2007年12月

2007年12月23日

一緒しないです(BlogPet)

滋賀医と、一緒しないです。

*このエントリは、ブログペットの「ジャッキー」が書きました。

yacht_ at 07:25|PermalinkComments(0)

2007年12月11日

全日インカレ

11月1日〜11月4日までは全日インカレでした!!

学連の私は運営艇(サイドマーク)に乗っていたのですが、そこで去年の全日本スナイプチャンピオンの方と2日間ご一緒することができました。

 

その方のお話を聞いているといろんなことを考えさせられましたので、少しそのお話をしたいと思います。

 

まず、スキクルの信頼関係の大きさです。その方はスキッパーだったのですが、クルーに絶大な信頼を寄せており、『あいつじゃないと勝たれへん』といった言葉を何度も口にされていました。そして、勝てるのはあくまでそのクルーだからということをしきりにおっしゃっていて、自分の力や実力に関してはあくまでも謙虚な姿勢を崩しませんでした。その姿に≪トップセーラー≫としての貫禄を感じました。

 

そして、スナイプというフネにとても興味を持ちました。私が入部したころ、すでに滋賀医にはヨンナナしかなかったので、私はスナイプに乗ったこともないですし、じっくりとスナイプの話を聞くという機会もあまりありませんでした。しかし、全日の間、その方のお話を聞いたり、学連の友達の話を聞いていて、スナイプの面白さにとても惹かれました。

私が2日間ご一緒させていただいた方はセレではなく、本当に大学からヨットを始めた方でしたが、艇速差があまり出ないスナイプだからこそコースで勝負することできたそうです。また、一度艇速が出たらなかなか止まらないために安定して帆走ることができる、ともおっしゃっていました。フネを揺らしただけですぐに止まってしまうヨンナナとは大きく異なるんですね…。

さらに、ヨンナナに比べスナイプの方がシステムが簡単なため、動作を習得するのにヨンナナほどは時間がかからず、そのために他のことに力を注げるともおっしゃっていました。(ちなみに、この理由からスナイクラスだけにしぼった大学も実際に存在しています。)

 

このようにヨンナナとは乗り方などが大きく違うスナイプに、私は本当に心奪われました。ただ単にトラッピーズがあるとかないとか、スピンがあるとかないとか、ブームが高いとか低いとか…そんな簡単な違いだけではないのですよね!!こんな発言をしていたら今までのスナイプ乗りさんに怒られてしまうかもしれませんが…でも!!私は本当に今、スナイプに憧れを抱いています。

 

そして、引退後…本格的にスナイプの練習をしたいな…とひそかな野望を抱いています。(ちなみに、この話を現在のスキッパ−のお二方にしたところ2人ともが乗り気になってくれました。)

現実問題として、本当に実現させるためにはおそらく多くの方の協力が必要であり、また迷惑もたくさんかけてしまうと思います。でも、本当にスナイプを練習するという決意を私たちが固めることができたのなら・・・そのときは是非ともよろしくお願いいたします。



yacht_ at 18:03|PermalinkComments(6)日記 

2007年12月02日

復活されたみたい(BlogPet)

きょう滋賀医は、復活されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ジャッキー」が書きました。

yacht_ at 07:25|PermalinkComments(0)