2005年06月04日

神様がつくったらしい

フラフラしていて、「創造論教育を」という東亜日報の記事にでくわしました。アメリカはまだまだ神様の国なんですねえ。

進化論が事実ではなく、意見のひとつであることに異論はないのですが、だからといって知的設計論(生物があまりに複雑でうまくできてるから、誰かが設計したもんじゃねーの?という理論。たいてい誰か=神様)を教えろというのは乱暴な意見だと思います。
そんな感覚がもてるのも、いいかげんな宗教の国、日本に住んでいればこそなんですかね?

事の経緯は、元々神様の教えがあって、そいつと進化論が合致してないことが納得いかなかったと。だもんで、神様が全部つくったの!という創造論を教えようと思ったら「政教分離」(政治と宗教はくっつくとまずいから離れとけ)ということで、そいつを公的な機関で教えるのはどうよ?ということで負けてしまったと。それなら神様って言葉を使わずに「知的設計論」ならどうよ?という流れみたいです。

これに鼓舞され、カンザスとウィスコンシン州の教育委員会も、年内に知的設計論を支持する訴訟を起こす考えを明らかにした。ジョージア州のあるカウンティ教育委員会は、科学教科書に「進化論は事実ではなく、理論に過ぎない」というステッカーを貼り付け、裁判所からステッカー除去の命令を受けるや抗訴するなど、論議が徐々に激しくなっている。

最近のCBS放送の世論調査で、米国人の55%、ブッシュ大統領に投票した人の67%が進化論を全く信じないと答えた。またギャロップ世論調査では、米国人の3分の1が聖書が文字通り、真実だと信じていることが分かった。
米国の科学リテラシの現状もよろしくないわけですが、日本もよそさまを笑えるほどではないような気がします。

おそらく、問題にしなくてはいけないのは「科学が、ある程度信頼できるものになるには、どのような手続きをふんでいるのか?」ということを、多くの人が知らないことなのではないかと思います。
フラスコ自身も、まだ説明できるかどうかあやふやなところがあります。

経典や聖書にあるから正しいとも言えません。
同様に、教科書にのっているから正しいわけではありません。
さりとて、仮説をたてて、実験して、あってればいいというわけでもないようです。

科学哲学みたいな本もかじったことがありますが、まだ、すっきりとしたもんがありません。もうちょい勉強してみようと思ってます。
今のところは、科学の理論は「いまのところ、世の中のことをおおむね矛盾なく、なるべく余計な概念を使わずに説明できるもの」だと思ってます。
(なんか、これも考えと言葉のズレがあって、気持ちわるいんですが。)

なので、神様がはいってこなくても説明できる現在の科学の方をちょっぴり支持。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yahata127/15240606
この記事へのトラックバック
いつもチェックしているお気に入りブログの「大学教員の日常・非日常」で「神様がつくったらしい」という記事を読んで思ったことなんぞをちょこっと語ってみます。 最近のCBS放送の世論調査で、米国人の55%、ブッシュ大統領に投票した人の67%が進化論を全く信じな.
真実とは・・・【女40にしてアメリカで博士号を取る!か?】at 2005年06月06日 13:38
「大学教員の日常・非日常」というブログにて紹介されていた知的設計論、英語だといわゆるIntelligent Design (ID)に関する記事を読んで、このことについて去年取った心理学のイントロのクラスで扱ったことがあることを思い出しました。そのときはあまり深く突っ込まなかった
Intelligent Designと、『2001年宇宙の旅』。【近ごろの日記+エッセイ。】at 2005年06月06日 16:27
『「大学教員の日常・非日常」神様がつくったらしい』を読んで。 http://blog.livedoor.jp/yahata127/archives/15240606.html(引用ここから)今のところは、科学の理論は「いまのところ、世の中のことをおおむね矛盾なく、なるべく余計な概念を使わずに説明できるもの」だ.
創造論(含:Intelligent Design)が新しい問いを生むか?【大学生のための情報リテラシー】at 2005年06月09日 18:23
『インテリジェントデザイン理論(ID理論)』というものをご存知ですか? 最近では朝日新聞がニュースに取り上げていますが 一言でいうなら進化や人間誕生の陰には何らかの知性が存在するのだという主張です。 米で新たな進化論争 「神」ではなく「知的計画」? 端的に言え
インテリジェントデザイン理論(ID理論)にはまっちゃった京大名誉教授【幻影随想】at 2005年06月19日 00:05
この記事へのコメント
↓なんか訳わからん議論も出てまっせ...

米で新たな進化論争 「神」ではなく「知的計画」?(アサヒ・コム)
http://www.asahi.com/science/news/TKY200506070244.html
Posted by ぷらぷら at 2005年06月07日 18:34
情報ありがとうございます。

創造科学とか知的設計論って、アメリカ特有のものらしいです。
どうして同じキリスト教でもヨーロッパは共存できて、アメリカはダメなんでしょう?

Posted by フラスコ at 2005年06月07日 19:19