ECONO斬り!!

斬り→霧→MIST

ECONO斬り!! イメージ画像
経済学者 | 安田洋祐(やすだようすけ) のブログ。久々にデザインを変更しました!(2016年1月28日)

更新情報

今日からちょうど2週間後の1月27(土)に,京都府長岡京市で開催される京都金融経済講演会にて 「みんなと同じ」はなぜ起こる? 〜エスカレーターの並び方といじめ問題の意外な共通点〜 というテーマで報告をさせて頂きます。時間は90分,参加費は【無料】です! 詳しくは
『【1月27日】ゲーム理論の一般向け講演会【無料!】』の画像

1月1日にEテレで放送された ・新世代が解く!ニッポンのジレンマ「2018元日スペシャル 「根拠なき不安」を越えて」 が6日(土)の24時45分から,1月3日にNHK BS1で放送された ・BS1スペシャル「欲望の資本主義2018〜闇の力が目覚める時〜」 が1月9日(火)の19時から
『再放送』の画像

ブログでのご報告が少し遅くなってしまいましたが、元日の朝日新聞に藤井聡太四段との対談が掲載されました!(デジタル版のリンクはこちら) 全国紙にこれだけ大きく「ツェルメロの定理」が載ることは今後も無いでしょう(違) というわけで、電子版会員の方はぜひアクセス
『藤井聡太四段との対談』の画像

毎年同じ言い訳を繰り返しており心苦しいのですが,今年もブログ更新が疎かになってしまいました… 反省の念を込めつつ,最もアクセスして頂いた記事5本を紹介させて頂きます。 ・第1位 ー 今年のノーベル賞「行動経済学」:オススメ文献(2017-10-09) 行動経済学ブーム
『2017年最も読まれたブログ記事5本』の画像

何やら海外の大学の入門向け講義のようなタイトルを付けてしまいましたが,100は講義番号ではなく今年出演したメディアの件数(「本数」が正しい?)です。平均すると週に2回くらい出ていたんですね…(驚) というか,ちょうどピッタリ100件で揃ったことにメチャクチャ驚い

今日は午後3時頃に投票だん。投票所には(係の人を除いて)なんと僕一人!ということで、ちょっぴりいつもより緊張しました(笑)大雨だし人が少ないのはしょうがないのかな、とも思ったのですが、駅前のス〇バには(雨ニモ負ケズ)人が溢れてました。う〜む… ところで、
『大雨の投票日に「死票」について考えてみた』の画像

スウェーデン王立科学アカデミーは10月9日、2017年度アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞(通称「ノーベル経済学賞」)を米シカゴ大学のRichard H. Thaler氏に授与すると発表しました。受賞理由は、彼の行動経済学(Behavioral Economics)への貢献に対
『今年のノーベル賞「行動経済学」:オススメ文献』の画像

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2017年のノーベル経済学賞を米プリンストン大学の清滝信宏教授(62)と英エディンバラ大学のジョン・ムーア教授(63)に授与すると発表した。金融や信用創造をマクロ経済分析に結び付け、資産価格の急落・高騰と、それが生み出す景気循

9月8日から始まった日本経済新聞「やさしい経済学」への連載記事 ・マッチング理論に何ができるか(全8回) が本日で無事に終了しました。 ご覧頂いた皆様、本当にどうもありがとうございました! 近いうちに、草稿バージョンを掲載したいと思います。 ↓は各回ごとのつぶ

本日(9/8)から、日経新聞のやさしい経済学というコーナーで ・マッチング理論に何ができるか(全8回) という私の記事の連載が始まりました。保育施設への児童の割り当てを主なテーマに、マッチング理論の考え方や政策提言、直近の研究動向などに触れていく内容です。待機

なかなかタフな半年でした… 本業の研究はゆっくりとしか進んでいませんが、関わりのある日本語書籍が4冊出版されたのは嬉しいです^^ 欲望の資本主義 [単行本]丸山 俊一東洋経済新報社2017-03-24ナビゲーターとして出演した同名番組の書籍化です レヴィット ミクロ経済学

6月16日(金)発売の『一橋ビジネスレビュー』(ノーベル賞特集)に ・5つの「なぜ?」でわかるノーベル経済学賞 という(メッチャ面白い?はずの)記事を寄稿しました! 要約  ノーベル経済学賞は他の分野とかなり毛色の異なるノーベル賞である。本稿では、「経済学っ
『一橋ビジネスレビュー:ノーベル賞特集号』の画像

いつものことながら、すっかりブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません…><  5月に入ってから、各種講演会・トークイベントに立て続けに登壇させて頂き、このところかなり余裕なく過ごしていたのですが(7週間になんと9回も!)、それがやっとひと段落しました^^ 全部
『講演会ラッシュ』の画像

5月31日(水)の19時半から、東京・日本橋にて開催される 【東洋経済BOOKセミナー】 「欲望の資本主義」はいかにして作られたか」 というパネルディスカッションに登壇します。書籍『欲望の資本主義』(東洋経済新報社刊)と(その元となった)NHK「欲望の資本主義」の制作者
『欲望の資本主義:パネルディスカッション』の画像

5月11日の夜、大阪にてMJE WORK主催のビジネスセミナーに講師として登壇させて頂きます。 詳しい情報は↓のリンク先をご参照ください! ついに開講!【関西の国立大学所属の超人気講師陣によるビジネスセミナー】 講演タイトルは以下です。 ゲーム理論を活用した社会/ビジ
『スペシャルセミナー:5月11日(木)』の画像

私が監訳を務めた『レヴィット ミクロ経済学 基礎編』が本日発売されました!シカゴ大学のレヴィット教授たちによる、ミクロ経済学待望の“ヤバい”中級テキストです!!(2分冊の前編に当たります) 本書の中身について、ご参考までに本書へ寄せた監訳者序文の冒頭を引
『“ヤバい”ミクロ経済学』の画像

明日4月21日(金)の朝9時からBS1にて 「欲望の資本主義2017 ルールが変わる時」 がまたまた再放送されます! 番組の内容については、以前投稿したこちらのブログ記事をご参考ください: ・BS1スペシャル 欲望の資本主義2017 番組の前編に関する内容は、先日書籍化も
『欲望の再放送!?』の画像

監訳をさせて頂いたオークションの入門書が、本日発売されました! 入門 オークション:市場をデザインする経済学 [単行本(ソフトカバー)]ティモシー・P・ハバードエヌティティ出版2017-04-17 私が寄せた監訳者解説から、本書のウリに関する箇所を引用してご紹介したいと思
『【本日】待望のオークション入門テキスト【発売】』の画像

新著『超ソロ社会 「独身大国・日本」の衝撃』をPHP新書から出版された、博報堂の荒川和久さん(ソロ活動系男子研究プロジェクトリーダー)と対談させて頂きました! 超ソロ社会 「独身大国・日本」の衝撃 (PHP新書) [新書]荒川 和久PHP研究所2017-01-14 「FOR2035 来るソロ
『対談:ソロ社会を展望する』の画像

本日(4月2日)の夜放送される「NHKスペシャル」 シリーズ マネー・ワールド 資本主義の未来 “トランプ経済”は世界を変えるのか!? にゲストとして出演します。 トランプ政権の経済政策・運営について、MCの爆笑問題のお二人に加えて、エコノミストの安達誠司氏・武田洋
『NHKスペシャル:トランプ経済』の画像

↑このページのトップヘ