ECONO斬り!!

斬り→霧→MIST

ECONO斬り!! イメージ画像
経済学者 | 安田洋祐(やすだようすけ) のブログ。久々にデザインを変更しました!(2016年1月28日)

マクロ経済学

本年度のノーベル経済学賞は - ウィリアム・ノードハウス氏(イェール大教授) - ポール・ローマー氏(ニューヨーク大教授) という、米国経済学者2名による共同受賞でした。 「気候変動」「技術革新」という重要な要素をそれぞれ長期のマクロ経済分析に統合した点が評価さ

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2017年のノーベル経済学賞を米プリンストン大学の清滝信宏教授(62)と英エディンバラ大学のジョン・ムーア教授(63)に授与すると発表した。金融や信用創造をマクロ経済分析に結び付け、資産価格の急落・高騰と、それが生み出す景気循

日曜日の夜にも関わらず、『NHKスペシャル』をご覧くださった皆様どうもありがとうございました! 以下は、番組を見ながら(見終わった後も続けて)つぶやいた内容の一部です。ご参考頂ければ幸いです。 安田 洋祐@yagenaさて、いよいよ21時からNHKスペシャル「マネー・ワー

直前のお知らせで恐縮ですが、今夜21時から放送される『NHKスペシャル』にスタジオ・ゲストとして出演します。「資本主義経済」に関する全3回シリーズ「マネー・ワールド」の第1回目となります。より詳しい内容解説はこちらをご参照ください。 私がゲストを担当する初回では

スウェーデン王立科学アカデミーは14日、2013年のノーベル経済学賞を米プリンストン大学の清滝信宏教授(58)と英エディンバラ大学のジョン・ムーア教授(59)、仏トゥールーズ経済大学のジャン・ティロール教授(60)の3氏に授与すると発表した。金融や資産市場の動向をマ

先日,紙媒体が届いたThe Journal of Economic Perspectives (Fall 2010:リンク)の特集は金融危機後のマクロ経済学.非常に興味をそそるタイトルの論文が収録されています.どなたでも無料でダウンロードできますので,関心のある方はぜひチェックしてみて下さい!

先日、吉川ゼミのOB/OG会の案内が届きました。だからという訳ではないのですが、今日は大学時代の恩師である吉川洋先生に関する記事を投稿させて頂きたいと思います。(実は、アップのタイミングを逃し、長いこと下書き保存になっていました。。。) 吉川先生は自他共に認め

先日『ゲーム理論事典』で、パルグレイヴ(Palgrave)大事典の分冊シリーズについてご紹介しました。「ゲーム理論」(Game Theory)に加えて、「行動&実験経済学」(Behavioral and Experimental Economics)と「貨幣経済学」(Monetary Economics)の2冊も衝動買いしてい

有斐閣と東洋経済新報社から、中級レベル、入門レベルのマクロ経済学テキストをそれぞれ頂きました。どうもありがとうございます! 有斐閣の1冊は、非常にレベルと希少性の高い中級レベルの国産テキストです。本書の特徴について著者たちが自らはしがきでまとめており

追記アリ(27日10時) もうひと月以上も前の話になってしまいますが、ハードコピーが届いたAmerican Economic Review (2008 December)の中で、長らく出版が待ち望まれていたUCサンディエゴの星さん達による「ゾンビの経済学」論文がついに掲載されているのを発見し

↑このページのトップヘ