2010年12月

2010年12月23日

12/11の自主練(ほぼ無風)

たなべです。
ぼくが行くと風が吹かないようです(^^;)

そんなこんなで、もう国家試験までヨットは自粛することになるかもしれません。

自主練のことをちょっと書きます!

Nた君のクルーをしました。
タックのロールのタイミングを遅くしてみました。
…これはいい!…のかどうなのか(?_?)
艇の動きはよかった気もするけど…艇が回頭しすぎる気もしました。
その辺のことに気をつける必要があるのだろうか(?_?)
スキッパーでも試してみたいです(?_?)

タックについてもう一つあります。
Nた君は大柄なので、少しでも動くとロールのヒールが起きてしまい大変そうでした。
新しい上に行くために片足を一歩踏み出した位置においているのがよくないと思い、
「新しい上に行く寸前まで足を普段のセーリングの位置から動かさないで!」と言ったところ、
安定した美しいタックを見せてくれました(^^)
(実はスキッパーがあわててロールのヒールを起こしに行かなくても、次のクローズ
になるまでは艇はこけないのです)(…多分)
艇が理想的な動きをするように、艇の動きを第一に考えて自分の動作を見つめなおすのが
大事だということです(^^)

…次は風が吹いているであろう2月にヨットに乗ろうと思います!…寒いかなー

yacht_ at 22:53|PermalinkComments(3)

2010年12月20日

18日

たかこです。
今季初オフ練に参加しました
なのに寝坊してしまいました。。。みなさんごめんなさい。。。

平均3〜4m/s、Max6m/sといったところでした。
風向は基本240°の三井寺なんですが、よく振れました。

いもさんのクルーだったんですが、動作のできないことできないこと…
特に苦手のtoリーはひどいものでした。
前々から言われていますが、上にいくのが遅すぎるのが問題です。
イメージするんですが、上に行ってからの動きはできても、回し始めてから上に行くのがうまくイメージできてないんですよね。もうちょいビデオ見てやってみます。

こんだけかいって言われるかもですが、練習についてはこのへんにしときます。

突然ですが、りりのバイク、正しくは原チャ、見ました??
赤くてめっちゃかわいいです
でも、あほちゃうかと思うくらいちっちゃいです。
りりやんが乗ってるの見たら爆笑は必至です。
あほです。
ただ、たぶん自慢の原チャやと思うんで、ぜひ見てあげてください
そして笑ってあげてください

夕方からS5さん宅で合同誕生会しました。
まゆの発案で餃子を作りました!!味付けは9ずみ担当です。
さきかが焼いてくれました。
ほんまにおいしかったです。王将の餃子よりおいしかったです。
にらも入ってないから女の子にはぴったりですね
あと、なりたが信じられんくらい男前です!!!!!!
きっとまりちゃんが写真アップしてくれると思うので、それを見てください!!!!

じゃぁこのへんで、さよなら〜



yacht_ at 00:50|PermalinkComments(1)

2010年12月17日

忘年会’10

2回生のなほこです。今回は忘年会について書きます。

去る12月4日、石山駅の近くにあるお店、きんぎょにて忘年会1次会、瀬田の和民にて2次会を行いました。

今年の忘年会は、参加人数も多く、大変賑やかなものになりました
中にはさっそくの自主練から直接参加して下さった方もいましたお疲れの中ありがとうございました
みなさん色々な話題で盛り上がっていたようです。いい年忘れになりましたでしょうか??
お店もめっちゃ素敵な所なので,ぜひ行ってみてください(^_^)
私としては先生方にご教授いただいたテクニックをぜひとも使いこなしたいところです。

今年はヨット部全体としても、個人的な面でも、局面ごとに大小様々な変化がありました。
でも一番よかったのは、部員全員が無事1年をおえることができたことです。
来年もまた全員で、笑って騒いでをすることができればいいな、と思いました!
日々の練習を頑張った後に飲むお酒が一番美味しいですから

最後になりましたが、ご参加いただいたOB・OGの皆様、本当にありがとうございました!
来年も、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いしますm(_ _)m


yacht_ at 20:44|PermalinkComments(3)

2010年12月16日

11月27・28日 プレプレ

初UP、一回生の緒方(あだな:オカリナ)です。

先月末の話になってしまいますが・・・
オフ前最後の大会プレプレについて。

先月は土日練習の日に限って、風がなかなか吹かず、
風待ちで艇庫の掃除に精を出す日々が続いていましたが、
ひさびさに風もあり、気持ちのいいレースが出来ました。

トイメン〜フルトラまで、オフ前最後に体験できてよかったです。
風が、久しぶりすぎて&未熟すぎて、慌ててばかりでスキッパーの先輩にもご迷惑をおかけしましたが。
嬉しかったことが!
★リーtoリーがうまくいった★

私にとって、プレプレでの大きな収穫でした。
一歩前進です。

緒方



yacht_ at 21:52|PermalinkComments(2)

2010年12月09日

お腹を壊して熱が出ました^^;

土曜日の自主練にいけないひらくです^^;

全日終わってから、ヨットに乗りたくて仕方がありません。


ずっと寝てたので体が痛いですが、頭はすっきりなので、ちょっと4mでのサークリングしてみます^^


ポートのアビームから

テルテルはサイドステイちょい下目。バングはランの印より少し引き目。ブームはやや下がり気味か。

メインを引くと勝手に船がテルテルがサイドステイ向くまでラフする。

ここらで一瞬まっすぐ走るきょりを1秒くらいつくるとバング引けて、バングをクローズにしてからあまりいじらなくて済む。


ここからがマークを意識したラフ。意識=帳尻を合わせることです。

あっ合図でクルーにはすでに出てもらってて、

ここからはもう必死でメインかな。

勝手に船がクローズを向くーー

風が一瞬横に回るけど惑わされず。クローズで走る。


怖い大先輩はラフの時、メインとバングを交互に引くと良いと教えてくれたけど、

そうするとラフの時、超超超忙しく、マジで感覚で回頭させなきゃな気がする。

現役ならいっつも同じ船だから出来るかも。

メリットはたぶん下回る前にバングをトリム出来るので、後ろがいたら引き目でピンチングなどが出来るのかな??


まあいいや

タック!

うーんこの風なら田辺式で両足は洋式便所座りだな^^

クルーはロールしないので、たぶんあれがベスト

回頭スピードは速めでタック中上流しは、ほぼなし^^

オンデッキ〜セミトラが限界な気がする

ってどんだけ幅広いねん^^;;;


タック後は一瞬でクローズのセーリングを集中!

あっ
タックの1秒前にバング30cmちょっと抜いて、サークリング特有の入れ替えしないと。


タック後にやっぱり一瞬で引く。セーリング集中^^


すぐベア。 の前にバングはやっぱりランの印の半分まで抜く。(ここも印しといたら良かった^^;;)

ランにして印に合わせる。



ジャイブ!

ロールジャイブは苦手なので

フラットtoフラット

回頭は遅め^^センター入ってるし、ドリフトは無理だから^^;

センターがヨーを作るらしい。

センターから水が剥離しない回頭スピードっていまだ分かんない^^;



また40cmくらいバングを抜いて

ジャイブで入れ替え^^


おしまい



サークリングは振り返ると忙しいなあ

やりたくなくなってきた^^;




あっ

琵琶湖最後の全日練習で発見したアビームのリーチをおまけで書きます


アビームのリーチ。

苦手^^;

見てもだいたいしか、わかんない^^;

なんかいつもより斜めから見てるし。

Hとみのほうが得意だったなあ^^;

ブームの下から見るって何だよ^^;;;


しかし!

発見しました

アビームでもリーチリボンが有効であることを^^

具体的には

上のリーチリボンはバングで調節^^

下二つはメインシートで調節^^

三つともギリギリ流れるようにすると

超速いよーー

???って人は、聞いてね^^







yacht_ at 21:55|PermalinkComments(3)

2010年12月07日

たなべさん更新被せてごめんなさい

2011年度クラス規則変更^^

今年12月から有効じゃん!!!??

http://www.470jpn.org/Information/rule.html


まだ和訳出てないから、みんなであれこれ考えてください^^

yacht_ at 17:11|PermalinkComments(0)

12/4の自主練

タナベです。

突然ですが、上達するにはあらゆることについて最もよい形を知っていて、
それに自分がどれだけ近づいているのかを常に把握する必要があります。

そこで、自主練でのI本君を例にとり、点数をつけます!
点数の付け方は、かつてぼくが作った資料を参考にしています。
10点満点。6点が最低限到達すべきラインかな。
恥ずかしかったら消してね(^^;)

ボートハンドリング
①ジャイブ(スピンなし):体重移動でヒールバランスが崩れ、ジャイブアングルも不安定
               →ヘルムをもっと感じながらサークリング練習をしよう 2点

クローズ
①ティラー:たまに下る→ウェザーを常に感じよう 5点
②メイントリム:出したり引いたりしすぎ→どこが正しい位置? 3点
③ジブ:スキッパーでも常にジブの開き具合を意識すべし 3点
④ヒールトリム:ブローの予測が大事→中風での走りは良くなった 6点
⑤前後トリム:ハイクアウトで後ろに行く傾向あり バランスを意識しよう 1点
⑥コントロールシステム
 ブライダル:常に引きすぎていた→適当にせず明確な意志を持って 1点
 バング:抜く時を悟るのをもっと早くしたい 4点
 カニンガム:テキトーだった→カニンガムの意義を知ろう 1点
⑦タック:ロールのヒールを最大の状態でキープできるように 5点

アビーム
①メイントリム:パンピングは正しいトリムができてから!
         ブローでシバーすることが多い 3点
②ジブトリム:忘れていることが多い 2点
③トッピングリフト:意識できていてよかった 6点
④ヒールトリム:ブローの対処を頑張ろう→後半、上〜下デッキの間に
         真ん中で立つ状態をはさんだことである程度改善 4点
⑤前後トリム:中風ではそれっぽかった 5点
⑥ブローでベア:ブローに関係なくラフベアをしないように!
          ①④⑤のバランスを意識しよう 後半はよくなった 4点

…という感じでした。
丁寧にセールやヒール・前後バランスをトリムし、丁寧に艇を動かすことを
意識したら、とても上達すると思います。

皆さんもぜひ点数をつけてみてください。テキトーにつけるのではなく、
「○○だから○点!」と言えるように!そうすれば、これからすべきことが
明確になり、あっという間に上達するはずです(^^)

yacht_ at 02:16|PermalinkComments(4)日記