イカドアップ



2016年10月16日(日) 大潮

少しずつ涼しくなってきたここ石垣島。

といっても日中は30℃近くあるのでやっぱ暑いです。


釣り仲間はまだまだ釣れるミジュンを狙いに行くというので

こっちは久しぶりにイカでも狙おうかと思っていた矢先・・・

S氏からエギングのお誘いが。

ちょうど良いので、ミジュン組とエギング組に分かれて

お互いの健闘を称え?つつ、行っていきました。

石垣島の海

朝6時、場所は名蔵湾を見渡す西海岸。

最初に入ったポイントは空振りでしたのですぐさま移動。

シマノセフィアBBづくし

【ロッドも新調してたよタックル】

ロッド:シマノ・セフィアBB S806M


リール:シマノ・13セフィアBB 3000HGS


ライン:PE0.8号+フロロリーダー3号



なにせ一年ぶり

一匹でも釣れたら嬉しいな~的な気分でしゃくっていると・・・

アオリイカ1匹目

来ました!一匹目。

まだ早い時間だし、二匹目いけるか?

・・・

・・・

しばらくするとエギを追ってくる姿が見えたが、なかなか乗らない

エギを2.5号にサイズダウンすると・・・

アオリイカ2匹目

二匹目もきたー!

30mぐらい場所をずらして

さほど巧くない二段シャクリを続けていると・・・


アオリイカ3匹目

三匹目。

そして・・・


アオリイカ4匹目

更に四匹目!


人生イカ初の一時間で4匹の釣果・・・出来すぎです!

もともと2~3時間の予定でしたが、もうこれでお腹いっぱい十分です。

イカが大食いするシーズンだと思うので、

私のテクニックが巧くなったとは微塵も思いませんが、

やはり場所なんだろうな~。

風は微風、波も穏やかな素晴らしい条件のお陰であったのかも。



ちなみにS氏も三匹の釣果、二人合わせて七匹って・・・

今年の運使い切ったかな?





伊原間漁港ミジュン組

切り上げてミジュン組に合流するも、時期がもう終わりかけなのか、

単に人が多すぎたのか・・・散々な結果とのこと。

てかサビキをミジュンに見切られるってw


 【方言名(和名)】

○シルイチャー(アオリイカ)



釣り・フィッシング ブログランキングへ