2018年11月17日

さくさら日誌11/17

IMG_1961IMG_1956


今日は友人たちが集まってくれて、さらこと彼のお誕生日会。

IMG_1964IMG_1913


 さらは、みんなが大好きだから、もう大好きな人ばかりで

「ちゃらはしあわせ!!」って大喜び。
「さらは誰が1番すき?」というドキドキする質問にも(私が)
「え?ちゃらはみんながおなじくらいだいすきなんだよ!!」と即答でした。そうだよね。

DSCF9122IMG_1962


 大親友のくーちゃんもきてくれて。
 かなちゃんとまことさんも、新しい家族の形で会いにきてくれて。
 嬉しかったなあ。

 あたたかい世界へようこそ!六花ちゃん。
 これから一生、一緒に遊ぼうね。



 しんさんなんて結構夜遅くまでいてくれて。
 男性陣も皆忙しいのに、彼のために即決で来てくれて。
 私の親友たちもとんできてくれて。

 たくさんの友達が集まってくれると知って、朝から母が、その後、彼のお母様が、次々にお料理を届けにきてくれて。。泣けました。うぅぅ。

 彼もさらもすっっごく嬉しそうな一日だったけれど。
 やっぱり1番嬉しかったのは私でした。

 大好きな人に会えるなんて、もうそれが、最高に最高の贈り物。
 本当にありがとう!

IMG_2180



 今年は時間が足りなくてすっごく雑になっちゃって、反省。
 でも心を込めて。
 いつまでウサギのショートケーキがいいって言ってくれるかなあって思いながら。  
Posted by yagihana at 15:02

2018年11月16日

さくさら日誌11/16

IMG_2179






 朔はケチなので、芋掘りの芋をどうしても誰にもあげたくない。
 というので(去年は小指サイズのをしぶしぶ。)一括、スイートポテトにしておすそ分け。

 でも10個くらい口に押し込んでいた、芋好きのケチなさく。
 そしてスマイルの中に1人だけおじさんが。

IMG_1876










 今日は彼のお誕生日だったので、彼のご両親と、彼の親友のずにもサプライズ登場してもらって、みんなで夕ご飯へ。
 
 みんなが嬉しそうで、嬉しかったなあ。



 子供の友達って、どんなに大切に思っていても、その子供が結婚したら、いきなり、なかなか会えない遠い存在になってしまうから。

 彼の大事な親友たちのことを、第二の我が子のように親しくしてこられた、彼のご両親には、なるべく会う機会をうみだせたら、っていつも思ってる。そして彼らにも、彼のご両親に会える機会を、と。
 
 それって、私次第だなあって。
 ボーっとしていると、その貴重なチャンスを逃すからいつも意識して、きりりと。(心はね)

***

 長年、こちらで大切な人に手紙を書くような、でもどこまでも個人的な気持ちを記録するような、ブログを書いてきましたが、システムが新しくなって、それはそれは使いにくく、写真も載せられないので、泣く泣くブログを変えようかなあって思っています。

 便利で楽そうなのはアメブロかな。。でもなんかやだなあ。
 エキサイトもいいけれど、いつまであるかな。やっぱり今はnote かな。
 しばし試行錯誤してみます。
  
Posted by yagihana at 13:10

2018年11月13日

さくさら日誌11/13

IMG_1847


 朝から予定に加えてスマイルとスポンジを焼く。
 スポンジケーキって、なんて幸せないい匂いをくれるのでしょう。

IMG_1816IMG_1817


 それから、それから。
 東京駅へワープ!

 大阪から大好きな陽子がきて、一緒にひろかの安産ランチ。
 いつだって、最高に優しくて、面白くて、、そして何より大事!って思う、楽さ。

 この気楽さってなんだろう。。
 私だけ?と思うんだけど、出会えた大学時代から、いつもみんなで
「このメンバーは本当に楽。。」って言い合ってるから、お互い様だろうなあ。

 しかし、楽なのは甘えではない。
 最高に尊敬&尊重をしながら、楽でいさせ合えるという貴重な素晴らしさ。

**

 ビストロダルブル、美味しかったなあ。
 私は携帯を忘れて電車に飛び乗って、東京駅の無数のビルジング(と言いたい)を前に泣きそうになりながら探し当てて、みんなに会えた時は涙が出そうだった。

 忘れても、迷っても、何があっても、約束の10分前に必ず着いてる私。
 全てのアクシデントが想定内なの。
 携帯忘れたことに気づいても、引き返さない、というその瞬間の判断も含めて。

 父から受け継いだ、大切な遺伝だと思うので、これからも、大切に。
 人の時間も、自分の時間も、大切に。時間は、人生、という言葉にも。  
Posted by yagihana at 13:57

2018年11月12日

さくさら日誌11/12

IMG_2788IMG_1903


 玄関もちょっと(ちょっと?)クリスマス。
 私が赤ちゃんの頃からクリスマスといえばこれ。の母の手作りのサンタさん。

 まつぼっくりのツリーは、なみさんが突然、メアリーポピンズのように鞄から取り出してくださった手作り。

**

「このバラのおなまえ、サラなんだよね。」とさらが言うたびに、
「ウォー。さく、はなぜないのだー」と泣くさく。ごめんよー。

 八朔を見せる。八朔の朔。
 朔って名前が、だいすき。

 全ての始まり、って意味があるけれど、朔は本当に全ての始まりだった。

IMG_1819IMG_1826


 桜井さん好きの遺伝。うっとり。
 「よく来たね」ってマイナーな歌をよく大熱唱してる。

 。。コーンフレーク入れすぎじゃない?

**

 お菓子の予定はいつも大まかに書いて冷蔵庫に。
 予定は、手帳に、手書き派。アナログなのです。

IMG_1774


 毎日自転車。
 こんな日々も永遠かのようで、いつの間にか終わっているのだろうなあって思いながら。

 今日がこの子たちの1番小さい日で。
 今日がこの子たちの1番大きい日だ。
 私もか。  
Posted by yagihana at 09:26

2018年11月11日

さくさら日誌11/11

IMG_1722IMG_1724


 今月のFARM CANNING。
 ずーーーーっと楽しみにしていたの!入口の坂を2人はダッシュ!

IMG_1785IMG_1827


 まずは、グミの木からみんなで実を取って。

IMG_1829IMG_2750


 洗って、コトコト煮て、ジャムに。

IMG_2757IMG_2758


 畑作業は、子供達は自然の中でどんどん遊びをうみだして遊び出したり。
 一緒にタネをまいて、耕したり。

IMG_1832IMG_1833


 月に一度、こうして思いっきり土に触れられる機会があって。
 どれほどに癒されているか。

IMG_1830IMG_2754


 おひるご飯が最高に幸せ。
 
IMG_2755IMG_1838


 農園で採れた野菜だけで、こんなにも美しくて、美味しくて。

IMG_1831IMG_1828


 さくさらも、朝から晩まで一瞬も飽きなくて。

IMG_1799IMG_1834


 私も夕方になるとクッタクタなんだけど、心は幸せでいっぱい。
 I can never express my feeling!なのです。本当に。

IMG_1744


 森の奥をずんずん行くと、誰かが残していったツリーハウスも。

IMG_1755IMG_1756


 クタクタで乗り込んだ、トラクターの上から見る、山と海の夕焼け。
 この瞬間のための、今までだね!!って仲間たちとしみじみと。この気持ちを大人も子供も共有できて本当に幸せ。

 あと、10回しかいけないなんて、本当にもうさみしくて。
 だけど、大事に思いつくそうって、思っているの。

**

 今日作ったグミジャムが、豚肉に合うって聞いて。
 早速、豚肉ステーキの夜。最高だった。

 果てしなく疲れるんだけど、その何倍もの、果てしない力をいただいてる。
 幸せな1日だったね。ってみんなで何度も何度も、言いながら。
  
Posted by yagihana at 10:04

2018年11月10日

さくさら日誌11/10

IMG_1719


 色々な意味で、完璧だっ
 って思うピザ屋さんへ。思い出も含めてね。

**

 今日は家族で取材を受ける。
 なんだか幸せそうな、家族に見えるのだろうなあ。。

 本当は色々あって、でも色々あるのは当然だなあって、わかってる。



 そして、いつも思うこと。
 親の心、子知らずだけど。
 子供の心、親知らずだ。

 家族の心を軽んじてはいけないなあっていつも、思う。
 理解しきれないことは多いかもだけど、知ってない、ってことを、知っていたいと。  
Posted by yagihana at 09:50

2018年11月08日

さくさら日誌11/8

IMG_1691


 ここの台所から、見える景色が本当にだいすき。
 ここが私の原点。

IMG_1670IMG_1689


 今日は、初めましてのまりさんと。
 共通のお友達が多すぎて、もう全然初めてとは思えなかったけれど。

 その美しい声と、お人柄に、胸がいっぱいになりながら。
 シンプルなスポンジケーキを。

 実家でのレッスンは、私には想いと思い出がたくさんありすぎて。
 いつも、胸がくるしいほどに、深く深く幸せな気持ち。  
Posted by yagihana at 10:37

2018年11月05日

さくさら日誌11/5

IMG_1605


 遠足の翌日は、もちろんおつかれさま休みなので、ちっともおつかれさまではない2人を連れて実家へ。
 
 母も自転車をひっぱり出してきて、自転車でぐるぐる。
 こういうとき、母らしいなあっていつも思うのです。
 その爽やかさ、軽やかさ、そして合理的。

 3周ほどまわって、爽やかに「家に入るわねー」と去っていったのも、母らしい。

IMG_1614IMG_1617


 今日は、母とあざみ野の「100本のスプーン」へ。
 こどもにやさしい。つまり、親にやさしい。

IMG_1623IMG_1625


 味は、すごく普通でした。(小声)
 外食は、選べるなら、肉!肉!肉!の今日この頃。

 好きな食べ物は、ステーキとお寿司。。。。おじさんか。と思うんだけど。
 お寿司よりも、とろたく が好きなので、まあOLか。(自分の中で)

IMG_1651


 ちっともおつかれさまではない2人を連れて、その後久しぶりのチョッキンズへ。(年に2回だけ)
 ここのシャンプーがだいすきらしい。わかるよー。

IMG_1668IMG_1669


 「さくくん、さらちゃんを抱きしめてね!」
 の言葉にやっぱり動けない、さくを抱きしめていたさら。

 でももう2人とも照れまくりで、照れすぎてパンチし合ってた。
 照れすぎると、なんだかパンチしたいよね。私もするする。
  
Posted by yagihana at 09:53

2018年11月04日

さくさら日誌11/4

IMG_1575


 今日は、2人は芋掘り遠足。

 ああ、2人同時の芋掘りも最後。。
 と涙目でお迎えに行ったけれど、芋と2人と2人の遠足の荷物が重すぎて涙目。

IMG_1579IMG_1583


「にいに、すごい!!」って言ってたけど。
 さらのも、なんか、、すごい。どうやって掘ったのでしょう。

IMG_1843


 自転車の後は、まだまだ腰ベルトが必要。。
 さらが生まれる前に祐子がみんなからのメッセージを書いてもらって贈ってくれた、このトコちゃん(をわざわざゆきちゃん、に変えてくれた)ベルトを見るたびにグッとくる。

IMG_1845


 時間が流れて、お腹にいた子はこんなに大きくなったのに。
 この感動に、私は一生慣れることができないなあっていつも、思う。  
Posted by yagihana at 15:39

2018年11月03日

さくさら日誌11/3

IMG_1503IMG_1504


 今日はこのケーキを焼いて、電車に。

「上の赤ちゃんが落ちちゃうから揺らさないでね!!」
 って言いながら彼に持ってもらって。

IMG_1511IMG_1508

 
 鎌倉駅から近いのに、こんなに素敵な安産のお寺があるなんて知らなかったよーー。
 みんなでひろかの安産をいのる幸せ。何度だってね。

 マッキーが大好きなさらは、「ちゃらはマッキーがだいすきだよ」っていつもマッキーに伝えてる。

IMG_1515


 祐子ファミリーが忙しい中、前々から企画していてくれたベイビーシャワー。
 この瞬間、のために、どれだけの心や時間があったんだろうなあって、泣けるよ。

IMG_1531


 みんな嬉しいたこ焼きパーティ。

 たこ焼きは、男子が夢中になってくれるからいいな。
 嬉しそうに焼きながら、幸せそうに家電の話をしているのが聞こえる。。

 好きだなぁ、家電。
 って、思いながらも、女子は女子で幸せに。

IMG_1565IMG_1567

 どれだけ、安産を祈りあってきたのでしょう。
 大変なのは安産の、そのあとの毎日だって、よくわかってるけれど、この共感が私たちの大事なお守り。

IMG_1553


 ひろかがママだなんて。。実に羨ましいぞ。
  
Posted by yagihana at 14:08

2018年11月02日

さくさら日誌11/2

IMG_1639

 産休に入ったひろかと、「ルミネざよしもと」へ。

 パパッとチケットをとってくれてメロメロパンチ。。
 私は行動力のある人に弱い、、というか好き、、というか、尊敬、そして感謝。全部だなあ。

 笑いすぎていっぱい涙が。
 隣でひろかも泣きながら笑ってて、幸せタイム。。

IMG_1640IMG_1492

 
 ビューンと自転車を飛ばしてきてくれた、あきさやとも会えて、嬉しさ倍増。

 SAWAMURAで、安産ランチ。(途中でナイフとフォークを置けない私
 の後は、今度は両親といとこの安産ディナーへ。

**

 さくさらは、はとことも仲良くて、この環境を作ってくれた両親に、本当にありがとうっていつも思うの。
 集まる場がたくさん。
 つなげていく人の力を、私もしっかり受け止めて、次の世代へ。

IMG_1500


 センター南の「クッチーナ ピノッキオ」。
 加藤シェフの作るお料理が大好きで通いまくっていたけれど、今や世界の長友選手の専属シェフに。

 でも、ここのあたたかさはちっとも変わらない。
 愛と信念と技術のあるお店。
 その三角形があるお店がすごく好き。

 さくさらものびのび。
 しまくりで、私はほぼ立ち食いだったけれど、変わらずあたたかくて幸せに。  
Posted by yagihana at 11:44

2018年11月01日

さくさら日誌11/1

IMG_1570


 11月になったのでクリスマスツリー。
 1年で1番好きな季節がやってきた。
 
 オーナメントを飾る余裕がないので、しばらくは木として。
 ひたすらに自転車に乗りたい、2人の必死のてるてる坊主。

**

 午前中は、さらの新しい幼稚園の手続きに。
 午後は、さくの新しい小学校の就学前健診に。甘くみていたら3時間もかかってぐったり。

 でもさくの大親友の男の子も途中まで一緒だったので、幸せそうだったのでよしとしよう。
 幼稚園にはさくの苦手な子もいて、いつもそのことで悩んでるさく。

「誰かを苦手な気持ちよりも、好きな子を好きだって気持ちに集中したらいいよ!!」

 っていつも、言っちゃうんだけど。
 やっぱり学校に行っている限り、そんなのは難しいよなあって、わかってるの。

 狭い世界だけど、子供にとってはそれが世界の全てだ。

***

 私は今、何にも属していないから、本当に好きな人にしか会っていないから幸せ。
 そう、なるように生きてきたと言える。

 さくさらも、狭い世界で辛い時期は来るでしょう。
 でも、どんな時だって、力をくれるのは、傷を癒すのは、自分の大好きな人だから。

 どんな人をいいなあって思うか、こういう人をいいなあって思ってくれるといいなあって。
 私はいつも私の大好きな人たちの背中で伝えているつもり。  
Posted by yagihana at 09:50

2018年10月31日

さくさら日誌10/31

IMG_1601


 ハロウィンだけど、関係なく、2人は自転車に夢中。
 明日は休みなのでもう制服のままに。

**

 さくの保育参加。
 年長ともなると、、女子の賢さと、男子のカオスっぷりが、明確に。
 男子は男子で実に単純でかわゆい。

 「幼稚園、最後の保育参加だね」
 ってお友達ママに言われて、そうか、そうだね。。ってしんみりしあったけれど。

 長く、ハードな保育参加に、遠い目になっている仲間がいつの間にかできていたなあって、しんみり。

 引っ越しするよーって話したら、涙目になってる人が多くて、逆にすごくびっくりして泣きそうになったり。
 うぅ。世界はいつも私が想像するよりも、優しいなあって、いつも思う。
 
***

 帰りに、園庭で走り回ってるさらも見かけて、その立派な背中にも感動したりして。

 学校で見かける子供って、、なんだか特別。いつも一緒にいるのにね。
 学校で見かけるお母さんも、特別だったなあって思い出す。

IMG_1603IMG_1282


 祐子にいただいた花束が、そのまま、とびきり美しいドライフラワーに。
 そんなものだった?ってちょっとびっくりしながら、でも、ゆうこの魔法にかかってるんだね、って彼としみじみ。

**

 大好きなでこ先生から、共に長年読んでいる「つれづれノート」の最新刊が届いていてびっくり。
 嬉しすぎる。。ってジーン、としながら家事の合間に立ち読み。

 隣で、並んで読んでいるような優しいこの気持ち。
 それは、隣で、並んでそれぞれの人生を応援し合いながら生きているような気持ちと少しも変わらないよ。
  
Posted by yagihana at 12:27

2018年10月29日

さくさら日誌10/29

IMG_1391


 今日も朝のジム。

 「おはようございまーす」
 って遅れて入ってきた、柔らかい声を聞いた瞬間、「明子!」ってわかった。

 5年ぶりに会えたのに、話す余裕はなく、お互いに必死にトレーニング。。
 のシュールな図も、明子とならなんだかほのぼのあたたかい。

IMG_1394


 そこからの。
 ダッシュで権之助坂を登ってからの、庭園美術館へ。(先週も同じことをしていたような

 私のパワースポットのような、大好きな美礼と。
 美礼といると、海外にいる時の大きな心に広がって、のびのび。
 こんな私のままでいさせてくれて、本当にありがとう!っていつも、思ってる。

IMG_1403IMG_1405


 美礼の素直な話を聞いてると、私はいつも胸キュン祭り。
 可愛いぞーーー!
 なのに仕事は男らしく、素晴らしく、きっちり成果を出しているのがかっこよすぎる。

 私のことも、すっごく大喜びしてくれて、なんて心強いんだろうって思ったり。
 自分の人生に責任と使命と愛を持っている人は、人のことも素直に認められて本当にいいなあって思う。

**

 レストランは満席だったので、サンドイッチをテイクアウトしてお庭で。
 これがまた美味しくって、わーいって、1分でパクパク食べ終えた私がふと見たら、

「食欲があまりなくて」
 ってチビチビと食べていた美礼がまた可愛くて胸キュン。

IMG_1407


 先週の雨の景色も良かったし。
 今日の紅葉前、最後の力を出しきるような、キラキラの緑にも元気をもらって。

IMG_1422


 急いで帰宅して、クリボーたちの自転車練習。
 朝も午後も、自転車。

 愛おしいクリボーの背中をいつも見つめている今日この頃です。  
Posted by yagihana at 09:55

2018年10月28日

さくさら日誌10/28

IMG_1360


 のなかっちが去年誘ってくれて、1年間楽しみにしてきた、岡村隆史の歌謡祭。
 すっごく嬉しかったのを覚えてる、その日がついに。

 1年後も一緒に見たいと絶対に思う、という信頼をもらったような気持ちも嬉しかったし。
 岡村隆史の1年に1回しか開催されないコンサートなんて、知らなかったけれど面白いに決まりまくってる!
 
**

 さて。
 コンサートはどうだったかというと。

 岡村くんへの、ファンの愛がものすごかった。に尽きるのでした。
 それを見ているだけで、なんだか幸せに。
 特にファンでもない(おいおい)私は対等な気持ちなので、本当によかったね。の気持ち。

 4時間半にも及ぶ長いコンサートで、色々なゲストが出ていたけれど。
 何より、三浦大知が最高でした。かっこよかったなあ。世界に通用するプロ中のプロ。
 3曲だけでも、その人柄の素晴らしさが全開に。
 

 コンサートって生きていく楽しみになるから、ずっと先でも楽しみのタネをまいておこうって、思う。
 思うんだけど、どうにもチケットをとるのが苦手だから、いつもパッととれる人に、深い尊敬とメロメロパンチ。

 今、私が行きたいのはKANさん。
 ブルーノートのような、小さなステージでされないかなあって、私の夢。
 ミスチルの桜井さんがKANさんのことが大好きなのもすごくわかる、素晴らしさ。  
Posted by yagihana at 13:46

2018年10月27日

さくさら日誌10/27

IMG_1340IMG_1341


 頼まれもののアップルパイケイク。
 ここにキャラメリゼした紅玉5個もはいってる。

IMG_1324IMG_1339


 今日は母とイケアに朝ごはんを食べに。
 ここの朝食って、なんだか大好き。しかも今年初のクリスマスツリーも。ワクワク。

 せっかくなら、青と黄色い洋服でみんなで来たかったんだけどね。
 (誰も黄色い洋服を持っていなかったの。)

IMG_1325


 4歳から、下のプレールームでこどもは遊んで待っていられる、というイケアのサービスがあって。

 今日は、デビュー!!
 ってワクワクしていたのにね。

 さらは4歳まで一ヶ月で、アウトで大泣き。(兄より精神年齢ははるかに上なんです。。も通用せず。)
 さくは、入って2分で大泣きで、速攻、アナウンスで私をよびもどして。

 がーん。
 私たちの静かな落ち着いた買い物の日は、まだまだ遠い。

IMG_1322IMG_1315


 まあ、騒がしくも、一緒に過ごせる今が大事ということで。
 帰りにここの50円のソフトクリームと100円のホットドッグを食べて帰るのも、恒例行事。

IMG_1280IMG_1281


 さて。
 さくは、昨日、かおりんがくれた、化石発掘のおもちゃに、ねてもさめても夢中。。
 
 かおりん、さすがすぎる。って彼と、しみじみと。
 いつも、さくさらの、その時欲しいだろうものを、私以上に把握してる。

 それって、ものすごい想像力、観察力、行動力、そして愛だなあって。
 本当にありがとうね。  
Posted by yagihana at 16:55

2018年10月26日

さくさら日誌10/26

IMG_1228


 50人だけ、ハロウィンスマイルたち。

 限りなく、スマイルの要素を残したつもり。
 ちょっと大変だったけど、楽しかったなあ。

IMG_1225IMG_1237


 私にとって大事な、真剣な、お菓子だってことを知ってるから、さくさらも絶対に触らない。

 だけど、焼き色がつきすぎたりしているものをあげるから、今朝も焼き色チェック。
 「これはやきいろ、つきすぎてるとおもうなー」って言って食べてる。

 まあ、厳しいチェックをしてくれるのありがたや。

IMG_1248


 大きなハートも焼いて。
 
IMG_1256IMG_1261 2


 夕方、大好きなかおりん親子に会いに。
 もうもう、本当に毎日お疲れ様!!!すぎるー。

IMG_1333


 最高に可愛くて、優しくて、その上面白すぎる、かおりん親子に、私たちはいつもメロメロパンチ。

IMG_1277


 いつだって、子供たちに追われながら、合間をぬって必死に話していたのにね。
 なんだかちょっと話せた今日。。幸せ。

 合間をぬって必死に話していた思い出は、私たちの大事な宝物。

「かおりんがママって最高だよね。」
 っていつもいつも、その話をしてる私たち。

 帰り際に、美味しいサンドイッチを温めてもたせてくれた、優しさに、ちょっと泣きそうになりながら食べて帰る。

**

 それが、また、素晴らしい意味で、ヨーロッパの雑な味で。
 雑な(褒め言葉)味が、美味しくて泣けるーー。

 私たちはともにロンドンが好きすぎて。 
 もう、「ロン。。」までいうと涙が出そうな仲間で本当に心強く。

 いつか、お互いにイギリスに住んでいて、会えるかな?

 そんなの、想像するだけでもう胸がつまるけど。
 こんなに強く思ってるんだから、きっと叶うかなあっておもうよね。  
Posted by yagihana at 14:45

2018年10月25日

さくさら日誌10/25

IMG_1201


 今朝はゆうことずっと見たかった「SUNNY」へ。
 お互い、前後にちょっと(ほんとはかなり。)頑張れば、こんな幸せな映画の時間を生み出せる、幸せよーー。

 もう実家近くの映画館でしかちょうどいい時間がなかったので、ふと、母に、

「今日ゆうこと映画見にいくから、その後パッとお昼食べるけどどう?」
 って朝、出る前に聞いてみたら、

「映画からいくわ!」
 って自転車で爽快にやってきた母。びっくりしたー。

**

 映画も泣けて、笑えて、素晴らしかったんだけれど。
 親友と母と、3人並んで、映画を見ているこの状況の方が、嬉しいなあってしみじみしちゃう。

 現実の方がミラクル。

 コギャルではなかった、ごく普通の女子高生だった私にはなんだか眩しい青春映画でしたが。
 やっぱり今の方が楽しくて幸せだなあと思う。

IMG_1206


 ゆうこがオレンジの花束を抱えてきてくれて。うぅ。
 本当にありがとう!

 元気でちゃう。
 私も頑張ろうってエプロン縛ってふと見たら、エプロンもピアスも祐子にいただいたお守りだなあって、なんだかしみじみ。。私はどれほどに祐子の愛に守られているんだろう。

IMG_1200


 あの映画を見た後には、絶対に聴きたくなる、オザケンを流しながら。  
Posted by yagihana at 14:31

2018年10月24日

さくさら日誌10/24

IMG_1210IMG_1209


 激しい2人。

IMG_1161


 なんだかんだいつも隣で同じこと。

 年子は双子みたいになるよー、って聞いていたけれど、やっと、やっと、それを実感中。。
 一気に子育てが終わっちゃいそうで、嬉しいような、さみしいような。

IMG_1151IMG_1152


 ご飯3杯もおかわりするほど、よく食べるんだけど太らないさく。

「さくは大きくなりたいのよ」
 っていってるけど、きっと、なるよって思ってるよ。「。。のよ」ブーム。

IMG_1168


 母のおでんは、私の特別。
 「おでん作るけどいる?」と聞かれると、ピューんと。嬉しい。

 毎日の食事とお弁当作りが今の私の一番の悩み。
 作ることというよりも、メニューを考えることが。

**

 なんだか私にしてはすごく密なこの一ヶ月でした。

 家を買って、毎週その打ち合わせに追われつつ、取材があったり。
 新しい幼稚園探し、受験、手続き、さくの小学校も。
 秋の幼稚園は、異様にイベントが多くて、超忙しく。
 レッスンやお菓子の卸もあって、起業の勉強と準備をはじめて。
 森と畑の学校の生徒になり。
 大好きな人に会う時間もジムもすごく大事。
 
 慌ただしかったようで、ゆっくりそれぞれの時間から力をもらって過ごしているような。
 一日24時間じゃ足りない、なんていってる人もいるけれど、私にはもう24時間で十分だなあって思いながら。

 さくさらは、私の体力を思いきり奪っていくけれど、一方で無限のパワーをくれる。
 それははかりしれないほどに。  
Posted by yagihana at 07:03

2018年10月23日

さくさら日誌10/23

IMG_1147


 スマイルくんたちのハロウィンバージョンをお願いしてもらって。
 さくさらや彼に意見を聞いてイメトレ中。。

IMG_1123


 今日は、さくさらを自転車に乗せて幼稚園へ送り込み、からの朝のジムからの。
 権之助坂をダッシュでかけあがって、庭園美術館のカフェへ。
 
 愛理のもとへー!
 ボッサボサだけど、心はピカピカ。

 愛理のお仕事復帰前、最後のランチ。
 愛理の選んだ、どんな道をも応援してるの。私の自慢の愛する友よ!

IMG_1118IMG_1126


 なんだなんだこの幸せな(さっきまでと全然違う)世界はー!
 うぅぅ、幸せ。しかも美味しいぞ。

 愛理との乾杯には、たくさんの想いと思い出が詰まってるよ。

 素敵なバラまで頂いて、感激。
 本当にありがとう!



 いつもはピシッと(かはわからないけれど)行き先を見つめて歩いている私だけど。
 今日は、お花が嬉しくて、嬉しくて、クンクン嗅ぎながら歩いていたら、駅のホームで

「ゆき!ゆき!」
 ってなんども声をかけられて、久しぶりの大好きな友達にも会えて、嬉しくて。

 花を嗅いでいる姿をいつから見られていたんだろう。。
 まあ、いいか。

***

 そのままダッシュで幼稚園へ。

 お迎えは、いつだって、必ず一番乗り。
 待たせたくない性格は、子供達に対してもなのだなあ。

 どの時間からも最高のパワーをもらってるんだなってしみじみ思う今日のこと。

 ジムも1年間、週1度のペースでなんとか続いてる。
 40代からの恩返しの時に、体力がなければ問題外だと思うから。
 始めるのはあまり得意な方じゃないけれど、始めた事は続ける努力をしたいなあって思う。  
Posted by yagihana at 15:07

2018年10月22日

さくさら日誌10/22

IMG_1097


 2人分の幼稚園のバッグを斜めがけにして自転車に乗っているのも、今だけの景色。。
 こんなに黄色い日々はもう来ないだろうなあって。しんみり。(しかし目立つの)

IMG_1099


 大好きだーーーー!!
 なんて言葉じゃいつも全く足りない、みかさんとの恒例の朝のスタバタイム。

 私がどれほどにこの貴重な時間に心救われているか。。。うぅ。
 真の意味の、「ママ友」って、私には美香さんだけ。
 同じ時代を共に励まし合い、笑いにかえて、一緒に生き抜いている人。

 based on どこまでも深まる尊敬の気持ち。

IMG_1136


 今日もまた、お仕事前なのに、大量のお洋服に肌着にコートに、ディズニーランドのお土産まで(涙)

 ディズニーランド行って、ヘトヘトの時に、人の子供にこんなに大きなお土産を買う??
 どうしてそんな発想が、想像が、できるのだろうってしみじみと。

 さらは早速いただいたお洋服をかたっぱしから着まくって幸せに。

IMG_1145


 ママって、ニモににてるからね。
 ってニモ持たされたので、記念に。

**

 10年以上前、なぜか私の実家で友人たちと「ファインディングニモ」をみんなで鑑賞して。
 終わった時、その場にいた、全員(含む私の父)が、

「ニモがゆきにしか見えなかった。。」

 と感想を言い合っていたのが。(えっ)
 今となってはいい思い出です。ニモ。。。ニモかあ。と。  
Posted by yagihana at 09:32

2018年10月20日

さくさら日誌10/20

DSCF8772


 昔から、とにかく大好きな公園。
 ご縁があったなんて本当に嬉しいな。

 私は、欲しいものはすごく少なくて、でもはっきりしているから。
 それくらい手にして当然だって思う。

IMG_1077


 今日はさらこも頑張った。
 くしゃっと笑うと、くしゃっと笑った加藤綾子アナウンサーに似ているなあって思うんだけど、親バカかもしれない。
  
Posted by yagihana at 09:42

2018年10月19日

さくさら日誌10/19

IMG_1053IMG_1055


 どこの家庭でもそうであるように(そんなことないって)、週の後半に向けて、ご飯作りのパワーは失速。
 お弁当のネタも限界をむかえて。

 パスタに全てを委ねる。一品で全ての栄養を吸ってくれー。

**

 そんな時に神様からの贈り物のように、今年も兵庫の望さんから、丹波黒豆の枝豆がたくさん(涙)

 そのやさしいお気持ちが何よりも嬉しくて。
 可愛いお手紙の文字を見るのが幸せで。

 せっせと、少しずつ、近所のお友達や親戚におすそ分け。
 「初めて!!」って言われて、(私ものぞみさんに出会うまで知らなかったけれど)えっへん。
 濃厚で本当に美味しいの。いつも、本当にどうもありがとう!!  
Posted by yagihana at 14:44

2018年10月17日

さくさら日誌10/17

IMG_1005


 日曜日、畑で収穫したピーナッツで、ピーナッツのモンブランを。
 ピーナッツのスマイルくんも。

 ピーナッツのモンブランは、想像したとおり、やさしい、やさしい、味わい。
 ピーナッツのダックワースにのせて。

IMG_1002IMG_0997


 シューにも、一つ、ピーナッツシューを。
 これはシュー生地に砕いたピーナッツをまぶして焼いても美味しいだろうなあって。

 私はピーナッツの無限の可能性にわくわくしているところ。
 今宵は、大好きなゆうことかほのお誕生日のお祝いにワープするのでネームプレートも焼いて。

IMG_1011


 夕方、電車に乗ってお出かけするのは、初めてかもしれない。ドキドキ。
 電車に慣れていない私たち。

IMG_1049IMG_1047


 そして。
 ものすっごいディープな場所へ。人生初めてのカラオケである。

 さくさらは、やさしい案内人の方達に話しかけられて、話し込んだり、側転をして見せたりして、冷や汗。

 1階が「プチ熟女のお店」だったので、私はプチ熟女なのかどうか、考えながら。
 年齢的には超熟女なんだけど、その響きにある、艶かしさが皆無だなあとか。
 え、まって、プチ、ってどのくらい、プチ?34歳くらいまで?
 もしかして背の低い、熟女のことか?
 petit?
だれ基準?自分?お店?
 想像(妄想)が止まらないぞー。

IMG_1048


 何はともあれ。
 場所はどこであれ。

 みんなに会えれば、これもまた素晴らしい思い出に。
 かほ、ゆうこ、お誕生日おめでとう!

 私の人生に絶対に欠かせぬ2人。
 生まれてきてくれて、生き抜いてきてくれて、本当にありがとう。

IMG_1040IMG_1035


 子供達の大合唱で、私が歌えたのは「アンパンマーン!」ってところだけだったけれど。
 なんだかみんな楽しそうだったので、とってもよしとしよう。

 みんなでちょっと風邪ひきながら、咳をゴホゴホしながら、歌声に負けぬよう、大声で話していたのがいい思い出。

IMG_1037IMG_1021


 目が覚めたら、なんかすごい変な部屋にいる。。ハル。
 君たちの人生初めてのカラオケに立ち会えて幸せ。
  
Posted by yagihana at 13:51

2018年10月16日

さくさら日誌10/16

IMG_0986IMG_0988


 シュー生地は、難しそうに見えて、そのコツと科学さえつかめば、かなり仲良くなりやすいお菓子。

 って、朝からるんるん焼いていたけれど、久しぶりに大大失敗。
 卵が足りなくて、ちょっと最後に水を足したのがダメだった。

 そうかあ、そうだよなあ。ふむふむ。
 って、オーブンの前に貼りつきながら頷いてたら、さくさら起きてきた。

IMG_1044IMG_1045


 本屋さんが大大大大好きだーーーー!!
 日本で一番好きなところは、本屋さん。(と図書館)

 明日からイギリスに一生住んでもいいくらいなんだけど、本屋さんが心残り。
 30分でも本を読めると、私の1日はかなり、幸せに。

**

「違うことをしないこと」 
 って、ばななさんの新刊。もうタイトルが全てだなあ。

 来年の手帳の最初のページに書いておく。

 違うことをしないこと。
 今のところ、何もしていない。
 そういう風に、生きているから。それは自然に、そうしているわけではなく、獲得し続けているのだと思う。  
Posted by yagihana at 13:30

2018年10月15日

さくさら日誌10/15

DSCF8777IMG_0960


 レッスンの時はいつも鼻歌歌ってしまうんだけど。
 1人で作り続けている時は、超絶真剣モード。(ちっともかわいいおかし作りの図、ではないの。)

 月曜日(だけ)は、ちょっと(だいぶ)ご飯も気合を入れて。
 みんな一週間頑張ろうねって、思いながら。

IMG_0962IMG_0968


 大好きな田園調布のみすゞ、のおじいさま。
 いつでも可愛らしい方だなあ。

 「さら」って名前のバラ、見かけるとやっぱり買っちゃう。
 素敵なお花もちょっとおまけにしてくださって。

 幸せな気持ちいっぱいで花束抱えて、東京駅へ。
 東京に住んでいても、特別な気持ちになる東京駅。

IMG_0973


 かわいい、、って言葉よりも。
 美しい。。何より心が美しい。。と惚れ惚れしちゃう、あいちゃんのお誕生日のお祝いに。

 こんなに美しくて、こんなにも男らしく、

 お仕事の合間に花束なんて困るかな、と思いつつ。
 私ならやっぱり嬉しいなあって。

IMG_0975


 あいちゃんといると、自分がどこまでも大柄な感じがしちゃうんだけど。
 記念にね。
 
 もう出会って15年くらい。
 昔から、こんなことあいちゃんにしか、話せないよって話がある。
 それって、人間関係で一番強いなあって思うの。

IMG_0971


 大好きなお寿司。
 いつの間にか、男らしく会計が終わってた。。好きになりそうだった。
 あいちゃんにご馳走になるなんて。。

 なんだか、しみじみ。。本当にありがとう!
 というか、違った、本当におめでとう!!  
Posted by yagihana at 17:26

2018年10月14日

さくさら日誌10/14

IMG_0948


 これから1年間、毎月家族で、逗子の畑(山)に通うことに決めて。
 「FARM CANNING」の6期生になりました。

 さくさら、引越しもあり、小学生になるタイミングでもあり。
 でも、ベストなタイミングだったって言える。
 私は大事に楽しみに抱えてきた、40代への準備の、最後の1年間だ。

 朝から、畑に入って。
 夜、ヘトヘトで泥のようになって東京に帰ってきた時、もう、朝とは別人になっちゃったなあって思うほどに。

**

 農家になりたいわけではないのだけど。

 変化が激しい時代を生き抜く、さくさら(と自分たち)に、知っていてほしかったこと。
 季節の食べ物の、テーブルに出てくる、そのずっと前のこと。
 素晴らしい、子供のような顔をした、一生懸命な大人たちのこと。

IMG_1058IMG_1056


 今の季節の野菜をみんなで収穫して。

 この仲間で作り上げていく畑をいただいて、みんなで相談して、何を植えるか、どうやって育てていくか、教えていただきながら話し合って。

IMG_1064IMG_1063


 今日の里芋で、芋煮を囲んで、みんなで空の下でお昼を食べている時なんて、もう最高に幸せだった。

 ここでお酒を飲んだら、最高だろうなあ!
 そのあとの農作業が全くはかどらないだろうなあ。

 私たち、一杯のために、電車で、この大荷物と疲れた体をせっせと運んでくる日は、きっと近い。
 でも、その一杯。。(想像するだけで泣けるー。)

IMG_1068IMG_1061


 収穫したピーナッツを、みんなで割って。
 炒って、ピーナッツバター作り。

IMG_1065


 1日中、畑で、さくさら、大丈夫かなあ、、
 って心配していたけれど。
 一瞬も飽きず。

 子供達は大自然でどんどん遊びを見つけて、畑に夢中になり、鶏が卵を産むのを見つめてた。
 みんながみんなのおかあさんのように、お父さんのように、なっているのも、涙が出そうに嬉しくて。

IMG_1067IMG_1060


 彼は、人見知りを隠そうとして、今日も、誰よりも大きな声を出していたので、気付いたらリーダー風に。
 ふふふ。がんばってくれー。

 私は大人数だと人見知り。
 なので、1対1でのんびり、端っこで話しながら、素敵な方達に出会えた幸せをかみしめて。

IMG_1059


 トラックの荷台に乗せていただいて、山道を上がっている時に見えた、海と夕焼けを私は一生忘れられないよって思いながら。

 こんな最高なこと、ってある?
 って、なんどもなんども言いながら。

IMG_0947


 なんでもないおじさんのように、少年のように、ちえさんの送り迎えにいらしてた sow experience の琢さん。
 私の人生のロールモデルの1人。

 琢さんがよく、本や取材で語ってる、
「僕はフューチャリストではなく、ナウイスト。」
 っていうのが、私もいつも、そうそう、って思っているのです。

 子供達の未来を考えるのも、心配するのも、大事だけれど。
 やっぱり本当に大事なのは、今、目の前で起きていることだし、未来は大事な今の積み重ねだから。

 今が良ければ、きっと未来もいいって、私は心から信じてるの。

**

 この学校を運営されている、奥様のちえさんがまた素晴らしくって。
 今日はちえさんを見つめているだけでも、本当に胸いっぱい。

 少しのことから色々学ぼうとする私には、今日の出来事は多くを感じすぎて、もう、ちょっと、、心も体もヘトヘト。
 最高に、最高でした。

 さくさらも、来月の畑を楽しみに。
  
Posted by yagihana at 12:14

2018年10月10日

さくさら日誌10/10

IMG_0925


 さくの好きなものは、レゴと恐竜と宇宙。
 さらの好きなものは、ウサギとピンクとプリンセス。

 さくが赤ちゃんの頃に、あゆみさんがわざわざヤマトのポイントで交換してくださったトラックが今でも大好き。
 それぞれの車に、私とさくだけが知ってるストーリーがあって、泣ける。
 
IMG_0831


 いただいたお手紙のウサギが泣けるーー。

IMG_0924


 今日もとても疲れたので。(いつもだなあ。)

 「へいへい、中華へいらっしゃい!!ラーメンか焼きそばか、どっちが良いかい!!」
 って中華やさんごっこしたら、

「ラーメン。」
「焼きそば。」

 と、なって、素直に自分のミスを受けとめて、ラーメンと焼きそばの今夜。
 餃子もそりゃ焦げるわ。

 たまには意見をまとめてほしい、親はもれなく、ハーフアンドハーフ。(具は同じ)  
Posted by yagihana at 18:46

2018年10月09日

さくさら日誌10/9

IMG_0843IMG_0853


 昨日は運動会だったので、もれなくおつかれさま休み。
 母もかなりおつかれさまなんですけどー。

 ちっともおつかれさまではない、さくさらと朝8時から二子玉川公園へ。とほほ。

IMG_0873


 この、気持ちのいいスタバでせめて、朝のお茶でもゆっくり飲ませてくれー。
 と思うのに、ちっともゆっくりさせてもらえない。一気飲み。

 隣になった素敵な方達と、ちょっとお話しつつ。

「しぬほどよごれる、すべり台にいまからいくの!!」
 って言いまくってた2人。と、遠い目のわたし。とほほ。

 死ぬほどよごれた後、死ぬほど水遊びをしてた。元気だなあ。
 
 でも最近、引越しもあって忙しくて思いっきり外で遊べていなかったので、本当は私も嬉しくて、深呼吸。

**

 この、2人との時間を、未来の私に貯金しておきたいなあって、いつもいつも思います。
 未来の私からしたら、もう喉から手が出るほどに、愛おしい、幸せな日々だろうなあってわかる。
 でも、渦中の今はちょっと、、体力がー。

IMG_0879


 
 幼稚園のお友達に会って。(みんなちゃんと休んでたぞ)
 着替えてどんぐりを拾いに。
 死ぬほど拾ってた。

 どうするんだろなあ、これ。
 毎年、どんぐり地獄の我が家。

 捨てるタイミングを見極めるのが、私の腕の見せ所。

IMG_0875


 私の歯医者さんへも。
 子連れ向きではないし、今の家からは遠いから、さんざん、歯医者さん巡りをしてきて。

 やっぱり、ここに戻ってきた、大好きな先生。
 もう、巡らないで一生ついていきます。。といつも見つめてる。
 私の歯のことだけを、真摯に見つめてくださっているのがよくわかるから。

 さくさらも、神妙に。
 どうしても苦手な歯医者さんなので、苦手な世界では尊敬する人を見つけるのがすごく大事。

IMG_0883


 疲れたので、みんな大好きなサンマをオーブンにポーイ!
 の夜。
 七輪の方が美味しいのは、当然だけど、これはこれで十分に美味しいの。

 どんぐりにせっせと顔をかく夜。
   
Posted by yagihana at 16:54

2018年10月08日

さくさら日誌10/8

IMG_0785IMG_0782


 さくさら、同時に、幼稚園で運動会は、最初で最後だなあってしみじみしながら。

 年少さんと、年長さんで、出番が多くて。
 写真も撮らずに、なんだかジーンと見つめていた運動会。

 ちょっと想定していた通り(小声)、あんなに練習していたさくは、やっぱりビリで。
 さらはピョコピョコしながら、1位で。

**

 想定通りすぎるー。

 さくの落ち込む気持ちも、さらの、なんとも思っていない気持ちも、よくよくわかるんだよ。
 でもどちらでもいいんだよ、って本当に思う気持ちが少しでもさくに伝わっていますように。

 君には君の素晴らしさがある。
 君は遅咲きタイプだし、って思いながら落ち込むさくを抱きしめる。

IMG_0794


 4人のじいじばあばが応援に来てくれて。
 いつだって一番前で応援していてくれている景色も、忘れられないなあって、私は見つめながら。

 運動会の後、みんなでうちでお昼ご飯。
 私は大事なお菓子の配達があったので、隣でちまちまと。

IMG_0869IMG_0887


 大好きな大好きなみのさんのお誕生日のケーキをお願いしてくださっていたので。

IMG_0886


 想いが溢れて、ネームプレートでケーキが見えない。

IMG_0821


 ヘトヘトだったのに、お会いできたら嬉しくて、嬉しくて、一気に元気に。
 みのさん、本当にありがとう。もうもう、、大好き。

 ケーキなんて、その辺でパッと買えるのに、もうずっと、お願いしてくださっていて。
 私にはあまりにも嬉しくて、申し訳なくて、でも、やっぱり嬉しくて泣けるのだけど、心を込めて。

 みのさん、毎年、ますます輝いていて眩しい。

IMG_0828


 帰宅したら、運動会用のお弁当のピックが届いていて泣ける。
 優しい発想を、気持ちを、行動を、ありがとう。  
Posted by yagihana at 17:50

2018年10月07日

さくさら日誌10/7

IMG_0929IMG_0930


 今日は運動会の予定が、明日に延期になったので、みなとみらいへワープ。
 ここ、大学生時代、よくお散歩に来ていたなって懐かしい気持ちでいっぱい。

IMG_0720


 あっちゃんのバイオリンコンサートの、リハーサルにお邪魔しに。
 だから楽屋から。

 ツルツルの廊下。
 テンション上がっちゃうね!(私が)

 運動会だからいけないなあって、残念だったから、すごく、嬉しく、ワクワクと。
 みなとみらいホールで輝くあっちゃんを見つめてみんなで幸せに。

**

 忙しい医師の仕事をしながら、こうして音楽を続けていること。
 それを支えている奥様の凄さ。

 なんだか色々考えさせられる、素晴らしい時間でした。

IMG_0871IMG_0870


 後から駆けつけた祐子ファミリーとも合流できて。
 楽屋から出てきたあっちゃんにも会えて。

IMG_0742IMG_0753


 大好きな親友たちに会えてうれしいさくさら。
 小さい頃からこんなに大好きな友達がいるって、羨ましいくらい。本当に幸せなこと。

IMG_0884


 リンゴのクランブルパイを焼いて。

IMG_0774


 今夜は手巻き寿司で、今日がお誕生日の、彼のお母様のお祝いも。
 大したことは何にもできなくて、でもできない中で、できることを。

 すごく喜んでくださって、なんだかしんみり。。
 喜び上手は幸せ上手。優しいなあ。

 お祝いは、されるよりも、する方が嬉しいって知ってる。
 喜んで、されてくださって、本当にありがとうございます、って思うのです。
 祐子から、彼のお母様に素敵な花束も。本当にありがとう。
  
Posted by yagihana at 17:16

2018年10月06日

さくさら日誌10/6

IMG_0912IMG_0917


 チーズケーキくらいなら、もう1人で全部作れるなあ。
 私のワインのつまみ用。

**

 おかし作りができるようになってほしい、だなんて、ちっとも思わないんだけど。
 過程を知っていたら、人生ってもっと楽しいよなあって思うから。

 目の前にあるものや、食べ物や、時間の、過程。が好き。
 私も知らないことがまだまだたくさん。知らないでいることすらも、知らないことはもっとたくさん。
 一緒に知っていこうね。

 運動会前なので体力、温存中、温存中。。私の。  
Posted by yagihana at 15:01

2018年10月04日

さくさら日誌10/4

IMG_0669


 早朝から、今日届けに行くスマイルを焼き続ける。
 のが、本当に楽しくて嬉しい。

 子供達には焼き色がつきすぎてしまったものを。

IMG_0700IMG_0703


 素敵な紅玉をいただいたので、ケーキにしてお返し。
 いただいて嬉しくて、ケーキを作れて嬉しくて、相手も喜んでくれるって、、なんて幸せなんだろう。

IMG_0630


 今日は今年最後のシャインマスカットも。
 ケーキにしたかったけれど、生のままで幸せに。

 涙もろいタイミングで、頂いたので(幼稚園のおともだちに)、
「うれしい。。」って涙が出てきてびっくりされた。嬉しかったの。

IMG_0681


 さら、シャインマスカットデビュー。(食わず嫌いだった)
 「ママ、さいこうだね!」って言いながら、残す彼女は、フルーツにはほとんど興味がない。

IMG_0693


 隙間で見ていた「ララランド」。
 ミュージカル好きとしては、たまらない。。かと思えば、そうでもなかったなあ。

 貴重な時間で見るなら、やっぱり、ものすごく幸せになるものがいいなあ。
 と、今更少しずつ見ている「おっさんずラブ」も、題材があまりにも興味がない(男性同士の恋愛)のだけど、田中圭のかっこよさと全員の面白さで、少し好き。

 ここ最近胸に残ったのは「怒り」だなあ。
 ちっとも幸せにならないじゃん、でも、ものすごい、映画でした。

IMG_0696


 夜、ちらりと彼の実家に伺ったら、

「happy halloween!!」

 って、(ドアのかげに隠れて待っていて)お菓子をくださったのでした。
 毎年、10月になるのを待ちわびて、ワクワク、お菓子をくださる彼のご両親。

 私は、日本のハロウィンってどうにも興味がもてず完全にスルー行事なのだけど。
 こんな風に楽しい気持ちを子供達にくださって、嬉しいなあっていつも思うのです。

 きっと、選ばれている、お父様の時間も楽しいものだろうなあってわかるから。  
Posted by yagihana at 13:12

2018年10月03日

さくさら日誌10/3

IMG_0652IMG_0656


 さくさら、りょうさんと2回目のかけっこ教室でした。
 びっくりするほど、早く。
 「うおおー」ってりょうさんもびっくり。

 これが、本番に生かせるかというと、それは、また別の能力だと思う。
 そして足が速いって、もう、生まれつきのものが大きいなあって思うのです。

**

 私は走ることだけではなく、本を読むのも、決めるのも、食べるのも、もう、何もかもが早い。
 諦めも、切り替えも、超早い。

 その早さを、一生懸命おさえて、スローダウンする努力が、今の私の人生。
 早い、っていうのは、その先を見ている、という事だけど、目の前のことがおそろかになるんだなあって気づいたのがケーキと出会ってから。日々、スローダウンの努力中。

IMG_0654IMG_0675


 本当に素晴らしい身体能力の人って、全てがスローモーションのように見えます。
 りょうさん、本当にどうもありがとう!!

 運動会に向けて頑張っている、この日々の愛おしさを思えば、運動会なんてほんとおまけみたいなこと。
 私はなんだってそう、思うの。
 本番も、大事だけどね。それだけじゃないよね。

IMG_0678IMG_0679


 それから、それから。
 さくさらを、車ごと、恵比寿で彼にバトンタッチして。

 私は久しぶりの「ビストロ エビス」へ。 
 身軽でるんるん。

 素晴らしい印象しかなかった、ここ。相変わらず本当に素晴らしかったなあ。
 前菜なんて、唇についた瞬間、「美味しい!!!」ってびっくりして、涙が出そうになったほど。

 舞台を見ているよう。
 そんな気持ちになるのは、ここと「樋口」さんだったけれど、樋口さんが高級割烹になりすぎて近づけないのが悲しい。。

**

 気付いたら2人で赤ワイン2本あけてた。
 食事が素晴らしく美味しかった証拠。。

 辛い時期の大切な友人に、私は何ができるだろうって、何もできなくて、でも、何ができるんだろうって、いつもいつも考えている。人が人にできることなんて、そんなにはないけれど、それでもあるものを、大事に、心をそわせていきたいなあと。  
Posted by yagihana at 08:50

2018年10月01日

さくさら日誌10/1

IMG_0665IMG_0663


 ちまちまと。コツコツと。
 この子たちを焼いている時の気持ちは、顔をつけている時の気持ちは、20年前から何も変わらない。

**

 毎日生まれて、毎晩死ぬような気持ちで生きている上に。
 日曜日は、「よし!明日は幼稚園!よし!」って全力以上を投球してしまうのに。

 なんと、今週月曜は、幼稚園が都民の日で休み。
 ガガーリン。(自分のミスだ)
 だから予定聞かれていたんだなあ。。

IMG_0616IMG_0619


 お菓子がちっともすすまない。。
 と思いつつも、元気あふれる2人を連れて、遊びに。

**

 洗面所のながーい電球が切れていたので。
 電球をみんなで協力して買いに行くというアドベンチャーまで組み込んでしまって。

 長い電球を、さくが自転車の後ろの席で、バランスをよく持っていくという、私のアドベンチャー。。
 新品の方がなんか大変だった。

 「ちゃらも、もちたいんだよ!!」
 って泣くから、こんなタイミングで全然買いたくない、ザリガニのための葉っぱまで買いに。

 どうやっても自転車から降りられないので、道路から、

 「もしもーーし!!ここから買えますかー??」

 ってペットショップのおばあさんに叫んで。

 はあ、疲れたなあ。
 ザリガニが、すっごく喜んでくれたのが、癒し。
 もうさくさら、前後に乗せるには重すぎて、自転車の後って足がアザだらけ。
   
Posted by yagihana at 14:56

2018年09月30日

さくさら日誌9/30

IMG_0538


 ここの朝が大好き。
 まだみんなが寝ているとき、静かな気持ちでテーブルを整えている時が大好き。

IMG_0564IMG_0566


 雨が一瞬、止んだ隙にさくと庭の栗をとりに。
 今日は台風なので、朝ごはんを食べたら出発です。

IMG_0596


 死ぬほど集合写真を撮る、私たち。えへへ。
 同じような写真は山ほどあるんだけど、同じこの時は今だけだもの。すっごくすっごく大事だっ、て思うの。

 短い時間だったけれど、素晴らしい癒しの時間。
 本当にありがとう。
 台風だからやめよう、ではなく、台風だから短くても一緒に過ごそうって、思い合えて嬉しかったの。

**

 渋滞もなく昼過ぎには到着!

IMG_0609


 そして。
 今日は大好きな彼のおじちゃまの命日だったので、帰宅してからご家族にご挨拶に。

 私にまで本当に優しかったおじちゃまのことを思うだけで、涙がボロボロ出てくる、その、気持ちを抱えて。
 一度、似た声の親戚の方から電話があった時に、

「え、、?たかしおじちゃま?」
 って、声が出なくなってしまったくらい。

 優しくて、ものすごく照れ屋でちょっと変わっていたおじちゃまのこと、私がどれほど尊敬し、大好きだったか。
 直接、言葉で伝えられなかったことが、私の人生の大きな悔やみの一つ。

 悔やんでも悔やんでも悔やみきれない。
 他のことに生かしたって、生かしきれない。私は一生それを抱えて生きていくのだろうなあっていつも思いながら。

 そして、亡くなった後もそんな風に人の心に残って生き続けるお人柄を思いながら。

IMG_0611


 お寿司って飲み物。。と思う今日この頃。

 とろたく 、にハマりまくっております。
 毎日のように食べているんだけど、まだ、食べたい。。

 の私に、台風の中、颯爽と出かけて行って色々なとろたく を買ってきてくれた彼。
 優しい人と結婚してよかったなあ。。(とこんな時に思います)  
Posted by yagihana at 12:39

2018年09月29日

さくさら日誌9/29

IMG_0608IMG_0600


 台風が近づく中、車でビューン!と小淵沢へ。
 いつも寝る時、必ずくるまっているねんねくんとねんねちゃん。
 
 さくさらにとって、一番大切なものでしょう。
 いつか、このブランケットを見ては涙ぐむ日がくるだろうなあって思う。

IMG_0506


 はい、ひょっこりはん。
 よりも当然可愛いありちゃんと、愛理とヒロさんをお迎えに行って。

IMG_0525IMG_0544


 今日は愛する愛理ファミリーがはるばる来てくれて、一緒に。
 台風で、大雨だったからこそ、部屋の中でゆっくり飲んで、食べて、話せて、、

 何もしないって、、最高。
 ゆっくり子供達と向き合ってくれるヒロさんのおかげで、さくさらも超ハッピー。

**

 彼と友達だった頃から、愛理とは一緒にこのお家に遊びにお邪魔していたから。
 たくさん笑って、酔っ払って、そのまま愛理とぐーぐー寝ちゃったりして、思い出があまりにたくさん。

 だから、ありちゃん抱っこしてここにいられることが、もう泣けて泣けて、胸いっぱい。

 愛理は、私と彼のことを誰よりも深く、よく知ってくれているなあって思うの。
 全部、わかってくれている上で、いつでも味方になってくれるところも。
 その存在は、大きいよ。本当にありがとう。

IMG_0516IMG_0532


 かんぱーい!
 さらも可愛いありちゃんにベッタリ。

 アツいヒロさんの、アツいトークを聞けて。
 さくさら、ヒロさん塾に通わせたいくらい。

IMG_0560


 みんなで選んだ、小淵沢の美味しいお肉屋さんのステーキが最高。。

IMG_0598


 そして夜は更けゆくの。
 と思いきや9時にはみんな就寝なの。

 子育て中って感じでこれもまたこれで幸せに。「また明日ね!」って言える幸せよ。  
Posted by yagihana at 13:13

2018年09月28日

さくさら日誌9/28

IMG_0468IMG_0458


 彼の昔のスケボーを見つけて

「ほちい。」
 と、2人が言い出した時は、がーん。だったけどね。(また大変のタネが)

 意外に早く乗れるようになって、玄関で毎朝、乗って、体幹を勝手に鍛えてから幼稚園に行くように。
 自分の想像力って乏しいものだなあって改めて。

IMG_0455


 無事にパスポートもget!

 雨の寒い夕方、騒がしい2人を連れて有楽町まで運転していくのは、不安だなあって思っていたら。
 彼のご両親が、「一緒に行こう!」って言ってくださって、いきなり幸せなイベントになりました。

**

 大好きなKANさんの、大好きな「よければ一緒に」って歌を最近よく、聞いている。
 どんなことでも、大事な人と「よければ一緒に」の心があれば、人生は何倍にも豊かになるなあって思うのです。

IMG_4844IMG_4845


 近くまで来ていた仕事帰りの彼も、ピックアップして。
 みんなでロイヤルホストへ。

 ステーキを食べたい時のステーキって最高。
 さくさらも幸せな平日の夜。

 私もしていきたいなあ、よければ一緒に、って。  
Posted by yagihana at 12:49

2018年09月26日

さくさら日誌9/26

IMG_0452IMG_0445


 相棒、キッチンエイド。

 ガタガタ回っている彼女に抱きつく朝。のを彼に目撃された朝。
 振動がおちつくの。

**

 「見せる収納」ってセンスがないと、ごちゃごちゃになるだけだから、全部しまい込む派。
 だけど、かおりんがくれたピンクのブタさんだけは可愛くって、いつも癒されているよーー。ありがとう!

IMG_0449IMG_0450


 大大大好きな映画を、大大大好きな人と観れた幸せ!
 泣きすぎた。

 ミュージカルを見ると、生きていてよかったなぁって、いつも、何よりも、思うのはなんなのでしょう。
 人生の大事なことがぎゅっと詰まってる。

 メリル・ストリープの小さい目と大き過ぎる存在よ。

IMG_0439


 傘がお揃いで、幸せな気持ちが一緒で、本当にいい雨の日。
 ゆうこありがとう!!

 大好きな傘は雨の日を幸せにしてくれるから、本当に大事だなあっていつも思うの。

IMG_0259


 この前、お花って本当に嬉しいなあってしみじみ思ったから。
 pay forward。
 では、全然ないけれど、いつもいつもいつもみんなの為に愛を込めている彼女に、愛を込めて。  
Posted by yagihana at 12:33

2018年09月25日

さくさら日誌9/25

IMG_0409


 (ピンクが過ぎる)

 時間の隙間さえあれば、寝ても覚めても自転車!どこに行くにも自転車。
 時間がかかるー。中腰が辛いー。

 「自転車の補助輪がとれる頃、いきなり母には少し余裕が生まれる。」
 みたいなことを読んだけれど、、そ、そ、そうかなあ。。(生まれる気配もないぞ)

**

 「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」 大平一枝
 もう、その題名だけで泣けます。
 本物の母になんていつかなれるのだろうか。

 各駅停車ってより、満員電車って感じ。いっぱいいっぱい。

IMG_0421IMG_0398


 慎重なさくと、暴走なさら。
 暴走っぷりが、身に覚えがありすぎて、、なんだか責任を感じます。
  
Posted by yagihana at 12:15

2018年09月23日

さくさら日誌9/23

IMG_0311


 今日は多摩動物公園へ。

 わーいわーーーい!!
 大喜び。(私が)

 今、君たちと行ける何もかもが愛おしいよ。

IMG_0333IMG_0307


 女子なサラは、小さい頃から(今も小さい)ライオンやトラが怖くて怖くて、泣いておりましたが。
 今日も目をぎゅっとつぶってスルー。人形なら乗れるけどね。

 私は惜しみないキリンに釘付け。
 いつかまた、アフリカに一緒に行きたいなあって思い続けてる。
 アフリカもまた、私の人生観を深く変えた大きな場所の一つ。

IMG_0326IMG_0327


 広大な土地に、のびのびと動物たちが暮らしていて、素敵でした。
 チーターを愛するさくは、チーターの前から30分以上も動かず。

 「チーターって美しいね。」と声をかけると、
 「ママの方が美しい。」と答えが。。

 いやあ、そこは同じ土俵じゃなくていいんじゃないかな。
 安定のマザコンさく。ありがとうね。

IMG_0400


 チーターのクッキーかケーキを焼いてほしい。
 って、言うからまずは絵におこしましたが、難しそうだけどやってみよう。

 こうして少しずつ鍛えてもらっているの、感謝しているのです。
 
IMG_0289IMG_0290


 2人でいるとさらの小ささが際立つなぁ。

 この小さな体でたくさん考えて、感動して。
 心は同じ大きさなんて。  
Posted by yagihana at 10:13

2018年09月18日

さくさら日誌9/18

IMG_0242


 今日は朝からさくさらつれて、大騒ぎの大田区役所。
 からの世田谷区役所。。

 なんのこっちゃの大移動で、さくさらを幼稚園に送り出し、そのまま有楽町へ。
 でも電車も楽しくなってきた。携帯なんて見ている暇はないって思う。

**

 この最高に気持ちいい季節に、この世界に誕生してきてくれた、愛する愛理とあきのお誕生日のお祝い。
 毎年、その優しい存在の重みと、思い出は増してばかり。

 パスポートの更新にそのあと行くって、ちらり、と話したら。
 わざわざ交通会館の隣のお店を予約してくれた優しさよ。(涙)

IMG_0448


 この首も座らぬ少年の後ろで、黒い洋服着て、ガタガタする首をおさえて写真を撮っていただいたのが昨日のよう。

 パスポート更新。
 なんて、なんの楽しみも見出せないようなときに、

「ゆき。パスポートの時に、きっと乾燥するからよかったらジンジャーエール飲んでリフレッシュしてね。」
 って、そっと、差し入れをしてくれた祐子の優しさよ。

 誰にでもできそうで、誰にもなかなか、思いつかない。
 そこにたどり着くまでの、優しい想像力よ。

 そのさりげない、大きな優しさがジワジワ、ごくごく、リフレッシュ。
 大きなものに守られているような気持ちで。

IMG_0234


 急いで帰宅して、ご飯を煮込みながら。
 ああ、この毎日のように使ってるスマイルのヘラも、中に入れている月桂樹の葉っぱも、

 「ゆき、私も使ってるよ」
 って、ゆうこがそうっと渡してくれたなあって、しみじみと。
  
 私の毎日はお守りでいっぱい。
 本当にありがとう。
   
Posted by yagihana at 11:23

2018年09月17日

さくさら日誌9/17

IMG_0247IMG_0249


 ちょっと出かけるとなると。

 「ちょっとまってね!ちゃら、じゅんびしてくるね!」
 って、急いで折り紙でリボン作って、セロテープで髪にはりつけてる。。
 荷物も超多い、女子。

 女子力高いなあ。(母に分けて欲しい)

IMG_0211IMG_0208


 いつも花束役。

 今日は彼のおじちゃまのご自宅にご招待いただいて。
 いつも、最高に美味しい手料理とお酒を準備してくださっていて。

**

 結婚した時から、「由紀ちゃんと飲めるのが本当に嬉しい!」って惜しみなく言ってくださる優しさ。
 背筋の伸びる、素敵な大人だなあって感謝と尊敬の気持ちでいっぱい。

 彼は親戚から、愛されているなあっていつも思います。
 すごく素晴らしいことだなあって。

 うちの騒がしい2人を大歓迎して、大人用のおしゃれな器で出してくださる。
 大人扱いしてもらえるということが、どれほどにさくさらの自信になっているんだろうなあ。
  
Posted by yagihana at 09:01

2018年09月16日

さくさら日誌9/16

IMG_0110IMG_0111


 なぜ、ハリネズミか、と聞かれると、え、、私が好きだから、、としか言えないのだけれど。
 愛する人たちのお誕生日ケーキに心を込めて。

 こういう可愛い系のケーキは、見た目重視。
 ではなく、それ以上に食べて美味しいものを作りたいなあって、いつも祈るように必死に。

**

 岡田くんだけマッチョスマイル。
 クッキーの世界は、無限だなあっていつも思うの。

IMG_0193IMG_0191


 こちらも可愛くて、でもそれよりも美味しいピザにしたいなあって一生懸命作ったつもりだったけれど。
 シュールなピザに。

 顔はピザ生地を小さく丸めて、ココアをちょっとの水でといて爪楊枝で描いて。
 暇なのか、と言われると、そうでもないんだけど、愛です。と言いたい。(でも要もっと練習)

IMG_0197IMG_0198


 今日は、くーちゃん、愛理、あき、岡田くん、祐子のお誕生会。
 誰1人として私の人生に欠かせない、代わりのきかぬ愛する美しい人たち。

 毎年こうやってお祝いしている間に、いつの間にか、おじいちゃんおばあちゃんになっているのが人生だとしたら。
 なんだかすごくいいな。

IMG_0221


 うちにたくさんの友人たちが来てくれるって聞いて。
 彼のお母様が、夢のように大きな大きなミートローフを焼いて、届けに来てくださいました。

IMG_0201IMG_0199


 今年もこうしてみんなでお祝いできて本当におめでとう、とともに本当にありがとう。
 you made my day!ではなく、my life。

 赤ちゃんの時から仲良し。
 さらと岡田くん。(でもお嫁にはなあ。  
Posted by yagihana at 15:22

2018年09月15日

さくさら日誌9/15

IMG_0107


 私は大きなことはできないけれど、丁寧に、はすごく頑張ればできるから、それを頑張ろうって思う、早朝。
 明日、このこが最高に美味しくなるように。

**

 雨の中、朝から色々移動。
 そういう時期だなあって思いながら、高島屋で美味しい中華ランチをしていると聞きつけて、高島屋へワープ!

IMG_0078IMG_0081


 さくが走る練習を頑張っていると聞いて、彼のご両親が新しい靴を贈ってくださって。
 2人は、靴を抱きしめて帰りました。

 何よりのお守りだね。嬉しいね。

**

 そして、久しぶりに日本に帰国していた和田くん家族に遭遇。

「おーゆきさん!おー!」って何度も拍手。
 いいなあ。いつでもゆるっとしていて。相変わらずゆるっとしていて。

 そのゆるさで東大のサークルをまとめ上げてた。
 もう、なんとか彼を助けてあげなくちゃって、周りの人の力を引き出せる、稀有な人だと思う。

 東京にゆるい風が入り込んだ感じ。
 いいぞいいぞー。嬉しいな。

 奥様のあやちんも相変わらず色っぽくて可愛い。
 心が可愛くないとあんな風であれ続けないなあ。

 映画館の片隅で、結婚する前のあやちんから、和田くんの相談をうけていたのが懐かしい。
 「10年後も、お互いに2人の子供を連れて仲良くやっているよー。」って抱きしめにいきたいくらい。

IMG_0106


 近所のお祭りに行くも、日にちが間違えていたから家でお祭りごっこ。
 ユーチューブで「お祭りの音色」も流して(なんでもあるなあ)、浴衣着て。

 割り箸鉄砲に、射的に焼きそば、フランクフルトにたこ焼きも。
 お風呂場では家中からかき集められてきた、スーパーボール。

「ほらほら!お祭りなんだから、もっともりあがってこうよ!」ってさくが言うから。
「お祭りなんだから、家も片付けながらね!」って返してみたら、

「それもそうだね!」
 ってすごい勢いで部屋を片付けておりました。やればできるんじゃん。

   
Posted by yagihana at 14:54

2018年09月14日

さくさら日誌9/14

IMG_0019


 粉に触ってると落ち着く。
 ずーっと前に、前田の剛くんに、

「ゆきちゃんはいつも粉をさわってるから心が安定しているんだね。」

 と言われたのをいつも、粉に触るたびに思い出すの。
 実際は、お菓子だから粉に触らないし、安定もしていないのだけど。

 粉に触っていると落ち着くのは、ほんと。

IMG_0024IMG_0036


 今日はピザ作り。
 綿棒づかいもうまい。(私よりうまい)

 しかし、粉に触ってると楽しいのは子供も大人も一緒なようで。

IMG_0068IMG_0070


 裸だし、家も子供も粉まみれだ。
 こういうのを楽しむ、ただ一つの対策があります。お酒。(おーい)

 いやあ、お酒って、、いいものですね。

IMG_0059


 子供は楽しいし、私もゆらゆら楽しいし、美味しいご飯は出来上がったし。
 いいことばかり。(だと思いたい)

 なんだか忙しくて、家タイムが最近、癒し。(粉まみれだけど)  
Posted by yagihana at 17:29

2018年09月13日

さくさら日誌9/13

IMG_9989IMG_9991


 毎日、何か一つは新しいことをやってみようって思ってる。
 その一つ、が今日はハムカツ。。すっごく楽しい。

 丸いとついつい、ムズムズと顔をつけてしまう、私を見ているので。

IMG_9995IMG_9999


 さくさらも、当然のように顔をつける。

 絞り袋を使うのが上手な人になる、確かな、(地味な)予感。

IMG_0002


 パスポート更新用の写真を撮りに。
 この写真で、、全然よろしくない。

IMG_0007


 家で撮り直すも、目力を出しすぎて失敗。  
Posted by yagihana at 13:29

2018年09月12日

さくさら日誌9/12

IMG_9949IMG_9948


 こどものケーキはちょっと派手でもいいかなあって。
 仲良しのまゆこちゃんにささやかなお誕生日ケーキを、お昼に帰ってきた、さくさらとお届けに。

 同じのがないと怒り狂うので、もれなくケーキを焼くときは二つ。。
 
IMG_9950


 りんご病だったみたいで、ほっぺが真っ赤な2人。
 真っ赤になった時にはもう治ってるということだけど昭和の子供みたい。

IMG_9945IMG_9944


 生クリームも2人とも絞りたいかと二つに入れておいたけれど。
 2人ともチューチュー吸いまくり。まあ、それが一番楽しくて美味しいよね。

IMG_0004


 普段は、特に役にはたたない(けれど、じわじわと心の栄養になる)小説ばかり読むけれど。
 知り合いのSOW EXPERIENCE の琢さんが取り上げられていたから、読んだこの本が最高でした。

 子育てって、最高にワクワクする楽しいことだったって改めて思わせてくれたような。
 私は経営者でもなんでもないけれど、彼らの言っていることそれぞれに頷きすぎて首がとれそうに。
   
Posted by yagihana at 12:35

2018年09月11日

さくさら日誌9/11

IMG_9981IMG_9980


 運動会を前に、早く走りたくって、毎日走ってるさく。
 でもギリギリ年長さんのさくは飛び抜けて体が小さくて、なかなか一位になれなくて。

 かけっこ教室に連れていってあげたいなあって探していたのだけど、なかなかピンと来なかったのだけど。
 ピン!ときたのが、私が(ヨレヨレ)一生懸命いっているジムのRyoさん。

 伺ったら、快く受けてくれて。
 その素晴らしい身体能力と、人間性と、プロの教え方で、さく、みるみる早く走れるように。
 
 運動会の直前にもう一度教えてもらうことになりました。
 一位にならなくたって、もう、この過程が一番の思い出だよね。

**

 適材適所って言葉をしみじみ。
 私はできるだけ、ご縁を生かしたい。それぞれの才能を生かし合いたい。

IMG_8575IMG_8576


 ピアノもね。
 私が一年生の頃から教わっている、大好きな、大事な、デコ先生。

 が、さくさらに教えにきてくださって、もう胸いっぱい。

 なんて素晴らしい伝え方なんだろう。
 ピアノと同時に人生を伝えるような。

**

 周りの子はみんな習い事をしているのに、さくさらは
「ママと一緒ならいい。ママと離れるなら絶対にしない。」
 って頑なで。

 本気でやりたいことができたら、自分から言ってくるだろうなって思ったり。
 でも導いてあげるのも、親の使命だよなあって思ったり。
 でも、強制はやだなあって、葛藤したりしていたけれどね。

 こうして、私が、私の直感で繋いでいくのが、私たちには合っているんだなあって最近、よく思うのです。

IMG_9460


 幼稚園のおともだちがうちにきてくれた時に、ふと、一緒にクッキーを焼いてみたり。
 近くの子どもたちとクリスマスケーキを一緒に作る約束がどんどん重なってきて。

IMG_9921


 私も、私に伝えられることを伝えていきたいなあって思ってる今。
 子供に伝えるのって、大人に伝える、その何百倍も大変なんだけど、同じくらい、学ぶことが多い。
 
 夏休みが終わって、お菓子をたくさん焼ける心の余裕がまたできて、私はしあわせ。  
Posted by yagihana at 12:02

2018年09月10日

さくさら日誌9/10

IMG_8201IMG_8333
 
 夏休みのことはこれで最後。
 さらこの大怪我は、私には大きな出来事だったから。

 完治には当分かかりそうだけど。
 さらこは変わらずハッピーガールで。

IMG_8353IMG_8364


 日々の通院の後の、ちょっとしたお茶タイムが楽しかった思い出に。

IMG_9251


 それより、何よりも。
 怪我をしなかった子供の方の、心のケアが大事なんだなあって、思い尽くした、この夏。

 心は目に見えないから、難しいよなあ。
 でも、ちゃんと学んだよ。

IMG_8216IMG_8191


 この夏は、私たち家族にとっては試練とも言える大きなショックな出来事が重なってやってきて。
 息が詰まりそうな瞬間、側にいて、優しい心をそっと添えてくれた人達のことを思う、夏でもありました。

IMG_8639IMG_8328


 家族や友達、大事な人達の命があることを、もう何よりも感謝し続けて、大事に思いたいって改めて。
 それだけが大事だと言ってもいい。

IMG_8438IMG_9352


 やさしいなあ。。
 さらにとってもきっと忘れられない夏。

 「どうちてこんなにやさしいんだろ。さら、みんなだいすき!!」
 って毎日、大連発。

IMG_8818IMG_8820


 友達が、お昼ご飯を作ってくれている姿ってなんだか、、泣ける。
 あきのトマトパスタは世界一だよ。

IMG_8850


 外には出られない時期にこうして並んでいられただけで、最高の夏休みになったし。

IMG_9443


 猛暑の中、うちまできてくれて美味しいレモンスカッシュまで入れてくれて(涙)

IMG_9407IMG_9410


 家でくねくね踊りまくっているだけで最高に楽しいよね。

IMG_8587IMG_8583


 一年で最もテンションの下がる日、人間ドックも。
 帰り道の新記の美味しくてやさしい麺にも出会えたので、なんとかよしとしよう。

IMG_8373IMG_8378


 彼のお母様の美味しいミートローフに。
 両親が毎年送ってくれる、最高の梨も。

IMG_8490


 実家で幸せなるふぐパーティーも。
 ふぐって、、みんなで食べるからこそ、美味しい食べ物だと思う。

IMG_8608

 もう40も近くなって、それぞれの大事な人生と考えがあって。
 それも含めて、どんな方向に向かっていっても、もうなんでも絶対に大好き。
 なぜなら自分で好きだと決めたから。
 
 今は色々なことが急展開でくるくると周り出したところ。
 私も、みんなも。
 でも、軸があればなんでも大丈夫だなあって、すごく落ち着いているの、本当は。
  
Posted by yagihana at 10:21