ブログネタ
70's&80's 邦楽アーティスト に参加中!
kyoju_ongakuzukan

■音楽は聴いてばっかりなので、作るひとってすごいなぁと日々思っております。
■坂本龍一さんの音楽は、昔からなぜか一度聴くとメロディが心に刺さります。たぶん、何か仕掛けがしてあるんでしょうねぇ。
■名作『TIBETAN DANCE』が入っているのが本作。下の動画をご覧頂ければ「あ!知ってる」となるかと思います。
■ちょっと調べてみたら、A面がYMO時代に、B面がYMO散開後にレコーディングされたそうで、山下達郎さんがよく出てくるのはスタジオが一緒だから、だそうです。この時期の山下達郎さんと言えば『ポケット・ミュージック』の頃かな?
■このアルバムはとにかく統一感のあるアレンジ、そして古くなってないアイディアが感じられ、すごく印象に残りますね。前衛的な作品が多い坂本龍一さんの作品群のなかでは安定感ある1枚という感触です。

■ところで、ふと思ったのですが、このアルバムをリリースしたときの坂本龍一さんは32歳。32歳にして『音楽図鑑』というアルバムタイトル。すごい度胸ですよね? 笑。

■今回の購入金額
■250円

■ブログで紹介したレコードの枚数(2011年8月以降)
■24枚

■ブログで紹介したレコードへの総投資額(2011年8月以降)
■8,279円


【送料無料】音楽図鑑完璧盤

【送料無料】音楽図鑑完璧盤
価格:2,661円(税込、送料別)