2011年06月22日

ニオイバンマツリ

明日から暫くブログ更新をオヤスミします。
連続更新の夢は絶たれますが
心機一転して出直しをしたいと思います。
再出発は、変わり映えしないと思いますが
周辺の自然の中から、心が休まる・癒される
ようなショットが切り取れてアップできたらと
思います。願望・・・。
今日の写真は、我が家のベランダと住宅の
庭で撮ったものです。

ニオイバンマツリ(5/26ベランダで)
 親父のカタミ?(枯れかかっていたが
 根元で2輪の花をつけていた)
2717
セージ(5/26ベランダで)
2718
住宅の庭で(5/26ブラシの木)
2727
住宅の庭で(5/26ラベンダー)
2732
2736
今日のコーヒーブレーク
サラサドウダン(5/23墓参時)
2673
山中湖で(5/23墓参時)
2762


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(6) 

2011年06月21日

浜離宮恩賜庭園で(2)

浜離宮は、散策・憩い(茶室)、植物(樹木)
観察には手軽に行けていいところ。
5/31撮影)

水門
3367
3404
3417
掘跡?
3368
庭園からみた超高層ビル群
3407
3410
3411
3413
ハクチョウゲ?
3436
アヤメ 
3439
3448
キンシバイ
3442



yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(0)自然 

2011年06月20日

浜離宮恩賜庭園で(1)

JR新橋駅から海岸方向に歩くと浜離宮恩賜庭園。
交通の便の良いところで四季折々に訪れたいところ。
庭園の周囲は超高層ビルが立ち並び静かな森との
対比も面白い。潮入りの池が現役で残るのは此処
だけとのこと。水門、馬場跡、鴨塚なども残され
かっての徳川将軍、大名達の日ごろの一端を思い
浮かべられそうな感じがする。

おおよそ300年前に植えられたという松
3364

3373
ユリノキ
3377
アジサイ・彩色
3388
3391
3396
3427
3435
3393
3402
3400


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(2)

2011年06月19日

上高地で-3(バスツアー)

帰りの道路状況を考えて出発は早目と
なった。名残惜しみながら滞在時間数分で
バスターナルへ。上流の明神池や徳沢・唐沢
まで足を延ばすと眺望も変わるので・・
体力と機会があったら連れて行ってやりたい。
(5/30撮影)

雲の合間から穂高岳
3164
梓川の急流と両岸の新緑風景
3167
3174
3175
河童橋が見えてきた
3222
3224
3228
3229
河童橋から焼岳
3236
河童橋縁で
3244
河童橋から穂高
3245
3236
河童橋と穂高
3261
梓川の向こう岸の新緑
f3754


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(0)自然 

2011年06月18日

上高地で-2(バスツアー)

個々まで来ると、「晴れていたらなあ〜」と
思わずにはいられない。雨が降らなければいい!
といっていたが・・だんだん欲が出てくる
でも気持ちの良い散策です。

梓川沿いで
岳樺、白樺・唐松が
3116
3118
3120
3121
梓川沿いで
3127
雲の中から前穂高岳?
3133
振り返ると焼岳が
3139
梓川を挟んで向こう岸の山なみ
3148
スモモの白い花
3156
イワカガミ?
3266



yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(0)自然 

2011年06月17日

上高地で-1(バスツアー)

今日の写真は5/30の懐かしの上高地です。
ゲートが開きバスは釜トンネルに入りました。
やがて梓川が見え始め大正池に差し掛かり
ましたが増水のため歩行は危険とのことで
その先の帝国ホテル前からウオークです。
焼岳、穂高岳が雲の合間から顔を出し始める
と感動で胸がいっぱいになりました。雨でも
曇りでも気にしない!一目見ただけで充分満足
です。
散策路には山野草が、梓川縁には新緑の
「カラマツ」が並び景観を一層印象付けようと
していました。50数年前には友人とシュラフ
・テントを担いで唐沢〜槍ヶ岳〜穂高岳を歩いた
ものですが、その後はバスツアーを利用し上高地の
観光専門です。もう一度頂へとの夢を持ち
続けいたのですが・・・もう諦めました。

バスを上高地帝国ホテル前で下車
梓川沿いを散策
3090
エンレイソウ
3111
3092

3101
ニリンソウ
3104
3109
ユキザサ
3115
ウエストン碑
 ウエストンは明冶21年から28年までの日本
 滞在中に槍ヶ岳や穂高岳を数多く歩き我が国に
 近代的な登山意識をもたらし、日本山岳会結成
 のきっかけをつくったり、紀行文で中部山岳を
 世界に紹介するなどされた・・と記されていた。
3177
新緑の向こうに穂高の雪渓が
3181
ラショウモンカズラ
3198
イチヤクソウ?
3203

3217


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(2)自然 

2011年06月16日

安曇野(バスツアー)

バスツアー二日目は「上高地」です。
当初ゲートが開かないのではと思っていましたが
直前に通行OKとの情報です。アルプスも美ヶ原高原も
雲に隠れて全く見えません。ただひたすら安曇野を
はしるだけです。(5/30撮影)

途中のお土産店・ミュジアム庭園で
2931
2940
2941
2947
安曇野の光景(バス車中から)
2962
2968
2976
東電奈川度ダム付近で(バス車中から)
2978
増水した梓川の流れ(バス車中から)
2980


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(0)自然 

2011年06月15日

平湯大滝で(バスツアー)

今日ははっきりしない空模様でしたが
北鎌倉まで出かけました。「イワタバコ」
と「イワガラミ」の撮影の為です。
円覚寺〜東慶寺〜浄智寺〜大巧寺と周り
目的の花を見ることが出来ましたが写真の
出来映えはイマイチ・・どうし様も無いです。
イワガラミ(スイカズラ科)、イワタバコ
(イワタバコ科)は見頃で特にイワガラミは
東慶寺では長い行列(約20分待ち)が出来て
いました。大巧寺(鎌倉駅前)では、行列もなく
花野近くでゆっくり観察できました。
今日の写真は、平湯大滝ですが、台風余波の
影響で乗鞍への道が通行止めとなり、急遽目的地が
「平湯大滝」に変更になったものです。
バスターミナルから少し山道を登り(大滝までの
シャトルバス有)途中の道沿いに山野草が多く
見られました。これはこれで充分満足できるコース
でした。(5/30撮影)

平湯バスターミナル
3067
平湯大滝
3004
3039
キケマン
2997
クロモジ
3054
ニリンソウ
2984
チゴユリ
3080
今日のコーヒーブレーク
3061
2988


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(2)自然 

2011年06月14日

ミズバショウ(バスツアー)

戸隠神社(奥社)参拝の予定でしたが降雨により
奥社への路が歩行困難であるとの情報で植物園の
一部を見て周ることにした。ミズバショウも降雨
により傷められて無残な姿となっていました。
比較的元気そうな数株を撮るのがやっとでした。
数年前にやってきた時は、夕暮時であった為
入り口付近だけの探訪に終わり、どうやら戸隠
には嫌われてしまったようだ。機会を見つけて
もう一度訪ねてみたいと思いました。
(5/29午後撮影)

ミズバショウ(戸隠森林植物園で)
2871
2880
リュウキンカ
2864
2882
ニリンソウ
2884
2819
戸隠神社(中社)で
3835
3833


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(4) 

2011年06月13日

善光寺(バスツアー)

久し振りの「府中ふれあい教室」は近くの多摩川
河川敷で川辺の昆虫・植物観察でした。元東京農大の
先生が講師で路傍から河川敷までの間でいろんな昆虫を
見つけてわかりやすい解説です。小さい子供さんが
多かったのですが、大人より子供の方が「これな〜に」
と次々質問攻めで、先生は大忙しでしたが一番の人
気者でもありました。楽しい観察会でした。
今日の写真は、5/29〜30の間のバスツアーで
立寄ったところです。残念ですが雨の中の善光寺参りと
なりました。

善光寺本堂
2829
2756
(三門)
2743
2749
2778
2817
鐘楼
2754
磁器製
2772
参道に並ぶお店
2790
2792
2814
2805


yaemon2_2 at 06:00|PermalinkComments(0)自然