2011年06月

2011年06月29日

O旗規則

ルールブックだけじゃ分かんないこと。

470クラスルールも見よう!

先輩の言うことは、だいたいしか合っていない!

あと古い。

ちゃんと参照しよう!

C 節‐レースでの条件
C.1 全般
C.1.1 規則
(a) 次のRRS 2005 -2008 の規則を下記に修正して適用するものとする:
(a) 次のRRS 2009−2012 の規則を下記に修正して適用するものとする:
(1) デッキの高さで平均風速を測定し、8 ノット以上となった場合、レース委員会は、
スタート信号後のパンピング、ロッキング、ウーチングを認めてもよい(RRS 42.2
(a)、RRS 42.2 (b)、RRS 42.2 (c) の変更)。その際の信号はRRS P5 によるものとす
る。
(2) トラピーズ・システムを使用することができる(RRS 49.1 の変更)。(3)
(b) ERS 吃堯勝崛備の使用」を適用する。


あてにならない解釈1

一昨年の西医体みたいに明らかに8ノット超えた状況でもO旗上がってなかったら、

吹かれた時、

救済はない。レース委員会に対しても抗議できるという記述はない。

あてにならない解釈2

最近42条が厳しくなってきた気がする。

yacht_ at 23:16|PermalinkComments(1)

2011年06月13日

トリビアの湖〜装備係の整備小話その2〜

かです。
疲れてるのに全く眠気が襲ってこないので、ブログ書きます。
またもや練習には関係ありません。すいません。
でも練習日誌に練習と関係ないことを書く、このちょっとした背徳感が楽しくて仕方ないのです。
ほら、経験あるでしう?修学旅行で消灯時間過ぎた後の、見回りの先生との駆け引き。
あのワクワク感と一緒です(。・ω・)ノ゙
思い出しただけで若返りますでしょう?でしょう??

・・・前置きが長くなってしまいましたね。

今日のテーマはガラス繊維です。
FRPとい単語、実はガラス繊維強化プラスチックの略なんだそうです。
その名のとおり、プラスチックにガラス繊維などの繊維を混ぜることでプラスチックの軽さをそのままに強度を上げちゃおうっていうコンセプトの元に生み出された複合材料です。
なんと、平織、綾織、朱子織、からみ織、模紗織、斜紋織、二重織etc...と色んな織り方があるらしいです。
オサレですね(ちなみに艇庫には平織のガラス繊維があります)
まあ人工モノなので、例によって簡単に処分できないのが困ったところなのですが…
(海に廃船が捨ててあるの処分にお金がかかってしまうからで、不法投棄する輩がいるんだそうです)
世話になった船は丁重に、合法的に処分供養してあげたいものですね。

さて、こんなトリビアなど正直役に立たないしかえないので(だからトリビアって言うんですけどネ)、
ちゃんと使い方も簡単に書きます。1〜2回生ズ、これからの参考にしてねヾ(´ω`=´ω`)ノ
ー脂を用意します。(FRP用樹脂、と書いてある缶です)
硬化剤を加えます。(ゲルに使うアレ。そんなに入れなくていいです)
よーーーーーーく混ぜます。
ぅラス繊維を貼りたい部分にあわせてハサミで切ります。
同じ大きさのを何枚か貼り付けるので、あらじめ必要な分を作っておきます。
ゥラス繊維を樹脂に浸します。(たっぷり浸すとくっつきにくくなるので、全体に樹脂がつくくらいに。)
ε修蠅泙后(ガラス繊維の層を作ります)
Лァ銑Δ魴り返します。
┷埜紊法▲蹇璽蕁爾撚,気┐徳^櫃帆^櫃隆屬侶箚屬鯔笋瓩泙后(樹脂をたっぷりつけていると、このときにガラス繊維が浮いて浮いて困ります)
乾かします。(1日はかかるみたいです)
削って整形します。(粉塵を吸い込むと呼吸器がやらるので要注意!目にも入れないように!)
ゲルを塗ります。(上からランラップを被せておくと満遍なくゲルがのびてキレイに仕上がるようです)
ゲルを削って滑らかにします。
おしい。

いい感じに眠くなってきたのこの辺で眠りま
おやすみなさーい。

あ、オレンジ色の文字を順番に拾っていくと言葉が出てきますヨ(*´Д`*)

yacht_ at 01:54|PermalinkComments(6)

2011年06月09日

薬漬けな日々

練習日誌という名のブログに練習と一切関係ないことを書いてもよいのだろうか、
と考えていた。
そこで、「練習と練習の合間の日誌」、と解釈を拡大して、書いてみることにした。

今僕は薬の勉強をしている。
薬の名前の多さにはホトホトうんざりしている。
なんとか下ネタで語呂合わせをしなければやってられない。
というわけで、最近僕の頭の下ネタ変換係数はかなり高い。
いつも以上に、なんだって下ネタに変えて見せる力がみなぎっている。
僕と会話するときは注意しなければならない。

時折N田くんに、練りに練った下ネタ語呂をメールにて教えてあげている。
僕はやはり後輩想いで親切な先輩である。
ただ、N田君には、もっと早く感想を送り返してほしいものだ。
こっちは、どうだ僕の機知に恐れ入ったかと意気込んでいたり、
これはいくらなんでもNやんでもひいてしまったのだろうか、
とドギマギしてしまって勉強にならないからである。
人の勉強の邪魔はしてはいけない。ブローと親切にはすぐに応えなければいけないよ。

それにしてもこの下る力がダウンウィンドでも発揮されればよいのにとよく思う。
左脳でVMGをつかめたとしたら、僕は世界中の誰よりも速く下れる自信がある。
世の中うまくはいかないものである。

ところで今僕は雑炊を食っている。
チーズを入れたのだからこれはリゾットと言えるかもしれない。
しかし、ダシはカツオであるのだから、チーズ入り雑炊というのがちょうどいい落とし所なのだろうか。
命名などどうでもいいのだが、とにかくゴルゴンゾーラを入れたのはよくなかった。
ワインとクラッカーにはよくあうカビも、和風だしにはやっぱり合わなかった。
早くも胃がむかつき始めている。
コーヒーでごまかせないかしら。

土曜日の練習が待ち遠しいなあ。

おしまい。

芋拝



yacht_ at 14:01|PermalinkComments(5)日記 

2011年06月07日

珍しいもんみっけ

SBCA0245たかこです。
6月4日土曜の午後練で白鷺からみっけました。
練習してた人は気付いたかなぁ??
あまりに嬉しくなって写メっちゃいました。
自分で撮るのはなんとなく恥ずかしいので赤やんに撮らせました!!
琵琶湖上を低空飛行してどっかに行っちゃいました。

おわり



yacht_ at 21:50|PermalinkComments(1)