野営人

2015年06月

(前回からの続き)

酒欲はあるが食欲のないソロ宴会を早々に切り上げ、温泉に入って来た。

それにしてもここの温泉は、体にリンスを塗ったようにヌルヌルしているのに入浴後はサッパリするのが不思議だ。


adatara15052366.jpg


幕内の真ん中に鎮座していたガソリンツーバーナーストーブは邪魔なので外に出した。

フジカハイペットは念のためそのまま明日まで置いておくことにしたが、とうとう一度も使用することは無かった。


adatara15052367.jpg


カメラのレンズを通した画像では幕内が明るいように見えるがこれで結構暗いのである。

ガスランタンを灯すはずが何度やっても点火不良、とうとう壊れてしまった。

強力な電池式ランタンを追加装備するしかないと思いながら、諦めて寝ることにした。

     

酒の勢いもあり秒殺の寝付きで意識は無くなり、気がつけば朝


adatara15052401.jpg


幸いなことに、名物である安達太良颪に見舞われず酒の勢いもあり良く眠れた今回の出陣であttが、若干二日酔い状態で朝目が覚めた。

今回はシュラフを忘れ、薄っぺらな毛布一枚とオールウェザーブランケットだけで寝たが、NASAで開発したこのオールウェザーブランケットにはビックリした。

熱気が逃げないどころか湿気も逃がさず、薄っぺらな毛布とマットが汗でビショビショになっていた。  

不快感はあったが、寒さは全く感じなかったので助かった。


adatara15052402.jpg


とりあえず目覚ましのコーヒーを飲む。


adatara15052403.jpg


二杯目のコーヒーを飲みながら、朝飯の支度

食材は、これ ↓


adatara15052404.jpg



牡蠣の炊き込みご飯 を作る。


インスタントみそ汁もある。


adatara15052405.jpg


「天の橋立」 の牡蠣

これが中々美味い!


adatara15052406.jpg


タマネギとニンジンのみじん切りと、キノコ二種類を適当に投入

牡蠣の缶詰をオイルごと入れてみた。


adatara15052407.jpg


酒と塩で味を整えて炊く


adatara15052408.jpg


ライスクッカーは、カタカタという蓋の動きと音と匂いで米を焚くのだが、具材が多過ぎたため蓋は動かず、時間と匂いと蒸気だけが頼りとなった。

約25分後、香ばしいニオイがしたので火を止めた。

数分蒸らして蓋を開けてみると・・・


adatara15052409.jpg


あらま 焦げ過ぎ

具材多めの炊き込みご飯は難しい 

塩加減が少し足りなかったが、牡とキノコの旨みが後押しして風味は良かった。


adatara15052410.jpg


しかし、オイルは入れなければ良かったかも知れない。

次戦は、シシャモ缶詰の炊き込みご飯を計画


(第六戦キャンプはこれにて終わり)


過去ログ


野営飯 炊き込みご飯にハマる


さて今夜のソロキャン宴会メニューは・・・


あれば便利なければ普通のキャンプ小道具


やっちまったな、シュラフを忘れちまった


ロッジシェルターに例のエクステンションを接続してみた


今年のソロキャン、第六戦目が始まる。



にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

さて毎週恒例の「月曜日のニャンコたち」

今回は、福丸君から

お気に入りの虎しっぽが何処に消えたのか一生懸命探しても見つからない。

新しいオモチャを買い与えたのだが、一ヶ月も過ぎないうちにボロボロになり始めた。


fukumaru114.jpg
これ・・・虎しっぽじゃない


でもなんとか気に入ってくれているようであるが・・・


fukumaru115.jpg
パパさん、虎しっぽどこに行ったのー


そこで、ヤマト君の登場


アホなのか福丸は・・・元々あれは俺のだぜ
yamato956.jpg


ヤマト君は大人だねー


これより、本題


約一年ぶりの美由希食堂さん(会津若松)


miyuki15051801.jpg


店内はまったく変わってない。

昭和のノスタルジックな雰囲気が懐かしく、会津に行くと自然に足が向いてしまう。


miyuki15051802.jpg


その一年前に所望したのは、カツ丼(煮込み) ↓


miyuki145206.jpg
2014年5月


そして今回は・・・


miyuki15051803.jpg
2015年5月


やっぱり、カツ丼だった。

俺も、ちっとも変っていない。

ちなみに、ソースかつ丼も美味い!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

午後5時30分を回っても空腹感はまだ無いが、宴会の準備でもしていれば食欲が湧いてくるだろうと思った。

火器は二種類持ってきた。

カセットガスコンロをガソリンツーバーナーコンロの上に載せてみた。

これが高さ的に丁度イイ塩梅になった。


adatara15052349.jpg


今回の食材はこれ ↓


adatara15052354.jpg


塩ホルモン、ニラ野菜のパック、うどん、揚げ玉

今回は、 「塩ホルモンの野菜炒め」 と、仕上げは 「焼きうどん」 という簡単なメニューにした。

そして、酒は ↓

開店間際の無芸さんを急襲し差し出された戦利品を押収して・・・いや、ちゃんとお金を払って買って来た。


会津の辰泉酒造  「京の華」



無芸さんが勧めてくれた
adatara15052355.jpg


京の華とはいわゆる酒米なのだが、一時姿を消し 「幻の米」 となったが、地元の有志農家により復活したそうな・・・

初めていただいたが、これが大正解!

流石に無芸さん、酒選びに迷った時は相談すべし

そして、これも同時に買って来た。 ↓


adatara15052356.jpg


赤ワイン

両方とも飲むわけではないが、呑兵衛はストックが切れると落ち着かなくなる性分なのである。


adatara15052357.jpg


さて、昨年シーズニングをしただけの未使用の鉄板を、イワタニの 「炉ばた大将 炙家」 に載せたらピッタシ (←当たり前)


adatara15052358.jpg


まずは、塩ホルモンからじっくり焼く。


adatara15052359.jpg


焼き始めると、すぐにいい匂いがしてきた。


adatara15052360.jpg


ホルモンに火が通ったところで、野菜を投入


adatara15052361.jpg


塩コショーで味を整えて出来上がり


adatara15052362.jpg


やはり、酒は日本酒となった。


adatara15052363.jpg


これだけで腹が満たされ、焼きうどんは食べずに宴会終了


adatara15052365.jpg


昼間っから酒ばっかり飲んで、いい加減酔っぱらったわけで・・・ 

温泉入って、もう寝るわ俺


      


(また次回へ続く)


過去ログ


野営飯 炊き込みご飯にハマる


さて今夜のソロキャン宴会メニューは・・・


あれば便利なければ普通のキャンプ小道具


やっちまったな、シュラフを忘れちまった


ロッジシェルターに例のエクステンションを接続してみた


今年のソロキャン、第六戦目が始まる。




にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

(前回の続き)

やらなければならないことは、ひと通り済んでしまったので何もすることが無くなった。

読書も良いのだけれど、少し酒が入り過ぎたようである。

シュラフを忘れヤケ酒になってしまったのか、ウィスキーがカラになっていた。 


adatara15052340.jpg


どうしようか・・・と、あれこれ考えるとなんとか見つかるものである。

先日買ってきたキャンプ小道具を出していなかったことに気付いた。

まずは、これ ↓


adatara15052342.jpg


South Field  ダストバッグホルダー


ゴミ袋をプラスチック部品で四ヵ所留めるだけのこと。


adatara15052343.jpg


コンパクトで収納性は良いが、透け透けでゴミは丸見え

ま、あれば便利だし無ければゴミ袋が足元に転がっているだけの話

タオルや布きんを干すこともできる。

次はこれ ↓


adatara15052344.jpg


今更ながらの事であるけれど、ようやく買う気になった。


Coleman コンビニハンガー


要するに何かを吊るすフック


adatara15052345.jpg


いろんなものを吊り下げられる。

とりあえず二個買ったが、もう二個は欲しいかも

そして、これ ↓


adatara15052346.jpg


SOTO ウォータージャグ


これも今回が初使用

5~6年前、海上自衛隊の護衛艦搭乗体験の時に買った折りたたみチェアーに載せたらピッタリ

釣り用バケツを下に置けば手も洗える。

というわけで、我が陣地もこれで少しは改善されたと思う (のは自分だけかも・・・)


adatara15052347.jpg


サイドフラップの下に置いた椅子テーブルを幕内に移動した。

さて、ぼちぼち宴会の支度でもするか、温泉で汗を流してくるか・・・


adatara15052348.jpg


時刻は、午後五時を回ったところ

誰にも邪魔されず静かで優しい時間が流れていた。


(また次回へ続く)



過去ログ


野営飯 炊き込みご飯にハマる


さて今夜のソロキャン宴会メニューは・・・


あれば便利なければ普通のキャンプ小道具


やっちまったな、シュラフを忘れちまった


ロッジシェルターに例のエクステンションを接続してみた


今年のソロキャン、第六戦目が始まる。



にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

今回は少しだけ仕事を持ち込んだ。

仕事と言っても、資料や書類の仕分けとファイリングなのだけど・・・


adatara15052328.jpg


サイドフラップの下に机と椅子を並べ終え一息つくと、蚊が音を立てて飛来してきた。

すかさず蚊取り線香を焚くことにした。


adatara15052331.jpg


これが予想以上の効き目


adatara15052329.jpg


ファイルに挟めただけの資料を確認しながら綴じれば良いだけのことだが、約1時間かかってしまった。


adatara15052330.jpg


あとは適当に時間を楽しむだけなので、せっかくだからチョット一杯

前回の野営で飲んだ50mlデルカップ容器をワンショットグラスにして、炊事場から汲んできた若干カルキ臭い安達太良水をチェーサーにする。


adatara15052332.jpg


二、三杯やっつけたところで、まだ寝床を準備していないことに気付いた。


adatara15052334.jpg


インナーは既に吊り下げていたので、マットとシュラフを広げるだけだったのだが・・・


そのシュラフを忘れちまった!!


シュラフはほかのキャンプ用品とは別に保管しておくので忘れないようにしないとな・・・と前日の晩に考えていたところだった。

何かないかとコンテナボックスを確認すると、薄手の毛布とひざ掛けが一枚ずつ出てきた。

こんなんで五月の標高630mの高原の夜を過ごせるのだろうか・・・ 


adatara15052335.jpg


更に探し続けると、NASAが開発したオールウェザーブランケットがあった。

酒を飲んでしまったので、もう家には戻れないので今夜は何とかこれで凌ぐしかない。


adatara15052336.jpg


ロッジにインナーを張っておいて良かったのかも知れない。

もし寒かったならば、燃料を使い切ろうと思ってフジカちゃんを持って来てはいた。


adatara15052337.jpg


やれやれである。 

気を取り直して幕体の点検をすると、張り綱をとっていなかった。

この時点では無風状態だったのだが、山の天気はわからない。

念のため、風上の方向だけ張っておくことにした。


adatara15052338.jpg


穏やかな天気のまま明日のチェックアウトまでいてくれればいいが・・・


(次回へ続く)


過去ログ


野営飯 炊き込みご飯にハマる


さて今夜のソロキャン宴会メニューは・・・


あれば便利なければ普通のキャンプ小道具


やっちまったな、シュラフを忘れちまった


ロッジシェルターに例のエクステンションを接続してみた


今年のソロキャン、第六戦目が始まる。



にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

このページのトップヘ