例年通り、バタバタしているうちにアっという間に大晦日を迎えてしまいました。せめて締切を過ぎている仕事は年内にしっかり片付けたかったです… というわけで(毎度のことながら)全く成長していない自分に猛省中><

タイトル通り、ざっくりと今年の活動を数字で振り返ると
・テレビ出演など:94
[レギュラー/準レギュラーでは、報道ランナー:43、WBS:15、とくダネ!:13、ミヤネ屋:12]
・講演、パネリスト登壇:30回
・学外の研究会/委員会:18回
・政府/政党系の委員会:11回
・出張:75回(うち海外は3回)
・入院(11日、なんと30年以上ぶり…)
という感じでした。

来年は、上の数字をそれぞれちょっとずつ減らして、その分を研究や書籍執筆にあてたいです。いや、あてないとマズい!(汗

思い返せば、今年は年明けから太ももにできた腫瘍を除去するために、いきなりの入院&手術でした。「ひょっとしたらヤバいかもなぁ」と不安を感じつつ始まった2018年だったので、振り返ってみてこれだけ動き回ることができたことに本当に感謝です!(特に、手術直後は文字通り歩けなかったので、当たり前の日常を過ごせていることが有難いです^^)

2019年は、もう少し心と身体にゆとりを持ちながら、健康で学究的な1年を過ごすことができると嬉しいです。(と言いつつも、いくつかアカデミアの外で新しいプロジェクト/タスクも始めます♪)

新年最初のテレビ出演は、1月3日(木)の21時からNHK BS1で放送される
BS1スペシャル「欲望の資本主義2019〜偽りの個人主義を越えて〜」
になります。今回もナビゲーターとして、ノーベル経済学者のジャン・ティロール教授、『Radical Markets』の著者グレン・ワイル氏にお話をうかがいました。他にも超豪華な世界のトップランナーたちが資本主義について語ります。ぜひぜひご覧ください!!


[著者のワイル氏はプリンストン時代のオフィスメイトだったりします^^]


それでは皆様、どうか良い新年をお迎え下さい!!

IMG_0230
[2時間にわたる番組収録のあとティロール教授と♪]

IMG_0228
[出版30周年となるバイブルにもサインを頂きました!]