男鹿萬盛閣旅館のつれづれ日記

秋田県男鹿半島の観光情報や男鹿温泉郷のニュース、男鹿萬盛閣における旅館や温泉、お客様の話題、若女将のプライベートな毎日のつれづれ出来事を、ツラツラと書き連ねています。

寒くなりました・・・

めっきり寒くなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。男鹿は雪のちらつくこともありますが、まだ積もってはおりません。風は冷たいものの、その分温泉が心地よく、これもまた寒い時期の醍醐味かと感じてしまいますね。お風邪など召されるよう、お体ご自愛くださいませ。

お客様からのよくある質問〜交通と天候〜

今日は竜飛岬まで行くお客様がいらっしゃいました。

男鹿半島から竜飛岬まで、行くお客様は結構多いです。八森から海岸線を通って、十二湖、不老不死温泉、鰺ヶ沢〜を経由して竜飛岬まで、約4時間半〜5時間ほどです。距離の割に意外に時間がかかりますでしょ。高速ではないですからね・・。その分車の交通量は少ないですよ・・・。

途中、観光しながらの時間を考えて、ゆっくりのんびり走ってもらいたいです。竜飛で一泊して、翌日またどちらかへ、でもいいですし、竜飛から1時間半ぐらい走って浅虫温泉で一泊でもいいし。 ツアーのコースも、男鹿半島〜津軽半島(竜飛岬)〜下北半島(大間)〜が全国的にも大人気です。リピーターも多いコースなので、ぜひご計画を。

もう一組、十和田湖へ行くお客様もいらっしゃいました。男鹿萬盛閣からは3時間ぐらいです。今は紅葉シーズンなのできれいな十和田湖が見られると思いますよ♪ 

ただ、ニュースで流れていましたが、八幡平は初冠雪があり、アスピーテライン、樹海ラインが一時通行止めになっているそうです。この時期、山は天気が変わりやすく、ちょっと雨が降っただけでも雪になったり。日中はまだ心配はなさそうですが、準備に驕りはいけません。慣れない方は特に、紅葉で山の方に行く際にはタイヤを交換してきた方がいいかと思います。日中の移動だから大丈夫と思っても、距離感がつかめず、予想以上に時間がかかり、到着が夜遅くなるなんてことになったら心配です。

もちろん、男鹿は海側なのでまだ大丈夫です。日の入りも早くなってきましたので、少し早め早めの行動で、時間に余裕をもってご移動くださいね。

お客様からのよくある質問〜観光編〜

昨日、久々にブログを更新したら、伺うといつも相談に乗ってくださる、あるところの方が立ち寄ってくださって、「更新していましたね」とお声をかけてくださいました。なんとなく、さりげない物言いだったのでなおさらうれしくなっちゃいました♪ 今日も見てくれてるかな

さて、今日は台風の影響で雨。そんな時はどこに行けばいいか、昨日も聞かれました。

まずは男鹿水族館GAO。これは大人でも楽しめます。いや、楽しみましょう!いかにどんな状況でも楽しめるかによって、旅の楽しさは何倍にも広がります。今ならシロクマの子供、クルミもいるし、神秘的なお魚たちをジ〜〜〜っと眺める時間は癒しの時間です。 

次になまはげ館、なまはげ伝承館、真山神社のトリプルエリア。なまはげ伝承館の実体験もさることながら、意外になまはげ館のなまはげの伝統を伝えるVTRの迫力あること。私は一度見て涙目になったのでもう見られません。でもこれは、悪いトラウマじゃないですよ。心に何か、なまはげに怒られるようなものが浮かび上がってくることで自己嫌悪に陥ったりするんです。ちゃんと生きなくてはいけないな、山からなまはげが見ているな、と自分自身を律していくいいきっかけになるのがなまはげでもあります。私は大みそかに体験しますから、普段は見なくてもいいのです!

もう一つ、県立博物館。今日出発した親子の皆さんはここに行こうかな〜とおっしゃっていました。今は、あきた大鉄道展が開催中なので、お子様にもピッタリ。大人の方には菅江真澄のコーナーがおススメです。

雨でも楽しんでくださいね!

そうそう、今日は関ジャニ∞のアルバム発売日です。初回限定盤Aには、なまはげが登場しますので要チェック!ですよ。

それと、さきほどサントリーさんとお話をしていたら、なんと!ラガーマンでした。まぁサントリーですからね。社長が秋田工業ラグビー部出身の土田さんになったということで私もうれしい限りです。学生の頃、明治大学のラグビー部の追っかけしてたんですよ〜なんて話題で盛り上がって、なんとなくご縁にワクワクしました。うれしい一日です。ありがとうございます!

お客様からのよくある質問〜観光編〜

お客様とお話をしている中でよく聞かれることがありますので、ポロポロここでお伝えしておこうかな、と。

この時期は紅葉に合わせて東北を周遊するお客様も多く、九州や四国、西日本からもお越しいただいております。なぜか、昨日今日は神戸からのお客様が・・・。阪神百貨店でのPRの影響かしら♪

質問1・「白神山地に行くにはどのぐらいかかりますか?」

お答え・「秋田県側ですか、青森県側ですか? 秋田県側であれば、二ツ井まで1時間半ぐらい、そこから藤里まで15分ぐらいです。途中、二ツ井の道の駅に資料がありますし、立ち寄って聞いてみるといいですよ。 青森県側であれば、十二湖のあたりまで約2時間ぐらいです。アオーネ白神さんに立ち寄って聞いてみるとわかりやすいと思いますよ。」 

こんな風に答えています。旅行をしながら「白神山地に行きたい」とおっしゃるお客様は、「ちょっと立ち寄りたい、見てみたい」というお客様が多いんです。昔は「ヒールなのに白神!?」とか「白神山地はトレッキングをしてこそ良さが・・・」なんて思っていましたが、せっかく遠く秋田まで来たからちょっと世界遺産を見たい、というお客様が多いということは、ちょっとした観光地としての白神山地のご紹介もできなくては、ですよね。というわけで、私の場合は、秋田県側なら藤里町の素波里ダムのあたりまで、青森県側なら十二湖巡り、青池だけは見るべし!なんて答えています。そのぐらいなら、その日の最終の目的地が十和田湖でも八戸でも、竜飛でも、男鹿萬盛閣を朝8時半〜9時頃に出発すれば行けますもの。舗装されていない林道を通っちゃうと、いくら白神山地の大自然の中を走り抜けてきたんですよ、と言ってもお客様は疲労困憊、「疲れた」ことしか頭に残らないみたいです。

もちろん!白神山地のその雄大さ、幻想的な雰囲気、自然への感謝、もののけ姫の世界をちゃんと実感するのは、トレッキングなど、本格的に装備しての体験が絶対おススメです。お子さんでも、ちゃんとガイド付きツアーを利用することによって体験できるので、「登山」ほどの装備は必要ないですし、「観光のついで」ではなく、人生に一度、「白神山地だけ」のためにお越しいただけたらうれしいです。その際は秋田県の第一観光さんのホームページを見てみてください。わかりやすく、お客様目線でのページになっていますよ。

本を読みましょう♪

cdcea12f.jpg
小中学生の学力テスト、秋田県がまたよい成績だったということで、大阪でも「どんなことしてるの?」と聞かれました。 ウーン… 都会よりも塾は少ないし、環境が整備されてるってことも、むしろ人口の多いところのほうが充実してそう。と、考えて私が言ったのは「昔からのただただ普通の生活をしているから、子供たちもしっかり朝御飯食べるし、夜は寝るし、勉強は学校のを素直にやっているからかなぁ。」 それでも秋田の父兄の中には、人口が少ないから競争力がなくて高校から苦労すると、転校する人も多いんですよ。なんでも環境や回りのせいにするっていうのも考えものですけどね。人って、整えられてない環境の中にいたほうが、抜け出す力が養われて、特に子供は生きていく力が培われるんじゃないかと。

話がそれましたが、学力向上に一役かっているのではと私が思っている、秋田県のスギッチ文庫をご紹介。リサイクルの本を一般企業に配布して、少しでも本に触れてもらおうという取り組みです。司書さんたちが丁寧に準備してくれたおかげで、リサイクルが感じられないほどピカピカです。ぜひ手にとって読んでくださいね。子供の頃の読書習慣は一生の宝物。たくさん読める力をつけておけば、閲覧制限なんて必要ないんじゃないかな。ちなみに、親が本を読むと自然に子供も読みますし、活字慣れをしていると、マンガをどんなに読んでも、マンガしか読まないってことはないんだなと、友人の本好きを見ていると感じますね。

阪神の東北6県物産展

久々のブログ更新です! 大阪の阪神百貨店で開催される、「阪神の東北6県物産展」、秋田の女将代表で参加することになりました。 阪神百貨店のホームページで動画や写真がアップされていますのでぜひご覧くださいませ〜。 私自身は28日に阪神百貨店でPRさせていただくことになっているので、大阪にお邪魔しま~す!

お近くの方は是非お越しくださいませね。

平成25年8月9日の男鹿温泉郷

秋田県は広いな、と感じるのはこんな時です。 今までに経験したことのない大雨だそうで、テレビでは大館や鹿角がたいへんなことになっているニュースが流れています。

が……男鹿温泉郷は雨が降ってません。 確かに霧がかっていますが、なんだか日差しも出てきました。 これから雨が降るかもしれませんが、なるべく早く男鹿にきて、今のうちにあちこち男鹿観光してくださいな。

平成25年8月7日の男鹿温泉郷

c283ef0b.jpg
暑い!と思って外に出たら、意外に風があって気持ちいいです。 田舎に住んでいる人のほうが自然と暮らしているので、暑さ寒さに体が馴れているような気がします。人生経験豊富な年配の方々が、暑さ寒さに感情的になっていると、かわいそうだなと、つい感じてしまいますね。生活習慣って怖い。 今日は立秋です。秋風を感じて楽しく過ごしましょう♪

平成25年7月28日の男鹿温泉郷

af430810.jpg
結局昨日は雨降らず、夜もみなさまなまはげふれあい太鼓ライブにお出かけになられました。

今朝も……まだ降っていません。今のうちに海フェスタおがへGO−!

男鹿半島は晴れているけど

05fb5060.jpg
秋田県内各地で、大雨洪水注意報が出ているようですね。降るのかしら?
Profile
訪問者数

男鹿萬盛閣つれづれ日記をつぶやいてみよう♪
Twitter「つぶやく」ボタン
livedoor 天気
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ