2015年05月

2015年05月13日

浸水バトル、ついに…


こんにちは。もりたです。 

個人的なことですがついに28の
浸水問題が解決しました!
3月の最初から戦ってましたので
すごい嬉しいです。

ジブクリ台をつけなおすのも
難しかったですが、
一番はハッチを付け直すのが
いっちばんやりがいがありましたね

いろいろな方が助けてください
まして、ハッチをはずすことが
出来ました。
本当にありがとうございました。

あと、
ナットを無駄にしまくりまして
本当にすみませんでした。
ヒールする度にハッチの中が
カラカラ鳴りそうです。
(鳴りませんでした)



急に話は変えてしまいますが
日曜の練習について書きたいと思います。  

日曜はオービーさんと乗っていただき
色々なことを教えていただきました。

ラウンディングするときの目線や
マニューバのジャイブ
メインの引き方など
すごい勉強になりました!!!

その日は久々に朝からいい風で
ラウンディングがただ焦って
気づいたらもうマークや!うわ〜
ってことが少なく
教えていただいた目線など
意識して回ることが出来ました。
私的にですが。

でも、帰着に近づくにつれ風は強くなり
ルーティンがほとんど出来ませんでした。
どんな風でも出来るようにしないと
うまくもなれないので、もっと
落ち着いて意識せなだめやなと
思いました。


休憩後再度出艇してみると、 
風は落ち着いていて
やったーってなってましたが、
奥のほうから白波らしきものが…

なんちゃって微風でした。

でも、これはハッチをしっかりと
直せているのかを確認する
いいチャンスなのではと
にやにやしてしまいました。


今までオーバーヒールしたら
メインを出していましたが
そのままにするのではなく
それを引いてまた出すという
ことを繰り返すこと
またメインは腕だけで引くのではなく
背筋もつかわなだめという事も
教えていただきました!


意識していきます。



あ、帰着してハッチのなか見たら
最初に書いているよう水は
ほとんど入ってませんでした。
嬉しい。



そして、次はブームの滑車が
グラグラしていたので
オービーさんと一緒に直す
ことにしました。
片方はリベットでもう片方はボルト、、、
あのボルトはどーやってはめるんでしょう。

リベットとばそうとさしたのですが
艇庫は電気が使えないので
あるオービーさんのお宅まで
お邪魔しとばさせていただきました。
本当にありがとうございました。


今、私の家に28のブームとドリル
などなどが横になってはりますw
明日艇庫に持って行こ。



まとまらない文章ぐだぐだと
すみませんでした。

最後までありがとうございました。









yacht_ at 14:29|PermalinkComments(3)

すごいことにきづいた

ぼくは滋賀医の中ではアビームの艇速はあるほうだとおもってるのですが
またランニングもあちゃーってレベルではないとおもってるのですが

クローズはそうでもないです。この違いはなんなんやろとおもって日々考えていたのですが


skの体勢の自由度が違うなと思いました!!


また一定のヒールを保つことに対する意識の高さも、クローズのときは低かったなと思いました。

顕著なのがオーバーのときで、本気でフラットを保とうとしたらメントリ回数が4倍くらいに増えて、
いままでどんだけさぼってたんやと気づきました。

まあええやろヒールを許さないで、ずっとヒール角は同じで保ち続けるのが一番大事だと思いました。




こんな初歩的なことにびっくり!

たぶんフルパワーまでの風だとそれはハイク具合で現れてくるのだとおもいます。

アビームとかは手をついて体浮かせたりそういうことの按配を変えるだけで楽だし、僕はアビームのとき常にバウのヒール角しか見てないレベルなので、一定のヒール角を保つことに対する意識は割と高かったなとおもいました。


あと下りのほうがメイン軽いですね(


これで速くなる気がする!!!!

さぼらなければ!!!

 

やっぱセーリングを後ろからとってもらったり、違う人と載ってみるのは大事ですね。

いろいろ変わっていろいろ気づかされます。

 
試験期間中ですがふとかんがえてたらこう思ったので書いてみました。


セーリングが楽しみ。でもたぶんそんな変わらんのやろなーw
 

yacht_ at 09:44|PermalinkComments(0)

2015年05月09日

みじかく

こんばんは。みんな書いてるので書きます。

メイレ
琵琶湖勢のメンタルが試されたレースでした。たった1レースだけあったまともな風のレースでスタート鬼失敗したけどだいぶ抜けたのでそこは満足できるかなって思います

今までのヨットレース経験的に、どうやら僕はど微風に強い、か、運が良いみたいです。

ど微風な風ではいつもスタート失敗してるので、スタート失敗してもなんとかなります。
 
ど微風では1艇身違うだけでブロー拾えたり拾えなかったりするので命がけです。

右に左に伸ばしても安定して勝つイメージはないな、と思いますし微風で伸ばすのは少し勇気がいるかなとおもいます。


ところで出艇しんこくなかったらAPあがってても出ていいんですかね?気まずくてめっちゃ岸寄りでセーリングしてたら07がぴゅーと沖に出て行って気まずい思いをしたのを覚えています。


上りレグのバランスはまあまあよく取れています。クルーはえてして視野が狭まりがちだと思うので
skがcrの見ていることの反対を提案して考えさせるのは大事なことだと思っています。
どちらかは常に反対の可能性を考えるのはまぁ、大事なことだとおもいます。

下りはいつもとセールが違うだけでいつもなら抜かれてる大学に抜かれなかったです。これで船も上げたらむしろ抜けるのではと、上の船への期待で胸が膨らみます。

動作は艇として、理想の動作のイメージはオンデッキタック以外はできてきたかなという感じ。あとは再現性。


これからの課題はクローズの艇速と、加速動作です。へっぽこ。
なにがだめなのかどこで遅れてるのかなにを意識するのが必要なのか、どなたかいっしょに乗っていっしょに考えてください。いつも考えてるけどわかんない。

艇速感という言葉でひとくくりにするなら上りも下りも同じはずなのに、なんで上り遅いんやろ。
わかんねー。

加速動作はがんばってるつもりなのに全然うまくいかない。わかんねー。





おわり


yacht_ at 00:03|PermalinkComments(3)

2015年05月08日

一日しゅってい

こんばんは 原田です
GWはあっという間でしたね
なかなかハードで朝起きるのがつらかったです

さてさてGWですがなんと私1日出艇をしました
普段は基本のせかえなんですが学生OBさんが来てくださって一緒にのってもらいました!部活が続いたってこともあって疲れちゃいますがやっぱり嬉しかったです ありがとうございました!
メイレでは風がなかったので風待ちのときにティラーを握らせてもらいました まっすぐはしるって難しいですね、、
でもパワーを感じることができました!こんな感じなんだなって実感できました!これがクルーでも感じられるようにもっと敏感になります

あと、ショートになったレースでフィニッシュラインを間違えてDNF、、悲しかったですすいません💦もう絶対間違えません!

ではでは

yacht_ at 19:46|PermalinkComments(2)

精神修行

どうも。スナイプのこすぎです。やっとヨット尽くしのゴールデンウイークがおわったかと思いきや明日も部活でびびってます。ハードですね。

ゴールデンウイークにあったメイレは精神修行でした。風がさっぱり吹かない(´・_・`) 一瞬入ったしょぼいブローでスタートし、上マーク付近でなくなって、ヒールさせながら動かないようにすることを繰り返したレースでした。あんまり面白くなかったです。上マークまで遠かった…
それでも、得るものはありました。まずは、ハイクくらいの風やとスピードではあんまり負けてないこと。でも、上り角いまいちすぎるので、下に船がいたら吸い寄せられていきます。ほんまになんとかしないとスタート後、同ポテが下にいると負け確です(´・_・`)
前までは上りすぎで下に流れていってたので、ちょっとは成長したと思いますが

あとは、スタート有利エンドからでるのはやば大事です! ちょっとミスっても有利じゃないほうで出た船よりは前にでれます。知ってたけど実感しました。

下りは遅すぎです。メインが噛み合ってないと思います。バングいじったらくそ遅いから遅いくらいにはなりましたが、まだまだ。
一回上の人とのって見てもらいたいです。

あ、あと、水曜の練習でタックのときのまん中持ち替えのコツを今更つかみました。練習して確実にできるようになりたいです。ちなみに、上りでサイドハンドを積極的にやるようにしてます。速い人サイドハンド多そうやったので。やってみたら意外とやりやすかったです。

やば適当な文章になってしまったのでこれくらいにしておきます。804にあがったので、気合いれていきます!

おしまい




yacht_ at 15:27|PermalinkComments(0)