林 就大blog

VOLCOM ONLY SHOP ”REGULATOR KYOTO” 店長の林 就大(ハヤシ シュウタ)です!
REGULATORやVOLCOMの情報、 日常の出来事を書き残していきます!
今日も出会いに感謝し、モットーの"ナイス人生"を更新中!



明日から三連休!お店にはがっつりどっさりばっちり新作が入荷しました!14パッキン、つまり14コの新作が入ったダンボールがお店に届きました。お店が一気に宝島と化したひとときで、新作一番乗りは特権です◎今回のメインはアウターなどのジャケットやジーンズ、レディースも久しぶりにがっつり揃ってようやく店内秋冬モード!


IMG_7994
IMG_7971
IMG_7973
IMG_7986

IMG_7975


すこーしずつ涼しくなったのでジャケットなどを選ぶのが楽しくなってきますね!僕は入荷後お決まりの試着タイムを終え、何を買うか迷っている段階です◎


アパレルメインの入荷ですが、コレクターズアイテムのカラビナも入荷しました!


IMG_7997


前回はマッハで売り切れたカラビナがカムバック!3色展開は迷う!「もうあれないですかー」のないようにチェックはお早めに!こういったアクセサリーは、ちょっとしたプレゼントなどにもGOOD◎


そして、FALLシーズンも登場します
CORE ONLY!!!

大型量販店やネット販売での展開はナシ、VOLCOM STOREでの取り扱いもされていません。


IMG_7957

CORE ONLY PATCH P/O
¥11,200+tax

IMG_7970
IMG_7947

Blackwatch Jacket
¥13,800+tax


今回のコレクションはプルオーバータイプのフーディと2カラー展開のMA-1!特にフーディは、分かる方には分かる懐かしのシブさですね◎REGULATOR運営店舗ではREGULATOR KYOTOのみでの展開となります!


あと、僕がメチャクチャ好きなジャケットが入荷したんです!


IMG_7998

Enemy Stone Zip Jacket
¥9,800+tax

このライン、王道VOLCOMスタイル!メチャクチャカッコいいやん!なのですが、レディースラインなんです、悔しい…涙 これはぜひともメンズでも欲しい!それくらいドツボなジャケットも入荷しました◎


その他たくさんの新作をパチンパチンにストックして3連休お待ちしてますっ!VOLCOMのカッコ良さ、精神をアパレルからも感じていただけるようお伝えさせていただきますので、今シーズンのVOLCOMをぜひお楽しみください!






McGuffinからUPされた、VOLCOM SURF TEAM佐藤魁さんのインタビュー。細かい内容は動画からご覧になってください◎


「上手くなるだけがすべてのスポーツじゃない」


スケートボード、スノーボード、サーフィンはこの部分が特に感じられるツールではないでしょうか◎動画のタイトルにもある「海に行けばみんなに会える」もそう。ルールやマナーはあれど、皆んな板を持っていればマイメン、僕はそれくらいのスタンスで楽しんでいます。横ノリをする上で当たり前かつ大事なことだと改めて感じた上、素敵な人柄だなぁと思ったので、知らない方がいらっしゃれば知っていただきたくブログを書きました。テラスハウスで「キャーっ」ってなっていたみたいですが、ファンの方にはこういったインタビューもぜひ見ていただきたいですね◎


最後の「マクガフィ〜ン」


これで女性は虜じゃないでしょうか〜。笑


ぜひっ



8/21〜8/24に夏休みをいただき、21.22の2日間で長野県の白馬に行ってきました!白馬はスノーボーダーの方にはかなり馴染みのある土地ですよね。冬のゲレンデに行ったことはありませんが、長野や北海道など雪で有名な地域では「夏の緑!」といった景色を味わいたかったので、今年のトリップは白馬へ。白馬には友達の伊藤一樹が住んでいるので、彼に会いに行くのも含めて◎


さあ、夜行バスで向かいましょか!と、意気込んでバスに乗り込もうとして乗車券を見せた時にドライバーの方が1分くらい止まって、


「乗車日8/9になってますね、過ぎてますね」


20日発で予約するはずのバスを、何らかのミスで9日で予約してしまっていた僕。このままでは乗れなかったので、急いでお金を下ろしに行きチケットを買い直して白馬へ。「旅にハプニングはつきもの」とは言いますが、それにしても初っ端過ぎる…笑


IMG_7343
IMG_7344
IMG_7345


白馬五竜へはバスで7時間くらい。バス自体は快適でしたが、買い直したため相席になってしまい(お隣のお兄さんホントすみません!)自分のミスに腹立っていたのであまりリラックスできず。笑 しかし到着すると求めていた景色が。これこれ〜


IMG_7354
IMG_7355
IMG_7359
IMG_7361


一樹と合流して、旅の最初の目的地のスケートパークへプッシュで。景色は最高、しかし予想してたより暑く 、プッシュしていたのもありますが汗だくクルージング。路面はソフトウィールなら問題なし。僕達が履いていたハードウィールなら時々歩かないと進めないくらいでしたが、のんびり歩きながら景色を見るのも悪くなかったですね。


IMG_7362


朝っぱらから放り込んでみたり。京都のセブンイレブンのシーチキンマヨネーズおにぎりは味付け海苔ですが、白馬で食べたものは普通の海苔。そういう違いを発見した朝でした、どうでも良いですが。


IMG_7373


スケートパークのtrue playersさんに到着。オーナーさんらしき方がいらっしゃって挨拶すると、「まぁ適当にやってって〜」てな具合で丁度いいユルさでした◎


IMG_7376


ここの支払いは券売機。管理されている方が常駐してるわけではなさそうなのでこのスタイルなのでしょう。なんか良いなぁ。


IMG_7382


元々は体育館のような建物。ランプ、バーチカル、ボックスなどもありました、僕はコーピングに膝をぶつけてノックアウト。さら〜っと滑って次に向かうは一樹の勤めているHakuba47。バスを逃したのでプッシュで。


IMG_7387


写真は道中で通ったエコーランド。パブやレストランなどが立ち並び、外国人向けのパブなども多いみたいでウインターシーズンは盛り上がっているそう。ズドーンと真っ直ぐな道が好き、その先の山で更にナイス。


IMG_7390
IMG_7391
IMG_7392


この通りの途中にあるコンビニにはゴツめの犬が2匹。「可愛い」とかより先に「???」でしたね。笑 名物なのでしょうか、この光景が結構面白かったです。笑


IMG_7412


山道を歩いたり川を渡ったりでHakuba47に到着。「47」というのは「4 seasons 7days」の略らしく、年中毎日楽しめるようにといった意味が込められているそうですよ◎ 夏はバーベキューやMTB(マウンテンバイク)ができ、プチSLやトランポリンなどがありプチ遊園地みたいな場所でした◎


IMG_7403


着いてからまずはレストランで昼食。Hakuba Beerとピザ。手前の野沢菜ピザがめちゃっっっくちゃ美味しかったです〜


IMG_7407


その後はMTB(マウンテンバイク)と書こうと思いましたが、写真撮ってなかった…  これはゴンドラからの景色。ゴンドラで上がって、冬にスノーボードで滑るコースをマウンテンバイクで下ります。結構なスピードを出して石や段差を越えていくので腕がブルブル揺れて予想以上にハードなセッションでした。スピード感はやみつきになりますよ◎


IMG_7414


47を後にしてからはジェラートでチルタイム


IMG_7423


汗流したいなーということで銭湯、露天風呂からの眺めが素晴らしかった。ここまでもプッシュ移動。約1時間。


IMG_7427
IMG_7424
IMG_7425


日も暮れ涼しくなってクルージングが快適に。


IMG_7435


晩ご飯は一樹がよく通う'Pizzakaya'さん。ピザと居酒屋をかけた名前だそう。ここで食べたピザ、野沢菜、鮭とば、鶏のアヒージョなど全部美味しかった… しかもめちゃくちゃリーズナブル◎


IMG_7441


お店のお姉さんは大阪出身のスノーボーダー。同じくスノーボードをされる旦那さんとゲレンデのある場所でお店をしたい。というきっかけからこのお店をオープンされたそうです。お店の雰囲気も素敵、また白馬に来たら絶対お姉さんに会いに来よう◎


IMG_7446


看板犬の"まりも"がたまらなく可愛かった


IMG_7449


その後はコンビニで買い出しを済ませて一樹宅でアフターパーティー。のつもりが、即就寝。


IMG_7450


2日目は案の定寝坊。「何する?」「釣りでも行くか〜」ということで釣りへ。


IMG_7454
IMG_7455
IMG_7456
IMG_7459
IMG_7463


空良し、雲良し、湖良しのパーフェクトなコンディション。こうやってゆるーく過ごすのも好きです。お互い一匹ずつバスが釣れたので尚良し。


IMG_7467


電車の時間が迫ってきたので、そそくさと電車に乗り込みお昼ごはんを食べに。電車は一本逃すと予定が狂うレベル。


IMG_7474
IMG_7473


お昼は最初ラーメンの予定でしたが、目的のお店が定休日ということで一樹が好きな蕎麦屋さんに変更。そこも閉まっていて、また別の蕎麦屋さんへ。ここで食べた山菜そばがめちゃくちゃ美味しかった。ラーメンを食べていたら、一つ前の蕎麦屋さんが開いていたら、この蕎麦には出会えなかったのだと思うと、あのイレギュラーな感じも旅らしくナイスでした◎


IMG_7475


帰りは昼の15時のバスに乗って。1日半の小トリップでしたが、ギュっと詰めこんだユルくて最高の時間で、人や食べ物や景色など、また来たい理由がたくさんできました。次来るとすればスノーボードかなー、夏にも絶対来たいなぁ。とにかく白馬が好きになったのはマチガイナイので、また必ず◎ ありがとう一樹!





↑このページのトップヘ