2017年05月27日

sweet home・・・

home

wallstatというソフトを弄ってみました。熊本地震の後、急速に注目を集めつつある話題のソフトです。(木造住宅の振動シミュレーションソフトです)。操作は至って簡単ですが、専門知識は必要で一般の方では無理かな・・・と。私も「量産型実務者」に過ぎず、研究者ではないので各部パラメーターをいじったりまでは至りません。

自分の家をCEDXM経由で入力、神戸の地震波をかけてみたら・・・・
見事に倒壊してしまいました。
これはおかしい!そんな筈はない!私の自信作なのに!
この動画映像を見たときは、夜も眠れず本当に精神的に大変でした・・・
(結果的には各部設定をかなり大袈裟に設定していた、ということです。
一応大丈夫。一安心。でも本当に凄かったんですね>阪神淡路)

一般の方々には正直お勧めしません。
仮に解析ソフトの動画とはいえ、自分の家が倒れる姿を見るのは
本当に苦痛です。(地震で自宅が被害に遭われた方々の気持ちが本当によく分かります)

後付の太陽光パネルを載せている住宅は要注意です。
これから太陽光パネルを載せようと考えている方は専門家(太陽光メーカー以外の)に相談した方がよろしいかと思います。
カラーベスト屋根の重量で設計された家に太陽光パネルを載せると、瓦屋根並みの重量となり、余裕が少なめの設計をされた家の場合は耐力壁が建築基準法に満たないレベルになってしまうケースが多々有るはずです。ちなみに我々(?)の業界の常識では「建築基準法レベル程度の家は大地震で倒壊する」です。

ちなみにこのソフト、繰り返し加振もできます。
でも、自分の家にかけるのは止めておきます。やっぱりちょっと怖い・・・

  
Posted by yagix at 10:22Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月14日

メタルを語るに避けられないもの

ab113bbe.jpg今更ながらパンテラの昔のCDを買いました。(リマスター版ですが。)
何メタル?のジャンルなのでしょうか。
「デスメタル」という言葉がタモリ倶楽部を通じて一般ピープルにも浸透してきたのもこの頃だったと思います(90年代初頭)。でもデスメタルとはちょっと違うか。

この写真!(左上の、ヴォーカルのPhilip Anselmo氏の写真)一度見たら忘れなれない写真!メタル史上の5本の指に入る名カットですね。あの頃知り合いにチラッと一度見せられた程度ですが、20年経った今でも覚えていますし、その楽曲・音作りも一つの時代を作り上げた、歴史的なアルバムだと思います。

私のような紳士(笑)にとってはビジュアル的に少々苦手なジャンルですが、メンバー全員JudasPriestが大好き、という辺りに親近感を感じます(^^;し、ザクザクのリフがやっぱりカッコいいですね。

ただ、寝る前に聞く音楽でもないし、朝起きたときに聞く音楽でもないし、じっくり聴き込むには何時がいいんでしょう・・・



   
Posted by yagix at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月08日

300mm入院

んまあ、動くには動くのですが、どうも怪しいので。
調整&点検に出しました。
VRを含めてまだまだ当分現役で行けるレンズだけに、こういうのはサポート受け付けてくれる間にやっておかねば。(サポート対象レンズのリストの一番下の方でした。危なかった・・・)
手元に戻ってくるまでに、週末に伊丹で雨が降らないように(笑)6ff6188f.jpg  
Posted by yagix at 22:01Comments(1)TrackBack(0)Photo Life

アマゾン、何やねんもう・・・(怒)

ebd9ffcf.jpg連休、終わりました。
後半は3日に名松線行ったくらいでしょうか。
あとLCFに的を絞ってセントレアに1回。以上。

さて久々に音楽CDを3枚アマゾンで発注。
今回は中古CDもあって、実は発売元の店舗はバラバラです。嫌な予感はしていましたが。
2枚は当初配達日は13日と表示されていたので、残り1枚は配達日を指定できたので、そろえて13日配達(になると思ってた)で発注しました。

が。

結果的には3枚とも違う日の届になる模様。
おまけにハンドラップも1個頼んでいて、これもさらにまた別の日に配送予定。
小さな箱でもスカスカな量なのに、4回に分けて配達。これ一体何?

アマゾンプライムだかなんだか正直個人的にはどうでもいい、
こっちをどうにかする事こそ物流革命じゃないのでしょうか?
おっと、またヤマト運輸さんに押し付ける気?
自分で全国各地に自前の「保留用」の拠点倉庫でも建てて、
自分たちで解決しておくれ。

何か知らんけど、どことなくこのアマゾン側の上から目線なシステムが頭に来る。

(イライライライラ)

昨日は久々にギター2本分弦交換。
フィックステールなので簡単ですが、
フロイドローズ(タイプ)の方もいい加減交換しなければ。
やっぱこちらは0.09に戻そうかな・・・
  
Posted by yagix at 21:51TrackBack(0)ぼやき

2017年05月04日

これはマズイです。

f0a15231.jpg天気はパッとしないけど、久々にDD51の写真でも撮りに行こうか。
なんて思い最近はどうなんだろうとチョビチョビ検索をかけたら・・・

関西線貨物がDD51最後の定期運用になったとのこと!(本当なの@@)
これはまずい!
DD51とくればそれこそ時代を象徴する、ディーゼル機関車の雄、
これが定期運用から外れるとなればもう全国から迷惑撮り鉄が押し寄せてくるのは間違いない。
(撮り鉄が迷惑だという訳ではありませんよ(^^;念のため。私自身撮り鉄ですし。「迷惑な」撮り鉄は困ります)
最寄駅も「要所」なので、修羅場のようなシーンが展開されなければいいのですが。

既に弥富辺りの撮影地では結構三脚が並んでるとか。
さてこれはいよいよ本気で「パトロール^^;)」始めなければ。

個人的には末広橋をもう少し攻めたいので、
三岐の貨物を撮影後それを追って四日市港へ行けば間に合うか、なんて読んでいますが、果たしてどうなんでしょう?
(先客がウヨウヨいらしたらどうしましょう。相変わらず天邪鬼な撮り方をするでしょうからσ(・・)
  
Posted by yagix at 22:37Comments(1)TrackBack(0)

トップページの写真を更新しました。

トップページの写真を更新しました。
なるべく季節のものを、と思っていましたが、
そうなるとどうしても航空写真ではなく、鉄道写真になってしまいます。
(しかも名松線)

GW後半の天気は今一つですね。
スコーンとした晴れの日がやっぱりいいですが、しっとりとした曇りも良いかな、と自分に言い聞かせていますが。
晴れを求めるならば南ではなく北の方へ行って高山本線でも良かったのですが、多分田植えもまだだろうし、名松線に通うのも三重県民としての「覚悟」(?)かもしれません。みなさんも、地元の素敵な被写体をたくさん見つけてあげてください。
まあ、厳密に言えば四日市市民として、三岐鉄道や四日市あすなろう辺りを攻めるべきなのかもしれませんが、やっぱりちょっと小旅行気分を味わいたいじゃないですか(笑)

最近LCFはことごとくお休みの日を避けて飛来しているな、しかも土曜日も避けてる・・・のでしばらく放っておこうと思ったら、今日来てたんですね。
まあこの天気だから別にいいですけど。66cab725.jpg  
Posted by yagix at 21:31Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

総合的なシャドウ部分の再現性

dc0b6715.jpgノイズリダクション無しの画像で能力を比較しましたが、実際はやっぱりノイズリダクションをそれなりにかけるでしょう。

今回はそんな条件でやってみました。
ソフトはNikonCaputureNX-D(最新型)、ノイズリダクションの設定は輝度・カラーともに「適用量」50、「シャープネス」55〜59程度です。ピクチャーコントロールはフラット、トーンカーブ補正無しです。
原版を幅900ピクセルの画像にリサイズし、そこから450x250ピクセルを抜粋しました。
小さなリサイズ画像ですが、特徴・差がよく出ています。

写ってるのは家の縁側の掃出し窓と、庭の植え込み・茂み等ですが、D7200の方は茂みがモヤモヤの煙みたいになっている一方、D500の方はそれとなく茂みの「気配」・「雰囲気」を維持しています。これは大きな違いです。単に「ノイズ耐性」だけでは語れないと思います。

たとえば、夜の空港、水しぶきを上げて離陸する飛行機を撮影する場合、D7200の場合はどうしても水しぶきがモヤモヤになってしまい、迫力が無くなってしまいがちですが、D500ならばうまく再現してくれるのではないかと。

ただし、斜め後ろアングルで、ANA機の側面の「Inspiration of Japan」の文字がしっかりと解像されるかは?です。なんといっても「水しぶきの向こうにある映像」になるので。

ただ、この比較の結果、私の望むものに随分と近くなってきているのではないかと思いました。>D500
(ほらほらヤバい、欲しくなってきた・・・(^^;)  
  
Posted by yagix at 22:19Comments(2)TrackBack(0)Photo Life

2017年04月24日

ISO6400 等倍・ノイズ落とし無し

f53b57f5.jpgD500の方もカラーノイズが目立ってきますが、D7200と比べるとまだまだ落ち着いています。コントラストはD500の方が高めに出ている感じがします。コントラストによって質感が維持されることになるのでしょうか。この辺りの感度がまともに使えれば心配御無用です。  
Posted by yagix at 22:21Comments(0)TrackBack(0)ぼやき

ISO3200 等倍・ノイズ落とし無し

b3d6c74c.jpg明るい部分は良好ですが、
写真のように暗い部分は荒れてきます。
粒状感はどちらも大した差はありませんが、D7200の方がカラーノイズが目立ってきます。
後日また述べますが、これが様々な作業の中で差が出てくる原因と思われます。  
Posted by yagix at 22:14Comments(0)TrackBack(0)Photo Life

ISO1600 等倍・ノイズ落とし無し

e8f3e74e.jpgどちらも良好です。
D500の方がカラーノイズは少ない感じ。
D7200はカラーノイズがありますが、色彩はD7200の方が良く再現されています。  
Posted by yagix at 22:10Comments(0)TrackBack(0)Photo Life