7
TN氏のご飯



2013年05月26日(日) 大潮


ここ数日、梅雨なのに雨がなかなか降りません。

どうやら空梅雨になりそうで水不足が心配です。

釣りをするには気持ちが良いのですが・・・。

そんな中、本日も晴れとの予報。

その上昼間のマイナス干潮では今年最後となる潮回りでしたので

2~3時間の限定で行ってきました。



嫁「今週もまた行くの?」

Y「半日・・・いや2~3時間だけ!!!」


・・・

・・・


場所は過去AS氏と.comi氏大物をバラシた平久保方面のポイントへ。

参加者は.comi氏とTN氏の3名です。




AM11:20着

1
















若干南東よりの風ですが、ほとんど微風。

気温も30℃を超えてますので蒸し暑い(υ´Д`)


左から.comi氏・TN氏

3

















本日のタックル

ロッド:ダイワ・ジグキャスター97MH

リール:ダイワ・ファントムJ4500

ライン:PE4号+カーボナイロン80lb


2

過去二人がバラシしていた大物は多分GT級だと仮定。

自分が今持っているタックルの中で比較的強いものを用意。

これで・・・いけるか!?


ポイントまで歩きながら、シンキングタイプのルアーでくまなく探っていきますが、

反応がありません・・・。

4
















雰囲気は良いんですけどね~。



腰まで浸かりながら、ギリギリ先端まで到着。

ルアーをスプーンに替えてキャスト。


ググッ!


来ました!

ですがちっこいようです。

5
















・・・えっと、どちら様?

ヤマトビー(ニセクロホシフエダイ)っぽいんだけど、黒い斑点がない。

・・・ミミジャー(ヒメフエダイ)か?

よく分かんないし小さすぎたのでとりあえずリリース。

続いて同じスプーンを、方向を変えながらキャストしまくる。


ググンッ!


おっ、またヒット。

ですがやっぱり小さい・・・。

6
















今度はクチナジ(イソフエフキ)、25cmぐらいかな。

こやつもリリース。


しかしこのショアジギロッドで小物と遊ぶには面白くない。

・・・贅沢な悩みです。


しばらくアタリも遠のいたので、ルアーをポッパーに替えキャスト。

止まらんぬ~な大物はまだかな~っと思いながら

バコン、バコンっとしていると、

ポッパーの後からなにやら追いかけているヤツが・・・。

海面が盛り上がり、「来るか!」っと身構えるも、急に反転。


・・・(´・ω・`)


どうやら見切られてしまったようです。


しばらくあーでもないこーでもないと色々試しましたが

アタリもパッタリ途絶え、潮止まりも迎えてしまいました。

嫁と約束した時間も近づいたので、私はこの辺で納竿。

.comi氏とTN氏の二人は、上げ潮に入って数時間は粘ってみる

とのことでしたので、私だけ先に帰ることに。

釣果は後で聞くことにしましょう。



にしても気合いを入れた割には残念な結果に終わってしまいました。

大潮で天気も良かったのにな~(´Д⊂










嫁「そろそろ美味しいお魚が食べたいな~、アカジンとか」

 ※アカジン(スジアラ):沖縄では超高級魚

Y「・・・はい」