ジグキャスター


ここんとこ仕事が激多忙なため、なかなかブログ更新できておりませんが

ちゃんと釣りには行ってますよぉ。



2012年12月09日(日) 若潮


ここ最近石垣島も北風が強くなり、天候が安定しない日々が続いています。

なのでボートだと風と波の影響をモロにうけて危険なので、


「じゃあ思い切ってショアジギングなんかどうだ?

 でも寒くなって水温が下がっているはずなので沖堤防(一文字)なんかいいじゃね?」


.comi氏を仕事があるのに無理矢理誘って行ってきました。

初めてのショアジギングに挑戦です。

沖堤防地図


AM8時、防波堤渡しもしている「中村つりぐ店」前へ集合。

同じく防波堤に渡って釣りをするんであろう方が何人か居ました。

しかし今日もドンヨリ雲+強風で早くも心が折れそうw


AM8:30 出港


出港1

石垣港内を移動、大型貨物船を通り抜け・・・

出港2

新港地区を左手に見ながら、

PAC3

先日まで話題のPAC3ががが・・・

赤灯台

赤灯台のある堤防に到着。

沖堤防

天気は小雨交じりの強風ですが、北東の風なので

港内(右)と防波堤外(左)では風の影響による波がこんなにも違うw


さてこんな天気でも魚は釣れてくれるのか!

果たしてここでショアジグの選択は間違っていないのか!

気になりながら釣り開始です。


本日のタックル

ロッド:ダイワ・ジグキャスター97MH

リール:ダイワ・ファントムJ4500

ライン:PE3号(ラピノヴァ・エックス)+フロロリーダー14号

ショアジギングタックル

ええ、いつの間にか購入しましたとも、ショアジギング用ロッド。

ボート以外でも釣りをしたかったので迷わず買っちまった。


とりあえず、ジグ60gでフルキャスト。

めちゃくちゃぶっ飛んでいくのは気持ちがいいですな!

んで、着底後シャクリ→フォールでくり返し様子を探ってみる。

しゃくる!

フォール

しゃくる!

フォール

・・・

・・・

腕が痛いぃぃぃ!

ロッドが重てぇぇぇ!

こっ・・・これは、非常に疲れる。


何分初めてなのでうまく要領をつかめないまま時間だけが過ぎていく。

だんだん心が折れてきた('A`)


とりあえず場所を防波堤端まで移動し、ジグを40gにサイズ変更。

疲れてたのでゆっくりめでアクションすると・・・


ググッ


キタ━(゚∀゚)━!!!!!


フッキングをかますも、あれ?なんだか引きが軽い。

水上スキーさながら浮いてきたのは・・・

おじさん

オジサンでした。

シーバスロッドならそこそこ楽しめる引きなんだけど、

ロッドパワーありすぎ><


さぁこれからだと思うも後が続かず、

とうとう心が折れてしまったのでプラグに変更。

しかしこのショアジグロッドしか持ってきていないからアクションしづらい・・・。

ミーバイ

それでもロリミーバイちゃんゲット!即リリース。

ジグよりプラグの方が反応良いみたい。

この時期ショアジギングはやはり無理があったか・・・。


続けてフルキャスト。


10カウントのち連続トゥイッチで誘う。


ググンッ


よしきた、結構力強い引きだ!

フッキングをかま・・・

すっぽーん(っと聞こえたわけではないがw)

い~や~バレてもうた~!!


いやしかし、ここで焦ってはいけない!

このままリトリーブし続けると魚が追いかけて来ることもある。

そう信じてアクションも加えていくと、やっぱりなんか追いかけてきた!

喰え!喰っちまえ!

精一杯念じるが、足下までルアーを寄せたときにはUターンしていった・・・


あちゃー見切られたかー!


ちらっと見えたのはタマンかガーラか、それとも見知らぬ何かか。

悔しさを滲ませながらしばらくキャスティングしつづけるが

反応乏しく、そのまま納竿となりました。

アカジン
.comi氏の釣果

き~アカジンとは羨ましいー!


初の沖堤防(一文字)からショア的ジギングでしたが、

まぁ面白かったです。腕がパンパンになりますがw

今度もう少し暖かくなる春頃にもう一回挑戦したいですね。


忙しい師走、あと一回ぐらいは釣りに行けるだろうか・・・。







y「ただいま~」

・・・あれ、誰もいない!?

嫁メール「実家にきています」

・・・

・・・

え!?