愛媛県 松山市 建築設計事務所 YAD

Y.Architectural Design 河野洋一 建築 設計 デザイン       

2017 Agave(愛媛県松山市)

完成写真 掲載いたしました。

松山市内の住宅
完成写真掲載いたしました。

agave011

agave010

宜しければ →こちら← からご覧くださいませ。


およばれ

楽しい時間。
美味しい料理に飲み物

秋の夜更け。

祝竣工 (6)


祝竣工 (5)

祝竣工 (3)

祝竣工 (4)


竣工後の祝賀会にて



撮影

予定してた撮影日。
良い空の時間は非常に短く過ぎ去る。

住宅 撮影 階段 リビング001


住宅 撮影 階段 リビング002

住宅 撮影 階段 リビング001
部屋を真っ暗にすると、庭はアクアリウム。

陽射しの加減もあり、1日で終わらず。
台風明けに再撮影予定。


プレ撮影

住宅001

カメラマンと撮影下見。
雨に濡れた植物も美しい。
住宅003

住宅002
影が包み込み 刻々と移ろう静かな空間。
珈琲とご夫婦の会話で癒される優しい時。
次回、撮影楽しみです


御引越しされて3週間。
家を楽しんで頂いているご様子。
松山市 設計事務所001
光の角度が面白い空間。
シルタッチEX + トップコート


お引渡し

既存住宅の増改築のご相談でお声掛けいただき、
途中保留時期も挟みながら、土地を増やされ新築へと進み始めた計画。
PC内の資料を見ると、あれから5年。
今日、お引渡しをさせて頂きました。
最終日の今日、ご夫婦に見て頂き、最終打合せとなる表札位置決定。
そして、工事キーから正規のキーへの切替により、
この建物が、手元から正式に離れていきました。
松山市 住宅 お引渡し 002

この間の、その時々が想い出されます。
しかし終わってみると、えっ、もう5年?って感覚です。

こちらが、有難う御座います。なのですが、
オーナー様からの「有難う」の一言がカンフル剤の様に染みます。
有難う御座います。

そして、現場に関係してくださった各業者の皆さま。
何よりも、計り知れない苦労をされた現場監督さん。
あなただからこそ、出来上がったと感じます。ほんとにお疲れ様でした。



5年

松山市 堀端テラス

はや5年。
オーナー様からのご依頼で竣工5年目の検査。
急を要する修繕箇所は見当たらず。
満室御礼「堀端テラス」


施主検査とバーチカルブラインド

まもなく完成する住宅。

お客様の検査を夕方から行い、
それと同時に照明や今日付いたブラインドなどの開閉を繰り返したりもしながら、
完成しつつある空間を楽しみました。

松山市 住宅 002

松山市 住宅 001

松山市 住宅 005

それぞれの灯りが、構成部材それぞれを的確に照らし、
陰影によって奥行きを明確にし、際立たせ、
活き活きと輝く空間が気持を癒してくれる。
ホッとするひととき。







白と銀と黒

テラスの床とシャッターと建具。
松山市 住宅 シャッター サンワカンパニー001
明日の工程は曲面カット。
【マックストーン】

松山市 住宅 シャッター サンワカンパニー003
内外のシャッター2枚
【文化シャッター】

松山市 住宅 シャッター サンワカンパニー002
クローゼット建具。
【サンワカンパニー】

土間と地盤

松山市 住宅 土間目地 地盤調査005

今治市にて住宅計画地の地盤調査。
松山市 住宅 土間目地 地盤調査001
解体予定の倉庫の基礎で使われている竿石。
松山市 住宅 土間目地 地盤調査002
少々危険な為、造りなおす予定の石垣の丸石。
これらを、今回の計画の中で使用して行きたいと考えている。

外構工事も終盤に入った松山市内の住宅。
土間コンクリートの伸縮目地カッター入れ。
松山市 住宅 土間目地 地盤調査003

松山市 住宅 土間目地 地盤調査004
二方向が交わる三角と四角。


青空とアオムシ

松山市 住宅 001

地鎮祭から365日目は1年前と同様に青空です。
松山市 住宅 002
育っています。


ライン

松山市 住宅  外構001

外構工事メッシュ筋
白の反射と黒の影

ツルツルとジャリジャリ

お客さんが別途発注された大理石天板。
石材振興会さんに取付いただきました。
こうやって、職人さんの作業を見ながら、
更にその作業に加わる事って、色んな意味で楽しいのです。

松山市 住宅 カウンター 洗い出し001

外構工事
アプローチのコンクリート洗い出し

松山市 住宅 カウンター 洗い出し002




家具 建具

家具・建具が搬入され、取り付けられています。

松山市 住宅  ドア002
パースで作成してたドアが建具屋さんの手で現実のドアになり、
まだ塗装待ちだったり、完成してたりと状態は様々ですが、
工事現場が、部屋になり車庫になり住まいになってきてます。

松山市 住宅  カウンター テーブル001
リビングの端から端までのカウンターテーブルと、
その延長につながる風が通り抜ける換気用バルコニー。



新シリーズ




松山市 住宅003

⊆蠢阿諒匹噺紊蹐諒匹隆屬らの光
松山市 住宅002


コンクリート
亜鉛メッキ
均一でない白い腰壁
デッキ
オリーブ
手摺の影
奥に見える透かしレンガ
松山市 住宅001

今日の現場。
美しいと感じたスナップ 3つ

それぞれの箇所に、体を動かされてた職人さん達の姿がうかぶ。




YAD
愛媛県松山市/建築設計事務所
Youichi Kouno

バナーを作成
Categories
  • ライブドアブログ