40代パート主婦の自転車操業な日常

ずっと専業主婦でしたが、夫の失業(今バイト中)とともに真剣に就職活動を 始め2016年11月から販売店でレジ2割、主な仕事は現金の管理などをしております。子供が発達障害と言われて色々と迷っています。 毎日毎日ただ必死です。夫とは別居しましたが、母が特養に入るタイミングでまた転がり込んできました。はぁ~。

2019年11月

母の病院に付き添いました。
先週あった時、笑顔でとても精神的に落ち着いていたので
そのまま幸せそうな母でいてくれたら良いな。と
思って行ったら、
真逆な母でした。
元々歩けないので車椅子生活ですが
歩けると思っているから
ベッドからこの前転げ落ちた。と聞きました。
会話をしていても、
みんな携帯電話持っているのに私だけ持って無い。
と泣いたり。
以前も職員さんに聞いたら
ここのフロアーで携帯持っている人は1人しかいなくて
携帯電話の管理ができないと待たせないので
ほとんど持っていません。と聞きました。
リハビリに通いたい。と泣きます。
歩けるからと泣きます。
何の楽しみも無いと泣きます。

もう眼科に連れて行く前にひと騒動でした。

母に、どうしたら楽しくなる?と聞くと
リハビリに通いたい。と。
きっと歩きたいのでしょう。

でもそれはもうどうする事もできないので、
なんとか理解してもらいたいのですが
難しいです。

前に誰かが、人が人の人生を生きるのは
20代から70代まで。
10代はまだ子供だし80歳それ以降は悲しいけど
死ぬのを待つ時間。
と言っていました。 今は90歳で健康な方も
珍しく無いですが
母は歩けないし認知症で、自分でオムツは替えられない
でも意識はあるし普通に美味しいと感じて物を食べられるし
テレビを見て悲しいと嘆きます。
でも母は喜怒哀楽の喜と楽が極端に少なくなって
しまったと思います。
施設から出したら母は幸せなのだろうか?
とも毎回考えてしまいますが、職場の介護をして来た
先輩方に聞くと、施設に入れたならそれが良い!!
と私の環境を知っている方々は言います。
家にいたら母の一人の時間が増えてしまうので
危険だし歩けないけど歩けると思っているから
ベッドから転んだとしても発見してあげるのに時間が
かかってしまう。

いつも母には笑っていてほしいけど
現実的にどうしたら良いかわからないまま
ただただ母が
老いて行く姿を見守るしかないのでしょうか。
母に限らず、老人の老いを感じると
切なくなります。
でも何もできない私です。

648FE751-CFE9-48FE-B2B9-37E6D933F647

鯛茶漬けが食べたい人生だった・・・・。

これが私の生前最後の言葉だった・・
なんて絶対嫌だったので鯛茶漬けを食べました。
B07BD453-27D1-43F0-B66D-66BDA6A6CAA0

職場の人が鯛茶漬けを食べて美味しかったよと教えてくれたので
ずっと行きたかったのです。

ずっと昔、その当時は山手線の沿線、駅近くのタワマンの
23階に住んでいるお金持ち系奥様に連れて行ってもらった
銀座の竹葉亭の鯛茶漬け。当時で2,000円近くのランチだったような・・。
その奥様とは貧乏になってからすっかり疎遠になってしまいました。
お金持ちとはお金が無いと付き合え無いと言うか・・
私がみじめに思ってしまったのかもしれません。

もちろん、この画像のお店は竹葉亭ではござんせんよ。
職場から電車数駅乗ったところにあるお店のおしゃれな定食屋さんの鯛茶漬け定食でございます。

前にも書きましたけど、貧乏でお金が無かっただけの人生で終わるのって
寂しくて。
特に最近周りの人で亡くなる人が多かったので
もしかしたら明日死んでしまうかもしれないし、
明日難病にかかるかもしれません。
人生どうなるかなんてわからない。
その時に、色とりどりの人生だったわ・・・って絶対今の私には
言えない言葉。
鯛茶漬けが食いてぇ~~~‥‥ってダイイングメッセージを書く
人生だけは嫌なので、ある程度の自分の欲望は満たせる人生にしたいなって
大げさだけど思っていて。
じゃ、イタリア行こう!!って事は現実的には無理だし。
3星レストランに行こう!!はイタリア行くよりは可能性はあるかもしれませんが
しまむらの洋服着て行く勇気はありませんので
ある程度の身なりで行かないといけないとなると、お料理代+かかってしまいそうなので
今は現実的では無い・・。
でも、定食屋くらいなら欲望満たせるよね?
って自分の背中を押して行って来ました。

とりあえず欲求を満たせた幸せ。

子供はまだ私(母親)の人生は子どもの人生の添え役くらいの位置づけで
考えているのかまたは家事代行サービスの役くらいに
考えているのでは無いのか?と思うほど
コキ使って来ますし、ワガママ放題ですけど
私の人生の主役は私です。
鯛茶漬けくらいいいよね・・・って言い訳くどい。

次の欲求は・・・実はあるけどまだ内緒です。

あー。満足。
今日はお休みなので、母の眼科の付き添いです。
帰りは病院で母とコーヒーでも飲んで来たいと思います!!
では!



職場に平日週3回勤務、土日休みの50代の女性がいます。
週3回で1日4時間くらいなら理想的だなーと思ってしまいます。
朝から働いてちょうどお昼くらいに帰れる。

そして何歳まで働くか聞いたら
嫌になるまで。って。
あら素敵!!
旦那さんのもらえる年金額はこのまま
行けば予想より高いそうです。
老後も何の心配も無く
今も生活費では無く自分のお小遣いだそう。

はあー。
いいなー。

うちは私が働かないと餓死しちゃうから必死です。

こんな私を見て、子供はこの世界に幸せや憧れを持てるのかな?
と思います。
まあ、私が子供の頃、自分の母親の人生なんて
客観的に見てなかったけど、高校くらいになったら
さすがに母みたいな人生って可哀想って
思い始めたかと思いますけど。

今朝も悪夢見たあげく、寝坊して
恐怖しか無い地下鉄満員電車に乗って
職場に来たけど、こんな生活
いつまで続けるのかなーと。
週3勤務の嫌なら辞めれるパートさんが
頭をよぎります。

でも幸せです‼️

呪文のように言い聞かせながら
さあ仕事です。

鯛茶漬け食べたい。

先日、子供たちのある発表会がありました。
会場は区の会館。
自由席なので、親やおじいちゃんおばあちゃん達は開場時間前から
会館前に並んでいました。
開場したとたん、みな速足で
一番良い前の席の場所取りです。

私は前の方の2列目の席を取れましたけど、
その私の横の席の後ろに座ったお母さんが
今まで遭遇した事が無いくらい口が悪くてマナーが悪くて
これが有名なドキュンってやつなのか???と
ネットスラングでDQNってネットをやっているとたまに
見かける事があるのですが
私の勝手なイメージでの判断ですけど。
お店にも理不尽なクレーマーはいましたけど
お客さん以外の母親では初めてかも。

まーーーー子供たちの発表が始まっているのに
その子供のママさんは隣がそのお母さん(なのでママとおばあちゃん)
だろうと思うのですが、
「見えねーんだよ。こんな席。
前のやつ頭でかすぎんだよ。」

「ちょっと前の人、見えないんですけどーーー」

すると隣のおばあちゃんが
「やめなさい。って。」とフフフと言ってる声。
私の横は男性でしたけど中肉中背で特別大きな人では無いのだけど
後ろの女性は、
「なんでこんな席なんだよー。
あ、また頭横にした。
動かすんじゃねーよ。見えねーんだよ。」
もしかしたら、私の事なのだろうか?と緊張して
子供たちに集中できない。
でもおそらく前の男性の事だろうと思う。思いたい。

こっちは子供の発表会楽しみにしているのに
集中できない。
この前に座っている男性も鋼のメンタルを持っていると思う。

私の横に座っている男性が、後ろを一回振り返ったけど
何か言うわけでもない。あとはそのまま。

女性はその後もずっとモンク。挙句には舞台に立っている子どもの容姿の
悪口。

ああ。今日は仕事じゃないから、イライラしなくなる漢方を
朝飲んでなかった・・・。
もう、これ以上続くなら席を立ちたかった。

子供たちが頑張っているのに、ずっとべらべらしゃべっているし
その内容が他人の子の容姿悪口。
ああ。うるさいよー。イライラするよー。
本当は後ろを振り返って、どんな顔しているか見てやりたかったんだけど
絶対、相手にしてはいけない人種なのだろうと怖くて振り返れなかったです。

ところが、その女性一曲目が終わったら
「帰る。」と帰ってしまいました。
どうやら、一曲目が我が子だったようです。
良かったー。
と思ったら、私の反対隣に座っていた60~70代のご夫婦。
お孫さんが舞台に立つのでしょうが
もうおばあちゃんの方が、今度はモンクを言い始めた。
席取りに対するモンク。
どうやら、前の席に座っているママさん達に席を取られたみたいで
荷物を置いて席取りしていた事に、マナーがなっていないと言っていた。
隣のおじいちゃんは、子供の声が小さい事で講師がもっと指導しなかったのか!!とまた
ご立腹。

子供の頑張りを発表する場所は
子供を取り巻く人たちの悪い気が充満していて
息苦しかった・・・。

みんな我が子や孫を見る事に必死で
それがストレスになっているのかなー。

こんな世の中は生きづらいわ。
みんなイライラしすぎですね。
そして私もその一人。

はー。また漢方の量増えそう。
薬中になる・・。更年期の薬だけど。

そうそう。
面接を受けていて事務系の仕事、
面接、二次面接通りました。

どうしよう。
色々あるけど。
とりあえず受けて来ます。






木下優樹菜と沢尻エリカと老害とを並べる違和感!!

数日ぶりにブログを開けました。
老害に店長からの指導が入ってからと言うもの・・
老害はまったく私に注意をしなくなりました。
そして老害から話しかける事も無くなりました。
ただ挨拶だけはしてくれます。しかもめっちゃ元気良く(笑)

もーこの人なんなんだろう。
実は気が弱い人だったのかな?とかも思うけど・・
きっと老害が40代とかだったら、大バトルになったのかもしれないけど
老害も四捨五入したら70歳。
気も弱くなるのかな?
正直、まったく話しかけてこないので私から話かけないと
シーーーーンと静まり返りますけど
もうね。とにかくどうでもいいや。
そして反対に、老害の子分がいきなり私にボケて来るって言う・・
「お昼に風邪薬飲み忘れたから、禁断症状が出て手が震えちゃうかも!!
もう中毒だから!!沢尻エリカと同じところに収容してもらおー。」
とか・・・

私、ポッカーンですよ。
ポカン顔で、このボケを華麗にスルーさせていただく・・・のは悪いので
あはは。と笑って差し上げました。
どんだけボケるんだよ。
ていうか本格的にボケてきたんか?

この老害の子分の態度の急変もどう受けとめていいのかわからなくて
最近は一日3回くらい仕事の夢を見て夜中に起きてしまう・・。
それもミスをする夢。はー。
結局、良い方に変わったのかもしれないけど
仕事の事は考えてしまっているのです。
いやいや、良くなったのかわからないけど、老害からは不自然な態度取られるし。
子分の態度の高低差もついていけないし・・。
ま。いーや。どーでもいいや。
最近の私の口癖です。
「どーでもいいや。」
私は家庭が一番大切なので仕事はただただお金を稼ぐだけのツールなのです。

さてー木下優樹菜、やっちまいましたねー。
もー。ヤンキーは一生治らないのでしょうかね。
というか、ごめんなさい。ゆっきーなフアンの方には申し訳ないのですが
この方のファンは、この方の何に憧れていたのでしょうか。
美貌?ファッション?生活?まあ全てなのでしょうね。
年齢も違うし、若い方の憧れなのでしょうね。
どちらかと言うと私はゆっきーなから「おばたん。」と言われる立場なので
ちょっと被害者の方に同情してしまいました。

沢尻エリカ様も速報が出たとき、全然驚かなかった自分に驚きました。
のりぴーの時は、すっごくびっくりしたし信じられなかったですけど
まあエリカ様はやっていてもおかしくないと思っていたのでしょうね。私。
久しぶりに、「別に。」発言のギャートルズの衣装の映像を見ましたけど
本当、何度見ても背筋が凍り付くのを感じます。
21歳の時だったのですね。
まー子供の頃からチヤホヤされて勘違いしていたんですかね。
もー。なるべきしてなるのでしょうかね。
本当もったいない
私がエリカ様の美貌を持っていたら
人生薬抜きで楽しみまくるなー。
ジャニーズの売れっ子と付き合おう。山Pとかさ。
大企業の社長に贅沢三昧させてもらって
30代になったら優しい人と結婚して
って・・・。
むなしいわ。

スーパーのパートの人生でも薬で捕まらないだけましだと思おう。
薬飲んでるけど、更年期でイライラしなくなる漢方薬。
合法です。

↑このページのトップヘ