林 就大blog

VOLCOM ONLY SHOP ”REGULATOR KYOTO” 店長の林 就大(ハヤシ シュウタ)です! VOLCOM、REGULATORの情報、 日常の出来事を書き残していきます! 今日も出会いに感謝し、モットーの"ナイス人生"を更新中!

VOLCOMからリリースされているウェットスーツ、僕は今オーダー中です!どのモデルにしようか悩みましたが、長シーズン使えるジャージのフルスーツで、オール3mmにしました!

 モデルはVOLCOM SURF RIDERの佐藤魁さん!最近テラスハウスに出演していてますね◎ ライディングをチェック!

 

一昨年に一度だけサーフィンをしたことがあるのですが、それっきりすることなく…という感じでした。


作ろうと思ったのは、お店に来てくれた高校の同級生の"駿"が年に200日もサーフィンに行くほどの波乗り好きで、「同い年でしてる人が少ないから、ドンキー誘いに来てん」と言ってくれたのがきっかけ。※ドンキーとは、僕の高校時代での呼ばれ方。当時はソフトモヒカンで、顔も少なからずゴリラ要素があったので。

駿の熱意に押され、そんな熱い友達と同じカルチャーを共有できるって最高!と思い、即決でウェットスーツをオーダーすることにしました!

SkateもSnowも上手とは言えませんが、ライフスタイルの一部になれれば良いなと思って続けています!Surfをすることで、また違う世界が見れたら嬉しいです!

ウェットスーツはMade in Japanで品質はホンモノ!REGULATOR KYOTOで採寸、オーダーできます!カラーリングや細部までこだわれるオンリーワンのウェットスーツが作れますよ◎

⬇︎VOLCOM WET SUITS ページ⬇︎



そして今日、お店にカラーのサンプルが届きました!僕はシンプルにブラックをチョイス!
VOLCOMのテッパンの総柄や、VOLCOM Surf RiderのOzzie WrightやJamie Brownがウェットスーツのためにデザインしたグラフィックなど、これを見ているだけでも楽しいです◎

興味がある方、ぜひ一緒に始めましょう!上手い下手じゃなく、面白くて楽しい世界を見に行きましょう^ ^

3/9の晩から、兵庫の六甲に向かってクルージング(スケボー)をしました!長距離クルージングをするのが好きで、一昨年は和歌山の白浜周辺を。去年の夏は台湾でぶらぶら1人でクルージングしていました!


和歌山。海岸沿いは気持ち良かったです!次は途中で泳ぎたい◎

台湾。路面が綺麗過ぎて、ハードウィールでも十分だと思いました!う○ちを踏んだのも今ではナイス経験。「ピシャっ」という音が綺麗に聞こえました◎


 
今回の旅は約60km。旅の共は、バイト終わりの中山魁人くん。(今更言う。誘ってごめん!笑)

道中はざっくりこんな感じでした。
こんな物を見つけては、遊んだり。この頃の余裕は終盤では…
島本町辺りのファミリーマート。チルスペースがやけにカントリーサイドチックだったので、思わず休憩。
遊べるスポットを発見し、果敢に挑む魁人くん。マクられっぷりは流石でした。
永遠に続く国道171号線(イナイチ) 景色が変わらず辛かった…
「遠くの光って動いて見えるよな」と、ほのぼのとした謎の会話をしていた橋の上。
一蘭!路面店を見るのは初めてでした!
夜明けin宝塚。僕たちはどういう目で見られていたのでしょうか。
宝塚付近は、街並みが綺麗でした。
a.m10時到着!で、
中山、アウトー!お疲れさまでした!

予定では5時間あれば着くはずでしたが、結局12時間かかってしまう結末。
予想外(今思えば当たり前)の疲労と、眠気により、当初の予定であった六甲山で行われるキャンプイベントに飛び入り参加することはできませんでした…泣

夜中のクルージングでしたが、日本って街灯いっぱいあって明るいなぁと改めて感じました。そしてさすが高槻、道中に通りましたが、道路が綺麗。

僕はオーストラリアに行ったことがあります。シティから少し離れると、薄暗い街灯がぽつぽつとあるだけで、自販機もなくてコンビニも滅多にないような場所。オーストラリアってそんなんだったなぁと思い返したり。

あとは、171号線はすき家となか卯が少なくて吉野家が多い。高槻の住宅の表札の横には番地が書いてある。電車ってやっぱり速くて便利。など、小さいことが思えるのも醍醐味かなと思いました。単純に、知らない土地を訪れるのは楽しいです!


次のクルージング旅の候補は鳥取砂丘と琵琶湖一周or半周です!24時間耐久レースも良いですね!

鳥取砂丘では、着いたらスケボーのトラックを外し、デッキだけにしてサンドボーディングをしたいなぁと^ ^ でも道中は山道が多いので、難しそう…

琵琶湖は、自転車で周ったことがある人は知っていますが、スケボーはいないなと思ったので候補に。

「狂ってる」「どうかしてる」「アホや」とお言葉をいただいたので、その言葉を励みに次も頑張ります!
次は動画にして残せれば良いなと思っていますので、楽しみにしていただければ嬉しいです^ ^

魁人くん楽しい旅をありがとう!次も一緒に行ってくれるかな!?笑


  facebook   twitter   instagram
友だち追加

CORE ONLYシリーズの発売もあり、たくさんのVOLCOM好きの方とお話ができた3日間となりました!


Youth Against Establishment(Y.A.E)
"社会体制に反発する若者達"という哲学を掲げ今に至るVOLCOM。僕的な解釈は、「普通じゃないことしよう」で、「だからVOLCOMってこういうデザインで…」「実はここがこうなってて…」など話している瞬間がめちゃくちゃ楽しいんです◎

まずはVOLCOMを知って欲しいという想いが強いのですが、それにしてはまだまだ知らないVOLCOMが多い!とも思った最近でした!

レグクルーの皆さんは、VOLCOMの何に共感しているのでしょうか!服やロゴのカッコ良さ、パンクっぽさ。などなど、色々考えられるのがVOLCOMの素敵なところですよね!それを共有できる場がREGULATOR KYOTOです◎

僕の大好きなVOLCOMを、
これからもお店で共有させてください!

三連休、たくさんのご来店ありがとうございました!僕は明日休みます!!!

地元の友達"まっつ"かれこれ10年の仲になりますが、僕達を繋げている一部はVOLCOMであったり、REGULATORであることは間違いないです。そんな彼とこうして同じTシャツを着れる今に感謝!

 facebook twitter instagram
友だち追加

↑このページのトップヘ