2005年02月10日

漢字の読めない小学生?

ちょっと気になるエントリを見つけました。

自然と人間を行動分析学で科学するより
「問屋」を「豚屋」、「田園地帯」を「電園地帯」と答えた小学生が多かったという財団法人総合初等教育研究所(岐阜県羽島市)がまとめた結果を各種メディアが面白おかしく報じている。
(略)
ところで、財団法人総合初等教育研究所という組織、googleで検索しても、タウンページで探しても見つからない。この時代にホームページがないとも思えないのだが.....

え?新聞記事になっている調査の元団体がない?そんなバカな、と思ったら、されに興味深いコメントが。
(略)
 この“研究所”。群馬県に本社がある有力教材会社「文溪堂」の会長が理事長です。しかも、地元の方によると、退職校長などが天下っているそうです。
 “学力低下”をイメージさせ、教育に対する不安を煽り、教材がたくさん売れるようにしたいのでしょう。その戦略にマスコミもまんまと乗せられたようです。

ぐはあ!その実態は天下り団体ですか!

と、人の言うことを鵜呑みにしてては、新聞記者を笑えませんので、ちょっと検索してみることにしました。
そんな団体はない!というブログもありましたが、さもありなん。

検索して最初に出てきたのが、主催しているセミナーのページ。コメントにあったように、たしかに文渓堂なる会社のサイトにあります。(所在地は群馬じゃなくて岐阜のようですが)単に紹介されているだけでない理由としては、連絡先のアドレスもbunkei.co.jpです。これで関係ないと考えろって方が無理ですね。

他にも研究者の発表を載せたり図書を発行したりなさってますね。内容はよくわかりませんが、活動はしてるという感じ。

さらに文部科学省所管の財団法人であることを知り(参考:明るい未来を築く親父のRSSだ城)、文部科学省を検索してみると、ありました。[初等中等教育局]<教育課程課>にありまして設立の目的は、以下の通り。
学習用図書教材に関する調査研究、読書感想文コンクールの実施、道徳教育及ぴ特別活動の指導に関する研究助成等を行い、もって我が国の教育の振興に寄与する。
漢字関係ないじゃん。
場所も代表も文渓堂さんと、かぶりまくってます。これでは「教材売りたい人が『学力低下』を煽ってるんちゃうか?」と言われても、しかたのないところ。

しかし、小学生だけでなく大人も子供も漢字を忘れてるとは思います。大学生を教えててもひどいありさまだと思うし、自分でもキーボードをはなれると字が書けなくなっていたりします(こないだは「尊厳死」の「げん」が巌になってたorz)。
それをふまえて、たくさんのエントリ(後述)が書かれているわけですが、こんな財団法人の調査だったということに気付いた方は、少数派のようです。フラスコも気付かない多数派です。

こんな記事が跋扈し、内容に信憑性があるかわからない調査が国際的な調査といっしょくたにされ(国際的な調査が信頼できるかは別問題ですが)、みんなの気持ちをうごかしたり、政策を変更する原因となっているんだとしたら、漢字を忘れるとかそういうことよりも、もっともっとタチの悪い問題なんじゃないかとしみじみと思いました。

たくさんのエントリ一覧(敬称略)
退屈な30代が見るサイト
ワタシシンブン
流れにまかせるコト
つまらん日記
教室生き物日記【最近ハムスター日記】
ひまわり日記
ハサウェイの徒然なるままに…
ワクワク♪しましょ!
しろくま犬奮闘記
よく考えるぎょるいのひと
○4丁目の相田さん家の猫○
◎おすすめSeniorSE〜中年SE日記〜
◎おすすめ「いせぶろぐ」from富山

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yahata127/14009694
この記事へのトラックバック
 文部科学省所管の財団法人・総合初等教育研究所が発表した小学生の漢字の読み書き習
先生の日本語は大丈夫なの?【SeniorSE〓中年SE日記〓】at 2005年02月10日 17:02
「ゆとり」とかなんとか、そんなことばっかり言ってるからだよ。 今の子供って、学力差激しいんじゃない? 学校だけで勉強してるこは、ゆとりある老後のような毎日を送ってるんだろうけど、多くは塾で勉強「し直して」るわけでしょ。むしろ「昼は学校へ遊びに、夜は塾でお勉.
▼赤十字は「あかじゅうじ」 小学生の漢字読み書き調査【ワタシシンブン】at 2005年02月10日 17:24
小学生の漢字読み書き調査にがっかり
赤十字は「あかじゅうじ」 【流れにまかせるコト】at 2005年02月10日 21:03
 以前小学生の漢字読み書き力が落ちているということで、TVニュースでも取りあげられ、話題になりましたよね。わたしもそれを見て小学生の漢字読み書き調査という記事をエントリーしました。そこにトラックバックしてくださった「大学教員の日常」ブログさんからまたトラ
「漢字の読めない小学生」その後【教室生き物日記【最近ハムスター日記】】at 2005年02月11日 10:46
大学教員の日常・非日常:漢字の読めない小学生?ぐはあ!その実態は天下り団体ですか...
「漢字の読めない小学生」情報【つまらん日記】at 2005年02月11日 12:35
かつて、「犬」が正しく書けない小学生について取り上げた。 どうも、問題がいまいちヘンな部分が目立つとは思っては思ってはいたのですが‥
blogで情報は平等化するか?【「先生、教えてくださいなっ。」】at 2005年02月12日 13:29
「漢字の読めない小学生?」というページを見付けた。これ自体,非常に興味深い内容なのだが,そこからリンクをたどって所管公益法人一覧-文部科学省というページを見てみると,これがまた奥深い。
文部科学省所管公益法人【極端大仏率 Returns!】at 2005年02月14日 14:37
この記事へのコメント
 こんにちは,はじめまして。
 TBをありがとうございました。
SeniorSE〜中年SE日記〜のmisternoryです。
 日本語のレベルが怪しくなってきている現在です。何年か前に,未来の
日本語は「記号化」すると言うようなことを大学の言語学者がまじめに語って
おりました。う〜ん,なんかそのような気配ってありますよね。顔文字とか
変な文字が流行ったりしている状況をみると・・・
 何とかしていきたいものでうすがね。

 これからもよろしくお願いします。
Posted by 大谷misternory憲史 at 2005年02月10日 17:08
私もかつてエントリーで、漢字の読めない小学生について取り上げました。

新聞で紹介されている問題自体に少し違和感があるなとは思っていたのですが、このような詳細を聞くと「教材売りたい人が『学力低下』を煽ってるんちゃうか?」と思われても仕方ないと思いますね。

blogが発達し、個人の考えが発信される最近においては、不適切な事はすぐに指摘されるし、誤解を招くようなことはイメージダウンにつながると多くの企業・団体は注意しなければならないでしょうね。

逆に言えば、弱い立場になりがちな個人にとっては情報が平等に、適切に手に入れられる良い環境に近づいていると言えるのかもしれません。
Posted by animal1000sei at 2005年02月10日 18:33
コメント&トラックバックありがとうございます。

>大谷misternory憲史さん
親の世代からすると(笑)でも違和感を感じていますが、私は何の違和感もなく利用しています。記号化も意味がある(または利用価値のある)ところまでは進むでしょうが、言語学者の言うほどひどいことにはならんだろ、と思っています。日本語の乱れよりも、若い世代が日本語で遊べなくなっていることが心配です。日本語を乱したいなら、そんな変な記号にしなくても「話の腰を揉む」だけで十分なんじゃないかと思ってるんですが。

>animal1000seiさん
そして、こんな研究のために、文部科学省から研究助成金がおりているんですよね。税金で民間の宣伝活動されたらたまりませんです。

情報格差については、良い環境と言える反面、まだ数十年は「情報の価値がわからない」という情報格差が存在しつづけるのではないかと思います。フラスコは、その情報格差の存在こそ教育の場でとりあげるべきだと思いますが、現在の教育方針を決める方々が、弱者に武器をもたせるようなことはしないだろう…とも、皮肉屋になっています。
Posted by フラスコ at 2005年02月11日 01:23
TBありがとうございます。
調査結果とは正反対の世論を巻き起こしたインチキ報道には
やはり裏があったんですね。
とても勉強になりました。
----------------------
http://www.tcp-ip.or.jp/~syaraku/hou224.htm
どうか、全国の良心的なマスコミのみなさん。これを読まれたのなら、ぜひ、これについてのご意見・ご感想をメールでいただきたいと思います。
繰り返します。「この記事は、真実を伝えているとは言えない」
----------------------
Posted by isepo at 2005年02月12日 00:12
TBありがとうございます。
先日のこの記事に信憑性を疑問視されている方がいました。
私は、記事を見て何も考えず意見を書きました。
やはりそういう事があるのですね、でもこんな団体の結果が
新聞のトップを占めるのも問題です。(地元は1面だった。)
報道のあり方を考えさせられます。
Posted by す〜やん at 2005年02月12日 07:44
コメントありがとうございます

>isepoさん
紹介されたURLを拝見しました。元の新聞記事をしっかり読んでいなかったので(オイ)、とても参考になりました。

>す〜やんさん
地元の新聞で一面というのは、すごい扱いですね。
報道は商業の一環で、目立ったもの勝ち、面白いと言われたもの勝ちだというのがよくわかります。
Posted by フラスコ at 2005年02月13日 22:15