2017年09月25日

SBC2(2回生山根瑞季)

はじめまして。スナイプ2回生山根です。SnipeBlogChallenge2です。9月23日24日は私にとってはオフ明けはじめての練習(注・オフ明けすぐは再試でしたすみません)でした。
オフ前と変わったことといえば、ラウンディングとサークリングが本格的に始まったことがあります。サークリングはオフ前にも少しやりましたが、ラウンディングに至ってはほぼ初めてです。「マークを回る」というレースでは当たり前のことがこんなに難しかったのかと驚いています。動作練の時の難しさはCrワークの難しさと通じるものがありましたが、マークを回るのはSk特有な感じがします。

さて、この二日で学んだことは動作練 マーク回航 止まり方などなどありますが、今日は動作について。書こうと思います。抽象的になりそうですがご容赦ください。
細かいところを詰めていく努力をすること。できてないところを理詰めでできると学習効果が高い。夏練初めのど新米Skの時と比べると、一応基本の基の動作はできるようちなり、これからはそこに少しずつ足していく作業をするのだと思う。その時に
・上手くいかないことはないか?
・上手くいかない原因は何か?
・その原因は具体的にどうすればなおるのか?
を言語化できると強い。

これは主に昨日小杉さんにCrをしていただいてご指導いただいて感じたことです。この三点を小杉さんがご指摘&改善のためのアドバイスをしてくださったことで、できないことが着実に潰せる感じがしました。これはCrの時も一緒だったのでしょうが。これをOBさんと乗っていなくても自分でできるのがベストですが、なかなか難しそうではあります。特に出来ていないところを自分で見付けるのは厳しいものがあります。幸運なことに?まだ先輩と乗れる時期なわけですから、そこは色々質問できたらなと思います。
具体的にご指摘いただいたことで今思い出せるものを書き出すと
・リーチリボンを見る癖をつける。(とりあえずは流れていたらOK)
・タック後ヒールを起こすときにラフに切れるので、ティラー持って後ろ手になっている腕の脇をあける。思っていたよりもティラーはゆるく持つと自然にそうなる。
・風によってタック後ヒールを起こすタイミングは前後するが、ど微風時は想像よりかなり後に起こす。
・風によってジャイブ後のティラーを正中に戻すタイミングは前後するが、ど微風時はかなりずっと切っている。
・ど微風時ジャイブ、メインシートを引いて返すきっかけを作るが、そのときに中に入らない。旧アンヒール・新ヒールを潰さないように。
などなど。
…欲を言えばもうちょい吹いてるときにご指導いただきたかったです。ずっとよく吹く夏練だったのにOBさんが沢山いらっしゃる時にだけ吹かないという琵琶湖のあほー

マーク回航止まる練習については力尽きたのでこのあたりでご容赦ください。

以上SBC2でした

yacht_ at 20:59│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ほーり   2017年09月25日 21:09
できてないことを具体化するってほんまに難しなと私も悩んでます、、、せっかくレスキューにOBさんが乗ってくれてはるし積極的に見てもらえるようにお願いしていくのができないことを手っ取り早く見つける方法だと思うのでスナイプ班でレスキューを独り占めするくらいの勢いでいろいろ質問できるようになりたいと思いました。
2. Posted by ぱら   2017年09月26日 19:36
おつかれさま

ど微風のタック、ジャイブのあと粘るときは前の上デッキにそのまま座っておくとヒールがつぶれずにあおれるよ

最近周りをみる余裕がでてきて、サークリングのときにジャイブポイントを調節したり再現性があがってきていい感じです!


このままがんばって〜
3. Posted by 二留の人   2017年10月04日 01:03
んん、良いと思います。
Skについては専門外(!)なのですが、この時期は特にハンドリングをひたすら考えていたような気がします。後は、下りの時に艇速感を凄く意識していました。今は下られるのか、今は上してパワーをつけないと駄目なのか、等々。
頑張ってください。
4. Posted by さわむら   2017年10月12日 15:43
遅ればせながら、コメントを。
みずきちゃんは、この夏練でやったこともないskをやって、
すごい勢いで上達してて、
めっちゃ焦りに焦りながら練習してます。
特にセーリングや動作練で負けないようにしよって思ってやってるので、
みずきちゃんがいいライバルに成長してくれたらいいな〜と思ってます。
練習がんばろね!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔