野営人

カテゴリ:俺の野営日記 > 野営飯 Breakfast編

先週の事だけど愛猫のヤマト君が急に食欲がなくなり右側の足を引きずっているように見え、行動がスローぎみになっていたので慌てて病院へ・・・
もう人間の年齢で言えば52歳といったところだろう。

yamato17121101

ぼちぼち体にも変化がくる年齢だもんね

yamato1135

診てもらったところ異常は見つからなく、右足を触ると痛がるようなのでとりあえず痛み止めの注射と薬を処方してもらって、翌日はキャットタワーのてっぺんまで駆け上る回復力
良かった、良かった。

そして数日後の再診でも大丈夫みたいなのでワクチンを注射してもらった。

yamato17121102

エコー検査でも腎臓や膀胱は異状なく、ただ歯石が溜まって歯茎が少腫れていた。
これは来年早々に全身麻酔で除去してもらうことにした。
猫は歯が命だかんね、何と言っても・・・

yamato17121103

今後は年に一回の健康診断を行って早期発見&早期治療を行うことにした。

↓ ↓ ↓ ここから本文 ↓ ↓ ↓

(前回の続きです)

だいぶ明るくなってきた。
ただ動いているのは我ひとりだけだ。

adatara17110377

久しぶりに朝のコーヒーを飲む。
以前は毎日何杯ものコーヒーを飲んでいたが、今では年間に数えられるくらい程度になってしまった。

adatara17110378

これは誰からどこで貰ったかは忘れてしまったが、バターっぽい味がして美味しかった。

adatara17110379

五時に起きてすぐにお粥を煮始め、ぼちぼち1時間になろうとしていた。
蓋を取って確認すると、半粥ぐらいになった。
もう食べ時である。

adatara17110381

バーナー&焚き火用ホットプレートを使用した結果、煮る時間が幾分短縮されたように思える。
熱が鍋の底全体に広がった関係かも知れない。
シーズニングソースで味を調整する。

adatara17110382

ソーセージを2本入れておいた。
半分食べたところで生卵をぶち込んだ。

adatara17110383

これはまたウマくなった!
食後はゆっくりと撤収を始める。
すると、ポツポツと雨が落ちてきて段々本降りになってきた。

adatara17110385

乾いていたテントが一瞬でこの通り
ついてねぇー

急いでクルマに道具を放り込むように積み込んで早々にキャンプ場をあとにした。
再び自宅の車庫で組み立てて乾燥

adatara17110386

そして片付け
バーナー&焚き火用ホットプレートはいい色に焼けていた。

adatara17110387

今年は一泊キャンプを10回ほど出撃したが、そのうち雨に見舞われたのが5回。
このままだと雨男になっちまうのではないか、オレ・・・



にほんブログ村

8月に行けなかった分、9月は二回出撃できたのは良かった。
5時半に起きトイレと洗面を済ませて深呼吸
やっぱり森の朝は最高である。

acn1792367

まだ誰も起きてはいないようである。

acn1792368

しかし今回は凄い混みようだった。
孤独好きなソロキャンパーとしては決して望ましい状況ではないが、こればかりは仕方がない。

acn1792369

昨夜というか深夜の二時過ぎに男の話し声が聞こえたかと思うと、重いテーブルを引きずるような音が何度もした。念のため外に出て確認したが異常はなかった。

acn1792371

それ以外は雨も風もなく、4本のペグだけで自立しているテントは張り綱を取ることはなかった。
早速、アサメシの支度
と言っても、温めるだけだが・・・

acn1792372

鶏釜めしは賞味期限切れの最後の一個
これを処理すれば今後はちゃんとしたアサメシが作れる。

acn1792373

ウインナーソーセージはマジックソルトをかけて食べた。

acn1792375

アサメシを終え時計を見ると平日の朝と変わらない時間だった。

acn1792376

とりあえずテントの中にある荷物や道具を全部外に出し、結露したテント内を一度拭いて乾かすことにした。

acn1792378

それから片付けをする。
この日は猫たちのトイレ掃除と洗車、それに町内の防犯ノボリ旗を張り替えなければならない。
あまりゆっくりしている時間はないのだ。

acn1792377

乾かない場合は家で干せば良い。

acn1792379

撤収完了したのが8時30分
これで9月のキャンプは終わり、10月の休みは町内の行事や秋祭り、仕事に友人夫婦と旅行などがありキャンプ出撃は叶わない。
11月の山が枯れる頃はソロキャンパーの好きな孤独感が楽しめるだろう。




にほんブログ村

時刻は5時40分、太陽が姿を現した。
気持ちの良い朝である。

adatara17910001

簡単にアサメシを食ってソロキャンパーであるオレは早々にずらかろうと考えた。

adatara17910002

アルパインクッカー20(容量3㍑)でお湯を沸かして食材を温めるだけにした。

adatara17910003

今回もカセットガスコンロだけで済んだ。

adatara17910005

セブンプレミアムだったかな?
奮発して 「金のウインナー」

adatara17910006

このウインナーは4本なのでソロキャンにちょうど良い。

adatara17910007

そしてマルちゃんのチキンライス
賞味期限を二ヶ月過ぎてしまったヤツでこの機会に食って処分するのだ。

adatara17910008

味は薄味でさっぱりしていた。
食事を終え洗い物をするためサテライトハウスに行く。

adatara17910009

まだ誰もいなく、これはグッドタイミング

しかし流し台のシンクを見ると、米粒や食べかすが散乱して酷く汚かった。
例のキャンプ初体験の連中だろう。
それだけではなかった。
ゴミ置き場のドアは開けっぱなし
一方通行の道路をクルマで逆走
トイレや炊事場で後から来て挨拶は無し

adatara17910010

 ↑ がその体験グループの資材置き場となったサイト

でも彼らのせいではない。
インストラクターたちが素人過ぎたのだ。(そのインストラクターたちも目が合っても挨拶は交わさなかった。)
テント設営やら火の起こしかたなどを一生懸命レクチャーしていたが、その前にキャンピングのマナーをまず教えるべきではないかと思ったのだが・・・

adatara17910011

サイトに戻り幕内の道具を全て外に出した。
オレの場合だがキャンプで何が楽しいかと言うといくつかあるが、中でも片付けが一番楽しい。

adatara17910012

設営よりも時間が長くかかる場合がある。
ペグも一本一本キレイに拭き本数も確認して次回に備える。
クルマへの積み込みも順番があるので何を先にやればよいか効率よく考えるのも楽しいものである。

adatara17910013

約1時間半で撤収完了
ペグの跡(穴)もクツでなぞって元通りにした。

最後に洗面と歯磨き、それと朝の常備薬を飲んで(笑)帰路についた。
さて、次回はどこに行くか・・・



にほんブログ村

森の中ということもあってかなりの数のヒグラシがいたようで、そいつらが一斉に鳴くと物凄い音響で一瞬何が起きたのだと、翌朝は慌てて飛び起きることになった。
まだ薄暗い明け方の4時であった。

adatara17749

一体この木々にどれだけのヒグラシがいるのだろうか。
しかし加減というものを知ってか、ものの十分ほどで一斉に鳴き止むのも不思議で見事な連携プレイだった。
群れを組んだ虫どもでさえ場をわきまえる好プレイは人間も見習うべきところがある。(笑)

adatara17751

周囲の人間は誰もまだ起きていなく、今回もオレが一番早いみたいである。
とりあえずお湯を沸かす。

adatara17752

沸騰したら火を止めて15分ほどカップごと温める。

adatara17753

その間、ポットでコーヒー用のお湯を沸かす。

adatara17755

朝から茶碗蒸し
今度いつかデカイ自家製茶碗蒸しを作ってみるつもりだ。

adatara17756

ダシに拘ればもっとウマイのを作れる自信はある。
お湯が沸いたのでコーヒーをいれてアサメシ

adatara17757

スパサラはそのまま食っても芸がないのでパンに挟むことにした。

adatara17758

アサメシを終えて時計を見れば、5時30分
ゆっくり撤収に取り掛かろうとしたら、本降りの雨
そこで、課題のひとつである 「キャンパーノ・カッパーダの着用感想」 となるのであるが・・・

cappa1774

暑苦しいので急遽中止
夏場は着用しないほうが良い。
☂ を差しながらの片付けとなった。

adatara17759

今回は料理らしき料理はしなかったので撤収も楽に早く完了した。
最後に課題の結果

1.テント防水性の確認(記事に記載・特に問題無し)
2.テントにレクタタープを連結試し張り(中止)
3.ポップアップメッシュシェルターの初使用とその感想(記事に記載・かなり良好)
4.ARPENAZ 4.1 FAMILYは夏使用に向いているかどうかの検証
  メッシュ部分は少ないけれど張り方によっては下端に隙間ができ風通しが良くなると
  思う。
  今回は風がなかったので実践できなかったが、夏場でも特に問題となる点はない
  ように思われる。
5.テント半開放時の就寝環境(熱帯夜の場合)
  熱帯夜ではなかったので実行しなかった。
6.キャンパーノ・カッパーダの着用感想
  実際に着用しなかったが、夏場の着用は(特につなぎなので)躊躇した。  
7.モスキーランタンの殺虫効果検証(記事に記載・かなり良い)

adatara17761

テントは丸めてゴミ袋に押し込め、自宅乾燥
雨だったので1時間ほどかかって撤収完了
さて次回はいつ行けるやら・・・



さて久しぶりの 「月曜日のニャンコたち」 です。

yamato1102

ヤマト君はもう夏バテ?
ではなくて、ただ甘えているだけです。

そして、福丸君ですが・・・

fukumaru236

この体形 (´・ω・`)
飼い主の責任です。

fukumaru239

孫にもてあそばれても怒らなくなり少しは大人になったようです。

ここから本文 ↓

神経質な性格でもないのに、小川のせせらぎの音で夜中に何度も目が覚めた。

kyuka17545

それでも、山の中は眠りの深さが全然違うのだった。
前の晩は少し早めに眠ったので、その分早く起きてしまった。   
寝る前に無洗米に貝柱と水を入れておいた鍋に火を点けた。

kyuka17546

朝の磐梯山は美しかった。
この日も夏日の予報
朝から照り付ける太陽がじりじりと暑かった。

kyuka17547
   
これはチャンスと思い、シュラフを裏返しにして干すことにした。

kyuka17548
   
そして猛烈に腹が減ってきた。
昨晩は一品しか食べて無かったのだった。
食材を確認するとタマネギが半分残っていたので、これを味噌とみりんで炒めることにした。

kyuka17551

味噌炒めは好きだ。
そして、玉子焼きも作った。

kyuka17552

朝飯が出来上がると6時15分
平日の朝食時間と変わらない。

kyuka17553

好物のなめ茸も買ってきたが、これは次回に取っておくことにした。

kyuka17554

貝柱とシャンタンで味付けをした中華粥
搾菜を細切りにして入れた。

kyuka17555

美味かったなー 中華粥

ところでこの鍋敷き

kyuka17556

能登の旅でお土産に買った "ぶり寿し" の蓋なのである。

kyuka17557  
 
食事を終え、食器類を洗ってハンギングドライネットに干したあと、インナーテントも外して干した。
結露で結構濡れていたのだった。

kyuka17558

フライシートもそうなのだが、干す前にタオルでさっと拭いておくと乾きが早い。
乾く間、撮影タイム

南方向 E地区
kyuka17559

隣の区画無しのE地区はバイク族が多かった。

大体、西方角
kyuka17561


東方角
kyuka17562


北方角
kyuka17563

こんな感じで、この地区には自分を含め9組
いつだったか、このキャンプ場でたった一人の時があった。
もちろん寂しいけれど、オレはそのほうが好きだ。
その時の、レポ ⇒ 見る



にほんブログ村

このページのトップヘ