2011年09月

2011年09月21日

Jr.インカレ

りりーさんに引継ぎ、会計になったニラです!
幹部なのに、ぜんぜん日誌を書いたことがなくて、申し訳ありません。

初ブログは、メーリスでも流しましたが、もう一度ジュニアの成績をアップしたいと思います( ´_ゝ`)
ノーケース、ノートラブルで終えることが出来ました。

470級全20艇

久住・中野
11,14,OCS,13,13,OCS,11
西村・礒田
DNF,17,14,17,16,16,17
中村・赤井
DNF,18,18,16,19,19,9


反省
_鹽省鷙陲鯔萋したこと
無理やりピンチングで上マークを回ろうとしたり、風がなくなったのに下マーク回航でランまで落としてパワーなくなって動きようがなくなったり、もっと船の動き方や軌跡を考えるべきでした。サークリング練やサイドマーク回航練で、これらを意識しようと思います。

▲好拭璽
30秒前にラインより低かったことが多くて、フルスピードでも出られなかったです。これが、後ろを走っていた最大の原因だと思います。あと、上有利で攻めてしまって立命さん半艇腹も開けてもらえず下に入られて死んだ(T_T)あけますよ〜ってのは信用してはだめでした。1分40秒前から30秒前までに、パワーを入れるタイミングや、周りの船をよく見て合わせるのに気をつけます。

コースエンド付近まで突っ込みすぎ
最終レースは、これで失敗しました。セーリングと周りの船に気を取られていたら、レグを考えるのを疎かにしてしまいました。もっと余裕を持つためにも、動作やセーリングを安定させます!!

ぜ信をもってルールを言う
スタート5秒前で、上が下してきて、下いるよと言いながら自分も下したら、さらに下の船に怒られて慌てたり、トップのスナイプにサドンタックされたり、下りで下に入ってきた船に上されたり。。。ルールを知っているのだから、使わなくては!

チ瑤箸寮錣
ラダーにべったり付いているあの藻の塊は、足で蹴ってもなかなか取れませんでした。しかも、取っている間に前を見ているのに下ったり上ったりしてしまいました。安定した藻の取り方が分かりません。

Ε沺璽回航
インを取られて一艇分だけ開けるのって、どこまであければよかったのか。。。しかも、スタンとバウでぎりラップしている時はどうやってインを取った船の後ろにつけるのだろう。ラフィングでインを取られた船の上に入ろうとして、ものすごい勢いで失敗したのもありました。これも回航練で学んでいこうと思います。



しっかりブローや他艇の位置や角度を報告してくれた、いそっちに申し訳ないくらい後ろを走ってしまいました。
もっともっともっっと一生懸命頑張らないと、まだまだ話にならないので、後期はまず今の6つをクリアします



yacht_ at 14:26|PermalinkComments(5)

2011年09月09日

水曜の練習と有機化学

くずみです偉大なるOBの皆さまから圧力がかかってきたので、練習について書きます

水曜の練習では、午前はシュミレーションとサークリングのみを行いました。サークリングでは2,5〜4mで、磯やん、そしてsuperくるーである貴子さまと練習させていただきました以前からラフ、タック、特にジャイブが下手(あれ?全部??そんなことはない。)なことを悩んでいたので、シュミレーションで聞いたことを重点的に、1つずつ潰して行きました。

ラフ…サイドステイのテルテルを必ず見る。メインと角度合わせる。ヒール角。これだけのことなのに難しい。最も懸念していたラフだが、反復練習によりかなりマシになった。
タック…ティラー正中に戻すタイミング。前からスターボ→ポートのタックでよく下っていたので気をつけた。ロールの直後に戻すといい感じだった。手ごたえあり。
ジャイブ…しっかりランニングで走ってから。これもテルテル必ず。当て舵のタイミングが遅いことに気付いた。ジャイブ後もしっかりランニング。吹いてくると、下りでよくティラーを握ることがあった。スピンを張っていても、うまくいったときの感覚をそのままにしたい。

と、簡単ながらも学んだことが多く、実りある楽しい練習でしたうまくいったときは快感ですな。


午後も2,5〜3,8mくらいで、磯やんと乗りました
サークリングと動作練、上下コース練習でした
サークリングでは足をひねってしまい、10分ほど赤鷺に救助してもらいました必死
ふがいないことだ…( -д-)
動作練、コース練ではサークリングでやったとおりを意識して練習しました。
セーリング中は、トラベラーの位置、バングに気をつけてはしりました
磯やんに言わせると、上りは艇速がちょっと良かったらしいので、元気が出てよかった
  
課題
○コントロールロープ、もっとセールの形をしっかり見て判断する。ラフした後はメイン(リーチリボン)すぐ見る。
○ラフ、タック、ジャイブ成功率まだまだ。サークリングで克服したい。
○セーリングに集中しながらクルーにしっかりと大きな声で報告させる。周りを見させる。
 そのためにはその内容をスキッパーである自分の頭の中にキチンと入れておく必要がある。
○即ジャイ、動作をスムーズに。判断を早く。クルーにマーク見てもらう。
○下りでのブローの報告。失速感に気付き、藻をはやくとる。
○コース練で下り、一回インとられて負けた。コース取りをしっかりしていれば勝てた。
○帰着しっかり。
○艤装しっかり。ごめんなさい。


む〜ん、いろいろあったけど練習は楽しかった(´▽`)
周りのフネで芋さんが次々と召還され優しく教えていたのを僕は遠目で眺めていました
僕はとても平和だったのかもしれません磯やんにはたまに怒鳴ったけどジブ引いてな

有機化学がやばい。アツい。

おわり

    



yacht_ at 11:47|PermalinkComments(2)

2011年09月08日

ななな

代変わってる。

びっくりした。

ラストスパートちゃうやん。

新体制では即効7mで1年生が初めてのスキッパーをしたらしい。。

乞うご期待


yacht_ at 01:31|PermalinkComments(0)