先日、コメント欄より「ヤフオクにフトアゴヒゲトカゲの卵」が出品されているとの情報を頂きました。

非常に良い 名無しです様より
ヤフオクっていうと、ここ最近じゃフトアゴヒゲトカゲが出品されてるよね
ヘビや爬虫類ならいつも通り速攻削除されるかと思ってたけど、卵ならOKなのかね?
フトアゴヒゲトカゲの卵

過去に複数回落札もされてるようです。

フトアゴヒゲトカゲの卵4
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク


名無し様のご指摘とおりヤフオクではガイドラインで「爬虫類」の出品を禁止しています。
これはおそらく「動物愛護法」にて「愛護動物(人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの)」をネット販売する場合は以下のことが定められているからだと思われます。

・「第一種動物取扱業」の登録の義務が必要((営利目的で継続して販売を行う場合)
・販売者と購入者は少なくとも1回は対面して説明と現物確認をしなければいけない

確かにこの内容だと個人による愛護動物のネット販売はほぼ禁止と言ってるようなもの。
出品を禁止するのも頷けます。

さて今回の場合、出品されているのは卵な訳です。
普通に考えれば卵でも爬虫類は爬虫類です。
名無し様の証言では「成体の爬虫類出品は即効削除されるけど卵は放置される」とのことですので、私も試しに違反申告を行ってみました。

フトアゴヒゲトカゲの卵2

結果は…やはり削除される気配は無し。

そういえば過去に記事にもしましたが「うずらの有精卵」も大量に出品されています。


「うずらの有精卵」は全て「食品カテゴリ」での出品ですが、商品説明では孵化することを前提にしているので明らかに食品としての出品ではありません。
他にも「亀の卵」も大量に出品されています。

フトアゴヒゲトカゲの卵8

何故、鳥類、爬虫類の卵が堂々と出品され続けているのでしょうか?

その答えはヤフオクのガイドラインにありました。
ヤフオクで指定されている出品禁止物は「ほにゅう類、鳥類、はちゅう類」の「生体」。

フトアゴヒゲトカゲの卵7

つまり生きてるか死んでるかわからない卵はこれに含まれない。
だから卵は出品OK…これが結論のようです。
卵の販売には第一種動物取扱業の登録も対面販売も必要ないとのこと。
考えてみたらスーパーの店員さんは第一種動物取扱業なんて持ってないですもんね。
(名無し様、コメ欄で「卵でも動物愛護法的に「成体が食べる餌と同様の餌を自力で食べることが出来る生体しか販売できない」なのでアウト」と書きましたがどうやら哺乳類のみのようです。間違いでした、申し訳ありません)

ということで、

ヤフオクに鳥類、爬虫類の卵は出品出来る(ただし特定外来生物に該当するものはダメ)

というお話でした。

出品者様、違反申告して申し訳ありませんでした
special thanks
つーアンテナ(*゚∀゚)




ブログランキング

おもしろいヤフオク集めてみましたをご覧頂きありがとうございました!
明日も笑えるヤフオクをご紹介しますので、またお付き合いください!
今日の記事が面白いと思ったら下のワロタボタンを押してね
合わせてFacebookでシェアすると管理人が泣いて喜ぶよ(´;ω;`)


スポンサードリンク