2017年09月22日

SBC(スナイプブログチャレンジ)


 初めまして。ついに3年目に突入したスナイプskの祝部です。実習も終わってホッとしてます。実習って思ってるより大変なんですね、なめてました、、、。そんなわけで入部して初めてのブログで緊張してますがこの前の練習で気にしてたことをメモしとこうと思います。 

 一つ目はベアです。ベアが尋常じゃなく下手だということでベアを上手くなりたいです。アンヒールでまわそうと頭では考えてるけど気づいたらアンヒールがなくなってる、、、。とりあえすティラーでまわしてていい加減直そうと1日かけて矯正しました。吹いてきてるときのベアってskがめっちゃ頑張ってアンヒールつけたら中に戻れんくなってどうしよどうしよってなりました。今までメインすぐ逃がして適当にアンヒールかけてたんやなって、、、。crにいい感じにアンヒールかけてほしいなと思いました。でもヒールの量とか長さを伝えるのって結構難しくないですか?先輩方にどうやって言われてたんやろってなってます。これからはちゃんと体使ってアンヒールかけてメインを風に合わせるようにします。当然のことできてなくって今更ながらに焦ってます。ベアで加速したかもってとき、ビューンって船が進んで楽しいです。やりたいベアはつかみかけた気がするので出来る頻度増やしたいです。

 二つ目は吹いてるときの上りのセーリングです。今までブローを上し殺しながら走ってたのですが、殺してるつもりが殺されてるのが悩みでした、、、。でも470がセーリングしてるのを見て、はやー!!と思ったのでこの前の練習では絶対上し殺さないと心に誓ってセーリングしました。そしたらメインのトリムの回数が劇的に増えた気がする。今までサボってたんやなーと思いますね、、、。夏練ではトラベラーを使おうと決心してたのでトラベラー使ってたんですがメインとの使い分け大事やなと実感しました。なるべくトラベラー使った方が速そうなのはめっちゃ感じたんですけどトラベラーじゃ無理ってブローも時々あってその時いかに素早くメインに持ち替えれるかってすごい大事やと思いました。気づいたらメインどっかいってることがちょいちょいあってトラベラーの時に腕三本欲しいの意味がやっとわかりました、、、。トラベラー持ってる時メイン持つ腕も欲しいです、、、。今年の夏は結構吹いてるのでトラベラーの練習する機会があれば持ち替え力向上させたいなー。メインのトリムの回数増やして上し殺さへんくしただけで結構変わって艇速よくなった気がします。(1艇しかでてなかったので体感ですが)ずっと言われてきたことでやっとちょっとコツつかめて感動したのであれがいつでも再現できるようにしたいです。

 skとして一年終わって2年目に入って夏練で後輩はどんどん上手くなっていて自分は代替わり前より退化してて焦りまくっていたのですが、自分にも伸びしろいっぱいあったのを見つけたので頑張って練習します、、、。毎回の練習で成長したポイントが言えるような楽しい練習したいと思いました。モチベ復活してきてよかったです。
 
 それからもう少しブログ書こうと思いました。それではまた書きます。


yacht_ at 12:23│Comments(10)

この記事へのコメント

1. Posted by 470の3回生すきっぱー   2017年09月22日 15:16
ほーりがほんまにブログかいてる!疑ってたわ。ごめん
セーリングって他艇をみて、下ってる相手の方がミートして前切られたっていうときに、果たして相手のその角度にしたら正解になるのかという謎がわたしのいつも悩むところ。それは見た目だけで、実は自分の角度の方が正しいけど、ふとラフしたときにラフが大きすぎて失速に繋がってるだけで、そのせいで前にでてないだけっていうこともあるのでは、、と。
2. Posted by ほーり   2017年09月22日 15:27
3回生すきっぱー

ついにブログ書いた!
前切られたんやったら角度に関わらず走らせ方が正解やったってことじゃないかなと思う、、、
ラフして失速してるならやっぱり下りめでも艇速ある方が前出るやろうしなーVMG的な?よくわからんけど
3. Posted by ナカニシ   2017年09月22日 21:38
MBCパクられた上にSBCになってる...
Skの技量もすごい大事やけど、新米と乗ってる時に特にジブトリムに集中してたタイミングがあって、強いブロー入る!っていう時に、ばんってジブ出してすぐ引いたらヒール来なくてスーっと真っ直ぐ走れて感動した!上手い人のブログ読んでたら、そういうブローの時はスキクルでタイミング合わせてセールトリムしてるらしい。出来るようになりたいなって思う!
4. Posted by ほーり   2017年09月22日 21:51
ナカニシ

それcrができたらめっちゃスイスイ進みそう、、、!!
メイン出したらジブも合わせなあかんのやなやっぱり、早くそんな高度なことできるくらいまで部全体で上手くなりたいなー!!
5. Posted by 6年生の老いぼれスナイパーY   2017年09月22日 22:01
ほーりおつかれ

まずベア
アンヒール意識するのはとても大事ですが多分スナイプは吹いちゃえばもうメインを引いたままアンヒールというのは不可能に近いです。
https://www.youtube.com/watch?v=Ooumluxn6gY
これの2:40あたりから。アイシンの近藤さんが1位回航してるやつです。この日はぼちぼち吹いた全日本でした。近藤さんのベアを見て思うのは
・それなりにメイン出してパワーバランス取ってるなと言う感じ
・スキッパーはあんまり無理してない感じ(まぁ体重はありますがw)
・クルーはだいぶきっかけのために頑張ってる感じ
・ティラーは軽そうにまわしてきてる
・skはベアのときにメインを見ながら回してきてる

という感じでしょうか?この近藤さんのベアを見てる限り、やはり、フラットに、軽いヘルムで回してこれるヒール角とボートスピードがだいじなのではと思います。全日本クラスのトップ選手の写真、動画を見ているとベア中にすごくメインを気にしながら回しています。何かヒントが有るのかもしれませんね。
あと、ほーりに限って言うなら、特に吹いている時、ベア前に艇速死んでないかということです。僕は吹いてるときはベアするそこそこ手前から、もう角度云々よりヘルムのことを気にしてました。そのあたりも要チェックですね。
これは1意見なので、ぜひ動画等を参考にして自分なりの答えを出してみてください。
6. Posted by 老いぼれY   2017年09月22日 22:02
続き
吹いているときの上りについて
書いてあること、みんな経験してますw
やはり、
吹いてくる→ハイクしなきゃいけない→疲れる→集中力なくなる→ブローへの対処が遅れる→ヒール→上っちゃう
の連鎖です。結局はもう集中力の問題に行き着いてしまう部分があります。全日本クラスの選手がひたすら強風で何十分も走り込みする理由はよくわかります。なので、走る、しかない部分はあります(笑)
ですが、モードは使い分けるべきかと思います。モードというのは上り殺すか、真っ直ぐ走るか、はたまたやや落とすか。
アイシンの実業団の人に話を聞いた時、絶対に登り殺しはしない、トリム、ハイクで絶対にまっすぐに走りきる、上り殺すのは最終手段だと言っていました。T加工のOさんはトラベラー引いてくるときにギュイーンと加速して上るんよ!と言っていました(笑)
色々流儀はあるようですが、僕自身が見てきたうまい人達の走りとかを考えると、
・しっかりまっすぐ走れる。
・上りたいときは上らせれる
・過剰なヒールはついてない
という辺りが早い人達の共通点かなっと思っています。ですので、そこをうまく使い分けれるように練習スべきかなとおもいます。


長くなりましたが、色々試行錯誤し、試すということが大事です。まだまだ老いぼれの僕に勝てる走りではないと思うので、頑張って僕を打ち負かしてください。期待しています。
7. Posted by さわむら   2017年09月22日 22:23
ほーりがついにブログを書いたので、私もがんばって月1くらいのペースで書きます!!

ベアは、この前の練習でめっちゃ意識したね!
いい感じの角度でベアできてるときは、やっぱり加速がすごかった。
ベアの時、skcrで角度を意識することと、メインジブをシバーさせずにベアしていくことが大事やと思った。
あとは、それを実行するだけ!!
8. Posted by ほーり   2017年09月22日 23:17
Yさん
コメントありがとうございます!
早速動画見ました!crの人だいぶ頑張ってはるんですね、ベアのcrの人の大切さがわかります。思ってたよりアンヒールは少なめでめっちゃメイン見てはりました、、、次の吹いてるときの練習で早速試してみたいと思います。
上りはやっぱり上り殺すよりもヒールつかないようにメイントリムしてまっすぐ走るのが1番なんですかね、それが難しいんですけど、、、
追いつけるように精進します!!!
9. Posted by ほーり   2017年09月22日 23:23
さわむら

いいベア!って思ったときは気持ちよかった!
あれがいつでもできるために集中した練習できるようにがんばりたい、、
ブログ期待してるわー
10. Posted by 老いぼれY   2017年09月22日 23:35
ほーり
やから難しいんですよw集中力、次のブローでどっちを抜くか。
ちなみにトラベラーは出すことに意識を持っていくより、ひくことに意識を持っていったほうがいいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔