ブログネタ
The Rolling Stones に参加中!
rs_rewind

■大宮の中古レコード店・GRIS GRIS(グリグリ)さんにて690円で購入。
■アルバムタイトルのとおり、1971年–1984年のストーンズベストです。セットリストを見て思うのは「”Jump Back” よりはまとまり感のある選曲で”Forty Licks” ほど広いレンジのピックアップではない」。というところ。つまりはかなりいいベストアルバムかな。
■セットリストの違うアメリカ盤とイギリス盤が存在しているようで、ぼくの手元にあるのはイギリス盤です。

"Brown Sugar"
"Undercover of the Night"
"Start Me Up"
"Tumbling Dice"
"It's Only Rock 'n Roll (But I Like It) "
"She's So Cold"
"Hang Fire"
"Miss You"
"Beast of Burden "
"Fool to Cry"
"Waiting on a Friend"
"Angie"
"Respectable"

■曲を書き出すだけで、まぁ名曲揃い!であることがお分かりかと思います。選曲とストーンズの歴史が小気味良くまとまっている印象です。そして、ここに"Rock and a hard place" とか "Anybody seen my baby?" とか入ってくると、このアルバムの世界観が崩れるのもファンならご理解頂けるかと。
■(日本では)CD未発売ってのがまたいいんですけれど、返す返すも残念なのはこのやる気のないジャケットです(笑)。慌てて作った感が満載の手抜きジャケット。LPサイズでも目を引くデザインでもなく、中身に反してがっかり来ちゃったりします。
■いわゆる「ローリング・ストーンズ・レコード」の最後の作品が本作。なかなかいい買い物となりました。

■今回の購入金額
■690円

■ブログで紹介したレコードの枚数(2011年8月以降)
■20枚

■ブログで紹介したレコードへの総投資額(2011年8月以降)
■7,179円