今度は偽エラー紙幣がヤフオクに出品される


本日のネタはエラーにもほどがあるさんからご投稿いただきました。
いつもありがとうございます。

エラーにもほどがある様より
こんばんわ、お世話になっております、
管理人様のおかげでエラーコインの方はしばらく鳴りを潜めているようです。
今日はエラー紙幣のほうで何やらきな臭いものが出ています。
この出品者はヤフー知恵袋の方で質問をしているので本当に知らないで出品しているものと思います。
紙幣印刷後にパールインキをのせてあるにもかかわらず、パール下の印刷も消えているので、消しゴム(砂けし)でこすったものではないかと、私、ちょっとやってみたら見事に消えました(笑)、
でもこれは犯罪ではないんですよね。
色々面白いことを考える方がいるようで(笑)。では またよろしくです。

紙幣 千円札 エラー 希少4

今度は1000円札ですか笑
確かに紙幣は削ろうが破ろうが貨幣損傷等取締法違反にはあたりませんからね。
モラル的にはアカンでしょうが。
早速出品ページを覗いてみたら、すでに1万円超え!
コレクターの人達なら一目でエラーではないとわかるだろうし、一般の人ならこれに1万出そうとは思わないだろうし…
入札しているのはどういういったい人達なのでしょうか?


紙幣 千円札 エラー 希少
 
11,700円で 出品中です
パールインキの部分がないのと
潜像模様の部分が千円とずっと出たままです
後、表面が非常に薄いです
よろしいお願いします
 


Q質問3
紙幣(肖像面)の両端にパールインキはありますか?
また、パールインキがあったとして両端のどこまでパールインキが届いていているのでしょうか? 
パールインキがない、またはパールインキが削れているところにない場合は、その出品の紙幣は「加工されたもの」です。
それと下の「千円」ですが、それが見えるままなのは「削られたから」です。
下の千円の表記は通常は「後から印刷されたもの」なので製造段間でこのような現象は物理的にありえないですよ。
オフセット印刷は印刷面が浮き出しますのでトレッシングペーパーなどで削る事ができます。
削るのは根気と無駄な技術も必要ですがw 

A 回答
僕自身、仕事での売り上げの 計算している時に発見したので 誰かが加工したなら その方が出品されていると思うで 正直そこの所はよくわかりません。
ですがそう加工されたと思うなら 入札もなにもしないでください

Q質問4
質問3の方も指摘されていますがこれは加工された紙幣ですね。
硬貨を加工した場合は貨幣損傷等取締法違反に問われますが、紙幣はその限りではありません。
しかし貴方はタイトルに「紙幣 千円札 エラー 希少」と記載していますよね。
故意に加工された紙幣を希少価値が高いエラー紙幣として販売する行為は立派な詐欺罪です。
昨年逮捕された偽エラーコインの容疑者も最初の逮捕容疑は「詐欺罪」でした。
貴方の事を思って忠告します。この出品は取り下げた方がいいです。(続く)

A 回答
このような質問は 一切ご遠慮願います

Q質問5
(続き)以前よりヤフオクに悪質な偽エラーコインが多く出回っているため、それを良く思わない収集家の間で警察への通報が盛んに行われています。
上記の逮捕者もその通報がきっかけでした。
こんなもので逮捕などされるわけがないと思うでしょうが、紙幣に関する犯罪を甘く見てはいけません。
紙幣は国の信用にかかわるものだからです。
判断は貴方にお任せいたしますが、「これは偽エラー紙幣だ」と指摘された上でそれを無視して販売した場合、逮捕時に「知らなかった」は通用しないことも頭に入れておいてください。
わずかな利益で逮捕、実名報道は割に合いませんよ。
忠告しましたからね。

 A 回答
僕は加工だとは思いませんので 理由は上記の通りです。
以後このような質問をされる方、 加工だと思う方は一切入札を お控えくださいますようお願い致します

管理人より一言
なんか分からんけど通報しとこ














ブログランキング
 

おもしろいヤフオク集めてみましたをご覧頂きありがとうございました!
明日も笑えるヤフオクをご紹介しますので、またお付き合いください!
今日の記事が面白いと思ったら下のワロタボタンを押してね
合わせてFacebookでシェアすると管理人が泣いて喜ぶよ(´;ω;`)


スポンサードリンク