ECONO斬り!!

斬り→霧→MIST

ECONO斬り!! イメージ画像
経済学者 | 安田洋祐(やすだようすけ) のブログ。久々にデザインを変更しました!(2016年1月28日)

更新情報

明日28日(土)の夜11時からNHK総合テレビで放送される経済特番に、ナビゲーターとして出演します。「欲望」(人々のWants, Desire, Greed)をキーワードに、様々な視点から資本主義の本質や世界経済の未来について考える・考え直す、というユニークな番組です。 昨年夏の構
『【NHK総合】欲望の資本主義【明日夜11時】』の画像

今日から明日にかけて三重県の賢島で開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)。テロやトラブルを未然に防ぐため、各所で物々しい警備体制が敷かれているのを目撃された方も多いのではないでしょうか。かく言う私も、おととい立ち寄った羽田空港では、警備員の数がいつ

オーストラリアでの約一ヶ月の在外研究(「シドニーで研究」や「ANUセミナー」を参照ください)を終えて、今朝帰国しました。短期の学会出張などで海外の大学・研究機関にお邪魔することは珍しくないのですが、数週間以上の滞在は実は初めて!さらに今回は家族連れだったので
『明日「とくダネ!」に出演します♪』の画像

シドニー滞在中という地の利(?)を生かして、昨日からキャンベラに来ています。昨晩はこちらにいる日本人経済学者の皆さんと夕食に出かけ、今日は面会やセミナー報告のため朝からオーストラリア国立大学の経済学部へ。 オシャレで開放的なセミナー室に(予想以上に)たく
『ANUセミナー』の画像

3月30日に日経ビジネスオンラインへ寄稿した「市場で再分配が可能」という前提を疑え(ニュースを斬る)という記事は、おかげさまで非常に多くの方に読んで頂くことができました。瞬間最大風速ではありますが、アクセスランキングで1位になったりも!(↓) ご覧くださった
『頂いたコメントへの返信』の画像

昨年書き上げたナッシュ均衡の性質に関する以下の論文を改訂して、SSRNにアップロードしました: Reformulation of Nash Equilibrium with an Application to Interchangeability 論文の前半でまず、ナッシュ均衡を戦略プロファイル上に定義される実数関数の最適解として定

昨日の投稿「フィーリングカップル問題を考える」では、個々の男性(女性)が相手である女性陣(男性陣)から選ばれる確率が均等、つまりモテ方に差が一切ない、という大胆な仮定のもとで問題を分析しました。結果として 「参加者の人数や男女比に関係なく、成立するカップ

先日、Facebook経由で「フィーリングカップル5vs5」(zakiiさんという方が作成しているサイトの一部です)という面白い記事が紹介されていました。「男女5人づつが相手を選んで、相手も自分を選んでいたらカップル誕生」という80年代のテレビ番組に沿った状況を数学的に分析

オーストラリアのシドニーにある University of New South Wales (UNSW) に客員研究員として滞在しています。おととい到着して、早速ビジネススクールのVisitor用のオフィスを頂きました^^ スタッフの方も親切&キャンパスも活気があって、とても充実した研究生活を送ること
『シドニーで研究』の画像

特にオススメの4冊 面白い、読みやすい、深い! ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [文庫]ダニエル・カーネマン早川書房2014-06-20 ページをめくる手が止まらない実践の書。 その数学が戦略を決める (文春文庫) [文

マーケットデザインの入門書として世界中で読まれている『Who Gets What―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学』の翻訳書が、先日ついに日本経済新聞出版社より発売されました!本書の出版記念を兼ねて、著者であるノーベル経済学者のアルビン・ロス教授を招

先日、こちらの記事でお知らせした大阪大学経済学部からの求人情報が、JSTの運営する研究者求人サイトであるJREC-INにも掲載されました。繰り返しにはなりますが、再度告知させて頂きます! ・講師(テニュア・トラック教員)の公募(応用経済学) ・准教授の公募(応用経済

私の所属する大阪大学大学院経済学研究科から教員採用の公募が出ました。 応用経済学(開発経済、金融、国際金融、産業組織のいずれか)で、主に実証・実験的な分析手法を用いる研究を行っている方をターゲットとしています。詳しくは、以下のリンク(pdfファイル)をご覧く

元日に放送された「新世代が解く!ニッポンのジレンマ 2016元日SP」が、以下の時間帯にEテレにて再放送されることになりました! ・1月30日(土) 24:30〜27:00  (31日(日)の0:30〜3:00です) 見ようと思っていたけど元日の放送を見逃した方、改めて録画したい方

今日は、今年3回目となる「とくダネ!」出演でした。2016年も、今まで通り(基本的に隔週ペースで)火曜日に出る予定です。昨年までは、先日亡くなられた竹田圭吾さんと毎週交代でこの火曜日のコメンテーターを務めていたのですが、先週は竹田さんの代わりに(いつもは月曜

さきほど、母校にて一般向けの公開講演をさせて頂きました。題目は以下です: 市場・制度を創る ―社会の様々なデザインに活用される仕組みづくりの科学― テーマはいつもお馴染みの「マーケットデザイン」ですが、今回は「テロリスト対策」や「多数決の問題点」など、いつ

2016年初となるとくダネ!出演をさきほど終えました。 昨日はふだんとは違ったお正月モード(?)の番組構成でしたが、今日からは思いっきり平常運転。人が亡くなられた(かなりコメンテーター泣かせの)事件も2件大きく取り上げ、新年早々から一気に緊張感が高まるスタジオ

昨晩放送された「新世代が解く!ニッポンのジレンマ 2016元日SP」をご覧頂いたみなさま、元日にも関わらず遅くまでお付き合い頂きどうもありがとうございました♪ 僕も、せっせとTwitterでつぶやきながらオンエアを見ていました。(2つの作業をしていると、150分はア

☆あけましておめでとうございます☆ ついに2016年がやってきました!申年の自分は、なんと12年に一度の年男!! 例年以上に気合を入れて、0から1を生み出せるような革新的な一年にしていきたいです。 と、正月特有の浮かれ気分のまま書き出してしまいましたが、経済学の歴
『【元日】ニッポンのジレンマ【23時より】』の画像

自分ができない研究者であることを公言しているような気恥ずかしさを感じつつ『できる研究者の論文生産術』を読了。この手の指南書は滅多に買わない&読まないのですが、結果的には「もっと本書に早く出会っていれば!」と後悔するほど素晴らしい本でした(そもそも、半年ほ

↑このページのトップヘ