2017年09月19日

三軒町自治会

 晴れ

 いつものように午後からプールに出かけて、夜は夢道場で開催された地元「三軒町自治会組長会」に参加した。
 その前に組長会のために会場の設営をした。
みなさんが少しでも心地よく会議ができるようにいろいろと考えることも楽しい。
前はいつもこんなことばかり考えていたがこの頃ではズボラになってきている自分に気づく。

 DSCN9967会議はこのレジメの通り、いろいろな報告事項などがあったが、今度10月に行われる秋祭りについての議題が中心になった。
この事についてはもう一度来週の火曜日に会議を開催することになった。

yachoman at 08:54|PermalinkComments(0)

2017年09月18日

楠学区敬老会

 晴れ

 心配された台風18号もこの地方では大きな被害もなく無事に通り過ぎた。

DSCF1152台風一過の青空の下で楠学区敬老会が予定通りに執り行われた。
この学区では75歳以上の老人は1600人余を数えるが、本日の敬老会に参加したのは370人余である。
その内の一人が今年76歳になった私ヤッチョマンである。DSCF1155
昨年度までは学区の役員としてこの敬老会の準備など敬老会を執り行う立場にいたが、今年初めて招待される立場になった。
DSCF1157来年度からは成人式と同様に75歳になった方々のみを参加対象とすることになったので私としては最初で最後の敬老会への参加となった。DSCF1192

敬老会は、第一部の式典に続いて愛知県立名古屋西高校のみなさんによる「津軽三味線演奏」の披露があり、会場いっぱいに鳴り響く三味線演奏に酔いしれた。
DSCF1198今の高校ではこのような部活動も行われていることに驚いた。
日本の伝統芸能を受け継いでいくことは大切なことだが・・・・。
式典壇上には大きな日の丸の旗が飾られて、式典であいさつする人たちがいちいち日の丸の旗に向かって恭しく一礼をする姿が何とも言えない。
昔、この日の丸の旗の位置には天皇の写真が飾られていた。
天皇主権国家の名残が今に息づいているようだ。

yachoman at 14:49|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

台風18号

 曇りのち雨

 大型の台風18号が南九州付近に上陸後、今日一日かけて日本列島を縦断した。

各地に風や豪雨による川の氾濫などの被害を与えている様子をテレビで見ながら台風に備えた。

ふる里・能登半島方面に進路を向けているようなので弟に電話をかけて様子を聞いた。21751564_1566635360069316_5660715359826016040_n
昨日の様子はFBの投稿からきれいな夕日と沈んだ後の残照を見ていたのでその穏やかな様子は解っていた。

21751638_1488482091217791_2856673130963020430_n弟の話によると台風の進路は能登半島の南側を通る予報なので心配はいらないという。
海が少し荒れている様子は今日のFBの投稿写真からも読み取れたのでほっと安心していた。

ここ名古屋は、夕方まで穏やかな一日で夜半にかけて風雨が強まって来たがそれほどひどくはない。

yachoman at 08:31|PermalinkComments(0)

2017年09月16日

北朝鮮非核化プラン



 ネットで「暫定的な共存が必要」と語った 姜尚中東大名誉教授の「北朝鮮非核化プラン」を見つけた。

それによると・・・・
 yjimageそれらを実現するための条件として、(督の不可侵条約∧特翊韓の4カ国協議5拈鏘定から平和条約への移行な督正常化と日朝正常化――を挙げた。という。

 要するに北朝鮮の脅威をなくすためには、核やミサイルという攻撃“能力”よりも、日米韓に対する攻撃の“意図”を減らす方が有効と訴えたのだ。

「北朝鮮の望みは、米国との平和条約と、2002年に交わされた日朝平壌宣言に基づく日本からの経済援助。短期的には、対北経済援助は金正恩体制の維持につながり得るが、長期的には、体制の崩壊を早めるでしょう。北朝鮮の経済は、社会主義でありながら部分的に市場経済化している。つまり、国内経済は『二重構造』なのです。経済的なインセンティブを与えて市場経済が広がっていけば、今の体制は変わらざるを得ないと思います」

 過去20年で何ら意味を成さなかった対北制裁を更に強化するよりも、「暫定的な共存」を認める方が北の崩壊を早める――。

 何とかこのような方向で北朝鮮問題を解決の方向に持って行けないかと考えを巡らすヤッチョマンでした。



yachoman at 08:42|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

Jアラート

 晴れ

 今朝もまた7時のニュースを見始めた途端にテレビ画面がJアラート画面に変わった。
DSCN9953どのテレビ局に変えても同じ画面になっている。DSCN9954

これは、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、発射から約3分後の午前7時00分に全国瞬時警報システム(Jアラート)が一斉に流れたからだ。
DSCN9955「建物の中、または地下に避難してください」と呼びかけたので、避難を呼びかけた対象地域・北海道から長野県にかけての12道県(計617市町村)のみんなは避難を余儀なくされた。DSCN9956
12道県から被害があったとの報告は入っていないという。

 DSCN9958政府がJアラートを流したのは、2007年の運用開始以降、4度目。12年、16年の対象は沖縄県のみで、前回の8月29日に初めて広域に流れた。
その際、9道県の24市町村で機器の不具合で情報が住民に届かなかった。

同7分には新たな情報として、「ミサイルは北海道地方から太平洋へ通過した模様」と伝えた。

DSCN9962これですんだのかと思っていたらNHKなど朝ドラもカットして延々と北朝鮮の怖さを映像でながし続けた。DSCN9963

DSCN9964このような映像を見ていた幼児たちはどんな思いだっただろうかと、
まもなく命絶えるヤッチョマン爺が心配していた。
北朝鮮だけにロケットの発射実験中止や核武装禁止を迫っていたのでは何ともならないと思うのだけど・・・・?


yachoman at 09:48|PermalinkComments(0)

2017年09月14日

夕日の地

 晴れ

 FBの投稿写真で見つけた一枚の写真。
能登半島は増穂ヶ浦海岸から写したもので夕日が沈む地点が西浦方面だと思う。21731216_1503124539780811_2603808352350761485_n
この地・西浦中学校で過ごした一年間、忘れようとも忘れることのできない想い出が詰まっている。
この一枚の写真に手を合わせるヤッチョマンである。
あの時のみんなは今どうしているだろうか・・・・。

yachoman at 08:34|PermalinkComments(0)

2017年09月13日

夏から秋へ

 晴れ

 あれだけ「暑い!暑い!!」と叫んでいたのに・・・・この頃では朝夕とても涼しくなってきた。
ようやく秋の気配が漂い始めた。
それでも現職時代、秋の運動会の練習で汗を流していた頃を思い出すとまだまだ残暑が厳しいのだ。
夢道場の草花も秋の装いになってきている。
DSCN9948「踊り場・夢道場」のみなさんからいただいて鉢植えにしてあるバラの花が綺麗に花開いた。
まるで時知らずのように小さな花を咲かせてくれる。
時には赤の時にはピンクの花を咲かせてくれる。
この花を見ると、踊り場・夢道場のみなさんのことが偲ばれる。


yachoman at 09:05|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

ツルムラサキ

 曇り

 夢道場玄関先のプランターから一人ばえしたツルムラサキ。
いつの間にかこんなにつるを伸ばした。DSCN9949

初めこれは何の草かわからずに通りかかった鈴木さんに尋ねて初めて分かった植物なのだ。
ネットで調べてみると
ツルムラサキはツルムラサキ属の二年草で、学名は Basella rubra。
DSCN9946 熱帯アジア原産のつる植物で、花壇や食用に栽培されている。
花期は7月から9月ごろで、花には花弁がなく萼片も全部は開かない。
カロチンが大変多く含まれ、健康食品として一時期もてはやされていたという。DSCN9947

おもに若い茎葉をおひたしや和えもの、また炒めものや汁の実にも利用できるということで、知人の小川さんなどからいただくこともある。






yachoman at 10:21|PermalinkComments(0)

2017年09月11日

東海豪雨を語り継ぐ

 曇り

 9/11、「東海豪雨を語り継ぐ会」が開催された日。
この会にはまだ一度も参加したことがありませんが、いつもその成功を願っています。

21557466_1285550318237359_1598452069719474094_n2000年に庄内川から続く新川の堤防が決壊した場所で17年続くこの会。
友人で夢道場とも縁の深い石田音人さんらが中心になって開催し続けてきました。

今年は、防災への思いを語ると言うことでの取り組みの報告もされたようです。
その様子はお昼のニュース等でも報道されました。21686384_1285186994940358_8870992331724891295_n
また、新聞にも大きく報道されました。
石田音人さんの娘さんのことも大きく報道されました。
機会があったら夢道場でのコンサートを開催できたらと楽しみにしています。


yachoman at 09:46|PermalinkComments(0)

2017年09月10日

北朝鮮問題

 晴れ

 北朝鮮の独裁者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による狂気の暴走が、さらに加速する気配を見せているということを連日のようにニュースのトップで伝えているNHK。
もう聞くのも見るのも嫌になってくる。
ニュース原稿を読み上げるアナウンサーはどんな気持ちだろうかとふと同情してしまう。wor17090523300018-p1

「6回目の核実験」成功だけでなく、朝鮮人民軍に対し、「米国が我慢できなくなるまで圧迫しろ!」と指令を出していたとの衝撃情報だとか、米領グアム沖への弾道ミサイル発射など、新たな軍事的威嚇だとか、専門家は、戦争直前まで緊張が高まる恐れを指摘している。
まるで戦争前夜のようだ。
防空頭巾をかぶらされて避難訓練をしている子どもたちの映像も流されている。
そうした中で、日本の軍事力を増強しなければならないという論法がまかり通っている。
北朝鮮軍事基地への先制攻撃も防衛のためならやもうえないなどの暴論も出始めている。

いかにして戦争の危機を回避することができるのかを今こそ国民みんなで考える時である。


yachoman at 09:04|PermalinkComments(0)

2017年09月09日

平和のつどいへ

 晴れ

 春日井市東部市民センターで開催された「憲法九条平和のつどい」に出かけた。
主催したのは、夢道場九条の会も加盟している春日井九条の会である。

DSCN9933出かける途中、つどいの冒頭で開会のあいさつをされる代表委員の神田好能さんをお迎えに行き車で送り迎えさせていただいた。
神田好能さんは今年で94歳になられるとのことであるが元気で壇上に立たれて素敵な詩の朗読をされた。
かつて夢道場でもお話をしていただいたこともあり大切な方である。DSCN9939

第一部は「川口真由美ライブ」で素敵な平和の歌声を響かせた。

DSCN9936この歌手は、反戦平和! 命が宝をテーマに活動されている。
この日も約30分間のステージを情熱的に歌い語った。
特に辺野古のゲート前での戦いの様子に心を打たれた。




DSCN9940第二部は、池内 了名古屋大学名誉教授の講演で、「科学と憲法九条ー安倍政権下ですすむ軍学共同ー」と題してのお話を聞いた。
以前にも年金者組合でお聞きしたことがあるが、難しい内容にもかかわらずパワーポイントなどを駆使してのお話は分かりやすい。
講演の一部はこの写真の中でも読み取れる。(写真をクリックすると拡大表示されます)
DSCN9941
春日井市においてのこうした「つどい」に出かけると何人もの懐かしい方々に出会うことができる。
本当に長い間にわたって平和運動を続けてこられている方々にお会いできて心強く思えた。
このつどいのために奮闘された細江事務局長はじめみなさんに感謝したい。


yachoman at 08:36|PermalinkComments(0)

2017年09月08日

らんまん

 晴れ

 久しぶりに晴れて気持ちの良い一日となった。
ようやく洗濯物もカラッと乾いた。

夕方からお誘いを受けて夢道場から歩いて10分足らずの所にある居酒屋「らんまん」に出かけた。DSC_0194
この店のママは秋田県の出身とかでお酒の爛漫なども置いてある。
手料理も秋田の田舎風でふる里のおふくろの味がする。

DSC_0198気の置けない3家族で語り合いカラオケ三昧を楽しんだ。

最後は小川洋水さんのカラオケ「帰ろかな」でお開きにした。
同じ世代を生き抜いてきた者どおしの晩年の生き方の一つでもある。

yachoman at 08:59|PermalinkComments(0)

2017年09月07日

千枚田

 雨

 秋雨前線の影響で朝から小雨が降り続きうっとおしい一日となった。
こんな日ふと思い出したのがふる里能登の曽々木海岸に面してある白米の千枚田である。901f4_0001849265_1

 山すその急斜面をモザイクのように切り開いた,小さな水田群。耕運機が使えず,すべて手作業で行っている。能登に生きる人々のたくましさを感じ取れる。
今では、冬になると2万個の太陽光発電LEDを設置するイルミネーションイベント「あぜのきらめき」が開催されているというが、冬の能登は今だここへ行ったことがない。

bc1bc_0002756565_2海際までせまる傾斜地に作られたたくさんの小さな田んぼ。
一番小さいのは新聞紙一面くらいの大きさで、かって本当に千枚あるか数えた人が999枚まで数えたが後一枚がないと立ち上がった所、お尻の下に残りの一枚があったという話も伝わっている。
夕日がきれいな千枚田でもある。

yachoman at 09:42|PermalinkComments(0)

2017年09月06日

やすらぎの郷

曇り

 いろいろなお役目から身を引いた今、毎日の生活は朝6時25分からETVのテレビ体操から一日が始まる。
7時のNHKニュースはこの頃では北朝鮮の脅威を煽り立てるだけの御用番組になっているがそれを8時まで新聞に目を通しながら見ている。
その後、朝ドラ「ひよっこ」を観て心が温かくなる。何といってもここに登場する人物で悪者は一人もいないのが良い。
21369176_705788926278611_8362257094872117063_n昼ドラでは「やすらぎの郷」がいよいよ今月末でエンディングを迎えるようで、佳境に入ってきた。
「姫」こと八千草薫さんが劇中で亡くなってしまったのが何とも寂しい限りだ。

原作者の倉本聡さんが人生の「終活」について視聴者と一緒に考えたいとの想いから執筆をはじめたというから、不思議はないが何せメィンの出演者の平均年齢が76歳。

でも今日の場面は衝撃だった。亡くなった83歳の八千草さんを看送る81歳、野際陽子さんの迫真の演技。
テレビの中の演出とはいえ、野際さんはすでに6月15日に亡くなられていたのに。
2度のガン手術を終え死期も知らされていたけれど、周りの反対を押し切りオファーを受けたとのだという。Y384645560

ちなみにあの郷は伊豆の川奈ホテルがロケ地になっているという。
せめて一度あそこに行って「やすらぎの郷」の気分を味わってみたいものだ。

yachoman at 08:40|PermalinkComments(0)

2017年09月05日

ホトトギス

 晴れのち曇りのち雨

 夢道場の表玄関先の花壇には、つゆ草が今が盛りとばかりに咲き誇っているが、裏庭には「ホトトギス」が雑草のごとく咲き誇っている。DSCN9918
綺麗に手入れされた花壇の中ではなく、これまでドクダミの草だらけだったところにドクダミを押しのけて生えて来たのだ。
DSCN9919この花の花言葉は「永遠にあなたのもの」「秘めた意志」で、晩夏から晩秋までの長い期間、ホトトギスがひたむきに咲き続けることにちなむといわれている。
天敵の蚊が現れなくなるまで和室の窓越しにこの花を見つめるヤッチョマンです。

yachoman at 08:56|PermalinkComments(0)

2017年09月04日

つゆ草

 晴れ

 あの猛烈な暑さもようやく一息つき秋の訪れを感じるこの頃である。

夢道場玄関先に雑草のように茂っていた露草もこれが最後の時とばかりに花咲き誇っている。DSCN9920

露草は花の美しさもさることながら、花を集めて染料として利用したり、乾燥させて薬草として服用したりと、実用的な植物としても古くから用いられてきた。

DSCN9924また、朝咲いても夕方にはしおれてしまう露草の花は、古くから1日草の代名詞であり、儚いものの象徴として和歌にも詠まれてきた。
可憐で美しい花は、夏を感じさせてくれる季節の花でもあるが、夢道場では秋の訪れを感じさせてくれる花でもある。こんな花を手に取って「可愛いね」と言葉をかけるヤッチョマンである。

yachoman at 09:19|PermalinkComments(0)

2017年09月03日

きちがい

 晴れ

 今朝のネットニュースの中で、麻生太郎副総理が2日、10月の衆院愛媛3区補選の応援で訪れた愛媛県西条市での講演で、祭りの参加者を「きちがいみたいな人ばかりだ」と述べ、精神障害者を差別する表現を使ったことが取り上げられていた。あ
その後 麻生さんは、記者団から指摘され、「不適切でした」と述べたという。
情けないといえばそれまでだが、この人たちが日本人の代表なのだ。

ついでにネットでいろいろと調べてみた。

 きちがい(英語: Mad、Lunatic)とは、本来は発狂した人間、端的に状態が著しく常軌を逸した人間を指す。
漢字では気違い、気狂いと表記する。また、気が違う、気が狂う、気がふれる、狂人(きょうじん)、キチガイ、キ印(キじるし)とも表現する。
と、説明されていた。

同じようで違う言葉として「ばか」と「あほ」があるが・・・・「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損・・・」

麻生さんは「きちがい」と言わずに「あほ」と言えばよかったかもしれないが・・・・言葉足らずとは言えない。

その他、ネットではアホとバカについて、次のような書き込みもあった。

アホ言うなや〜」と言われても、まったく腹はたたず、むしろカワイイことを言った……みたいな感覚ですが、
「バカが!」と言われたら、スイッチが入ります〈ムッカ〜と〉
関西ではないけれど、西日本に住んでます。

いっぽう、東京のドラマなどで
「バカ言うなよ」というのは、恋人どうしで言ったりして、深刻に相手をこきおろしてはいないカンジ。
「このあほうがっ」とか言うと、出入りかと思いますよね。
などなど・・・・

ここ名古屋では「たわけ」という言葉も使われている。
この言葉については夢道場顧問を務めて下さった故・山田正敏県立大学教授は、地元故老の言葉として「たわけとは田分けという意味から始まったものであり、遺産相続で田を分けていくとやがて田がなくなってしまう」と言うことであり、知恵のない無能者ということだそうだ。

麻生さんのおかげでいろいろと勉強させてもらった。


yachoman at 09:20|PermalinkComments(0)

2017年09月02日

朝ドラタイトルバック

晴れ

 朝ドラ「ひよっこ」を毎朝楽しみに観ているが、間もなく番組も終了する。
毎回気にしながらも、今頃になってあのタイトルバック映像のすばらしさを感じ取りネットで調べてみた。

 田んぼに見立てた畳の上を走るレトロなバス、ブラシを“稲刈り”する農民、タイプライターの観客席から聖火ランナーを見守る人々──。C8curbDVoAAN7Ur
 まるで小人の世界に迷い込んだかのような不思議な世界。
日用品を別のものに見立てた背景と、ジオラマ人形風の人物や車などのCGを融合させた、“ちっちゃかわいい”映像世界は、どこかなつかしく、思わずほっこりさせられる。
 
 印象的なオープニング映像。これはミニチュア写真家・田中達也氏とCGアニメーター・森江康太氏の初コラボレーションによるもので、ヒロイン・みね子(有村架純)が生きた1960年代の景色がポップに再現されているのだという。
 田中氏は小物を街や自然に“見立て”、時にダジャレを織り交ぜながら紹介した「ミニチュアカレンダー」で注目を集めるアーティスト。
 一方、森江氏は2015年にNHK総合で放送されたNHKスペシャル「生命大躍進」シリーズで、リアルな恐竜のCGを手掛けていたクリエーターだ。
 田中氏は「『当時の家電や小物を使って昭和の風景を作りたい』というオーダーは難しかったですね」と、オファーを受けた時の率直な気持ちを語っていた。

それにしても登場する人間が本物とそっくりなのに驚いてしまう。
今の映像技術には脱帽である。






yachoman at 10:24|PermalinkComments(0)

2017年09月01日

民進党

 晴れ

今の日本の政治にとって一番大切なことは安倍政権の独裁的な政治を許さないことであると思う。
このような政治になっているのは小選挙区制度に問題があるからである。
この制度の下で多数を占めるにはどうしたら良いのかは歴然としている。
共産党を除く野党連合を模索する動きもあるが・・・・これはもう失敗に終わっている。
もはや共産党を除いて日本の政治は語れなくなってきている。96958A
そんな中で、民進党代表を選ぶ臨時党大会が開催され、蓮舫氏の後任となる新代表に前原誠司元外相を選出した。
その様子はNHKTVで実況中継されたので全部見ていたが・・・・。
次期衆院選をにらみ、まずは党再建で安倍政権に代わる「非自民」の受け皿づくりをめざすが、選挙戦で党内の溝が鮮明になった共産党との選挙協力のあり方などは後退する方向だ。
小池百合子東京都知事らとの連携を否定しない前原氏の代表就任で、野党再編は自民党対第二自民党の戦いになりかねない。これは既に先の民進党政権で失敗している。
原発や核兵器禁止、国民の生活安定などの政策課題で自民党政治に対峙してもらいたい。

yachoman at 09:07|PermalinkComments(0)

2017年08月31日

力投・山井投手

 晴れ

 ナゴヤドームに出かけて中日×横浜戦を観た。

夏休み最後の日とあってチビッ子ファーンも多数応援に駆け付けていたが、弱い中日とあって今日もスタンドに空席が目立つ。DSC_0190
今日二軍から上がって来たばかりの山井が今季初登板で初勝利を挙げた。コーナーに投げ分ける丁寧な投球で、2回には自らを援護するプロ初本塁打も打った。
7回に筒香に一発を浴びて降板したが、先発の責任を十分果たした。

DSC_0182試合は4対2で中日が勝利したが、7回裏ノーアウト満塁のチャンスに相手のエラーの2点のみというのは何とも情けなかった。

この回、横浜が高橋を歩かせて満塁にしたのが間違いだったと思う。320px-170422_Yota_Kyoda02

それにしても京田選手のプレーは素晴らしい!!
 このまま頑張って新人王をとってほしい。
石川県人としても応援していきたい。

yachoman at 08:53|PermalinkComments(0)