2009年01月

2009年01月26日

日曜工作

さきかです。けっこう長いかもしれません。すみません

今日はN田先生監修のもと、ペーパークラフト制作をしました参加者は4人(はるかさん・まてこさん・たかこ・私)とN田先生のお子さん2人でした。(2人もいろいろなペーパークラフトを上手に作ってました

9:30から大学の食堂にていそいそと作業開始。細かい作業が多くて途中から手がプルプル震えてました初めてだとなかなか上手くいかないものですが、作業中盤に自虐モードに突入し、こういうところにもメンタルの弱さが出るんやなぁと思いました2009年はもうちょっと前向きに生きようと思います( ´_ゝ`)ノ

なんと先生はこのペーパークラフトをもう何十杯も作っていらっしゃるとか…すごいです、本当にその中で試行錯誤を繰り返されたそうで、作り方のコツをいろいろと教えていただきました。それでもミスを連発しましたが…。根気のいる作業なのですが、先生のおっしゃる通り、ヨットの形が出来てくるとテンションがめちゃくちゃ上がりました(マストを立てたり、セールの窓を付けるたびにニヤリとしていたなどということは一切ありません。)そして18:10頃ついに完成長いボンドと紙との闘いが終わりました。その頃、私の頭の中は疲労とクリエイターズハイによって

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ という感じでした

ペーパークラフト

 

 

 

 

最後に3艇並んで記念撮影ちょっとしたフリートになりました新歓の時にこういうのを飾るのもおしゃれやなーと思いました

このペーパークラフト作りを通して、スプレッダーやフォアステイ・サイドステイ、スピンとマストの位置関係や、センターの仕組み、フォアステイ・サイドステイの働きなど、470の構造の勉強にもなりました。うまくセールが付けられれば綺麗なリーチの開き具合も確認できたのですが…残念ですさらに、効率よく作業を進めるためには先を読むことも必要で、それはレグにも通じると思いました。奥が深いです。いい経験になりましたN田先生ありがとうございました



yacht_ at 00:30|PermalinkComments(3)