愛媛県 松山市 建築設計事務所 YAD

Y.Architectural Design 河野洋一 建築 設計 デザイン       

2007 mmt(松山市)

塗装打合せ

3年前に完成した住宅のお施主さんから、

フローリング維持管理のご相談を受けての下見です。

 

盆栽好きな親父さん。

ペットボトルキャップ 建築設計事務所 YAD

 

(←中央の赤い点・・・見えますか?)

 

 

道路に面して沢山の盆栽が並んでいます。

 

盆栽の間から「だるまさん」が顔を出されていたとは・・・。

ペットボトルキャップ 建築設計事務所 YAD

盗難防止なのか・・・。

じっと見られてました。

まだ目は入っていませんでしたが・・・。

 

選挙も近いですしね。


来て頂いた塗装屋さん。

途中でパンク・・・災難です。

パンク修理を暫らく眺めつつ、彼の車の後部座席で発見です。

ペットボトルキャップ 建築設計事務所 YAD

 

エコキャップ活動

 

 

「地球に愛を、子供に愛を」

世界の子供たちにワクチンを届ける活動。

 

キャップ800個で1人の子供の命が救える活動。

YADも参加しなければ!

遅ればせながら、本日から始めましょう!


 

mmt

mmt1

設計段階から建物完成までの間に撮りためていた画像を届けにmmtへ。

今週末は、身内が集まって祝賀会が開催されるらしい。

 

西

西側(裏)に回り込んでみた。

西日が強く、視覚環境も良くは無い為、窓は小さめで洗濯干し場にしている。

 

 

蓮華

事務所からmmtまで≒15分弱。その間には以前紹介した菜の花畑、そして薔薇園、更に最近は蓮華が咲いている。

4月末には西予市宇和町で蓮華祭り(4月29日)が開催されている。今年も大勢の方で賑わうのだろう。

子供の頃は、この時期一面が蓮華でピンク色だった宇和町だが、蓮華祭り用の田圃を用意しているようだ。蓮華少なくなりましたね。

余戸mmt

mmt1

mmt”引渡し。

引越しを済まされ、玄関脇には赤いチューリップが飾られていた。

 

 

 

mmt2

新居に移られた後、元の住まいには、娘さんご家族が生活を始められる。3月末までのマンションから移って来られるまでに壁・床・キッチン廻りを改修。→明日31日引越し。

今日の余戸

12

汚れてしまうので最後に残していた階段蹴込も仕上られ、余戸”mmt”来週引越し。

 

 

 

10

”Taroom”見学会の際に「僕の部屋の畳もこれにしてや・・・」と言われてた縁無し畳。

 

 

 

11キッチンコンロ前、耐熱強化ガラス。

 

 

 

13

 

スロープ仕様アプローチ。

 

余戸現場

余戸現場

今日は少し暖かい。平年並みの気温?

余戸現場では、外溝工事:郵便ポスト取付けが行なわれている。初めて使用する独立型のエクステリア既製品。

春から、このシルバーとダークブラウンで仕上た住宅で、80歳のご夫婦と娘さん、3人の生活が始まる。

余戸mmt

玄関

mmt和室

左:玄関

右:和室(まだ畳が敷かれていない)

 

 

 

余戸mmt、本日完了検査終了。先日打合せしたカーテン類をインテリア業者さんが採寸、引越しへの準備開始。

 

デッキ

クローゼット棚

 

 

 

 

 

↑2F洗濯干し場  ↑クローゼット棚 

mmt着物収納

 

←和服収納

余戸mmt

mmt

 

建具・家具が搬入され、塗装中。明後日養生を剥がした後、フローリング塗装。外部ではエコキュートを設置。

 

 

 

今日の余戸

和室左官塗りシルタッチほぼ終了。全室の壁天井を塗りにしているので塗り応えあったのでは・・・・・・という話をしてたら、”Taroom”よりはまだ少なかったようだ。

Taroom”の塗りは左官人生の中でも一番多かった・・・・・・らしい。。。

余戸mmt

mmt藤村さん

シルタッチ試し塗り。鏝塗りの為、鏝波の感じを確認。自然光の射し込み具合・人工光の影響で波の出方が変化する。

 

 

mmtmmt玄関

”mmt”は足場が外れ、内部仕上げと外溝工事が残っている。

 

mmt

1

余戸”mmt”外壁施工終了し、左官さん待ち。来月早々からシルタッチ塗りを予定している。

今日から椿祭り

M1M2

 

 

 

 

24・25・26日と椿祭りが始まりました。天候も良さそうなので、多くの人で賑わうでしょうね。松山市内も混雑しているようですよ。

余戸”mmt”は壁天井パテが終了し、左官さん待ち。完成引越しは3月中旬過ぎ予定。

春一番・・・mmt

M2

四国地方、3年振りの「春一番」が吹き荒れた今日の”mmt”。市からの依頼で排水・雨水枡の施工・・・・・・。雨の中の施工の為、掘り返したドロで玄関前がベチョベチョ・・・。

エコキュートの打合せを済ませ、終了間近の大工さんとの打合せ。

「春一番」の今日は「バレンタインデー」でもあったのですね。職人さん達に施主娘さんからチョコのプレゼント。ニタッ・・・て皆さん嬉しそうでしたよ。有難う御座います。

 

そして、「春一番」で「バレンタインデー」の今日は、「re:border」の工事契約の日でもありました。22日の地鎮祭から≒6ヶ月・・・現場での戦い・楽しみ・喜び・・・が始まります。

今日の余戸

M1

工務店さんのゴルフコンペ。現場には鍵が掛かり、職人さんは誰もいない。平日遊ぶ代わりに休日出勤で調整のようだ。

 

 

M2

合鍵で進入。

ご主人の部屋のプチ床の間。桜の皮付きトコ柱と棚板。

 

 

M3

階段側面のスス竹。

これは本物のスス竹ではなく、人工で製作したスス竹。違いは、茅葺屋根裏に藁縄で取付けた竹が、囲炉裏ののススで時間を掛け煤け、藁縄を外した際の煤けてない部分があるかないか。。。。。。とススが手に付くか付かないかかな?

今日の余戸

23

 

 

 

 

外壁施工中。玄関・吹抜け廻り、ウッディーブラックサイディング + アイジー工業.ガルスパン・・・。3日程度で外壁完了予定。

1

2階造り付・・・机・本棚

現場には、床柱、スス竹も搬入されていた。大工工事も終盤。

 

 

 

 

今日の余戸

1

外壁材(IG工業ガルスパン)搬入。

横張りの為、7mの特注品を使用。

 

 

 

2

 

内部は階段が取付き、養生されている。階段右側廊下との間にスス竹が入り、階段廻りはシルタッチの塗材と階段板、スス竹で仕上がる。

廊下で床張りを行なっているのは”酒井さん”・・・年齢70歳越・・・ひょっとするとこの現場で一番元気かも知れないほどの動き。。。ご苦労様です。

YAD
愛媛県松山市/建築設計事務所
Youichi Kouno

バナーを作成
Categories
  • ライブドアブログ