おもしろいヤフオク集めてみました

しばらく不定期更新だぬ

スポンサードリンク

16歳少女が売られる


1: 名無しさん@涙目です。(庭) [AT] 2018/11/22(木) 09:27:14.63 ID:pTyeqKLL0● BE:887141976-PLT(16001)
Facebookに16歳の少女が花嫁としてオークションに出すという投稿があり、実際に人身売買が行われたとして問題になっている。

これを知った数多くの人権団体は「SNS技術を野蛮なことに駆使した」と措置を取ってほしいとFacebookに対して非難した。
この人身売買記事は公開から15日が経過してようやく削除処理された。

10月25日、Facebookに東アフリカ南スーダン中部イースタンレイク州に住む16歳の少女が花嫁としてオークションに出された。
このオークションには政府高官を含む5人の男性が参加して競争を繰り広げた。その中で最も多くの金額を提示した事業家であるコック・アラーが新婦として迎えた。
コック・アラーは結婚するために牛500頭、自動車3台、現金1万ドル(約113万円)など、約2500万円相当を支払った。2人は11月3日に南スーダンで結婚式を行った。つまり人身売買は成立したことになる。

この事実が知られると人権団体がFacebookを非難し、国際子ども救援団体は「世界最大のSNS技術で少女を対象とした花嫁の人身売買が行われるという事実は信じられない。まるで奴隷市場のようだ」とコメントした。

それに対してFacebookは「弊社はどのような形でも人身売買に活用される技術を提供していない。問題の投稿記事を確認し削除した。
作成者のアカウントも永久停止とした」と明らかにしさらに「監視要員は3万人以上で2倍に増やし技術開発にも投資するなど私達の運営方針に反するコンテンツを見つける方法を改善していく」とした。

なお本来の南スーダンでの法廷結婚年齢は18だが、半分以上の女性は18歳になるまえに結婚するという。

http://gogotsu.com/archives/45496


クロアチア国内騒然、98年W杯3位のメダルがオークションに

1: Egg ★ 2018/11/21(水) 18:27:25.42 ID:CAP_USER9
1998年のサッカーW杯フランス大会(1998 World Cup)で3位になったクロアチアに送られた貴重な銅メダルが、オークションに出品されていることが明らかになり、同国内では匿名出品者の身元に関する臆測で騒然としている。

20年前の同大会で独立後初めてサッカー史に名を残したクロアチアは、今夏のW杯ロシア大会(2018 World Cup)では決勝でフランスに敗れたものの、準優勝を飾り歴史を塗り替えた。

オークションサイト「ザ・セールルーム(The Saleroom)」の商品説明では、「このメダルはたった30個しかありません。間違いなく貴重なもので、極上品です」とされている。

オークション会社のアゴン・スポーツ・ワールド(Agon Sports World)は、メダルの落札価格を7500ユーロ(約96万円)と見積もっている。オークションは12月7日と8日に開催される予定となっている。

フランスW杯でクロアチアを率いたミロスラヴ・ブラジェヴィッチ(Miroslav Blazevic)氏は、「私の選手の中の誰かが売ろうとしているなんて信じられない。彼らは皆裕福だからね」とコメントしている。

83歳の同氏は地元紙ベチュルニ・リスト(Vecernji List)に対し、「盗まれたものかもしれない。匿名のままでは済まされないだろう。こういったことは必ずばれるんだ」と話した。

クロアチアサッカー連盟(HNS)はAFPの取材に対し、「すべてのメダルは個人個人が私的に所有しており、その扱いは彼らの判断によります」としている。

また、HNSは「われわれは(現物を)見てはいません。また、評価のために私たちにそれを持ち込んだ人もいません」と、出品されているメダルの真贋については言及を避けた。

HNSは29個のメダルはまだクロアチア国内にあるとしている。HNSの関係者は地元紙に対し、「これほど貴重なものを誰かが放棄することは信じ難い」と話している。

クロアチア代表のチームドクターを務めるボリス・ネメッツ(Boris Nemec)氏は、「メダルを売るとすれば深刻なトラブルに巻き込まれているはずだ」と話しており、自身は「何に代えても」メダルを売ることは無いと断言した。

一方、元代表選手のマリオ・スタニッチ(Mario Stanic)氏は、「人生におけるすべてのことがそうであるように、それは極めて個人的な問題だ」と話している。

11/21(水) 11:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000018-jij_afp-socc



1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [RU] 2018/11/24(土) 02:20:12.37 ID:9AQ5q5Fj0● BE:538181134-PLT(16931)
2018年11月22日、ユニクロ店舗で無料配布された「あんぱん」が、ヤフオク!やメルカリなどのネットークションに転売されているのが発覚した。

無料で先着順で配布されたあんぱんが、ネット上では1000円以上の値が付き落札されている。

今回のあんぱんは、「34周年誕生感謝祭」のキャンペーンの一環として配布されたもので、中村アンさんの写真があるほか、名前は「中村アンパン」という少しシャレを効かせたものになっている。

1人1個までのはずが2個、3個の出品してる人もいる。なぜか複数もらって出品しているということであり、本当にあんぱんを欲しかった人がもらえなかったようだ。

なおユニクロ感謝祭は22日から26日まで行われており、ステンレスボトルの無料配布やセサミストリートのぬいぐるみの販売、HUGっと!プリキュアヒートテック(おもちゃつき)などが販売される。

https://livernet.jp/a/455
no title

no title



ゲーム機に無許可でソフト追加

1: 水星虫 ★ 2018/11/21(水) 18:39:43.98 ID:CAP_USER9
ゲーム機に無許可でソフト追加  
http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/20181120/4030001710.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

もともとソフトが内蔵されているゲーム機に無許可で別のゲームソフトを追加して販売したなどとして、茨城県の39歳の男が商標法違反などの疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは茨城県鹿嶋市の会社員、宮本智幸容疑者(39)です。
警察によりますと、宮本容疑者は任天堂が商標登録しているソフト内蔵型ゲーム機「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」3台に無許可でソフトを追加して販売したとして、商標法違反の疑いが持たれています。

このゲーム機には本来は21種類のソフトが内蔵されていますが、350種類のソフトが入った状態でインターネットオークションで販売されていたということで、警察が捜査していました。
宮本容疑者は、このゲーム機に追加された300種類あまりのソフトのうち5種類のソフトを違法に追加したことも分かっていて、ソフトを作っている会社の著作権を侵害したとして著作権法違反の疑いも持たれています。

警察によりますと、調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

11/20 19:26



ネットオークションに漫画を架空出品

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/11/21(水) 20:52:18.99 ID:JQyo9gHg0● BE:842343564-2BP(2000)
ネットオークションに漫画を架空出品 詐欺容疑で逮捕
11/21(水) 18:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000074-asahi-soci

ネットオークションに漫画を架空出品し、8千円をだまし取ったとして、群馬県警は21日、京都市右京区太秦西野町、無職森龍彦容疑者(39)を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。「生活費を稼ぐためだった」と容疑を認めているという。

サイバー犯罪対策課によると、森容疑者は昨年4月30日、少年漫画の名前を挙げて「全63巻完結セット」「ノークレームノーリターンで」などと出品を装い、落札した東吾妻町の男性に落札代金と送料計8千円を振り込ませた疑いがある。漫画が届かず、男性が被害届を出して発覚した。

使われたIDは森容疑者の親族名義で、口座は他人名義だった。県警が21日、森容疑者の自宅を捜索したところ、少年漫画全63巻のうち1冊だけが見つかったという。ほかにも森容疑者本人や他人名義の5口座にネットオークションサイトから計110回215万円の振り込みがあったといい、同課が調べている。



高校サッカー部1年14人集団窃盗

1: ばーど ★ 2018/11/21(水) 19:56:21.50 ID:CAP_USER9
千葉県四街道市の私立千葉敬愛高校は21日、サッカー部に所属する1年生の男子生徒14人に、他の生徒から現金や電子辞書などを盗んだ疑いが浮上したとして、自主退学を勧告したことを明らかにした。数人が手続きしているという。

同校によると、今年6月以降、練習試合の対戦校の生徒のかばんから現金計数万円を盗んだり、自校の生徒の机やロッカーから電子辞書を10台以上盗んでフリーマーケットアプリ「メルカリ」で販売したりした。いずれも事実関係を認め、「遊ぶ金が欲しかった」と話しているという。

同校の生徒からの被害届を受けて県警が窃盗容疑で捜査を始め、同校も内部調査した。(共同)

2018年11月21日11時33分
日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/general/news/201811210000377.html



1: プティフランスパン ★ 2018/11/20(火) 18:39:55.09 ID:CAP_USER9
2018.11.19 海外B級ニュース
https://bq-news.com/bq181119a

ロールプレイングゲームには、よく呪われたアイテムが登場して、装備するとステータス異常を引き起こします。
現実の世界でも、悪霊が取り憑いているなどと噂される美術品が存在し、高額で取引されることも。

今年12月、イギリスで開催されるオークションへ、こちらの「いわく付きの鏡」が出品されることになりました。
no title
Photo|mirror.co.uk

草花の細工が施されたシルバーフレームの鏡で、約100年ほど前につくられたものなんですが、毎年1回、この鏡の中に亡くなった人物が姿を現すと、言われているのです。

no title

その人物こそ、あの豪華客船タイタニック号が沈んだ際に舵をとっていたエドワード・ジョン・スミス船長なのです…

■ 沈没した日に船長の顔が映る鏡

1912年4月14日23時40分…
イギリスの豪華客船タイタニック号は、北大西洋で氷山と衝突し、約2時間40分後に沈没してしまいます。
この時、1500人のも乗客と一緒に、船の舵をとっていたエドワード・ジョン・スミス船長も62歳で帰らぬ人となります。

※ 動画「タイタニック」
https://youtu.be/LkOK1SMoVmw


当時、エドワード船長の自宅でメイドとして働いていたエトワインさんは、船長亡き後に、記念の品として、化粧台の上に置かれていたシルバーフレームの鏡を譲り受けました。
船長との大切な思い出の品なのですが、その後、エトワインさんは、近親者に気になる発言をしていたのです。

「年に1回、タイタニック号が沈没した日になると、鏡にエドワード船長が映るの…」

何とも不気味な逸話を持つ鏡は、その後、何人かの手に渡り、現在はデビッド・スミスさんが所有。
それが、来月開催されるオークションへ出品されることになったのです。

■ 落札予想価格は…
no title

「おそらく、タイタニック号に乗る前にも、エドワード船長はこの鏡に自分の顔を映していたでしょう。毎年、タイタニックが沈んだ日に船長が現れるという不気味な伝説は、とても魅力的です」

オークションを担当するリチャード・ウィンタートンさんは、高額での落札に自信があるようで…
「12月のオークションで購入した人は、来年4月14日に、伝説が本当なのか自分の目で確認することが出来ます。今でもタイタニック号への人々の関心は根強いので、この鏡は1万ポンド(約150万円)を上回るでしょう」

タイタニック号や呪われた美術品に興味のある方は、オークションに参加してみては?



1: ばーど ★ 2018/11/19(月) 19:05:30.43 ID:CAP_USER9
絶滅危惧種に指定されているネコ科の動物「ウンピョウ」の毛皮製品をインターネットオークションに出品したとして、警視庁戸塚署は19日、種の保存法違反(広告禁止)の疑いで、東京都東久留米市の廃品回収業者(40)を書類送検した。「売れば稼ぎになると思った」と容疑を認めている。

書類送検容疑は、3月6日から7日にかけ、スマートフォンから、ウンピョウの毛皮を「インテリアコレクション」「現在価格5万円」などとサイトに記載して、販売目的で広告した疑い。

戸塚署によると、業者は毛皮について廃品回収中に同僚が入手したと説明。出品直後の3月7日、捜査員がサイバーパトロールの過程で発見し、落札はされなかった。 ウンピョウは中国などのアジア一帯に生息。環境省によると、絶滅の危険性があるとして、ワシントン条約が生体や毛皮の商業目的の輸出入を規制している。

2018.11.19 12:18
サンスポ
https://www.sanspo.com/geino/news/20181119/tro18111912000004-n1.html
no title



県立医大の看護師が自転車窃盗で書類送検

1: 孤高の旅人 ★ 2018/11/18(日) 02:01:42.17 ID:CAP_USER9
盗まれた自転車がオークションに…被害者、転売の犯人突き止め通報
2018/11/17 15:15
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20181117433053.html

転売目的で自転車盗を繰り返していた新潟市江南区の専門学校生の男(22)が15日、江南署に窃盗の疑いで逮捕された。被害者の1人がインターネットのオークションサイトで自分の自転車を発見し、落札希望者を装って出品者の男に連絡を取り、警察に行くよう促した。

盗難被害に遭ったのは新潟市中央区の20代男性。男性は落札希望者を装って男にメールを送り、「自転車の細部を確認したい」と、さまざまな角度から撮影した写真を送るよう求めた。写り込んだ背景から、自転車が江南区内の駐輪場にあることを突き止め、警察に通報した。

この男性はさらに、男に「警察に行け」とメールを送信。盗みがばれたと知った男は、動転して自ら110番通報し、他にも複数の自転車を盗んだことを告白し始めた。江南署は、盗まれた自転車のうち、被害者が確認できた1台について男を窃盗容疑で逮捕した。男性の自転車は、警察を通じて手元に戻った。



カーシェアリングで借りた車を転売した男を逮捕

1: 記憶たどり。 ★ 2018/11/16(金) 14:09:39.32 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181116-00000042-jnn-soci

個人同士で車の貸し借りを行うカーシェアリングで借りた車を返却せずに持ち逃げし、無断で転売したとして、24歳の男が警視庁に逮捕されました。

横領の疑いで逮捕されたのは千葉県の職業不詳、松本直也容疑者(24)で、東京・府中市に住む30代の男性から借りた500万円相当の乗用車を返却せず、無断で転売した疑いが持たれています。

松本容疑者は車の貸し借りを行うカーシェアリングサイトを通じて男性に連絡した後、サイトを通さずに契約するよう持ちかけていました。

「車を大破させてしまったので買い取りたいという話をされて、そこからは、いついつまでに払うという話が繰り返しされて」(被害に遭った男性)

車を貸した男性は松本容疑者に返却を求めましたが、車は戻ってきませんでした。

「取ったとか盗んだとか思われてもしかたない。ここまできて、自分も逃げたり、借りぱくっていうんですか、そういうのもしないので」(逮捕前の松本容疑者)

松本容疑者は車を持ち逃げした後、中古車販売店に無断で転売したということで、取り調べに対して
「間違いありません」と容疑を認めているということです。



スポンサードリンク
スポンサードリンク