実際に演奏者のどこを見るのか 
を、話しながら映像を見せることは、これからも取り入れていこうと思います。

視覚効果は抜群です。



かみなり

なんだか、静かなJくん。

J:今日、今年初めてのプールだった・・
 すごく寒かった・・・

や:そうだったんだ! 
  そういう季節なんだね。
  レッスンが始まる頃
遠くのほうで雷がなりました。

J:なんで、何にもないところから雷が来るんだろ
 
や:Jくん、調べて先生に教えてよ。

J:それって、社会かな、理科かな・・・

や:理科じゃないの?

IMG_20170616_164009


ピアノを弾いてから・・・
J:クジラって傘さす?

や:さすと思うよ!
  
     (笑) こんなひと時でした



生涯 学び5

今日のNHK朝ドラから 
料理人の省吾さんの料理人として軍隊にいたころの話

軍隊で、いじめる料理長は下の者を罵倒したり殴ったりする。そのうちにやられた人が下の人に「同じことをするようになるのを見るのが一番つらかった」と話します。
2017-06-16
         
https://www.nhk.or.jp/hiyokko/about/ 写真はお借りしました。

だから、自分も言葉が強くなって、みね子を怖がらせているんじゃないかと心配します。

これって、あると思うんですね。
人は「習ったことを教える」 「習ったことしか教えられない」

”教える相手”は、わが子だったり、生徒だったり、友人だったり・・・
怒りや焦りの中で、とっさに出る自分の習性は「習ったこと」なんです。

反省の意を込めて「反面教師でありたい」と思います。

私の周りの人たちは・・・・ きつかったし〜〜

また、新しいことも取り入れて、私自身も精進します。

歌うという意味

ソルフェージュ週間は終わりまして、変則的に通常レッスンが始まりました

さっそく「カンタービレ;歌うように」が役に立っているみたい!
Jくんの曲のちょうちょうの終わり方が素晴らしく美しい

IMG_20170609_165624

「くじらのかあさん」では、くじらの話で盛り上がりました。
くじらってどんな動物?
どんな泳ぎ方?
見たことある?
くじらの話で5分…

音楽って、音を出すだけじゃ物足りない
そこここに気持ちが入ってなきゃね



ソルフェージュ週間5


ソルフェージュ週間が始まりました
今回は、特別お楽しみバージョン!
「題名のない音楽会」を観ています。
IMG_20170605_172000

カンタービレ:歌うように
これって、どういう事?

 的確に説明できません!
んじゃ、体験していただきましょ・・・ 
っという事で、丁度その内容を放送していたのを録画しましたので、子供たちと観ています。
キャッツ から「メモリー」
シューベルト「ます」
ラフマニノフ「ヴォカリーズ」

さすがに全部は観せて居られないので、高学年は「メモリー」と、「ます」と「ヴォカリーズ」は冒頭部分だけ。
小さい子は「メモリー」も半分くらいで、画像を止めて見るべき部分を指摘したりします。

ピアノは音を出す前から、手首がもう歌ってる
ヴァイオリンは一緒に歌っているような表情
チェロも目をつぶってる

目で見てわかることがいっぱい
だから、コンサートを聞きに出かけるという事は大切な事

これが言いたいわけ!


IMG_20170605_173939

後はいつものように、プリント・・・今日で1巻がおわり。
音符の足し算とか、記号の名前とか、覚えたかな??




分数じゃないのよ5

ソルフェージュの時
ピアノの初見の時、必ずいう事は

「ここに注目!
Gakuhu2
   
 何拍子?
 ト音記号の横に何が付いてる?」

生徒が4ぶんの3っ! なんて言おうものなら
算数じゃないから・・・ と、突っ込まれる。
4ぶんの3びょうし

8分の6拍子
で、リズムうちするときに???と戸惑う子が多い。

8って何だっけ?
6って何だっけ?

この前段階で、音符のピラミッドが理解できていないと、話が通じません。

生徒:6分音符がぁ・・・
 

 無い、そんなの!

4b6a52e00dd02 - コピー

これを何回書いたことか・・・
1小節の中に 8分音符が6個ぶん入っている

一番大きい音符
これを半分にしたらいくつになりますか?
これがイメージできないと・・・
リンゴを包丁でパカンと切ったら、いくつになる?

2つ

だから、2分音符っていうの。

   :
   :
   :

だいたい、一人に3回は説明しますね・・・

 




         

第21回サンドロットコンサート5

報告が遅くなりました!
去る、5月20日土曜日
無事に第21回サンドロットコンサートが終了しました。

テノール:佐々木洋平

ピアノ:丸山 里奈子

・・・プログラム・・・ 

第一部

Musica proivita/ S. ガスタルドン
An die Musik/ F.
シューベルト
staendchen/ R.
シュトラウス
「ウィーンの謝肉祭」より〈
4. 間奏曲/ R. シューマン
竹とんぼに/ 木下牧子
くちなし/ 高田三郎
Addio fiolito asil/ G.
プッチーニ

第二部
/ 星野源
情熱大陸/ 葉加瀬太郎

What is a youth/ N.
ロータ
When I fall in love/ V.
ヤング
Ombra mai fu/ G.
ヘンデル
Ave maria/ P.
マスカーニ


第2部の冒頭2曲は、諸事情により、カーソルでなぞると見えるようにしています。




カホンでの演奏あり、
口(くち)トランペットありの、楽しいプログラムでした

楽しいお話と、思いっきり100%の公演で、
終了後は・・・
「これで、河口湖まで行けるか・・・」と
脱力感 丸出しの洋平君でした。

ステージの扱いが上手くて、いつも素の 洋平君が歌いだすと
別人になる!
これは普段、生でオペラを聞かない人にとっては驚きだったようです。

子どもたちには
ピアノだけではない音楽を、
それも上質のものをたくさん聴いてほしいものです。

主だった写真を載せておきます。



2017saonlot (1)









まだリハーサル中の事・・・
 どうしても聞きたかったのに
 のっぴきならない用事が入ってしまい、聞くことができないとわかった友人が、ただ会うために来てくれました。
 ・・・と、小声で「何にする?」 って
 どういう意味?
      その心遣いに感激の涙涙・・・

             


2017saonlot (7)



2017saonlot (10)




IMG_9949


IMG_9952
        
 カホンを2曲演奏してくださいました

IMG_9954


またもう一度、是非来て歌っていただきたい人です。

お気に入りのドレスの里奈子さん
とても繊細なピアノでした!
この方にも、ソロで是非弾いていただきたいと思いました。




新学期が始まって5

新学期が始まって
ほっと一息の連休から・・・・
初めての中間試験

中学一年生になったDクン
「試験は難しかったです」とぼやく ぼやく  

彼は今、お父さんに聞かせてあげるために
ショパンのノクターン(簡単バージョン)を練習中
c2ae3a61

や:今日、注意するところは?
D:指使いを守る
  ここ、チョー難しいですね・・・

や:エリーゼの時から言ってるよね
D:はい・・・

部活は卓球部に入ったそうです。

D:筋トレやってから、グランド三周ですよ
  筋肉痛なんです・・・
  きついですよ・・・

時々、気持ちの整理がつかず
大暴れすることがあるそうですが
普段は飄々として、頑張り屋さんです。

今年に入って、少しずつ声が低くなり
すっかり低い声のお兄さんになりました。

オクターブ下げて上手くソルフェージュをうたいます。


ピアノが、君の生活に
なくてはならないものになるといいなと思っています。






書き写す5


 譜読みが苦手
特に、ヘ音記号の読みが苦手・・・・


IMG_20170524_164737

ヘ音記号の丸い部分が ふぁ です。
(だからヘ音記号っていうんですけどね・・・)
1612482i
これを覚えておいて、ここから
ふぁ み れ ど
ふぁ そ ら し ど
と数えると、わかりやすい。

それには、上
ど れ み ふぁ そ ら し ど 

ど し ら そ ふぁ み れ ど

と、流れるという事を頭に入れておかないといけませんね。
大人には当たり前でも
子どもには驚きの事実なんですね。

家庭の中に音楽が流れて、どれみふぁの基本が体に入っている子は問題はありませんが、
どの一つ上の音は? と聞かれて、
「シ」
っていう子が1割ほどいます。

ピアノを習うについて
ソルフェージュは基本だなとつくづく思います。

場合によっては
ピアノレッスンの30分のうちに
リズムとソルフェージュを20分やることがあります。
上の写真のように、書き写しもやります。

メロディー
これ、シ ドシミファ ソ
ですが、ミファソの部分で 
ミファソと言いながら
(例えばですよ)
歌う声が下降してしまう子のなんと多いことか!

短い譜読みなど、
上手くなったなと思うと
覚えてしまってそらんじて歌っている子もいまして、

譜を見ていない。

だから、下に書いていくのよ
上に書いていくのよ・・・
と、一種の「体験」をさせる

いずれにしても、「上手になった」
と褒めちぎる・・・



今は「昭和世代」「平成世代」と呼ばれますが、
ガッツリ昭和世代の私は
教え始めた40年前と今がこんなに違うのかと
ビックリするこの頃です。


歌詞の効用

子供の教本にはよく歌詞がついています
正直言って必要あるのか?と思っていました

実際、海外の教本は
語呂の悪い、取って付けたような歌詞が多くあります
愛用しているアキピアノ教本は日本語としてイントネーションを大切にしてメロディーに歌詞を付けてあります。



IMG_20170517_160931

上は
ひとりで しずか
みんなで にぎやか

短調と長調ではありますが
うっかりすると 上も下も同じリズムで弾いてしまいます。
しかし…
音符の分だけ歌詞数が違います

Nちゃん
歌いながら弾いたら、キチンと弾き分けられました!

はなまる💮💮💮





ツイッター
いただいたコメント
やのすけ図書館
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ