野営人

2016年03月

コストコで、カミさんと娘・孫たちは食品コーナーばかり見ているので、単独行動をすることにした。

もちろん、キャンピングコーナー


kostco16313


さすがに、コールマンが多い。


kostco16314


特に目ぼしいものはなくつまらんと思ったら、頭上にデカいテントが吊り下がっていた。


kostco16315


あらららら。。。

ロゴスのスペースベース610 デカゴンではないか。


kostco16316


在庫切れや品薄で入手困難らしいと聞いたが、こんなとこにあった。

しかも、山積み


kostco16317
109.800円


こんなのフリーサイトでしか建てられない。 (ー_ー)!!

娘が来て 「こんな大きいテントで、お父さん一人でキャンプしてたらウケるね」 とからかわれてしまった。

他人から指を指さされて笑われても出来ることならそうしてみたいが、これ以上テントは必要ないもんね。




にほんブログ村  

春分の日、孫とそのママ(自分の娘)とカミさんを連れてコストコひたちなか店に行くことになった。

女性たちはいろいろ買うものがあると言うので、自分としては特に買いたいものはないがキャンプに役に立つものがあればと思い運転手を引き受けた。


kostco16301


孫は早速、遊び相手を見つけた。


kostco16302


何やら今日までとのことで、いつもいるわけではない。

子どもは何でも興味が湧く。


kostco16303


いろいろ見て回っているうちに、こんなものを見つけた。


kostco16305


これの面白いところは、煮出しするだけでなくチャーハンや焼きそばなどに振りかけて炒めて料理ができるという点

炊き込みご飯にも使える。


kostco16306


1袋が8グラムに小分けされており、キャンプで簡単にダシが取れ重宝しそうである。


kostco16307


そして、衣類コーナーを回っていると良いものを見つけた。


kostco16310


普段、アンダーシャツはVネックを着ているが、UネックつまりTシャツタイプは持ってなかった。

機会があれば買っておくかなと考えていたところ、コットン100%のシャツを見つけた。


kostco16311


しかも、Calvin Klein

ホワイト・グレー・ブラックの三着セット

米国サイズだろうからワンサイズ小さ目にした。


kostco16312


そして・・・

いよいよアウトドアコーナー

それは次回で


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      

今回の計画“その5”は、夏の車中泊を考えてみた。

夏になると虫たちの行動も活発になり、特に山間部でクルマの窓ガラスやドアを開けておくと、虫が勝手に侵入してきてはフロントガラスの奥の方に潜り込むことがある。

そして身動きが取れなくなり、やがては息絶えて干からびた死骸のゴミとなり、何をやっても取り除けなくなる。

それから、クルマのオーナーはずっとその虫の死骸と共にするのである。


そこで、こんなものを見つけた。


windownet16301


メルテック ウインドーネットWP-30 フロントガラス用

一枚(片側) 千四百円ちょっと

細かいメッシュになっており蚊の侵入も防ぐことができる。


windownet16302


ドアを開けて、ただ被せるだけ

窓ガラスの開閉も可能である。


windownet16303


果たして自分のクルマに合うかどうかやってみた。


windownet16304


ドアミラーは折りたたんだ状態

フィット性を考えて裾はゴムになっているが、多少の隙間は生じ完ぺきではない。

しかし、ネットが二重になっており内側には隙間が出ない様なので心配はなさそうである。


windownet16305


通気性は、実際に体験してみないとわからない。


windownet16306


ドアにマジックテープを貼り固定させるようにはなっているが、その必要もなさそうだ。

またドアのラッチは塞げないので、高さ80㎝のネットは多少だぶつく。


windownet16307


同じようなネットは、カーメイトからも発売されている。

リアウインドーにも使いたいので、次回はカーメイトのネットを試してみよう。




にほんブログ村

月曜日のニャンコたちは文末で


野営飯でチキンラーメンの炊き込みご飯を作って食べたことがあった。

  “ その時の様子を見る ⇒ クリック ”

意外に上手くいったので、炊き込みご飯にハマってしまった。

失敗もしながら何度か作っていると、今度はカップ麺を使った炊き込みに興味を持った。

その結果、何かにつけてカップ麺を食べることが多くなってきたのである。


sapporo16301


ご存知、サッポロ一番

なんと、みそラーメン味の焼きそば


sapporo16302


かやくは既に麺と一緒になており、液体ソースと七味唐辛子の小袋が別口になっていた。


sapporo16303


ドロドロしたみそ味のソース


sapporo16304


最後に七味をふりかけて完成

そして、実食


sapporo16305


みそ味が前面にどぉーんと出るわけでもなく、ちょっと不思議なテイスト

炊き込みご飯にするには、味を付け足したほうがよい感じがするが鮭缶などを入れても面白そうだ。

最後にワケギなんかをパラパラと降りかければ美味しくなるに違いない。


次は、これ ↓


tomyum16301


トムヤム風焼きそば

かやくと調味タレは別になっている。


tomyum16302


かやくを入れてみる。

まさしくトムヤム風のかやく


tomyum16303


調味タレも全くトムヤム風


tomyum16304


これはこれで旨い

が、炊き込みご飯にするにはかなり冒険が・・・いや覚悟が必要だ。


tomyum16305


味を付け足すにはやはりナンプラーかシーズニングソースあたりだろう。

ヤキトリのカシラなんかを入れたらいい感じになるかも知れない。



にほんブログ村




では、恒例の 「月曜日のニャンコたち」


ヤマト君も今年で7歳になる。


yamato1032


しかし本当にこやつは良い猫である。

何よりも性格が良い。

それに比べ・・・

こやつは


fukumaru16328


人間が好きで、しつこいくらい人懐っこい。

ま、それはそれで可愛いのだが


おまけ


コンビニ店手づくりのオニギリ弁当


tomyum16306


ウインナー、から揚げ、玉子焼きがおかず


tomyum16307


米が意外と旨かった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キャンプで酒のつまみに餃子を食べようと思ったのは、あるブロガーさんの記事からだった。

にくきゅうの楽園さん (記事 ⇒ クリック

他のブロガーさんからは餃子も旨いとの評判もあり、キャンプ場に向かうルート上でもあるし昼メシついでに初暖簾を潜ってみた。


syoukaen16301



中華料理 昌華苑 さん


中華料理店と言うよりは和食店のような外観

だと思ったら、内観はログハウス調


syoukaen16302


なかなか面白い

一人なので素直にカウンターに座る。

チャーハンのセットといきたいところであったが、今夜の独り宴会を考えて単品でワンタンメンを所望


syoukaen16304


手打ち麺ということだけあって、やはり麺が旨い。

軽くウェーブのかかった平麺で1玉以上のボリューム感があった。


syoukaen16305


ワンタンも大振りでプルンと喉越しが良く、スープが沁みた感じが良い。


syoukaen16306


チャーシューも軟らかく好印象的な味付け

そして、人気の自家製餃子


tottome16340


普通は五個入りなのだが、ひとつオマケしてもらった。

初めての客になんでかな?と思ったが、正確には塩ワンタンメンを注文したのだが提供されたのは醤油のワンタンメンで文句も言わず黙って食べたからなのだろう。


syoukaen16308


しかしこの餃子、デカい

油も引かずフライパンで温めて食した。


tottome16355


皮は軟らかく身もしっかり詰まっていて、絶妙な味がついてる。

それが旨いのだ。

タレもついてきたが、酒のあてとしては何もつけずに食べるのが絶対おすすめ


syoukaen16310


再訪の時は、チャーハンと餃子あるいは餃子定食+春巻きあたりで攻めてみたい気がした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このページのトップヘ